noctiluca さん プロフィール

  •  
noctilucaさん: 浪漫の騎士
ハンドル名noctiluca さん
ブログタイトル浪漫の騎士
ブログURLhttp://noctiluca94.blog.fc2.com/
サイト紹介文宝塚歌劇と共に四半世紀(ブランクあり)。月組比重高めの全組観劇派。珠城りょうさんを応援しています。
自由文ほぼ、珠城りょうさんについて語っている『ほぼ珠』ブログを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/09/03 00:51

noctiluca さんのブログ記事

  • “星組のブラックホール”輝咲玲央に吸い込まれる│Killer Rouge
  • 星組のナイスミドル輝咲玲央について語る、第二弾。>第一弾(ANOTHER WORLD編)はこちら齋藤吉正先生×星組って相性いいですよね。生徒さんひとりひとりの個性を見極めて、きめ細かく良さを引き出してくださる齋藤先生。弾ける若さと、抑えきれないエネルギーが充満する星組子。両者の化学反応がもたらすショー『Killer Rouge』は…めちゃくちゃ楽しーーーい!!!問答無用の勢いと、有無を言わせぬ楽しさにすっかり魅了されまし [続きを読む]
  • 源頼光様(輝咲玲央)に恋わずらい!│ANOTHER WORLD
  • 星組公演を観る楽しみのひとつはエミリさん(輝咲玲央)。渋カッコよくて、大好きな生徒さんです。『ANOTHER WORLD』では、大江山夷賊討伐で有名な源頼光役。『阿弖流為』の紀広純も蝦夷討伐に赴く役でしたね。演出の先生方にとって、輝咲玲央は討伐に行かせたくなる生徒さんなのでしょうか?気持ちはよーく分かります!強そうですもんねー。連続ヒゲ記録も更新中。『ドクトル・ジバゴ』のアレクサンドル、『ベルリン、わが愛』の [続きを読む]
  • 「キャシー、君は美しい」―美園さくらさんについて│雨に唄えば
  • 「やるんだ、キャシー」恋人からの信じがたい言葉。吹き替えを続けろ。大女優リナを守るために歌え。なぜ?どうして?そんな酷いことを言うの?私のキャリアはどうなるの?なによりも…私たち愛し合っているんじゃなかったの?あなたは私との関係よりも、自分の立場が大切なの?突然の裏切り。キャシーの衝撃、絶望はいかほどだったでしょう?「いいわ、歌うわ。でも、あなたとはもう会わない。スクリーンの中でも外でもね」涙をこ [続きを読む]
  • すーさん、寂しくなります│憧花ゆりの組長ご卒業
  • 本日、月組組長の憧花ゆりのさんのご卒業が発表されました。月組名物の淀みない挨拶にみられる聡明さ。さばけたお人柄。渋皮のむけた女っぷり。劇場の空気を一変させる歌声。絶妙に間の良い芝居。どれも好きです。あれこれ制約の多い「宝塚の娘役」という枠の内で培った唯一無二の味わいは魅力です。渋み、苦み、辛み、アタック感。クセは強いですが、一度ハマると他では物足りなくなる。強烈なスパイスのような持ち味で舞台に奥行 [続きを読む]
  • 飄々と、軽やかに―『雨に唄えば』のブースター、美弥るりかについて
  • 赤坂で月組の『雨に唄えば』、日比谷で星組の『ANOTHER WORLD/Killer Rouge』。どちらも笑えて泣けて、終演後はじんわり温かな余韻が残る素晴らしい舞台。同じコメディとはいえ、ここまでテイストの違う2作品を同時に上演できる宝塚。あらためて劇団の懐の深さを感じますね。両方共、本当に大好きな作品です。細かいことですが、『雨に唄えば』と『Killer Rouge』で同じ衣装が使われているのを見つけたときは嬉しかったです。偶然 [続きを読む]
  • 限りなき愛の賛歌、谷正純先生の大傑作誕生!│ANOTHER WORLD
  • ANOTHER WORLD最高!大好きです!!谷正純先生の和物が好きな私。演目発表時点から楽しみで楽しみで、わくわくしながら迎えたMY初日。期待に違わぬ素晴らしい舞台でした!お芝居って、楽しい!お芝居って、面白い!シンプルにそう思える作品でした。脚本の出来栄えとしては今年、いえ、近年でも一番かもしれません。私の拙い言葉では例えようもありませんが、あえて言うならば最高点!* * *物語のテーマは、逆説的な「メメン [続きを読む]
  • お芝居が、私たちにくれるもの│雨に唄えば
  • 待ちに待った『雨に唄えば』MY初日!とーっても楽しかったです!!なんてチャーミングな演目なんでしょう!!心浮き立つ音楽、胸弾むダンス。温かな友情、頼もしき仲間たち。そして、得も言われぬ甘いロマンス。ミュージカルを観る喜びが、たくさん詰まった舞台。特別な人なんていなくて、みんなつまづいたり転んだりしながら、一緒に進んでいく。登場する人すべてが愛おしく、幸せな気持ちいっぱいのまま、劇場を後にしました。「 [続きを読む]
  • 博多座からたった15分!オススメ観光スポット│住吉神社
  • 博多2日目。前日の花組博多座公演の興奮冷めやらぬまま、土砂降りにもめげず、朝から観光に繰り出しました。『福岡市赤煉瓦文化館』から『住吉神社』へ。日本全国に2,000社以上あるとされる住吉神社の始まりと聞き、一度訪れてみたかったのです。新緑に映える朱が鮮やか。江戸時代後期、筑前福岡藩初代藩主の黒田長政の命により再建された本殿は、国の重要文化財に指定されています。祭神は、底筒男命(そこつつのおのみこと)、中 [続きを読む]
  • 見よ!愛月ひかるの圧倒的「主役力」│不滅の棘
  • カレル・チャペックといえば、『園芸家12ヵ月』や『ダーシェンカ』のイメージしかなかった私。『不滅の棘』の原作が彼の戯曲『マクロプロス事件』と知り、一体どんな物語なのか…わくわくしながら劇場へ向かいました。結果的に“好きな作品ランキング”5本の指に入るお気に入りの物語となりました。スタイリッシュな白一色のステージ。作品世界を盛りたてる印象的な音楽。そして、人間賛歌・生命賛歌のメッセージを強く感じる物語 [続きを読む]
  • 明日海りお×仙名彩世、いいコンビです│花組博多座公演備忘録
  • 連日満員御礼、大盛況のうちに幕を下ろした花組博多座公演。『あかねさす紫の花』『Santé!!』共に、花組らしい完成度の高さでした。* * *○ちなつさんがカッコいい何度も書いていますが、とにかく凄まじい色気。「柔」のみりおさん(明日海りお)に対して、「剛」のちなつさん(鳳月杏)。切れ長の涼しい目元、堂々たる体躯。大人の男の色香を醸し出せる貴重な男役さん。Aパターン期間中は周りのヅカ友さんが「ちなつさん [続きを読む]