moto-se さん プロフィール

  •  
moto-seさん: プログラミングでガッチリ稼ぐ9の秘策
ハンドル名moto-se さん
ブログタイトルプログラミングでガッチリ稼ぐ9の秘策
ブログURLhttps://ameblo.jp/moto-se/
サイト紹介文ゼロから1を生み出す力。 それがプログラミングです。
自由文プログラマーの平均給与は、元々他の職種に比べて高いです。
このブログを読むだけで、さらに稼げます。
なにせ、何もないところからキーボードを叩くことで
製品を作り出せる仕事ですから。
ゼロから1を生み出す力。それがプログラミングです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/08/31 12:31

moto-se さんのブログ記事

  • 格安SIMのコツ:変えてみた結果・・・
  • 本日のお題:docomoからOCNモバイルONEの場合は、楽だったiPhoneでの話です。別段docomoに不満はないですが、来年まで料金は下がらないので前回の契約から2年経ったこともありスマホはそのままで格安SIMに変えてみました。1.申し込んでSIMの到着を待つ。2.専用のアプリをスマホへダウンロードして 構成ファイルを入手する。3.SIMが到着したら入れ替える。4.パソコンから「MNP開通」を申請5.スマホ [続きを読む]
  • 仕事のネタ:キャッシュレスを阻むのは誰か。
  • 本日のお題:手数料商売の旨味と、裏腹な事情https://toyokeizai.net/articles/-/246413?page=3によれば、一回の取引ごとに端末利用料を5円払い、ネットワーク利用料を4円払うようです。今どき、光回線なら月額数千円レベル。ネットワーク利用料は、高すぎです。QRコード決済(既存の中国2社)の場合お店側の負担はかなり少ない。端末を新規に導入することも利用料を支払うこともないようです。クレジットカードでなくデビッ [続きを読む]
  • 仕事のネタ:新幹線を貨物専用として夜間使うにはAIが最適
  • 本日のお題:普通の道路だと無人運転は難しいが、新幹線ならOK新幹線は、人が運転して多くの乗客を運んでいます。しかし、終電以降は使われていません。一方で、ドライバーの不足は深刻で先日のように、横暴なバスドライバーが運転拒否しても首を切ることができない状況があります。ここから考えると、踏切のない新幹線の路線を夜間は貨物専用として利用するとドライバー不足解消のいい手になると思えます。もちろん、人が運転 [続きを読む]
  • 仕事のネタ:紙+電子版+音声版という選択肢はないのか
  • 本日のお題:一覧性と場所要らずと聞くだけを纏めて出版される書籍も、昨今は紙版だけというのは少なくて電子書籍版(Kindleなど)も同時に発売されるケースが増えてきました。さらに、音声版という目で追う必要のない点で有り難い版も用意されている場合もあります。けれども、課題があってそれは、3種類を一度に買えないという所とどうせなら割引してくれないかなという点です。仕事柄、専門書は辞書のように使うので紙版を買 [続きを読む]
  • 仕事のネタ:移民が増えることで、変えるべき事
  • 本日のお題:漢字表記と交通標識を国際基準に変えるべきか移民を歓迎するしないに関わらず、さらに現実に既に住んでいる外国籍の住民から見ても不都合な部分は、多々あります。その一つが交通標識でSTOPの意味の「一時停止」と「進入禁止」があって混乱すると言われています。これは、レンタカーを使う来日客が困る、事故を起こすなどで問題視されています。さらに、日用品でも開と閉という似た漢字を使っているものもあり、 [続きを読む]
  • 仕事のコツ:自分の仕事から、ノウハウを漉しとるには
  • 本日のお題:インプットよりもアウトプットが大事とは言え、無から有は生じない普段さまざまな仕事をしていると、意味不明なローカルルールに混じって● 使えそうなノウハウが出てきます。飲み終えたペットボトルはスーパーへ持っていくなんて平凡なものからビン入りもみじおろしは、買える所が少ないみたいな買い物ノウハウまで様々に。普段私は、1冊のノートにそれこそ何でもかんでも書き込んでいます。そういった書いたもの [続きを読む]
  • 仕事のネタ:Drive By Wireへ向けた変革は始まったばかり
  • 本日のお題:車を書斎に変えるとは、鉛筆(単色)を色鉛筆に変える以上のことFly By Wireとは航空機を電子制御で扱えるようになった時期から言われている状態を指します。それまでの機械部品で操縦かんと操舵が結ばれていたものが、電子制御できるように代えられたことに端を発します。Drive By Wireとは、Fly By Wireから私が作った造語で、車全体の制御を電子的に行うことが主で機械動作は従となる状態を指します。たとえば、通 [続きを読む]
  • 仕事のネタ:人の行動は、徐々に合理的になる。しかし・・・
  • 本日のお題:人の行動を分析しているだけのAIがダメな理由人はどこまでも動物なので同じことの繰り返しには飽きます。夜は眠くなり、睡眠が必要です。疲れると能率が落ちて、休息が必要です。ところが、AIは機械ですので故障が起きない限り、24時間365日、働けます。しかも、その能力に低下はありません。この生体ゆえの生理的な要求はAIから見ると不合理です。人と動物は何が違う。先を考えるかどうかの差http://ameb [続きを読む]
  • 与太話のネタ:キャッシュレス決済促進に、1円玉廃止という案
  • 本日のお題:増税に乗じた策略よく知られた話に、1円玉製造には、1円以上の費用がかかるというのがあります。それでも、作る続けるのは、硬貨は経年劣化で、使えなくなるからです。「ギザ十」の言葉で知られる周囲にギザギザが刻まれた十円硬貨を見かけることが減ったのは回収され鋳つぶされているからでしょう。1円玉は、アルミですので、擦り減りや、変形も多いはずです。硬貨全体を廃止するには、「お釣り」をなくすしかあ [続きを読む]
  • 仕事のコツ:インターネットで手に入る情報を「宝」にするには・・・
  • 本日のお題:象を食べる方法に似ていますが、単純で深い。どんな情報であっても、あるいは先輩や同僚の良い所を真似るにしても咀嚼する側である「自分」に、一定以上の知識が必要です。よく雑誌や新聞・テレビなどで成功した会社や組織が取り上げられます。もちろん、インターネット上でも見つけられる情報もあります。ところが、見えている部分だけ、成果が上がっている部分だけを真似ただけでは、うまくいかないことが多いです [続きを読む]
  • 仕事のネタ:介護とは徘徊を防ぐことではなく「有終の美」を飾ること
  • 本日のお題:徘徊と呼ばずに、独り歩きと呼び始めたが・・・実際問題として、出かけて(家族に出かける旨を告げるかどうかは別にして)途中で迷ってしまって、家に戻れないいわゆる行方不明者は、年々増えています。解決策のひとつは、氏名・住所などを記入したラベルを衣類に貼ることで、自宅への連絡が可能になります。https://syoko.jp/service/barcode/耐洗ラベルある程度の内容を印刷出来てしかも洗濯しても薄くならない。ア [続きを読む]
  • 就職・転職のコツ:良い会社の見分け方(季節限定)
  • 本日のお題:外見からわかることと、わからないこと急激に季節が変わった感のある今日この頃。この時期だからこそ、分かることがあります。道に落ちている葉が茶色く色づいて、そこかしこに溜まっています。この落ち葉ですが、きちんとした管理をしている会社の周辺ではほとんど見かけません。何故ならば、管理がしっかりできていれば周辺の掃除も徹底できるからです。会社の規模によらず、そこが出来ている会社は内容もそれなり [続きを読む]
  • 仕事のネタ:ハードオンリーからハード+ビジネスモデルがよさげです
  • 本日のお題:ソフト屋が言うまでもなく、ハードが良くないとソフトは只のおまけ日本はモノづくりが得意と言われ続けていますが、ソフトを上手に使いこなしているとは言えない業種が多いです。但し、CADや各種シミュレーションソフトなどを使うことを指しているのではありません。IoTの進展で、各種センサーが安価にそして大量に配置できる時代になると、いままでの発想では追い付かない状況がまもなく出現します。製品本体 [続きを読む]
  • 処世のコツ:年下に学び、年上に教える
  • 本日のお題:学ぶべき情報は年々増加するが、加齢とともに吸収率は落ちる年齢とともに落ちるのは、筋力・体力だけではありません。記憶力、特に新たな知識を吸収する面は若者に劣る場面は、ままあります。従来は、知識よりも経験でカバーできていた部分は大きかったのですが昨今は、経験でカバーするよりも知識で凌駕される状態です。ならば、逆転の発想で、「新たな知識・知見」を身に付けた年下の人に教えを請い、自分よりも年 [続きを読む]
  • 仕事の道具:計画運休があるのなら、遠隔勤務が有効
  • 本日のお題:リモートオフィスより自宅から会社へネット接続また、台風が接近中ですね。JRなどが「強風に備えて運休をする」らしくて計画運休なんて言葉を使い始めました。電車通勤している普通のサラリーマンには驚きの事態ではあります。● 出勤できない = 仕事にならないしかし、そこはそれ、対策はあります。ご自宅から、会社のメールサーバへアクセスして、自分宛のメールは前日の内に見ておくなどという手段を使って [続きを読む]
  • 仕事のネタ:「2025年の崖」は、謎めいている
  • 本日のお題:歴史は繰り返される。来年10月に消費税が増税になるけど・・・何故今の時期に、こんなレポートがでてきたのか。経済産業省が、先月初めに公表したレポートに対して様々な意見が出ています。サマリー(5頁)http://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/digital_transformation/pdf/20180907_01.pdf簡易版(41頁)http://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/digital_transformation/pdf/20180907_02. [続きを読む]
  • 仕事のネタ:職業選択の自由を奪うのは誰か
  • 本日のお題:AIが人の代わりができない職業しか選べなくなるとしたら・・・対面でないと成り立たない仕事やAIやロボットではコストで合わない仕事に人が割り振られることは、間違いありません。臨機応変に対応すべき仕事が残るでしょう。・料理(調理だけならロボットでも可)・洗濯と洗濯したものを干すこと・各種設備での掃除(床面以外)・トラックへの荷物積み込み・荷下ろし・スーパーなどでの品出し・万引きの防止・守 [続きを読む]
  • 仕事のネタ:AIを下僕にするスキルとは何か
  • 本日のお題:出来る部下は頼もしい。その手綱を握る方法とは年齢とは真逆の知識量逆転が起きていて使うだけの知識なら、2歳児のほうが長けているケースも多々あります。例えば、スマホの使い方。しかし、使う事と作る事では全く技法・技術は異なるのが普通です。AIの進展で、使うだけで済む技術が増えることは間違いありません。その反面、作る側は今以上のスキルを要求されます。ラジオゾンデによる気象予測が当たり前になっ [続きを読む]
  • 教育のネタ:AI再入門なら、この本
  • 本日のお題:一時期の氾濫はないけど、整理のために読むとしたらさて、どうやら一時期の記事やら書籍の氾濫は収まってきたように思えます。ところで、AIの基礎を教えるのに適切な解説書は、あまり多くありません。しかも、それなりに方向性が見えているものとなるとさらに少なくなります。その点で、この本は良さそうです。パソコンで楽しむ 自分で動かす人工知能 https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83% [続きを読む]
  • 仕事のネタ:自動車は「使い捨て」の時代
  • 本日のお題:自動車修理工場、冬の時代近所の自動車修理工場が廃業しました。この春までは、結構な騒音を出していたのに、いつの間にか、敷地にあった自動車が全て無くなっていました。別の修理工場の敷地には、事故で前部が壊れた自動車が数ヶ月以上、そのまま置かれたまま。部品が手に入らないのかもしれませんが、以前なら考えられないことです。そういえば、アメリカ製の古いトラックもずっと、修理待ちのままでしたが、先ご [続きを読む]
  • 仕事のネタ:気象制御を実現する時期が来た
  • 本日のお題:コストよりも安全が優先されるかどうか台風が発生したら、つぶすという発想とか台風のエネルギー源たる海水温を冷やす発想とかなんとも膨大なコストがかかる手法がSFなどの中では語られます。その一つが、温度差発電。深海の海水温度と海表面の海水温度の差で発電しようとするものです。結果として、海表面の温度は下がります。逆に考えれば太陽光発電でモーターを回して深海の海水を海表面に汲み出すだけでも海水 [続きを読む]