森田裕美 さん プロフィール

  •  
森田裕美さん: 裕美の散歩道
ハンドル名森田裕美 さん
ブログタイトル裕美の散歩道
ブログURLhttps://ameblo.jp/hirohiromori-3/
サイト紹介文家族や周囲に内緒で女装して、お散歩を楽しむ工夫や様子を書いています。旅行や水着にも挑戦しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/09/02 18:38

森田裕美 さんのブログ記事

  • 初めての原宿とLIZ LISA
  • 突発事情により、ゆっくり記事を書く時間ができたので、久しぶりの連日更新です。内容は同じ日のことですけどね。 明治神宮の初詣とNHK放送センター見学の帰り道、原宿に立ち寄りました。ここも、男性モードでは来たことがありますが、女性モードでは初めてです。 駅前の橋の出っ張りにカメラを置いて、セルフ撮影しました。後ろの男性、私を見ていますね。この場所は、ずっと昔B面で来た時、女装した人がパフォーマンスをして [続きを読む]
  • 明治神宮のパワースポット
  • 明治神宮での初詣、お参りを済ませた後の帰り道、正参道を歩いていたら「明治神宮御苑」という標識が目に留まりました。入場料500円かかりますが、中を見ることにしました。 順路に沿って進むと、茶室風の「隔雲亭」という木造家屋があります。明治天皇は大変な奥さま思いの方で、天皇が皇后のための休憩所として思し召しになったものということです。 「隔雲亭」の下には、「南池」という大きな池があります。池のほとりに張り [続きを読む]
  • 明治神宮で女装初詣
  • 明治神宮へ初詣に行ってきました。日本で一番初詣客が多いと言われていますよね。そうでありながら、私は過去、男性時も含めてここに初詣に来たことはありません。混んでるからと敬遠していました。1月も中旬なので、この時期になれば空いているだろうと思い、お出かけしました。 アプローチは、比較的空いていると言われている北参道を使うことにしました。副都心線、北参道駅で下車し、北参道へ向かいます。 北参道の鳥居です。 [続きを読む]
  • 「女子的生活」に会えないかとNHK放送センターへ
  • 年明けてから、NHKのテレビで『女子的生活』が放映されています。皆さん、ご覧になっていますか?私は、1回目、2回目とも観ましたよ〜 映画とかテレビを見ると、その舞台を背景に写真を撮りたくなることがあります。今回も、「女子的生活」を背景に写真を撮りたいと思いました。NHK放送センターに行けばそんな素材に出会えるかもしれないと考え、出かけました。 本格的な冬の寒さが来襲しています。たくさん着こんで出かけ [続きを読む]
  • 今年の新成人が生まれた頃の私
  • 今週月曜日は成人の日でしたね。楽しみにしていた着物を着ることができなかった人がいて、悲しい思いをされたことでしょう。 今年成人を迎えた人、この人たちが生まれた20年前、私はどうしていたのかな? その頃は一行日誌をつけていました。日誌を読み返してみると、以下のようなことを書いている日がありました。 「一週間のストレス発散にと午後休暇を取って亀戸Eに行き、Q誌を買う」「疲れた。町田からロマンスカーに乗っ [続きを読む]
  • 初詣と今年の目標
  • ずいぶん遅くなってしまいましたが、新年のご挨拶を致します。今年もよろしくお願いいたします。 さて、お正月の三が日が過ぎましたが、ようやく裕美として初詣に行くことができました。行ったのは新宿内藤町にある多武峯神社です。昨年もここに行きました。初女装で初詣昨年は、いろんな楽しいことを経験できたので、今年もまたこの神社に来たのです。新宿御苑のそばにあるにも関わらず、人が少なくひっそりした神社です。 まず、 [続きを読む]
  • 師走の新宿御苑にて
  • 今年も残すところあとわずかです。年初の願いとして、温泉旅行とお友達と会うことを上げましたが、両方とも実現できました。実際にお会いできなくても、ブログを通してさらに親密になれたお友達もいます。また、新しいブロ友さんもできました。一方、途中から音信が途絶えた方もおられ、寂しい気持ちになったこともあります。そんな方も含め、1年間、本当にありがとうございました。今年最後の記事は、私のホームグラウンド新宿御 [続きを読む]
  • 短すぎた?ミニスカート
  • 前回、ミニスカートで映画を観に行ったことを紹介しました。たくさんのコメントやいいねをお寄せくださり、ありがとうございます。短いというお言葉もあり、年甲斐もなくこんな短いミニスカート姿を晒し、恥ずかしく思いました。 実際お着替えしてルームを出た時は、心もとないやら恥ずかしいやらで、ドキドキしていました。でも、映画館を出た頃はいつものお出かけの気持ちになっていました。前回記事で触れなかったのですが、タ [続きを読む]
  • ミニスカートで映画に行きました
  • ブロ友の秋美さんの記事を読んでたら、ミニスカートを穿いてみたくなりました。普段私はできるだけ目立ちたくないので、お出かけ時は年齢相応の服装にしています。でも、時々、ミニを穿きたくなります。とは言っても、電車に乗ったり、人通りの多い所を歩くのは、恥ずかしいです。ということで、映画館へ行くことにしました。丁度、見たいと思っていた映画も上映中でした。これまで何度か行ったことのある新宿バルト9です。建物の [続きを読む]
  • ばっちり見られていたセルフ撮影
  • 前回、セルフ撮影時に後ろの人から見られている写真を載せました。自分では誰からも注目されていないと思っていても、後で写真を見て、ばっちり注目されていたのだわと気づきました。 同じようなことを書いておられた方が、他にもいらっしゃいます。ブロ友さんの記事を読んだり、自分で新しい記事を書いた時、以前に経験した出来事を思い出すことがあります。セルフ撮影時に後ろの人から見られていたことって結構あるので、そんな [続きを読む]
  • 男女兼用トイレで感じたこと
  • 女装でお散歩している時、トイレはいつも気になります。男性用を使うことはできないし、ましてや女性用に入ることもできません。普通、多目的トイレを使いますが、数が少ないし使用中のことも多いですよね。それに、本当に必要としている人の迷惑にならないようにしないととか、気を遣います。小石川後楽園をお散歩していた時、トイレを済ませておきたいと思い、一番奥にあるトイレに向かいました。近づいてみたら、男女兼用と書い [続きを読む]
  • 女装子さんかな?違うかな?
  • 「あれ?ひょっとして女装子さん??」と思われる人を見ました。先日、小石川後楽園をお散歩した時のことです。スカート姿ですが、普通の女性にしては身体が大きく、肩幅もがっちりして、やや猫背気味の姿勢で歩いている方がおられました。。髪の毛は肩下までの長さで、横顔はその髪の毛で隠れています。首はマフラーをされているので見えません。雰囲気で、男性だよねって感じるのです。その方は、私の前を歩いています。途中で立 [続きを読む]
  • 女装飛行機旅8〜空の上から女性の姿で・・・
  • 手荷物検査を終え搭乗待合所へ入りました。 出発までずいぶん時間があるので、人はいません。三脚を預けているので、カメラを置ける場所を探しながら、ゆっくりと写真を撮ることができました。 搭乗時間になりました。アナウンスに従って、列ができます。できたら列の中に入りたくないのですが、座席は後方の窓側を取っていたので、早めに席を立ち、列の先頭に並びました。飛行機に乗り込む時、CAさんからは笑顔で迎えてもらえ、 [続きを読む]
  • 女装飛行機旅7〜女装で搭乗手続き
  • 空港には、搭乗する飛行機の出発2時間前に着きました。通常とは違う状態なので、時間に余裕を持ったのです。 しばらく人のいない場所で休むことにしました。最近は、地方空港でも国際線が就航しています。地方空港の国際線ロビーは、飛行機の発着数が少ないので、ガラガラのことが多いです。そこに目をつけ行ってみると、4人の人がいるだけです。多目的トイレを利用する人もいないので、気兼ねなくおトイレも済ませました。 し [続きを読む]
  • 女装飛行機旅6〜怪しまれた?チェックアウト
  • 三日目の朝を迎えました。この日は女性の姿で飛行機に乗ります。朝から、ドキドキします。 お着替えし、ホテルの朝食会場へ行きました。朝食は、セルフです。列に並んでお料理を皿に盛り、席に着きました。このような形式のホテルの朝食では、ついついたくさんのおかずや飲み物を取ります。今日は、飛行機でのおトイレのことを考えて、食べ物、飲み物は少なめにしました。この日のホテルのチェックアウトは、女性の姿でします。チ [続きを読む]
  • 女装飛行機旅5〜女装客を理解してくれた女将さん
  • 旅の二日目です。男性の姿でホテルをチェックアウトし、この日の用事を済ませました。夕方、別のホテルにチェックインしました。このホテルは、普通の出張で利用する平凡なビジネスホテルです。お洒落なレストランやバーはありません。部屋に入って変身しました。コーデは昨日と同じです。お洒落もしたいのだけど、荷物を少なくしているので仕方ないです。この日も男性モードでいる間に、夕食の場所をチェックしました。昨日のよう [続きを読む]
  • 女装飛行機旅4〜バーにいた男性客のひどい会話
  • 夕食を終えてホテルに戻りました。このホテルにはバーがあります。飲み屋で飲む地酒もいいけど、バーでカクテルを飲む女性の姿にも憧れています。それで、旅先で女装できる時は、宿泊料がちょっと高めでも、バーがあるホテルに泊まることがあります。バーを覗いてみたら、男性客の大きな声が聞こえます。うるさい雰囲気なので、部屋に戻りました。 夜も遅くなりました。このままバーに行かず寝たのでは、何のために宿泊料の高いホ [続きを読む]
  • 女装飛行機旅3〜女装で行った飲み屋さん
  • 羽田を早朝の便で出発し、目的地へ到着しました。そのまま男性の姿で当初予定の用事を済ませ、夕方になってホテルにチェックインして変身しました。今回の旅のコーデは、ワインレッドのロングスカートとベージュのブルゾン、それにショートブーツです。全てユニクロファッション、今回の旅を意識して購入したもので、すでにこれまでのお出かけでも着用しています。夕食をとるため、ホテルを出ます。夕食の場所は、前もってネットで [続きを読む]
  • 女装飛行機旅2〜女装用品の手荷物検査
  • 預けていた女装用品の入ったバックを受け取った後、男性用の上着と靴をロッカーに預け、バックの中身も女性物のみとしたので、旅に持って行くキャリーバックは下の写真の通り小さなもの一つで収まりました。 身につけているものは、スラックスとシャツ以外は全てレディースですが、分からないと思います。メンズも合わせて全ユニクロコーデです。まず、最初の関門、搭乗前の機内持ち込み荷物検査に向かいます。以前、同じように、 [続きを読む]
  • 女装飛行機旅1〜女装用品一時預かり所
  • これまで飛行機には何度も乗りましたが、いつも男性の姿でです。いつか女性の姿になって、空からの眺めを楽しみたいと思っていました。先日、飛行機を使って移動する用事ができたので、思い切って女装飛行機旅に挑戦しました。女性の姿で搭乗したのは復路ですが、その前に準備したことやドキドキしたことがあったので、紹介します。長くなるので、分割しての投稿になります。しばらくお付き合いくださいね。 寒い時期の泊りお出か [続きを読む]
  • 小石川後楽園で会ったおばさん大好き〜?
  • 小石川後楽園で紅葉狩りお散歩をしていた時のことです。丘の上からの坂道を下り広場に着いたら、数人のおばさまグループの一人に、突然声を掛けられました。おばさま 「上に白糸の滝はありましたか?」私 「私も探していたのですがありませんでした。下の方じゃないですか。」おばさまは手元の地図を私に見せて「ここにありますよね。私たちは下から来たけどなかったのよ〜」と言われます。そして地図上に書かれた「円月橋」とい [続きを読む]
  • 小石川後楽園の人ごみの中でのセルフ撮影
  • 今回もお散歩スポットの記事になります。 紅葉の名所、小石川後楽園に行ってきました。ここも、これまで、女装子さんの記事で紹介されたことがあります。 変身ルームから30分ほどで行ける場所にあるのに、これまで行ったことはありませんでした。 入口に行くと、なんと!長蛇の列です。迎賓館と違って手荷物検査もないのにこの列とは・・・・きっと、園内はすごい混雑だろうなと思いました。 入園してみたら、やっぱり・・・・・ [続きを読む]
  • 先輩たちも行った江戸東京たてもの園へ
  • 前回、都内のお散歩スポットとして豪徳寺を紹介しました。ちょっと前のこと、江戸東京たてもの園に行ったので、このスポットも紹介しますね。これまで、女装でお出かけされてる方のHPやブログで、ここに行かれた記事を拝見したことがあります。新宿から行くのにも足の便がよく楽しそうな所、私もいつか行ってみたいと思っていたのです。中央線小金井駅で下車して、路線バスに乗ります。路線バスに乗るのは半年ぶり。久しぶりなの [続きを読む]
  • 豪徳寺の招き猫と井伊家墓所
  • 豪徳寺で紅葉と一緒の写真を撮った後、寺内を散策しました。豪徳寺は、江戸時代に世田谷が彦根藩の領地になった時、領主井伊家の菩提寺となったお寺ということです。境内には、由緒ある建物があります。門をくぐってしばらく進むと、三重塔が目に入りました。塔を眺めていたら、そばにいたおじさんが「2階の梁のところを見てみな。猫がいるぞ」と言われました。よーく見ると、あっ!いました!比較的新しい塔なので、いつできたの [続きを読む]
  • 豪徳寺での紅葉狩り
  • 懐かしい昔の世田谷線の電車に会った後、住宅街を歩きます。パンプスのコツコツと響く音を、心地よく感じます。男性の靴では、このような音はしないですものね。豪徳寺に着きました。美しい松の並木参道を抜けると、門があります。写真を撮ろうと、カメラを三脚にセットしましたが、自転車のおじさんがいたので、移動されるまで待ちました。そのおじさんが、ペダルをこぎ始めて立ち去ろうとしたので、セットしたカメラの前に立ちま [続きを読む]