たま さん プロフィール

  •  
たまさん: たまの簡単ダイエット
ハンドル名たま さん
ブログタイトルたまの簡単ダイエット
ブログURLhttps://ameblo.jp/diet-jitaku/
サイト紹介文自宅で簡単にできるダイエットを、効果のあったダイエット方法、話題のダイエット方法などを紹介します!
自由文旅行好き、でも帰宅後いつも体型維持に苦労してます。
ハードな運動は嫌い、厳しい食事制限もいや!
面倒くさがりやなんです。

でも、今、そんな私が続けられているのは、頑張らない、
必死にならない、簡単な秘密があるんです。

ダイエットのいろんな情報を交えて発信しています。
よろしくお願いいたします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/09/03 12:40

たま さんのブログ記事

  • 【肥満になると病気になる】
  • 最近の健康診断は腹囲の計測がありますね。おへそのところのまわりです。一般的なウエストサイズではありません。 腹囲の測定は、「内臓脂肪量」を推定するために行われています。 男性では85センチメートル以上、女性では90センチメートル以上が要注意です。 なぜ腹囲が計測されるようになったのかといいますと、X線CT装置の発達によって、内臓脂肪と皮下脂肪があることがわるようになったからです。 さらに研究が進み、 [続きを読む]
  • 【中高年に危機!加齢とともに便秘。その秘策は・・】
  • だしをとった昆布をサラダにしてみました ↑ドレッシングは人参発酵させたもの 秘策とは・・・ ずばり、海藻です。 「海藻類などに含まれる水溶性の食物繊維は、腸内の善玉菌のエサになります。キャベツやゴボウなどの野菜はもとより、海藻類をもっと食べることを意識するとよいと思います」 と言っているのは、東海大学医学部付属東京病院の院長、抗加齢医学の研究者でもある西崎泰弘先生。 [続きを読む]
  • 【糖質制限をはじめたら、便秘に・・・】
  • 「糖質制限をはじめたら、便秘になった」という人も多いのではないでしょうか? それは、「原因はお米から取っていた食物繊維が不足するからです。」 とおっしゃるのは、 「医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68」の著者 牧田善二 先生。 医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68 野菜は、食物繊維はもちろん、ビタミンやミネラルが豊 [続きを読む]
  • 【自律神経を整える、19時の「チーズひとかけら」】
  • 日に日に秋らしくなってきましたね。季節の変わり目は自律神経の乱れにより体調を崩しやすくなります。 自律神経の維持には、睡眠不足は大敵です。1日くらい寝なくっても大丈夫!ではないのです。 睡眠不足は自律神経も乱され、肌荒れや代謝の低下にもつながります。 もっと恐ろしいことには、様々な病気と関係するということ。 良い睡眠をとるために、夜は19時ごろまでに食事を終わらせるて、早寝早起きで体内時計を正常に保 [続きを読む]
  • 【目に見えない、怖いアブラ】
  • アブラ、脂肪は、モノグリセリドと脂肪酸から出来ています。脂肪酸には上の表のような種類分けがされます。 魚の脂(DHA、EPA)もオメガ3系のα-リノレン酸です。 でも、ツナ缶等などはDHAもEPAもほとんど無くなって、リノール酸オイル漬けになっていますので、ご注意を。 これが自然界にあるもの。 その病気、その疲労、「隠れ油」が原因です! (知的生きかた文庫) 植物油のリノール酸の過剰摂取は、 アレルギー症を促進させ [続きを読む]
  • 【脂肪をもって脂肪を制す「高脂質食ダイエット」】
  • 高脂質ダイエットとは、糖質を絶って、脂質をたくさん摂り、運動もせずに痩せる。 実業家である金森重樹さんのメソッドです。 彼は言います。 「なによりダイエットで重要なのは「体重よりも血糖値」。血糖値をコントロールするためには、糖質を極力カットした食生活にシフトしていくことが大切」と。 糖質制限ダイエットの厳格なもの、のようなのですが、単に糖を絶てばいいというわけではなさそう。 糖を摂らなければエネル [続きを読む]
  • 【今日は豆乳の日 あたらためて豆乳威力を知った!】
  • 豆乳を使った好きな料理教えて!今朝も人参酵母とプルーン酵母で発酵させた豆乳ヨーグルトと人参のスムージー 黒ゴマも入れて抹茶と梨をトッピング今日も快腸 ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 10月12日でトー ニ ュー の語呂合わせ。 豆乳というと、大豆タンパク、イソフラボン、レシチン、サポニン・・・・といったように 含有成分が美容と健康に良いというので人気が高まっていますね。 青臭さを [続きを読む]
  • 【運動しなくても痩せられるゾーンダイエット】
  • あまり馴染みのないネーミングかもしれませんが、30年も前からあったダイエット方法です。 ゾーンダイエットは米国の生化学者バリー・シアーズ博士が提唱し ハリウッドスターの健康トレーナーがこれを取り入れた ことで、 ブラッド・ピットやマドンナなどハリウッドセレブが実践していることから、「ハリウッド・ダイエット」とも呼ばれています。 1日の食事は、 飽和脂肪酸の少ない良質のタンパク質源を推奨し、炭水化物40 [続きを読む]
  • 【ヘルシーと思っていた・・・、勘違い食品7つ】
  • チアシード、食物繊維、オリゴ糖魅力的な言葉につられてつい・・・購入 ところで、 皆さんは、朝ごはん何を食べてますか? ご飯と味噌汁と・・・? それともパン? シリアルですか? いまやシリアルは、 牛乳をかけたりヨーグルトと一緒に食べるため、食物繊維やミネラルなどが手軽に摂取できると、健康志向の強い人に大人気。 アナタの好みは、ドライフルーツやナッツ、オーツ麦などが入っているグラノーラタイプでしょうか [続きを読む]
  • 【小さな食器はダイエットの助けにならない】
  • 食事の盛り付け方や食器のサイズを小さくして2割程度食べる量を減らす、視覚で満足させるミニマムダイエットなどもありますが、 食器の中身がなくなると満腹感を感じますか? そのときの状況にもよりますが、私はあまり効果がありません。ハーバードメディカルスクール式 空腹解消ダイエット 皆さんはどうなのかな・・・と思っていたところ、EurekAlertに掲載されていたこんな記事を見つけました。 「料理をより小さな皿 [続きを読む]
  • 【ケニアの発酵飲料が恋しい・・】
  • ココアのように見えますが・・・ 今日は蒸し暑く30度くらいの気温でした。昨日まで涼しかったせいか、 発酵した飲み物が飲みたくなる・・・ 急に思い出したのが「ウジ」という発酵した飲み物。味は・・・ 麦芽飲料の甘くないのに似ているかも。少しすっぱいです。 「ウジ」は、 乾燥トウモロコシまたは、乾燥キビを細かく挽いて、水に浸して2〜3日間室温で発酵させます。 濾して、水分の多い生地にし、さらに発酵させます。 [続きを読む]
  • 【アメリカでNO1、新DASH食ダイエット」
  • 写真はDASH食ではありません・・・が、ミネラル・食物繊維豊富。 色が茶色に偏ったのが不満・・・しかし、塩やしょうゆはあまり使っていません。ご飯のおかずには味がうすい・・・ アメリカで7年連続1位のダイエット方法のDASH食、ご存知ですか? 高血圧を防いで痩せる「理想のミネラル食」というので連続7年、アメリカNO1に選ばれているダイエット方法です。 もともとは高血圧予防食として知られ、血圧降下と体重減少が期待で [続きを読む]
  • 【女性の”健康的な細胞老化”を促進、テロメアが関係】
  • 女性の健康的な細胞老化?? と思って記事を読み進めていくと・・・・ 細胞というのは、役目が終わると死んで貧食細胞によって回収され、新たに細胞が生れるというサイクルを持っています。 その周期が正常で健全な細胞の状態を維持できるという意味でした。 ミシガン大学公衆衛生学部の研究チームがテロメアの長さを用いて細胞老化を測定し、細胞老化と食事の関係について行った研究結果が、米疫学誌(American Journal of [続きを読む]
  • 【体の自然治癒力がすごい!老化と病気を防ぐAIM】
  • 私たちの体のなかでは、毎日、細胞が死んでいます。 若い頃と違い、再生スピードが遅れつつあります。 これが老化であり、がんなどの病気にかかることになります。 医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68 私たちの体の中には、 自然治癒力とも言うべきすばらしい仕組みが備わっています。 「AIM」という物質。 全身の老化を止めることができ、様々な病を予防し、身体を健康な状 [続きを読む]
  • 【ケフィアって何?ヨーグルトじゃないの?】
  • コレ、わかりますか? いまアメリカで大人気、ケフィア。 以前、顆粒のケフィア菌と保温バックがついたヨーグルトスターターセットを購入しヨーグルトを作っていました。 温度管理も不要で牛乳に種菌を混ぜて専用容器に入れて電源さしておくだけ。 酸味が少なく、まろやかで食べやすかったです。 ロイヤルユキ ケフィアヨーグルトはじめてセット ゆるゆるで飲むヨーグルトみたいな感じです。 むかしヨーグルトきのこと言ってい [続きを読む]
  • 【コーヒーは長寿効果をもたらす】今日はコーヒーの日
  • 1週間にコーヒーどのくらい飲んでる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう コーヒーの日にちなんで、コーヒーの長寿効果に関してです。 『医者が教える食事術 最強の教科書』にもコーヒーは、「体にいい食べ物」としても挙げられています。医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68 50万人以上のボランティアから得たコーヒーと健康調査の結果が「JAMA Internal [続きを読む]
  • 【老ける原因、糖化を起こしやすい人、時間帯、の関係と抑制方法】
  • 活性酸素(体のサビ)より怖い糖化。糖化によりAGEが蓄積され老化が促進されます。病気のリスクも高くなります。 「体のコゲ」、糖化が体に蓄積される2つの経路とその結果の体への影響について書きました。 食事から「コゲ」(タンパク質や糖の加熱したもの)を摂り過ぎない、つまり調理法に気をつけるというのも糖化を防ぐ方法の一つですが、 糖化を起こしやすい人、糖化をおこしやすい時間 というのもあるのです。 ええ [続きを読む]
  • 【空腹にならない薬】
  • ちょっと気になった記事がありました。『空腹にならない薬』ができるかも・・・と。 米国、イスラエル、オーストラリアの研究チームによる論文が発表されたもので、 『マウスに高脂肪食を与えて満腹反応がなくなるプロセスを解明しようとしている。「人が肥満になるのは、ある酵素が満腹信号を送る脳の能力を損なうからである・・・」 』と。 この酵素を抑制する薬を開発できれば、 肥満の人が正常な空腹・満腹の反応を回復 [続きを読む]
  • 【コゲを食べるとガンになるはホント?サビとの違い】
  • あまりメディアでは聞かなくなりましたが、「焦げを食べるとガンになる」って言われていましたよね。 本当のところはどうなんでしょうね・・・ 今日の話は、コゲはコゲでも「体のコゲ」。似ているもので体のサビ、 どう違うのでしょうね・・・ 「体のサビと体のコゲの違い」 体のサビ=酸化 は、活性酸素のよって細胞が傷つけられることです。 体に取り入れた酸素のうち2〜3%が活性酸素になるといわれています。 酸素が [続きを読む]
  • 【中年太りは基礎代謝が落ちたせいではない】
  • 電車に乗っていても、街を歩いていても、つい目がいくのは、ひと様のぽっこりお腹。 いかにも、運動は苦手の風。 基礎代謝が落ちた分、運動をすればなんとか引っ込む・・・とたかをくくっていたのに・・・・。 かくいう自分もかつては、そうだった・・・ 運動などのエクササイズをすればぽっこりお腹が引っ込むのでしょうか? 若い頃に比べて基礎代謝が落ちたせいでぽっこりお腹になったのでしょうか? 厚生労働省の生活習慣病 [続きを読む]
  • 【集中できない眠気、だるさが肥満や老化を早めているのかも】
  • 眠気覚ましに飲んでませんか? 午後から重要な打ち合わせや会議というとき、あるいは、締め切りが迫っていてどうしても今日中に納品しないといけないというとき、 エネルギーチャージとガッツリ昼食をとって望んだ・・・、 しかし、眠気に襲われ集中できなかったという経験はありませんか? 眠気覚ましに缶コーヒー飲んでも全く効き目がない・・・(゚_゚i) 実は食べ方や食事内容に原因があるんです。 眠気だけではなく肥満や [続きを読む]