AnneCookeのブログ さん プロフィール

  •  
AnneCookeのブログさん: AnneCookeのブログ
ハンドル名AnneCookeのブログ さん
ブログタイトルAnneCookeのブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/annecooke
サイト紹介文英会話教室Anne Cookeのブログです :)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/09/01 21:56

AnneCookeのブログ さんのブログ記事

  • Tip of the Week No.124 'have a big mouth'
  • have a big mouth idm.1 to be bad at keeping secrets2 to talk too much, especially about your own abilities and achievements1 秘密を守るのが苦手なこと2 特に自分の能力や達成したことについてしゃべりすぎることでかい口を持っていますという表現で、「おしゃべりなんです」という意味になります。Don't tell him anything important. He's got a big mouth, very big! [続きを読む]
  • Tip of the Week No.123 'natural disasters'
  • natural disasters noun.not made or caused by humans人間によって引き起こされない被害のことnatural disasters とは日本語で「自然災害」のことをいいます。例えば、台風、地震、津波、洪水、干ばつなど…。日本は先週、台風21号で被害を受け、北海道も地震が発生しました。世界に目を向けてみると、フィジー諸島でM8.1の地震、ニュージーランドでM7.0の地震が発生しています。アメリカにもハリケーンが迫っているようで、その [続きを読む]
  • Tip of the Week No.122 'I wonder'
  • wonder v.to think about sth and try to decide what is true, what will happen, what you should do, etc何が本当か、何が起きるか、何をするべきか決めようとすること…少しわかりにくいので例文を見てみましょう。I wonder who she is.彼女は誰だろう?I wonder when the typhoon comes.いつ台風が来るんだろう?I wonder where he is now.彼は今どこにいるんだろう?I wonder what they have done.彼らは何をしでかしたんだ [続きを読む]
  • Tip of the Week No.121 'wag'
  • 動詞としての意味は3つあるようですが、その中でも今回紹介するのはこれ。wag verbif a dog wags its tail, or its tail wags, its tail moves from side to side several timeswag 動詞犬のしっぽが数回左右に動くこと簡単な単語ほど説明はややこしい。。 wag は犬が「しっぽを振る」という意味です。I wonder what my dog is dreaming about when he wags his tail.ぼくの犬はどんな夢を見ながらしっぽを振っているんだろう。 [続きを読む]
  • Tip of the Week No.120 'be about to do sth'
  • be about to do sth idm.to be close to doing sth; to be going to do sth very soon: I was just about to ask you the same thing.何かをする直前であること;まもなく何かをしようとしていること:ちょうど同じことを君に聞こうとしていたところだった。もうすぐ何かをする、何かが始まるときに使うフレーズです。The movie is about to start.映画がまもなく始まる。The baseball match is about to begin.野球の試合がこれか [続きを読む]
  • Tip of the Week No.119 'on purpose'
  • on purpose idm.not by accident; deliberately: He did it on purpose, knowing it would annoy her.偶然の出来事ではない;故意に:彼は、彼女がイライラすることをわかっていてわざとやった。purpose 自体は「目的」という意味があります。on とくっつくことで「目的があって」と変化したのかな?on purpose は日本語で「故意に・わざと」という意味です。He ate someone's cake on purpose. 彼は故意に誰かのケーキを食べた。S [続きを読む]
  • Tip of the Week No.118 'energetic'
  • energetic adj.having or needing a lot of energy and enthusiasm多くのエネルギーと熱意がある、もしくは必要としていること日本ではエネルギッシュといいますが、英語では energetic になります。エネルギッシュは和製英語で、ドイツ語の energisch が由来です。英語圏でエネルギッシュと言っても理解してもらえないのでご注意ください。Example sentences:He knew I was energetic and dynamic and would get things done.The [続きを読む]
  • Tip of the Week No.117 'sharp'
  • sharp という単語は皆さんご存知だと思います。ですが、Please be here at seven o'clock sharp と言われたらどうでしょう?この場合の sharp の意味は以下の通りです。sharp adv.used after an expression for a time of day to mean 'exactly'sharp 副詞時刻のあとに用いられ、「ちょうど」という意味になるということで、Please be here at seven o'clock sharp は、「7時ちょうどにここにいてください」という意味になります。 [続きを読む]
  • Tip of the Week No.116 'get/have itchy feet'
  • イディオムなので「かゆい足」という意味ではありません。get/have itchy feet idm. (informal)to want to travel or move to a different place; to want to do sth differentget/have itchy feet イディオム (インフォーマル)旅行したくなったり、別の場所に移りたくなること;何か違うことをしたくなること足がムズムズする、どこかへ出かけたい、というニュアンスのようです。I've got itchy feet. I want to go everywhere!ジ [続きを読む]
  • Tip of the Week No.115 'let? make?'
  • 以前生徒さんから let と make の違いを聞かれました。どちらも「〜させる」なので使い方も同じ…ではないんです。John's mother doesn't let him swim in the river, since it's dangerous to swim there.ジョンのお母さんは彼に川で泳がせなかった。そこで泳ぐのは危険だから。John's mother made him swim in the river, because she wants him to be able to swim well.ジョンのお母さんは彼に川で泳がせた。彼に上手に泳げる [続きを読む]
  • Tip of the Week No.113 'picky'
  • picky adj. (informal)(of a person) liking only particular things and difficult to pleasepicky 形容詞(インフォーマル)(人にたいして使う)特定のものだけを好み、なかなか気に入らないこと好き嫌いが激しい人のことをいいます。pick 選ぶ が語源の単語です。She's been struggling with eating cheese for about five hours. She's quite picky.彼女は5時間くらいチーズに苦戦している。とても好き嫌いが激しい。 [続きを読む]
  • Tip of the Week No.112 'bunch'
  • bunch n.a number of things, typically of the same kind, growing or fastened togetherbunch 名詞一般的に同じ種類のもので、まとまりとして育ったものや固定されているものをいう果物でいうところの房、それ以外だと束になると思います。Today, I got a bunch of flowers. I'd have to find a suitable vase for them.花束を今日もらいました。しっくりくる花瓶を探さなきゃ。 [続きを読む]
  • St. Dunstan in the East Church Garden
  • A Hidden Place in LondonSt. Dunstan in the East Church Garden本当にロンドンにあるの?というくらい自然に溢れた場所。元々は1100年頃に建てられた教会のようですが、1度目は1666年に起きたロンドン大火によって、2度目は1941年のロンドン大空襲によって大部分が燃えてしまったようです。今では公園になっています。ちなみにこのロンドン大火、一説によるとパン屋さんのかまどから出火して4日間燃え続けたそうです…。でも不幸 [続きを読む]
  • Tip of the Week No.111 'all of a sudden'
  • all of a sudden idmquickly and unexpectedly: All of a sudden someone grabbed me around the neck.all of a sudden イディオム突然、予想外に:突如誰かが私の首を掴んだ。It seems that the earthquake happened this morning all of a sudden.どうやら今朝の地震は突如起こったようです。 [続きを読む]
  • Tip of the Week No.110 'hydrangea'
  • hydrangea は、梅雨に咲く花と聞いて真っ先に想像する花、紫陽花です。hydrangea n.a bush with white, pink or blue flowers that grow closely together in the shape of a large ballhydrangea 名詞白、ピンクまたは青い花で互いに近く咲き、大きなボールのような茂みとなる実は、 hydr の部分が水と関係があります。hydr(o)- combining form (in nouns, adjectives and adverbs) connected with waterhydr(o)- 連結要素(名詞 [続きを読む]
  • Tip of the Week No.109 'give me a hand? give me your hand?'
  • 土曜日、友人に give me a hand と give me your hand の違いを聞かれました。give me a hand が 手伝ってほしいときに使うのは知っていましたが、なんとなく give me your hand は違う気がする…。ということで調べてみると、'a' か 'your' だけの違いで意味が大きく変わるということがわかりました。a hand (informal)help in doing somethinga hand (インフォーマル)何かするのを手伝うことgive me a hand は、誰かに手伝ってほ [続きを読む]
  • Tip of the Week No.108 'sleep paralysis'
  • Sleep paralysisSleep paralysis is when, during awakening or falling asleep, a person is aware but unable to move or speak. During
    an episode, one may hear, feel, or see things that are not there.Sleep paralysisSleep paralysis とは、人が起きようとし
    ているときや眠りに落ちているときに、意識はあるが動いたり話したりできないこと。その間に
    実際にない物事を聞いたり、感じたり、見たりする者もいる。paralysis [続きを読む]
  • Tip of the Week No.107 'at a snail's pace'
  • at a snail's pace idm.very slowlyat a snail's pace イディオムとてもゆっくりとカタツムリのペース=「とてもゆっくり」という意味になります。だいたいネガティブな意味で使われるイディオムらしい。My parcel is taking a long time to arrive, it's moving at a snail's pace! No wonder postal delivery is called "snail mail". わたしの荷物が届くのにカタツムリのペース並みに時間がかかってる!郵便配達が「カタツムリ [続きを読む]
  • Tip of the Week No.106 'psycho'
  • psycho n. (informal)a person who is mentally ill and who behaves in a very strange violent waypsycho 名詞 (インフォーマル)精神に異常がある、もしくは奇妙で暴力的にふるまう人psycho とは、「精神病患者、奇人」のことを指します。なぜこの単語を紹介したかというと、日本語の「最高」と発音がほぼ同じなんです。なので英語圏ではあまり「最高」と言わないほうがいいかもしれません…。Saiko(最高) in Japanese mean 'awe [続きを読む]
  • Tip of the Week No.105 'waterproof'
  • waterproof adj.that does not let water through or that cannot be damaged by waterwaterproof 形容詞水を通さない、水によってダメージを受けない「防水の」という意味で使われています。ちなみに proof 自体の意味は「証拠、証明」など。名詞の後につく場合は「耐…、保証付きの」という意味。My niece used waterproof spray on my shoes, jackets and towels.姪っ子が僕の靴、ジャケット、タオルに防水スプレーをかけてくれ [続きを読む]
  • Tip of the Week No.104 'for good'
  • for good (BrE also for good and all) idmpermanently: This time she's leaving for good (= she will never return).for good (イギリス英語では for good and all とも) イディオム永遠に:今回は彼女は永遠に去る(=彼女は戻ってこない)。便利なイディオムですが、なぜ for good で「永遠に」という意味になるのか不思議…。I wonder why 'for good' means 'permanently'.I might not be able to find out why 'for good' m [続きを読む]
  • Tip of the Week No.103 'freeze your blood/make your blood freeze'
  • freeze your blood/ make your blood freeze idm.to make you extremely frightened or shockedfreeze your blood/ make your blood freeze イディオム怯えさせる、またはびっくりさせるものごと血が凍ってしまうという表現で、日本語でいう「身の毛がよだつ、ぞっとする」という意味として使われます。When Google Home Mini suddenly started playing a traditional Japanese folk song at night, it froze my blood.グーグルホ [続きを読む]
  • Tip of the Week No.102 'on the tip of your tongue'
  • on the tip of one's tongue idm.if a word or name is on the tip of your tongue you are sure that you know it but you cannot re
    member iton the tip of one's tongue イディオム言葉や名前を知っているはずだけど思い出せない状況
    を on the tip of one's tongue という「ここまで出てきてるのに出てこない!」ことを on the tip of my to
    ngue といいます。tip とは先端のことをいい、the tip of one's nose で鼻の先という意 [続きを読む]
  • Tip of the Week No.101 'surname'
  • surname noun (especially BrE)a name shared by all the members of a family (written last in English names)surname 名詞(特にイギリス英語)家族全員が共有している名前(lastと書かれている場合もあり)surname とは、「姓、苗字」のことをいいます。スコットランド発祥の有名な苗字は、Cameron, Duncan, Stewart など。ちなみにジョセリン先生の母親の苗字は MacGregor。スコットランドの代表的な名字の一つです。ゲール語 [続きを読む]