森田裕美 さん プロフィール

  •  
森田裕美さん: 裕美の散歩道
ハンドル名森田裕美 さん
ブログタイトル裕美の散歩道
ブログURLhttps://ameblo.jp/hirohiromori-3/
サイト紹介文家族や周囲に内緒で女装して、お散歩を楽しむ工夫や様子を書いています。旅行や水着にも挑戦しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/09/02 18:38

森田裕美 さんのブログ記事

  • 新宿御苑で着物姿の写真撮影
  • 前回からの続きです。 挨拶をすませ、お喋りしながらプラタナス並木に行きました。初対面にも関わらず、お話しが楽しいのですぐに打ち解けました。 雨が降りそうな平日の午後、プラタナス並木のベンチには誰もいません。 ここでどうやって着付けをされるのかしら? Miekoさんは地面にシートを敷き、持参されてきたキャリーバックをベンチの上に置き、着物を取り出しました。私はパンプスを脱いでシートの上に立ち、ジャケットを脱 [続きを読む]
  • 夢のような写真撮影〜序章
  • 夢のような体験をしました。実は、新宿御苑で着物姿になって、写真を撮っていただいたのです。 私のブログを読んで下った純女さんから、新宿御苑で会いませんかとお誘いを受けました。着付けもしてくださるということです。夢みたいなお話です。 その方も、よく新宿御苑を利用されています。私の記事にコメントを下さったこともあります。お名前を出してもいいよと許可を得たので紹介します。Miekoさんです。 当日、ロッカールー [続きを読む]
  • 変化に気づいてもらえる嬉しさ
  • 先月、サブナードの実店舗でお洋服を買ったことを書きました。お洋服のお買いものその後、着る機会がなかったのですが、ようやく着ることができました。 この時買ったお洋服は、膝上寸のタイトスカート、茶色の七分袖ニット、グレーのジャケットです。 服の感触を確かめるため、特に目的地も決めず、変身ロッカーの近所をお散歩しました。 まず、ランチを取るため、ろまん亭に行きました。店先の外に面した席が空いていたので、そ [続きを読む]
  • 水元公園のお散歩
  • 前回記事で「続きます」と書いてから5日も空いてしまいました。申し訳ありません。水元公園でフジバカマを見た後のことです。 目的を達成したので、この後は公園をお散歩しました。 売店の前に来ました。 『秋のいもづくしフェア』と書かれた看板が目に留まりました。お芋が好きな私です。『むらさき芋パフェ』というものがあります。「美味しそう〜〜〜〜」と思った途端、足が自然と売店のドアに向かい始めました。 お腹も空いて [続きを読む]
  • 絶滅危惧種のフジバカマを探しに水元公園へ
  • 一週間前、秋の七草を探しにお散歩した記事をアップしました。フジバカマとナデシコを見ていないと書いたところ、フジバカマは絶滅危惧種に指定されているというコメントを頂きました。そんなに貴重な花なら是非一度見てみたいと思い調べてみたら、東京の水元公園に野生のフジバカマがあることが分かりました。これはもう、行くしかない! ということで、水元公園に出かけました。 地下鉄とJR常磐線を乗り継いで約1時間、金町駅 [続きを読む]
  • 女装趣味の夫を持った妻からの相談
  • 今朝のY新聞の人生相談コーナーに、『女装趣味隠していた夫』という見出しで、60代の夫が女装趣味であることを知った50代妻からの相談が掲載されていました。 夫が女装しているところを偶然見てしまい、その道具を車に隠しているとのことです。夫は、息子には優しく子育ても協力的だった。でも、女装した人が警察に逮捕されたと聞いたので、エスカレートしていくのが怖いと言っておれます。 それに対し、男性精神科医の回答者 [続きを読む]
  • 初めての美容院体験
  • ちょっと前の記事で、新しいウィッグを購入したことを書きました。この記事そのウィッグを被りお散歩をしてきましたが、前髪が目にかかるのをずっと気にしていました。 府中郷土の森博物館で、ブロ友さんと話した時、美容院でのウィッグカットの話が出ました。私は、今まで美容院に行ったことはありません。普通の女性の生活感を味わってみたいので、美容院にも一度は行ってみたいと思いつつ、行く勇気がなかったのです。これを機 [続きを読む]
  • 府中郷土の森博物館で会ったお友達
  • 殿ヶ谷庭園で秋の七草を見た後、電車とバスを乗り継いで、府中郷土の森博物館へ行きました。ブロ友さんから、今の時期は彼岸花がきれいで、お友達もこの日にここへ行く予定と伺ったので、会えるかもしれないと思い、出かけたのです。 事前に博物館のHPを見ていたら、今年の8月から、仮装撮影をする人は事務所へ立ち寄り、撮影申請が必要になったと書いてありました。何か問題が生じたのかしらね? 私の姿が仮装に該当するかどうか [続きを読む]
  • 秋の七草を探しに殿ヶ谷庭園へ
  • 暑さも和らいできて、お出かけにはいい気候になってきました。久しぶりに、お花と一緒のお出かけをしてきました。 この日の目的は、秋の七草と彼岸花です。二つの公園を訪れました。 最初に行ったのは、殿ヶ谷庭園です。国分寺駅から徒歩2分という好立地にあります。四谷から中央線快速に乗りました。 この日のコーデは、スパッツの上にデニムミニを穿き、靴は赤いスニーカーです。この後、いつもかわいいミニスカートでお花を見 [続きを読む]
  • ここは女装が普通の街〜普通じゃない人もいた
  • 新宿サブナードでお買い物を楽しんだ日のことです。 新しく買ったウィッグを身に着け、お洋服の入った袋を持って街を歩きます。 女性の姿での買い物って楽しいですね。 大ガード横の交差点。 新宿ぺぺのエスカレーター。 サブナードを歩いている時、チュチュを着ている人がいました。下着屋さんの展示品を見ています。身体が大きく、顔を見ると、すぐに女装さんと分かります。周囲の人は、チラッと見ますが、立ち止まらず通り過ぎ [続きを読む]
  • ここは女装が普通の街〜お洋服屋さんでお買いもの
  • ウィッグを購入の続きです。 サブナードのお店は、秋のファッションでにぎやかです。ステキな秋のお洋服を見て楽しもうと思い、お店を回りました。 お店の前を歩くと、店員さんの態度は様々で面白いです。 お店の奥から「いらっしゃいませ〜、どうぞご覧くださ〜い」と声を出される店員さん、その中にも、顔は別の方を向いて声だけ出される方と、私を見て声を掛けられる方とがいます。私と顔が合うと、ニコッとされる店員さんもい [続きを読む]
  • ここは女装が普通の街〜ウィッグ購入
  • ウィッグの抜け毛が激しく、毛先もほつれてきたので、買い替えることにしました。 2年前にこのウィッグを購入した新宿サブナードのウィッグ店へ向かいました。まずは、地下街の入り口で撮影。 ウィッグ店には、男性の店員さんが2人連れの女性の応対をされていました。私は、一人で陳列されているウィッグを見ていました。 女性客が店を出られたら、店員さんは私の所に来られました。「どのようなものをお探しですか」と聞かれたの [続きを読む]
  • 水着撮影後のいろいろ
  • 猿島での水着撮影の後のことを紹介します。 【1】 帰り道猿島散策と水着撮影を終え、帰りの船が出るまでちょっとの間、テラスで一休みしました。おへそ出してみっともない写真でごめんなさい。 ウィッグの毛は強い風にあおられグシャグシャだし、顔も潮風を受けてベタベタだし、朝は早くてたくさん歩いたので身体もクタクタになっています。お化粧も崩れて、きっと疲れ果て顔をしていると思います。このまま、帰りの船の中で他の [続きを読む]
  • 猿島で水着写真撮影
  • 猿島の見学コースを歩いた後、ビーチに戻ってきました。 この日の最後の目的として、水着撮影をすることにしていたのですよ。猿島には小さな砂浜があって、夏の間海水浴場が開設されています。9月には閉鎖されているので、人は少ないと思っていたのですが、バーベキューをしている人がたくさんいました。波打ち際には「入水禁止」と書かれた立札があり、水着の人はいません。人も多いし、とても水着姿を晒せる状態ではありません [続きを読む]
  • 東京湾の無人島、猿島に行きました
  • 戦艦三笠の沖には、猿島が浮かんでいます。今回の小旅行では、ここにも行ってみたかったのです。 猿島に行くには、船に乗らなくてはいけません。小さな船なので、いったん注目されると逃げ隠れする場所がありません。乗船することを決心するのは、ちょっと勇気がいりましたが、チケットを購入し、船に乗船しました。 海上は風が強く、ウィッグを飛ばされると大変なことになるので、客室で過ごしました。ほとんどの人は窓の外を見て [続きを読む]
  • 戦艦三笠に女装で乗船
  • いろいろあって、1カ月以上女性の姿になれませんでしたが、久しぶりにお出かけのチャンスができました。 京浜急行線に乗って下車した駅は「港のヨーコ・ヨコスカ・ヨコハマ〜〜〜♪」の横須賀です。この日の服装はパンツスタイルにスニーカー、男っぽいでしょう。バックもリュックサックです。出かける場所が場所だから、敢えてそうしたのです。上に羽織っている白いシャツはメンズです。最近B面時にレディースを着用することがあ [続きを読む]
  • 散歩の後はカフェで食事
  • 新宿御苑「母と子の森」でウキウキ気分になったこともあり、帰り道はカーデガンを脱いで、ノースリーブの腕を晒して歩きました。 この日は夕方までに家に帰らなくてはいけないので、女装を解除してからB面で遅めの昼食を撮る予定でした。でも、少しの時間でも長くこの姿でいたい気持ちです。 そこで、新宿門を出た所にあるインフォメーションセンターのカフェに行くことにしました。 インフォメーションセンターに入ると、アートギ [続きを読む]
  • 女装の私を手招きする女性がいます
  • 新宿御苑の『母と子の森』お散歩の続きです。 散策路を歩いて行くと池があり、一人のおばさまが池の中を見ておられました。私は横をすり抜け、ちょっと離れた場所で三脚を立てセルフ撮影しました。カメラを仕舞おうとしたら、おばさまが私を手招きされているのが見えました。上の写真、右上に写っておられるおばさまです。 知らんぷりするのも怪しまれる雰囲気だったので、私は三脚をたたみ、おばさまの所へ行きました。 おばさま [続きを読む]
  • 新宿御苑の楽しい森林浴
  • 新宿御苑の『母と子の森』を散策します。 小さな渓流があったので、一遊びしたくなりました。カメラのレンズをズームにして、セルフタイマーが切れるまでの時間を20秒と長く、斜面の岩に移動しました。上手く画面に納まりました。ミニスカートだと、両足の位置をきちんとしないと危ないですね。 すぐそばに、大きな木をくりぬいたベンチがありました。 座って一休みしていたら、足がムズムズします。見ると、蟻がいます。この蟻 [続きを読む]
  • デニムミニとノースリーブでお散歩〜♪
  • 久しぶりに、女性の姿になってお出かけしてきました〜(^^♪ 家庭の事情もあって、お出かけできない日が続いていましたが、ちょっとの時間、自由になれる日ができました。暑さがぶり返してきて億劫な気がしたものの、このチャンスを逃すとまたしばらく変身できそうにないので、意を決して(そんな大げさに考えなくてもいいのですが)お出かけすることにしました。 この日、女性でいられる時間は少ないので、変身ロッカーから近い新 [続きを読む]
  • 新しいウィッグを買ったものの・・・・
  • 今使っているウィッグの毛先のホツレが目立ち、抜け毛が進み髪全体が薄くなり、さらにゴムも伸びてきたので、そろそろ買い替えようと思っていました。4月に一度ウィッグのお店に行ったのですが、気に入ったものが在庫切れだったので、そのままにしていました。新しいウィッグを買いに行ったけど 先日の記事で紹介した水着写真撮影のため、ロングスカートを物色していたところ、通販でいいものを見つけました。スカートだけでは送 [続きを読む]
  • 昼のスナックで水着になったよ〜
  • 先週のこと、葛西臨海公園で水着撮影をした後、新宿に戻りました。 途中、地下鉄のエスカレーターでは、風が吹き上げてきてスカートの裾がめくれそうになります。でも、大丈夫です。スカートの下は水着なので、めくれたとしても問題ありません。でも、周囲の人はそんなこと知らないから、やっぱりドッキリしますよね。 新宿三丁目で下車し、昼粧に行きました。 ビールで喉の渇きをやわらげた後、ママさんとまったりお話をします。 [続きを読む]
  • ビキニの私に男の人が接近〜!
  • ビキニで写真を撮ることに夢中になっている時、ふと浜辺を見たら、男の人が二人、私の方に歩いて来ていました。きゃっ!どうしよう!?写真撮影は中止です。 男性は、公園の係員の服を着ておられます。以前、ブロ友さんのあすかさんが、水着写真撮影中に監視員に声を掛けられたことを書いておられましたね。私はそれを思い出し、急いでフレアパンツとシャツを着用しました。 職務質問されるのかな?と思いましたが、私のすぐそばを [続きを読む]
  • 水着写真のポーズ
  • 葛西臨海公園での水着写真撮影の続きです。 実は今年の水着写真撮影に当たっては、いろんなポーズを研究することを目標にしていました。昨年、一昨年と同じ場所、同じ水着なので、せめて変化をつけなくてはと、思っていたのです。事前にネットで検索して水着の素敵なポーズをピックアップし、プリントしていました。ところが、それを忘れてきました。レジャーシートも忘れるし、いけません。 参考にしようとしたのは、これです。ht [続きを読む]
  • 水着の写真を撮ってきました
  • ちょっとだけ暑さが和らいだ昨日、急に思い立って、水着姿の写真を撮りに葛西臨海公園に行ってきました。葛西臨海公園は、夏の間だけ、海辺で海水浴ができるようになっているのです。近くて便利なので、昨年、一昨年も行った場所です。水着は4点セットのビキニです。これも、昨年、一昨年と同じ。変わり映えしないけど、一般の女性はそんなものですよね。現地でお着替えするのは大変なので、ロッカールームで着用したまま移動する [続きを読む]