販売員のスキルアップ講師&現役販売員 前田妙 さん プロフィール

  •  
販売員のスキルアップ講師&現役販売員 前田妙さん: ジュエリーコーディネーターの売上が伸びる接客術
ハンドル名販売員のスキルアップ講師&現役販売員 前田妙 さん
ブログタイトルジュエリーコーディネーターの売上が伸びる接客術
ブログURLhttps://ameblo.jp/tmf8089/
サイト紹介文お客様からありがとうと言われる接客スキルとジュエリー雑学をご紹介しているブログです
自由文1級ジュエリーコーディネーターの前田です。
全国各地に出没しています。
販売が苦手だった私がずっとジュエリー販売を続けているのは、楽しくなったから。
楽しいジュエリーネタとコーディネートも紹介しています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供466回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2016/09/01 15:07

販売員のスキルアップ講師&現役販売員 前田妙 さんのブログ記事

  • エルメスのプライド
  • 今日はエルメスの職人展に最終日すべりこみ革製品の他にもジュエリー、時計、スカーフ、磁器の職人さんたちの実演が目の前で見れましたワックスツリーが飾ってありましたが、一般の方にはわからないかもジュエリーデザイナーの千亜紀さんと二人で早めに陣取って、石留めの実演を目の前でガン見してきました1mm以下のダイヤの石留は、スコープを使いますあとで、このスコープものぞかせて頂きラッキーでした(^o^)エルメスのプライド [続きを読む]
  • 話すだけでもスッキリ
  • おはようございます なんだか急に寒くなって、あわてて冬物を引っ張り出しています 先日、あまり使わない本棚を整理していると つい座り込んで再読みしちゃってました 付箋がついているとこは、私の共感度大のところ 世界最大の小売業、ウォルマートの創業者の言葉↓従業員が話しやすい方法を考え、すべての人の話に耳を傾けることが重要だ。実際に顧客と接するのは販売の第一線にいる人たちだから、現場で何が起こっているかを本 [続きを読む]
  • 今日はジュエリーコーディネーター1級2次試験
  • おはようございます 今日と明日はジュエリーコーディネーター1級の2次試験です 1次の筆記試験を合格した人が2次試験にすすみます 2次試験は実技  私が合格したのは、もう10年前なので 試験の内容も若干かわっています 難しかったのは、手作りジュエリーの見積 加工などさっぱりわからなかったので、彫金とワックスは学校に通いました いまはなくなったので、いいなぁ ダイヤモンドのグレーディングも難しかった…  私が [続きを読む]
  • 働く主婦 花子さんは頼りになる助っ人♪
  • 今日の花子さんは、いとこの恭子さんの買い物の助っ人です 旦那の会社関係の宝石屋さんで下見した二人ですが、あんまり欲しくなりません 「このくらい、買ったほうがいいなんて言われても、お金出すの私なんだけど」 「ちょっと強引な販売員さんは苦手だね」 新作の茶ティーラテがめっちゃおいしいので、ダダ下がりのテンションも少し回復 「花子さんは、おいくら万円のパールを買ったの?」 ほんとは30万円だけど、ちょっと気 [続きを読む]
  • 加齢は進化(≧∇≦)
  • どんなにきれいな女性でも、そうでない方にも平等に訪れてくるのが加齢 年齢とともに、衰えるのは自然なことだと開き直っています でも、年齢より若く見える人もいれば、年相応、老けてみえる人もいます やはりファッションに興味がない方はちょい老けちゃうような気がしますが…同窓会のときに、よーく観察してみてください 最近私が似合うようになった石があります エメラルド  若い時はちっとも似合いませんでした エメラルド [続きを読む]
  • イラッとしたとき、
  • 仕事をしてるとき、イラッとすることありませんか? PCがフリーズした、とかは 時間が経てばすっかり忘れています 何よりもイラッとして、もやもやが長引くのが人間関係 私は人とかかわる仕事なので、若いころは怒りを抑えられず、体当たりしていました  お恥ずかしい いまは、かなりコントロールはできますし、相手に出すことはありませんが スタッフさんの中には 「もしも何かご迷惑をかけたりしたときは申し訳ございません」 [続きを読む]
  • アンティークジュエリーの復習
  • 12月のロンドンの旅に備えて、アンティークジュエリーや歴史などを復習することにしました 何しろ使わない知識はあっという間に消え去ってします私 本のラインマーカーが一度は読んでいることを示しておりますが、へぇ〜っとか言いながら読み直しています アンティークジュエリーには専門用語みたいなのもあって、解説を読んでも何のこと??? 連れはプロのガイドなんで、そんなこと知ってるよん!と言われないように頑張ります [続きを読む]
  • 無駄になるアドバイス
  • おはようございます 昨日、一昨日と夏日になり 私の仕事場では扇風機をがんがんかけてました(エアコンがないのはご存知ですか?ここは、元車庫) この仕事場は両親が勝手に作ってまして、最初は物置のつもりだったようです そこを私が占領したわけですが、インテリアやDIYでなんとかならない? そこで専門学校で建築を教えているベテラン先生の友人に相談しました ありがたいことに すぐに、訪ねてくれまして 「このテーブル [続きを読む]
  • コラボに深く考える
  • こことコラボしましたか!? 最近、いろんなものとコラボしてますね オスカル様 なんとコラボマンガもあります↓特設サイトでは、「ベルサイユのばら」のキャラクターたちが登場するオリジナルストーリーのマンガを掲載。「毎日爽快ヨーグルト」のイメージキャラクターに任命されるマリー・アントワネットを描いた「祝福と宿命」、「毎日爽快ヨーグルト」のキャンペーンに応募したオスカルとそれを見守るアンドレを描く「偽りの [続きを読む]
  • 美味しそうな鉱物のレシピ♪
  • やっぱり人間はヒカリモノに心惹かれるように作られています 著者さんが、鉱物を見て「美味しそう」と言ったことがヒントになったそうです 「真夏の昼下がりに、冷やして食べたい蛍石や、秋の夜、熱い珈琲とともにいただきたいオーケン石、とっておきのワインや日本酒で味わいたい辰砂(しんしゃ)…」 とっても美味しそうな写真とレシピ 「鉱物のお菓子」は10月30日発売だそうです 宝石を選ぶときも「美味しそう」な石はキ [続きを読む]
  • ざくろ石と呼ばれる鉱物
  • 古代からざくろ石と呼ばれるガーネット ザクロのような真っ赤な血の色をしているから、そう呼ばれています この石は貧血やけがをした時の出血防止になるという言い伝えも世界各地に残っているのです 多くの国が1月の誕生石をガーネットにしているのには理由があります ガーネットは古代からお守りとして使われた最も古い宝石 世界のどこでも産出するからです 中世になると、ルビーやガーネットのような赤い石はカルブンクルス( [続きを読む]
  • 働く主婦 花子さんたちのテンションを下げる店員さん
  • いとこの恭子さんと一緒に、パールの下見にきた花子さん 紹介された宝石店は、ちょっと昔風の店構えで昔風の店員さん 「いらっしゃいませ〜。何かお探しですか」 さっそくベテラン風のオバサマが声をかけてきました 「パールを見たいのですが?」  「パールはこちらですね。冠婚葬祭用ですね」 ネックレスとイヤリングがセットのなったのが、98000円、148000円に、50万円!? 「パールはお道具ですから、お持ちにな [続きを読む]
  • ○○業界は復活するのか?
  • 昨晩は、録画したテレビ番組を見ながらワイン ○○業界に陽はまた昇るのか、という特集でした アパレルや音楽、出版 話を聞く限りではかなりの改革をしなければ無理みたいです アパレル代表はドン小西さん「オリジナリティー、独創性のあるデザインがない。数字がデザインを支配している」 デパートの委託販売の問題や消費者の動向の変化、ファッションの概念の変化 音楽業界の重鎮からは「売り手側の勝手な妄想で世の中に商品が [続きを読む]
  • ヒールに気合を込めて
  • いくつになっても、ヒールを諦めたくない ので、ついついヒールの靴を買ってしまいます 現場で履くのは実用的な少し低めの靴ばかりですが、時々ハイヒールを眺めて、履いてみて  満足 マダム・シックに紹介されていた かっこいい靴 大好きなデザイン!  「イヴ・サンローラン」のオートクチュールでした それも20年前に注文したものだそうで ほんもののオシャレとは、こういうものだと思い知らされました わたしのピンヒー [続きを読む]
  • 言葉にすれば叶う!?
  • 先月の中頃、ブログで妄想してました ヨーロッパに行きたい、妄想だけど計画中 →この記事 一人で参加するツアーを見つけたので、それもいいかと思って友人に相談しました 友人は海外専門のツアーガイドガイド歴何十年かしら?という強者 仕事であちこち渡り歩いてるから、逆にへんぴなところを好みます むかし、モンゴルに行こうと誘われましたが、トイレと風呂がない場所は拒否しました その彼女から  「ロンドンだったら久し [続きを読む]
  • 日本っぽいテーマのジュエリー
  • 1895〜1910年 新しい芸術という意味のアール・ヌーヴォー このころ登場した日本の芸術は 欧州のデザイナーたちを刺激します 左右非対称の構成や、流れるような曲線、浮世絵も 素材や技法では、四分一、漆、有線七宝、螺鈿…  アール・ヌーヴォーに情熱を傾けたジョルジュ・フーケの作品 真珠とエナメルの花  3年前に国立西洋美術館で実物を見ました 1900年ころ フランス この指輪が販売されたのは、アルフォンス [続きを読む]
  • 初めからロープレ上手な子は現場で固まる法則
  • このところ、毎日のようにロールプレイングをやっています 東京や名古屋の方ですが、オンライン会議室を使っているので遠くても関係ありません 初回はみなさん、ガッチンガッチン  私もそうでした、それ以上に私は大嫌いでした 若いころは 「そんなことしなくても、私は接客上手だし、ままごとみたいでくだらん、フン」 くらい生意気でした  自分で会社を始めても、基本大嫌いなので、スタッフの研修はマネージャーに押し付け [続きを読む]
  • 捌けない、と言われました
  • 先週は朝から晩まで、デスクに張り付いてLPの作成に没頭していました 今まで避けてきたワードプレスも克服し、やったぜという気分  引きこもる私に身内からかけられた言葉は 「捌けてないね」 むむう  たまたま見つけた本、少しだけ気休めになります 老人の取扱説明書 (SB新書) [ 平松 類 ]864円楽天 世間でも切れるお年寄り、なんて話題になっていましたね ジュエリー販売の現場では 「ネックレスを着けると肩がこる」 ご [続きを読む]
  • お役目ありがとさん
  • 今年の夏、日除けの役目をしっかり果たしてくれたゴーヤと朝顔 ゴーヤの生命力には驚きました たくさんなったので、ゴーヤ茶も作りました 本日の収穫は、こつぶちゃん びっしり茂っていた葉もスカスカになりました 秋冬は何を植えようかな〜 マンション住まいのとき、一番面倒だったのが、植え替えのときの土の処分でした 近所のお友達に、どこに捨ててる?と聞くと こっそり、河川敷に捨ててる・・・ 過ごしやすい秋は大好き  [続きを読む]
  • プロの役者はピアスをあけない
  • プロの役者さんが、ピアスにしないのは、時代劇で変だからなんですって  なるほど 今の時代、毛穴までわかるくらい画像がよくなっていますから、ピアスの穴も目立ちます 若いときから、プロの役者を目指す人はすごいですね ちゃんと考えて行動してる  自分の若いころと比べると…  私の過去はなかったこと いまはイヤリングのだんだん金具も進化 イヤリングの弱点は金具が目立つ、でしたが 透明なのもあるので気になりません [続きを読む]
  • 働く主婦 花子さんはお目付け役
  • 今日の休みは久しぶりに天神にお買い物、の付き添いです 花子さんのいとこ、恭子さんがついにパールのネックレスを買う決心をしました いつもおばさんやお姉ちゃんに借りて済ませていた恭子さん 「あのさー、親戚のお葬式だと身内は全部行くから借りれないし、この前なんて着けてないのは、私だけだよ。恥ずかしかったー」 ということで、一番最近買った花子さんがお目付け役として選ばれました 「ネットで調べたんだけど、安いの [続きを読む]
  • 接客のやり方、教わりました?
  • この記事は、わたしのお仕事のご紹介です 興味がない方はスルーしてくださいませ  私もそうでしたが、販売のお仕事って、ポスの打ち方や伝票処理とか事務作業は教えてくれるけど あとはほったらかし、ですよね 私が20代のころは、お客様がすぐに「これにするわ」って言ってくれたので、売り場に立っていればなんとかなりました 今の若い子なんて、お客様から 「見せてください」「観てるだけですから」と追い払われ 財布のひも [続きを読む]
  • コーデセンスは強みになります
  • 2006年にジュエリーコーディネーター1級に合格して、2007年からセミナーなどの話をぼちぼちいただくようになりました スタッフの教育は20年以上していますが、セミナーとなると話が違います いまも忘れないのは、コーディネートセミナーに参加された男性の質問 「先生は、どうしてネックレスを着けていないのですか?」 かなり嫌味というか、意地悪な感じでした  宝石のコーディネートの話をする講師のくせに、ネック [続きを読む]
  • 朔日詣り
  • 毎月かかさず朔日詣りしています 神社に通うようになったら、オバハンだと笑われたこともありますが、リセットする日は必要 なによりも、あの空気感が好き お決まりのおみくじは 人のために尽くしなさい、と書かれていました 神様の言うとおり 仕事は楽しいし、ありがたいことに、私のサービスは少しは役に立ててるようで嬉しいです 早起きする習慣もつきました 行動すれば本当に何かが起こります  [続きを読む]
  • 個人レッスンの月
  • おはようございます もう10月、今年もあと3カ月となりました 日曜日ですが、お決まりのお朔日参りに行って仕事します 今月はジュエリーコーディネーターの1級2次試験があるので、個人レッスンがびっしり詰まっています いまはZOOMを使ってPCやスマホでロープレができますので、日本全国どこでも、いえ世界中どこでもレッスンが可能 昔遠くからは、鹿児島から福岡まで通ってもらっていました 当時はまだ九州新幹線が開通して [続きを読む]