nakaみかん さん プロフィール

  •  
nakaみかんさん: 鉄道模型のレイアウトは楽しい!
ハンドル名nakaみかん さん
ブログタイトル鉄道模型のレイアウトは楽しい!
ブログURLhttp://www.mokei-tetsudo.com/blog/
サイト紹介文HO,Nゲージの小型レイアウトやモジュールの製作記を通じてレイアウトの楽しさをご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/09/01 23:23

nakaみかん さんのブログ記事

  • N ミニモジュールの製作 高千穂①プラン
  • 橋梁を中心に置いて原寸図を書いてみましたが、平面ではむずかしいです。岩の形状とか、どう描いて良いかわからないです。 後ろは樹木だらけ、というか周辺の地形が複雑で、そこに無理やり橋を架けたという感じです。画像をみると、ゆるいカーブのように見えるのですが、このサイズでは無理です。さて、この数字はなんでしょうか?「にほんブログ村」に参加しています。記事が気に入っていただけたら、 していただけると幸 [続きを読む]
  • ああ・・転勤!
  • 今年2度目の転勤!環境が変わる、人が変わる、仕事が変わる、担当が変わる・・自分のペースで仕事ができるまで何か月もかかる。慣れた所で又転勤!サラリーマンのさがですが・・帰宅も遅くなりそうですので、製作時間も減り、モチベーションも下がってくる・・・と言い訳けしたくなりそうですが、逆に短い時間でも楽しみを増やす為に頑張って製作していきます! おっちゃんも頑張っているので、私も前向きに!「にほんブログ村」 [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 高千穂
  • HOのモジュールにしろ、HOやNのレイアウトにしろ、「高低差」を常にイメージしています。特にHNモジュールでは、高低差=橋梁という風に考えて、まず高千穂鉄道のインパクトのある橋梁を製作しました。その後連続して橋梁のモジュールを製作したのですが、完全に橋梁にはまってしまいました。今も製作したい橋の候補があるのですが、高千穂鉄道の印象的なアーチ型のコンクリート橋をディフォルメしてNゲージで製作したいとお [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑲JR特急等
  • 乗った事ないけど、お茶目なかもめ。車体を傾けて曲線を通過する姿はなんか、艶めかしい。九州シリーズ2台目は、787系つばめ。全身シルバーの精悍な顔。窓配置がバラエティにとんだ、カッコイイ車両です。国鉄色は、緑に良く映えます。特にキハ81系ブルドックはとても大好きな車両です。 南海21000系。山岳線乗り入れのズームカーです。背景を入れると、山岳線を走行してる様に見えますね。現状走ってるかは知りません [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑱車両を置いてみる
  • 背景を付けて、近鉄9000系を置いてみました。前にも言いました通り、狭軌の近鉄南大阪線の一部の風景をディフォルメして製作しましたので、実際は広軌の9000系は走れません。関西で同じ狭軌のJRや南海は、乗り入れようと思ったらできるはずですが、実はあまり仲が良くない。南海とJRは昔から和歌山への競争相手ですしね。しまかぜが走ったらすごく嬉しいですけどね。同じ近鉄でも、しまかぜは広軌ですもんね。 いつ見 [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑰とりあえず完成!
  • 制限高の標識の土台付近にボンド水溶液を筆塗りしてバラスト撒いて、草植えてみかんの木まで植えました。みかんの木の裏側は、軽自動車の駐車場登り坂にガードレールを設置裏側にも標識取り付け。40キロ制限で、もちろん追い越し禁止、駐車禁止です。登り坂と中にも標識と電柱。俯瞰で見た所〜!架線柱は、取はずし可です。次は、電車を置いてみます。 「にほんブログ村」に参加しています。記事が気に入っていただけたら、クリ [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑯けた下制限高
  • 3mmの檜棒を使用するつもりでしたが、正確にカットする自信がないので、3mm厚のスチレンボードを使います。右はコンクリート表現のストーン調塗料で塗装。左は黄色のアクリルラッカーです。何ができるんだか?右側のトンネル前に設置予定。黒黄のストライプは、KATOの複線プレート用ホームに付いていたものです。何でもためていると、こういう時便利です。 こちらは、ガーダ〜鉄橋の前に設置予定です。表示シールは、エ [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑭畑と樹木
  • miフォーリッジは必要な分だけハサミで切り取ります。堤防の裏側や擁壁の回りにもフォーリッジを小さくちぎって貼り付けていきます。大昔に買った、たぶん津川洋行のプラスチック製の畑。うねに、クラフトボンドを盛り付けます。ターフに押し付けます。まあまあ綺麗に出来たでしょ。 周りにボンド水溶液を塗りました。茶系のパウダーを散布して出来上がり。電車が大きい樹木で一瞬消える所を作りたかったので、植えました。ち [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑬築堤の緑化
  • 2色目のパウダーを散布します。全体に散布出来ました。後ろの丘の擁壁以外の部分にボンド水溶液を筆で塗ります。簡単に散布して、全体はこんな感じ。築堤の雑草の表現ですが、材料が色々あり、それを使っての技法も色々あります。私は、レイアウトなりモジュールを製作する際、1つのやり方に固執せず実験の意味を込めて色々な方法を使います。 今回は、今まで築堤に使った事のないフォーリッジを使います。つる状になっていま [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑫バラスト
  • バラストを撒くんですが、レールの間の枕木間だけに撒きます。撒いたら、木工ボンド水溶液をスポイドで浸みこませます。築堤を妻楊枝で刺して固定します。端っこも、妻楊枝を刺しこんでニッパでカットします。さあ、草地を作っていきます。この辺りで完成が見えてくるので作業が楽しくなってきます。水溶液を筆で塗ります。すぐ乾燥するので、少しずつ筆で塗ります。パウダーを何種類か撒きますが、まず1色目はランダムにさら〜 [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑪擁壁の製作
  • 築堤の裏が丘になってる設定ですので、擁壁を作ります。真ん中だけなんで、取って付けたような気がしますが、背景が同じ様な調子より面白いと思います。車両が当たらないように、出来る限り薄めに作ります。元々グレーなのですが、表面を艶消しで塗装します。エナメルラッカーの艶消しの黒を薄く溶いて墨入れをします。 擁壁をボンドで固定しますが、念の為に妻楊枝も刺して置きます。なんか真ん中だけ浮いてるような気がしますが [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑩築堤の塗装
  • 築堤の塗装ができました。土台にせットしました。築堤と地面の色をもっと変えた方が良かったかな。目線を下げてみました。ドローンで真上から見た所です。実写ならね。 線路下のトンネルを固定しました。レンガ橋脚周りの、コンクリート擁壁も固定しました。線路を塗装します。 線路上面にはみ出た塗料はレールクリーニングで取り除きます。 「にほんブログ村」に参加しています。記事が気に入っていただけたら、 していた [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑨地面の塗装
  • アクリル絵の具の茶色系のガッソで地面の塗装を行います。 土台の地面の塗装ができました。土台下をマスキングしてサイドを塗ります。・・・と、ここで違和感を感じました。そうや、右に向かって7mm登るんでした!。早速道路部分をカットして、なだらかな坂道を作りました。坂道を重ねて道路部分を塗装しました。 登り坂の初めの継ぎ目が目立たないように。レイアウトですと、地面や築堤等はプラスタークロスで覆ってから着色し [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差⑦トンネル
  • 実は手前の道路予定地は、またまた作り直しました。10mm厚ですとトンネル内の高さが取れずに、乗用車でもぎりぎりになるので、7mm厚に変更しました。つまようじは仮止めに刺しています。7mm厚のスチロール板でトンネルを製作しました。線路下にセットしました。めちゃ狭そうだけど、車は通れるのかな。一応計算上、トンネル内は2.4mの高さがあるはずなんですけど・・・アマゾンで注文しておいた、鉄コレの近鉄9 [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作⑥橋台
  • 半分にカットした後、上の出っ張りも切り取り。高さ30mmのレンガ橋台を、ガーダ〜橋に合わせて、後2mmカット。左側の橋台から築堤に続くコンクリートブロックを、スチロールボードで作りました。奥側も表現します。コンクリートに見えるような塗装の為に、まだ固定しません。右側の橋台周りは、右側と変化を付けます。橋台と線路を埋める為に、1mm厚のバルサをはめ込みました。一応形ができた、橋台+コンクリート部分です [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作⑤プレートガーター橋
  • 実はこれ、③④の2回分の所を作り直しました!手前に道路と畑を作る予定なのですが、道路部分が決定してから斜めにカットします。 左端の築堤部分をざっくり作ってみました。橋脚やコンクリート部分を後でカットしてきます・地面と築堤と線路という基本的な所はできました。線路を引き抜いたトラス橋のガーダ〜部分を使用します。いらない部分をカットします。枕木のうらに接着します。厚すぎたらバスやトラックが通れなくなる [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差④かさ上げ
  • 修正したい築堤部分に線を入れてカットします。スチロールカッターを使います。右手前の地面をかさ上げします。10mm厚のスチレンボードに紙を置き、築堤部分を写します。写した築堤部分をカットします。カットしたかさ上げ部分に、築堤を重ねます。はめ込み〜!当然トンネル部分が小さくなり思惑通りになりました。こんな感じではめ込まれています。立体交差からゆるい坂道にしたかったのですが、綺麗な坂が出来ません。この [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差③
  • 右側の築堤を製作します。築堤の高さは色々試みた結果30mmに決定し、スタイロフォームにケガキます。築堤部分を合わせてスタイロフォームをカットした後、線路を貼り付け。 スチロールカッターを使用して築堤部分を慎重にカットして行きます。途中で停めて傾斜のチェックを行います。 築堤部分を、ざっくりとカットしました。この後、細かく修正していきます。線路下のトンネル部分をカットします。カット出来ました。このトン [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差②+佐藤琢磨優勝!
  • 立体交差の短い橋の部分はトラス橋から線路部分を外して必要な長さでカットしました。長さは60mmぐらい。ガードレールが表現されています。線路を置いてみた所、2cmはみ出ました。はみ出るとカバーできないので線路をカットします。線路をカットし、蓋をしてみました、7mm厚のスチレンボードを内寸でカットします。両面テープで固定します。スムーズに蓋が被せればOK。今後のモジュールも、このスチレンボードを貼る所 [続きを読む]
  • N ミニモジュールの製作 築堤と立体交差①
  • 最初に作りたいモジュールは・・・毎日車で通勤してるんですが、国道を走行中に近鉄電車と並行している所があるんです。こっちは40キロしか出せないんで、築堤の上を近鉄電車がいつも追い抜いて行くんですが、一旦見えなくなって次は立体交差で国道を跨いでいくんです。それが何とも言えず良い感じで、見れた日は気分よく仕事に入れるので、それをモジュールで表現したいと思います。 イメージを図に起こすって、大変難しいです [続きを読む]
  • Nゲージ ミニモジュールの製作宣言!
  • HOのHNモジュールは、すでに6台分自宅にあるのですが家でモジュールを箱から出すのは、運転会前に修復する時だけです。なぜかというと、家でモジュールを繋げるのは困難だからです。脚をはめてこそ線路の高さが揃うのであって、モジュール単体の線路の高さは全く違います。高さを本などで合わせたとしても、見栄えも悪いし、時間もかかるしまずそんな広い部屋がありません。私は元々クラブに誘われる前はNゲージャーでしたし、2 [続きを読む]
  • 第42回HNモジュール運転会 情景の中の車両
  • トンネルの上が天井川になっています。回りの草やおんぼろの小屋が実感的で素晴らしいですね。hatgさんフルスクラッチのイタリア南部プロバンスの気動車がスイスの山岳地帯を走行中。下の線から見上げると、大変迫力のある景色です。 高千穂から紅葉真っ盛りの保津峡に向かってきた、鹿島参宮のキハ。迫力の風景、天の川橋梁を渡る元阪神電車。フランス南部、エメラルド色の海が続くコートダジュールのモジュールを走行する、旧型 [続きを読む]