テラドン さん プロフィール

  •  
テラドンさん: 映画を観て音楽を聴いて、感想を書くブログ
ハンドル名テラドン さん
ブログタイトル映画を観て音楽を聴いて、感想を書くブログ
ブログURLhttp://www.teraniht.xyz/
サイト紹介文会社員バンドマンが綴る、映画と音楽のブログです。過去の名作から、新作まで綴っていこうと思います。
自由文会社員バンドマンが綴る、映画と音楽のブログです。過去の名作から、新作まで綴っていこうと思います。音楽についても書くかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/09/03 21:08

テラドン さんのブログ記事

  • 「去年の冬、君と別れ」を観た(完全ネタバレ&解説アリ)
  • 「去年の冬、君と別れ」を観た。 監督:瀧本智行出演:岩田剛典、斎藤工、北村一輝日本公開:2018年原作は「2014年本屋大賞」にノミネートされ、衝撃的な展開が話題を呼んだ芥川賞作家中村文則による、同名小説。中村文則原作だと最近は「悪と仮面のルール」が映画化されたが、あれは正直残念な映画化だった。監督は「グラスホッパー」の瀧本智行、主演はEXILEの岩田剛典、さらに共演に斎藤工や北村一輝の名優が名を連ねる。原作 [続きを読む]
  • 「悪女/AKUJO」を観た(完全ネタバレ&解説アリ)
  • 「悪女/AKUJO」を観た。監督:チョン・ビョンギル出演:キム・オクビン、シン・ハギュン、ソンジュン日本公開:2018年2012年「殺人の告白」のチョン・ビョンギル監督が5年ぶりに完成させた、韓国産アクションの決定版。主演は「渇き」のキム・オクビン。アクションシーンのほとんどをノースタントでこなしているらしく、本作の為にかなりのトレーニングを積んだようだ。アジアで女性が主演のアクション映画は珍しいが、本国ではR [続きを読む]
  • 「マンハント」を観た(完全ネタバレ&解説アリ)
  • 「マンハント」を観た。監督:ジョン・ウー出演:福山雅治、チャン・ハンユー、桜庭ななみ日本公開:2018年「男たちの挽歌」や「フェイス/オフ」のジョン・ウー監督最新作。久しぶりに、ジョン・ウーの作品を劇場で観た気がする。日本での単独監督作としては、2009年の「レッドクリフ Part2」以来なので約9年ぶり。正直、今回の「マンハント」は、ジョン・ウーの集大成みたいなアクション映画であった。主演は福山雅治と中国の [続きを読む]
  • 「羊の木」を観た(完全ネタバレ&解説アリ)
  • 「羊の木」を観た。監督:吉田大八出演:錦戸亮、木村文乃、松田龍平、優香日本公開:2018年2012年の名作「桐島、部活やめるってよ」を撮った吉田大八監督の最新作。原作は漫画雑誌「イブニング」で3年にわたり連載され、2014年度の文化庁メディア芸術祭マンガ部門の優秀賞を受賞しているとの事だが、漫画は未読。主演は関ジャニ∞の錦戸亮。脇を固めるのは、近作でも独特の演技を見せている松田龍平や、人気若手女優の木村文乃 [続きを読む]
  • 「スリー・ビルボード」を観た(完全ネタバレ&解説アリ)
  • 「スリー・ビルボード」を観た。 監督:マーティン・マクドナー出演:フランシス・マクドーマンド、ウディ・ハレルソン、サム・ロックウェル日本公開:2018年 ゴールデン・グローブ賞で4冠を勝ち取り、アカデミー賞でもノミネート、更に作品賞の第一候補と評価されている本作が、遂に日本公開となった。主演は96年「ファーゴ」で、主演女優賞を受賞している、フランシス・マクドーマンド。共演は、近作だと「猿の惑星:聖戦記」で [続きを読む]
  • 「悪と仮面のルール」を観た(完全ネタバレ&解説アリ)
  • 「悪と仮面のルール」を観た。監督:中村哲平出演:玉木宏、新木優子、吉沢亮、?中村達也日本公開:2018年芥川賞作家の中村文則による同名サスペンス小説を映画化。主演は玉木宏。本作の英訳版 (EVIL AND THE MASK)は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙の2013年ベストミステリーの10作品に選ばれているそうだ。ちなみに原作は未読。僕は完全にタイトルとあらすじだけで、サスペンス映画だと思って鑑賞してしまったが、実は [続きを読む]