nakaみかん さん プロフィール

  •  
nakaみかんさん: 鉄道模型のレイアウトは楽しい!
ハンドル名nakaみかん さん
ブログタイトル鉄道模型のレイアウトは楽しい!
ブログURLhttp://www.mokei-tetsudo.com/blog/
サイト紹介文HO,Nゲージの小型レイアウトやモジュールの製作記を通じてレイアウトの楽しさをご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2016/09/01 23:23

nakaみかん さんのブログ記事

  • 素晴らしいレイアウトプラン集見つけた!
  • 初めての本屋さんを見つけて、ぶら〜っと鉄道書のコーナーに行って、こんな本を見つけました。今までプラン本らしきものを見たことがありませんでした。50個もプランが載ってるとの事ですがあまり期待をせずめくって見ると、まあ素晴らしいじゃないですか!俯瞰のプランと、具体的にイメージした味のあるイラスト!例えば、最初に気になった4番目のプランですが、この小さいサイズに終着2駅と交換駅の3つの駅があり、ダイ [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会⑩蒸気機関車編Ⅲ
  • マイクロエース製のD51882号機奈良機関区の月と鹿デフが好きで昔、882号機の改造キットを購入しましたが、そのままあります。発売されて、ヤフオクで購入出来て嬉しかったです。 わからないですが改良型でしょうか。結構スローがきいて、走りが良いんですよね。でも腰高で、テンダーが不自然に低く見える所が残念です。マイクロエース製D5122号機スーパーナメクジは2両あってランボードにナンバープレート [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会?蒸気機関車編Ⅱ
  • KATOのC11は、スローも良く効いて走りも素晴らしいですが、精密なディテールは、見ているだけでも飽きません。又、第一動輪の上が透けていてスポークも開いていますし、HOと見間違えそうです。 マイクロエースの二つ目207号機です。もちろん両目とも点灯します。長さはともかく、2mm程腰高です。走りは及第点ですが。貨車の1台は、前後違うカプラーを付けて、繋げる車両の選択肢を増やしていますが、もう2両程必要 [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会⑧蒸気機関車編Ⅰ
  • こつこつ集めたNゲージの蒸気機関車は、40両ほど在籍しています。ホームページの蒸機機関車の保有機関車のページで、1台1台紹介していますが、通常は南河内機関区のレイアウト上に置きっぱなしで(飾っているつもり)ほとんど走らせていません。せっかくの機会なので、がんがん走らせてやりたいです。南河内機関区です。通常はこんな感じで置きっぱなしで、理由はいつでも見たい時に見たいから・・・です。ターンテーブルを動 [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会⑦線路の変更
  • ホームの上屋は柱を差し込むだけで取り付けられます。架線柱は、写真を撮る際に車体が隠れるのし、脱線した時とかじゃまなので取り外しました。リビングでの運転を終了させられたので、とりあえずかたずけました。ここまで、たった2分です。自室は狭いので、寝っ転がって眺めることは出来ません。そこで、30cmの高さの机を広げて複線プレートを繋げました。リビングに比べると、かなり狭いですけどね。車両をすぐ線路に乗せ [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会⑤客車と牽引機Ⅱ
  • 20系客車と牽引機はEF65PF型ですが、長編成での大きなSの字は良いですね。EF66に付け替えて、フルスピードで走行。寝転がってぼーと見ているのが至福の時間ですね。 初期生産のC62です。2号機が走行不良なので、下がりつばめの18号機を抜擢しました。白ライン入れてシールドビームに交換、キャブ下パイピングの小加工をしています。 10系客車といえばC59ですね。マイクロエース製ですが、腰高の感じが顕著 [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会⑤客車と牽引機Ⅰ
  • トミックスのトワイライトEXを機関車を含めて1つのBOXに収納しています。増結客車が後2両あるので、12両用BOXが欲しいです。 右側からも左側から見ても窓配置が変化に富んでるので、走らせていて、すごく楽しいです。 北斗星色ではないんですが、赤いEF81が引く北海道仕様の北斗星です。 行き違いの時は、どちらもスピードを極端に落とします。出来るだけ長い時間見てたいから。北斗星をEF66に引かせてみました [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会!③気動車編Ⅱ
  • 曲線同士のSカーブで車両が変な動きになってしまうので、線路配置を変えました。届かない所は70mmの短縮線路で補いましたが、通常のユニトラックをすぐ使えるので、便利です。キハ58系ですが、トミックスの奥の3両は、運転台側をマグネティックカプラーに変更済で、妻板側は密自連TNのままです。分割併合をするためですが、手前のKATOのキハ65は妻板側を変えています。さっそうと走っているように見えますが、実は [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会!③気動車編Ⅰ
  • トミックスのキハ181系です。ボンネットが1番好きですが、大型の曲面ガラスを備えるキハ181、キハ82の前頭部も大好きです。1年半ぶりに走らせたのに、とても好調です。同じNゲージャーでも、飾って楽しむ人所有を楽しむ人、リアルな改造を楽しむ人など楽しみ方は人それぞれですが、私は基本的に走らせて楽しむ人です。ですので、扱いは結構雑です。 次はキハ81系9連で、キハ82を1両挟んでいます。先日、京都鉄道 [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会!①電車編Ⅱ
  • 窓配置にバリエーションがある上に両側の窓配置がかなり違います。細かい窓が並んでいる車両の室内は、のびのび座席ですね。見るだけでも楽しめます。14連で、分割併合を実現してみたいですね。交直流電車のパンタ回りはごちゃごちゃしている所が良いですね、。583系月光10連です。このブルーのラインは、この車両にしか似合わない!この先頭車の形はどちらかというと嫌いなんですが、583系は別です。月光は、シャーシ [続きを読む]
  • 自宅でNゲージ運転会!①電車編Ⅰ
  • せっかく近鉄しまかぜを買ったのに、コルクボードのレイアウトでしか走れないなんてね。そこで、フロアレイアウトで思いっきり走らせることにしました。フロアレイアウトには、KATOの..複線プレートを使います。10年ほど前に、日本橋のポポンデッタで中古で売ってたので半額位で買いました。収納も、あんまり場所を取りません。最初、駅には屋根が付いていたのですが、車両が見えないので外しました。すぐにはめていかず [続きを読む]
  • Nゲージ近鉄50000系しまかぜで遊ぶ
  • 貨物駅で発車待ちの、KATOC11の横を通過。こちらはKATOのC56です。こんな場面が実際にあれば嬉しいですけどね。北海道の特異な編成のキハ400系急行利尻。妙な組み合わせですが現在、お気に入り1位と2位です。渓谷から見上げるアングル。実際にこうゆう景色があるのでしょうか。駅で停車中の、キハユニ26+キハ11。棚田から見降ろして見たしまかぜ。どこに置いても様になる。紙製の 天の川橋梁を製作し [続きを読む]
  • Nゲージ近鉄50000系しまかぜ入線
  • 日本橋のキッズランドで、しまかぜの基本編成をゲット!実車をまだ見たことがないのもあり、前から欲しかったんですよね〜!R216の急曲線の上段ループをしまかぜ3連が走れるのか。車体の色が映えますね。 きついけれど、なんとか走行できましたし、5%の勾配も問題なしです。でも見た目は折れ曲がっているようで、ありえない光景です。外周線は、R249ですので、余裕の走行でストレスも感じません。切通しのSカーブです [続きを読む]
  • レイアウトコンペ断念後の道⑮貨物駅
  • 貨物駅が閑散としていて機能しているのでしょうか。ジオコレの荷物や作業員さん達、フォークリフトを購入。貨物駅で、貨物車から荷物の積下ろしの演出をしたかったのでKATOのツムを購入しました。片方だけ開く扉には積み荷が載ってました。ホームが向こう側にあるので、結局扉が開いている所は見えません。残念!こちらはKATOのフォークリフトです。フォークの昇降は可能で、任意の位置で止められます。後輪は少しです [続きを読む]
  • レイアウトコンペへの道⑭応募断念!植樹
  • 今年のレイアウトコンペに向け、こつこつと準備を行ってきました。途中に運転会があって、モジュールの補修が必要だったり仕事で休みが飛んだこともあり、もう応募は間に合いません。残念ですけど、今回は断念します。でも、JR狩伊奈線のやり残している作業は、きっちり終わらせて完成させます。 現状の航空写真です。ちょっと白い所が目立ちますので、もう少し緑を豊かにして、人を増やして、活気のあるレイアウトに仕上げた [続きを読む]
  • 第41回HNモジュール運転会④DCC運転
  • 天賞堂の二つ目のC11ですね。後ろの顔つきが全く変わりますね。これにサウンドDCCを乗せたら結構掛かりますよね〜。運転者は、スマホ操作しながらの追っかけ運転をされています。 DCCだから、こんな運転が出来るんですね。何か緑色のピカピカの蒸機が前を走ってますよ。なんと、シングルドライバーのエミリーです。本来はもっときついイメージなんですが、顔つきは穏やかです。これもDCC運転されています。次は、オー [続きを読む]
  • 第41回HNモジュール運転会③DCダイヤ運転貨物
  • 毎回inoさんがダイヤを作成されるのですが、いつも感心させられます。1時間を1分で表したダイヤですが1m進むのに、各停は7秒、急行は5秒と設定して作成されています。細かいですね。ミスを少しでも防ぐ為に、車両と同じ色の色分けをしています。ただでさえ、駅での操作でパニックになってる人もいるのに、今回は貨物列車が登場し、貨物駅での荷物の積み下ろしまでするとの事。うまくいくといいのですが・・・ロッドの動き [続きを読む]
  • 第41回HNモジュール運転会②
  • 今回初参加、sakさんの築堤?モジュールです。ゆるいSカーブが良い感じです。次回の情景が楽しみですね。軽さを追究する為に、土台を600mmx45mmの市販のスタイロフォームにして、直接ボルトで脚を固定されています。接続部はさすがに木ですが、アイデアが斬新です! taksさんの、天井川のもじゅーるですが、毎回少しずつ進化しています。キハ40の首都圏色が良く映えます。今回はクラシックストーリーの廃屋です。言わ [続きを読む]
  • 第41回HNモジュール運転会①試運転まで
  • 本日のモジュールの配置です。ブルックを中心に配し、そこから3方向に分岐します。会場が思ったより狭くて、右上の路線が長くて入らず、有楽町の1台を右下に移動しました。本日の参加者は、初参加の方を含めて9名、モジュールは17台。5階まで運んで組み立てて、ここまでで1時間半かかっています。電灯等が多用されている、ブルーメンタール駅。裏側の配線の確認?人間?を一人一人置いていく方。シチュエーションや会話を [続きを読む]
  • 運転会の準備⑤モジュールの積み込み
  • 保津峡モジュールの外箱はトイレットペーパーの箱を5角形にしたもの。最初は、持ち運び用のカバーをがっちり取り付けていたのですが組立分解に時間がかかりすぎるので最終的に簡単に取りだせて仕舞える箱になりました。白川橋梁もモジュールから取り外して、脚と共に箱に入れています。こちらは保津峡モジュールの後ろにワンタッチで取り付ける、背面モジュールです。保津峡モジュールは秋の情景なのに樹木が少なかったので、製作 [続きを読む]
  • 運転会の準備④保津峡モジュールの配線
  • 保津峡モジュールは、経年経過で線路のゆがみが出まして、hatagさんから線路の交換を提案されました。 それで、線路を引っぺがして、バラストを削り取って交換したんですがその際配線の色を逆にしてしまったまま、今に至っています。ハンダ付けからやり直す気力はありませんので、コードを途中で切って、赤黒を付け替えます。途中からコードの色が変わっていますが、これが正解です。モジュール2台x4線で8線分交換しました [続きを読む]
  • 運転会の準備③天の川峡谷の線路が剥がれた!
  • 5月12日(土)は、京阪枚方市駅北へ徒歩5分の所にあるメセナ枚方会館5階の職業訓練室にて第41回 HNモジュール運転会を行います。 皆さんのモジュールは、画像と実物では違います。やはり実物を見てほしいです。天の川峡谷モジュールの段ボールを外そうとした時に引っかかりがあったけど、無理やり外したら線路がめくれ上がっていました!が〜ん!めくれあがった線路にはジョイナーがついてまして、段ボールに刺さってた [続きを読む]
  • 運転会の準備②天の川峡谷モジュールの配線
  • 5月12日(土)は、京阪枚方市駅北へ徒歩5分の所にあるメセナ枚方会館5階の職業訓練室にて第41回 HNモジュール運転会を行います。他のメンバーのモジュールは、ホームページの中で紹介しています。色んな国の情景の他に、台枠や脚やカバーの工夫が人それぞれで、そういう細かい所を比べるのも楽しいです。 ぜひ一度、時間があれば見学に来てください。hatagさんに指摘されました。モジュールの配線の規格で、電圧降下を [続きを読む]
  • 運転会の準備①ドイツ保存鉄道の箱製作
  • 5月12日(土)は、京阪枚方市駅北へ徒歩5分の所にあるメセナ枚方会館5階の職業訓練室にて第41回 HNモジュール運転会を行います。 自分のモジュールの中を色んな車両が走ってる。人のモジュールの中を自分の車両が走ってる。どんな形でも見学自由、参加も可能ですのでぜひ1度見に来て欲しいです。 ドイツ保存鉄道モジュールを入れている箱がボロボロになって、作り替える必要が出てきました。 スーパー勤務という仕事柄 [続きを読む]
  • レイアウトコンペへの道⑬背景完成
  • 背景の裏に両面テープを貼ります。4mm厚のスチロールボードに背景を貼り付けました。下方に5cmの所でカットします。900mmと600mmの2枚作りました。9mmのスチ板で作ったこんな部品を切り欠きにはめます。3か所にはめると、こんな感じ。どうにか自立します。 2辺に立て掛けてみた所です。背景は移動できるので、どこ に立てても違和感はありません。どうでしょうか。背景の効果は十分あると思いますが・・・・ [続きを読む]