たま さん プロフィール

  •  
たまさん: たまの簡単ダイエット
ハンドル名たま さん
ブログタイトルたまの簡単ダイエット
ブログURLhttps://ameblo.jp/diet-jitaku/
サイト紹介文自宅で簡単にできるダイエットを、効果のあったダイエット方法、話題のダイエット方法などを紹介します!
自由文旅行好き、でも帰宅後いつも体型維持に苦労してます。
ハードな運動は嫌い、厳しい食事制限もいや!
面倒くさがりやなんです。

でも、今、そんな私が続けられているのは、頑張らない、
必死にならない、簡単な秘密があるんです。

ダイエットのいろんな情報を交えて発信しています。
よろしくお願いいたします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/09/03 12:40

たま さんのブログ記事

  • 【さわやか!スパークリング○○】
  • 麦茶にみえますが・・・ あまりに暑くてコーラが飲みたい!と思ったとき、ひらめいた。 コーヒーを強炭酸で割ってみました。(どちらも冷えたもの) コーヒーとは別の飲み物に変身。ついでにレモンのアロマオイルを1〜2滴たらすと、なんとなく気分はコーラ。 ダイエット的な効果を期待していたわけではないですが空腹感はなくなります。炭酸のせいかもね。不明な添加物0。糖質0。 豆乳を少し加えても味が変わり結構いけてます [続きを読む]
  • 【空腹で眠れない時、食べる? 食べない?】
  • いざ寝ようと思うと、あまりにお腹がすきすぎて眠れないってときありませんか? 一般的には、寝る前に食べると太るといわれていますね。 確かにお腹いっぱい食べてしまうと、朝起きたときに胃がもたれたり、お腹がすかず朝食抜きということにもなりかねませんが、 本当に空腹をガマンするほうがいいのでしょうか? 空腹ってどんな状態でしょう。 体の中では血糖値が下がっている状態なのです。すると、身体の中では糖を作り [続きを読む]
  • 【コーヒー+レモンは×? ネットの記事に思うこと】
  • ネット上でコーヒーと食べ合わせが悪いものとして、レモンというのがいくつか目に付きました。 コーヒー+レモンが×なら、レモンティなんてありえません。 紅茶もコーヒーもタンニン、カフェインは多く含まれるからです。緑茶だって同様。 記事の内容は、相性が悪いとあるのですが、理由がレモンの成分とは全く関係ないところにあったのです。 食後にコーヒーを飲む場合、 むしろ生のレモン+コーヒーは鉄分の吸収を促進す [続きを読む]
  • 【食べ合わせダイエットで痩せる】
  • この組み合わせは血糖値の上昇を緩やかにするらしいですよ。 食べ合わせのことを調べていたら、その名もずばり、「食べ合わせダイエット」というのが出てきました。 管理栄養士の伊達友美さんが著者。 「大盛りご飯を食べてもやせる技術-伊達式食べ合せダイエット」ネーミングがいいですよね。 この方法の特徴は、「食べる」です。敬遠している人も増えてきたご飯をはじめ、糖質、脂質、タンパク質の三大栄養素をしっかりと摂 [続きを読む]
  • 【コーヒー+レモンだって!ブラックリモーネ】
  • レモンティはおなじみですが、ブレンディから販売されているコーヒー+レモン味 レモン味としたのは無果汁だから。レモンの香りとするほうが正確かも。 むかーし、むかし、私もコーヒーにレモンを入れて飲んでいたことがあり、ようやく来たかと感慨深い。 でも、ブラックリモーネは無果汁なので、レモンの効果があるわけではないようです。しかし、レモンの香りの効果はあるかも。リラックスとすっきり感。 コーヒーにレモン [続きを読む]
  • 【ケトジェニックダイエット って何?】
  • 私たちの体は、糖が不足してくると肝臓に貯蔵しているグリコーゲンをエネルギーに変えます。 それも尽きると今度は、 糖新生(自力で糖を生み出す)というシステムが作動します。しかし、それにも限界があります。 体は良くできたもので、奥の手として、体を血液に乗って駆け巡り肝臓に戻ってきた脂肪酸をエネルギーを作り出すケトジェニック回路(ケトン体回路)が作動します。 糖が枯渇した状態が長く続くと、ケトジェニック [続きを読む]
  • 【糖質制限ダイエットが向いている人、向いてない人】
  • まだまだ、人気の糖質制限ダイエット。緩やかな糖質制限から糖質オフまであり、取り組んでいる人も多いのではないでしょうか。 前回までのブログにも書いてきましたが、熱中症対策の水の飲み方は、水だけではなく塩分、少しの糖分が必要ですので、今時期は完全糖質オフは少し考えたほうがよさそうです。 それはさておき、糖質制限ダイエットにも向き、不向きがあるようです。 その前に、体を動かすエネルギーの仕組みについて [続きを読む]
  • 【熱中症予防はダイエットにも効果!】
  • ぬか漬けは熱中症予防にも腸内環境の改善にも大活躍! 前回のブログの最後に書いた「熱中症を防ぐ3つのポイント」の3番目、「栄養バランスの良い食事と体力づくりを心がける」について今日は書いていきます。 ダイエットをしているわけでもないのに食欲が落ちていくのが夏。暑さで食欲も減退気味、というので喉越しがよいそうめんやスイカ、かき氷などの水系のもので済ましてしまうことはありませんか? そうめんやスイカ、かき [続きを読む]
  • 【ダイエット中や肥満の人は熱中症になりやすい!?】
  • 私の熱中症対策(^〜^)果実氷温州みかん 高危険の気温が続きますね。皆さん熱中症は大丈夫ですか? あまりの暑さでダイエットでより、夏バテで食欲が落ちているという人もいると思います。 このように食欲が落ちている人、ダイエット中の無理な食事制限をしている人、また肥満の人、高齢の体力が落ちている人やお子さんが熱中症になりやすいのだとか。 特に肥満の人やダイエット中の人は要注意! 肥満の人は、皮下脂肪が体内の [続きを読む]
  • 【野菜は生では消化できない=抗酸化物質も体内に取り込めない】
  • 前回の記事の冒頭で、路地栽培の野菜は太陽の光で紫外線をガンガン浴びているということに触れました。 紫外線を浴びてもそれをものともしない抗酸化物質を持っているからなのです・・・ 覚えてますか? 抗酸化物質とは、合成または天然の物質で、細胞が傷ついたり老化を予防したり遅らせたりする性質があります。 代表的な抗酸化成分にはどんなものがあるかというと、 体内で合成される体内合成抗酸化物質のほかに、 前回取り [続きを読む]
  • 【サラダ?それともスープ?野菜の効率よい食べ方】
  • 高山・上宝の取材もおわり、帰宅しました。Wifiがつながらない場所でようやくブログの更新ができます。 留守中、沢山のアクセスありがとうございます。 さて、高山の農園でできた路地植えの真っ赤なトマト。収穫したところにさらにご近所さんからの頂きもので毎食メインのおかずが野菜+少しタンパク質 。 路地野菜は、ビニールハウスと違って、太陽の光に晒され紫外線をガンガン浴びています。 ガンガン紫外線を浴びた野菜 [続きを読む]
  • 【炭水化物を減らした結果、腸内環境悪化のリスク!】
  •                     +こんな食事してませんか? 糖質制限、ロカボがダイエットや健康志向の人にうけています。糖質制限は、簡単に言うと糖質を多く含む食品を減らしタンパク質や脂質を中心とした食事制限です。 極端な話、主食の炭水化物を抜く。糖質は私たちの体を支えるエネルギーの源なのですが、糖質を枯渇させることで、脂質やタンパク質をエネルギー源に変えていくという。 そこまではいいのですが、 [続きを読む]
  • 【ご飯の量を増やした結果、体が軽い!】
  • 以前は1日にこれだけのご飯 1日100gでしたが、ご飯の量を増やしました。 今年の健康診断の結果、2年続けてLDLコレステロールが跳ね上がっていたことはなんで?って考えると・・・、 2年前の健康診断時には、ゆるやか糖質制限を始めてご飯の量は1日100gくらい(少ないときは60g程度)で、その分肉や魚を多く食べていました。 魚は毎日食べ、コレステロールを下げるといわれるものを積極的に食べていたにもかかわらずコレステ [続きを読む]
  • 【夏バテ?・・それって野菜不足かも!】
  • 一度に2食分、3食分作ると楽(^_^) 例年よりトンでもなく早い時期にトンでもない暑さ。もう夏バテって言う人も多いのではないでしょうか。 夏バテとは、高温多湿の夏に体が対応できなくなる状態です。 なんとなく体がだるくて重い、寝ても疲れが取れない、食欲不振、病気というわけではないのに体の調子が優れない、 等、このような症状があり、夏負けとも言います。 確かにこの暑さと室内の気温差などで体の調整機能が追い [続きを読む]
  • 【暑い・・・】
  • 外歩いていたとき、めっちゃ暑いと思ったら、38度。 ひやーです。40度超えのところでお仕事されている方には、ごめんなさいm(_ _ )m 一番暑い時間帯を避けて外出と思っていたのに・・・。 夕方になってもそよ風どころか熱風です。台所に立つのも嫌ですよね。 今日は、作りおきと、簡単ジッパー煮物ですませた献立です。 肌の老化防止のために、昨日書いた「夜 トマト」ですよ。 トマトを酵素昆布だしと塩・醤油、オリーブオ [続きを読む]
  • 【高リコピントマト 1.5倍】
  • 「高リコピントマト 1.5倍含有!」という数字に弱い。つい買ってしまいました。 暑いうえに紫外線も強烈。肌の老化防止にも、抗酸化作用の高いリコピンをせっせと摂りたいですね。 リコピンの期待できる効果については、【トマト、とまと、リコピン効果!】で書いていますので、ここでは割愛させていただきます。 ところで、お肌の老化防止のためには、リコピンっていつ摂ると効率がよいかご存知ですか? 出かける直前の朝 [続きを読む]
  • 【女子大生 レジどら腸活】
  • レジどら?なんのこっちゃ 連日の暑さで食欲減退気味。 そうめんだけで食事を済ませたとか、 暑すぎてアイスクリームやかき氷食べたからと言って食事で調整などしてませんか? 食事をきちんと摂っている人でも、体の体温を下げるといわれている今が旬の夏野菜は、水分が多いため食物繊維も根菜類に比べると少ないものが多いですね。 食事量が減ったり食事内容が変わることで、第三の栄養素といわれる食物繊維の摂取量が減ってし [続きを読む]
  • 【意志が弱いと責めるのはやめましょう!食欲ホルモンのせい】
  • ダイエット・・・永遠の課題ともいえる問題。太り始めると食欲が抑えられない・・・。太ることは簡単、でも痩せることは難しい・・・。 痩せたいのに食欲を抑えられないのは、自分の意志が弱いからと自分を責めていませんか? もう、自分を責めるのはやめましょう。 自分でコントロールできない体の仕組みにも原因があったのです。 「食欲をコントロールするホルモン」 食べたくなる、食欲がわくには、体が栄養が足りていない [続きを読む]
  • 【酵素を効率よく摂取する方法】
  • 鯖の味噌煮です。 これが今日の内容。ええ? 昨日までの記事で,酵素は高温では死滅するとかきましたが、食物酵素を効率よく摂取する方法はないかと考えたもの。 種明かしは、このようにジッパー付きのに、鯖と味噌、酒、みりん少々をいれて、保温中のご飯の上に2時間ほど乗せておいただけです。 温度も高温にならないので、肉も魚も硬くなりすぎません。一切れとか二切れを作るにはとっても便利! 火がよく通っているかを確認し [続きを読む]
  • 【摂取しても無駄?酵素は体に吸収されない】
  • 発酵食品と酵素の違い、ちょっとおさらいしましょう。 発酵とは、食材の酵素と栄養素をカビなどの微生物の酵素の働きで、人間に有益なものに変化したもの。それぞれの食材の酵素と栄養素+新たな栄養素が追加されたもの。 発酵食品 → みそ、納豆、ぬか漬け、ヨーグルトなど 酵素は、植物、動物が持っている特殊なタンパク質のことで、人間の体内でも作られています。人間が持っている酵素は、大きく分けると、消化酵素と代 [続きを読む]
  • 【発酵食品と酵素との違いは何?】
  • 人参酵母で発酵させたヨーグルト。酵母が元気でまだプツプツしてます! 酵母って人参が変身した状態かな・・・・ 1日のうち1食を酵素ドリンクに置き換えるダイエットが流行ですね。 また美容と若さのために、有名女優さんが酵素を毎日取っているというコマーシャルも見かけますよね。 商品をよく見ると、植物エキスなどを「熟成」とか「発酵」したもののよう。 酵素と別物ですか? 私もよくこんがらがるところですが、一度整理 [続きを読む]
  • 【発酵 ザワークラウトで腸内美人】
  • ザワークラウト作ってみました。 ザワークラウトは、キャベツの漬物、ドイツ版ってとこでしょうか。ドイツ語で「すっぱいキャベツ」の意味で、そのものずばり!ドイツレストランなど、ソーセージや肉料理の横についているすっぱいキャベツ。 すっぱいといってもお酢は使いません。日本の漬け物と同様、乳酸発酵でできるすっぱさなのです。 結構苦手な人もいるようで、実は、私も自分で作るほど好きではなかったのです。 人参酵 [続きを読む]
  • 【抗酸化成分は、トマトの100倍!赤いパプリカ効果】
  • これ何かわかりますか? 形が丸いけどパプリカ、中ぎっしり詰まっていそうなイメージで買ったら、切ってみると普通のパプリカでした。そうだよね〜 ところでパプリカ、今が旬の夏野菜。この暑い夏に食べておきたい野菜の一つです。 なぜって、パプリカには、「カロテノイド」と呼ばれる色素が多く含まれているからです。 カルテノイドとは、動植物に広く存在する黄色または赤色の色素のことで、強い抗酸化作用を持っています [続きを読む]
  • 【朴葉(ほうば)寿司は、先人の知恵】
  • 高山での取材も終わり、さて何かお土産というか名物を食べたい! 帰り道のお弁当にしようと見つけたのが朴葉(ほうば)寿司。 関西にいると、奈良の柿の葉寿司が有名ですが、ここ飛騨高山では朴葉。朴葉味噌に朴葉寿司が有名です。 「朴葉寿司」は岐阜県、長野県の一部、奈良県の吉野地方の郷土料理として親しまれてきたものです。 地域によって具材は異なりますが、高山の朴葉寿司はシンプル。 朴の木はモクレン科の落葉高木 [続きを読む]