RICKY さん プロフィール

  •  
RICKYさん: バイナリーオプション>売買ナリー
ハンドル名RICKY さん
ブログタイトルバイナリーオプション>売買ナリー
ブログURLhttp://binaricky.blog.jp/
サイト紹介文海外バイナリーオプションの短期取引に特化したサイト「PASS 8888」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/09/04 19:35

RICKY さんのブログ記事

  • MACでもバイナリーオプションに使えるチャート
  • 世界的に最も有名だと言われるチャートソフト「MT4」は、Windowsで使用するのが主流ですが、実はMACでも使うことができます。以前からXMなどのFX業者で使うことができましたが、現在はOS Xの仕様に伴い使うことはできるものの文字化けが発生します。言語が日本語でなくてもいいなら問題はないが、日本語にしたいのなら文字化けを修正するしかありません。しかし、現在のXM MT4ではその修正をすることができない状態になっています [続きを読む]
  • テスト
  • ※超重要※ ローソク足の足型以前にも似たような記事を書きましたが今回の記事では検証結果を交えました。※検証結果や足型の定義や解釈は独自のものですので、全ての方に正確性を保証するものではありません。基本的なローソク足の読み方始値から終値を「実体」始値より終値が高い場合は「陽線」始値より終値が低い場合は「陰線」上下にある棒は「ヒゲ」上は「上ヒゲ」下は「下ヒゲ」始値一定期間内に記録された最初の価格高値一 [続きを読む]
  • ※超重要※ ローソク足の足型
  • 以前にも似たような記事を書きましたが今回の記事では検証結果を交えました。※検証結果や足型の定義や解釈は独自のものですので、全ての方に正確性を保証するものではありません。基本的なローソク足の読み方始値から終値を「実体」始値より終値が高い場合は「陽線」始値より終値が低い場合は「陰線」上下にある棒は「ヒゲ」上は「上ヒゲ」下は「下ヒゲ」始値一定期間内に記録された最初の価格高値一定期間内に記録された最高の価 [続きを読む]
  • ローソク足を検証
  • 検証内容ローソク足が継続する確率とそのローソク足が出現した回数結果本数回数確率0381505.7706%
    133679250.9433%215669423.7016%37163310.8352%4322694.8810%5144432.1847%662640.9475%727570.4170%812170.1841%95140.0777%102140.0324%1
    1950.0144%12390.0059%13150.0023%14110.0017%1530.0005%1610.0002%1700.0000%1800.0000%1900.0000%2000.0000%左の列の0は同時線
    1〜20は継続した本数真ん中の列は出現した回数右の列は 6 [続きを読む]
  • バイナリーオプションの勝敗
  • 久しぶりの投稿です・・・「バイナリーオプションの勝率は適当に取引をしても50%だから勝ちやすいよ」この様なことを言ってるサイトをネットで見かけますが、実際にはそうではありません。勝敗の判断が上がるか下がるかの二択で、ペイアウト率が2倍であれば勝率は確かに50%ですが、そもそも50%という勝率に優位性はありませんから、勝ちやすいも何もありませんwで、普通の業者であればペイアウト率は2倍を下回るのが普 [続きを読む]
  • 勝率を上げるシンプルな方法
  • トレードに於いて勝率を上げる方法は様々ありますが、誰にでも確実にできる方法が「経済指標の確認」です。 経済指標を根拠にトレードをする手法も中にはありますが、基本的にそうでないような手法であれば、経済指標が発表される時間帯のトレードは避けるべきです。なぜなら、指標発表前後の相場は規則性を失ってしまうことが多いからです。そうなれば、その状態でのトレードはギャンブル状態となります。ギャンブルをやっていて [続きを読む]
  • 勝率を上げるシンプルな方法
  • トレードに於いて勝率を上げる方法は様々ありますが、誰にでも確実にできる方法が「経済指標の確認」です。 経済指標を根拠にトレードをする手法も中にはありますが、基本的にそうでないような手法であれば、経済指標が発表される時間帯のトレードは避けるべきです。なぜなら、指標発表前後の相場は規則性を失ってしまうことが多いからです。そうなれば、その状態でのトレードはギャンブル状態となります。ギャンブルをやっていて [続きを読む]
  • 無料で使えるMT4の検証ツール「練習君」
  • MT4を使った検証ツールと言えば、FT2が有名ですが、今回ご紹介するこちらの練習君という検証ツールは無料且つ高機能です。MT4のインジケーターも使えて早送りなどもできるのでかなり便利です。持っていて損をする物では無いはずですので、是非使ってみてください!結局の所、トレードスキルが身に付くのは裁量取引であって、ヘンテコなシグナルツールなんてものは役に立たないゴミです。 [続きを読む]
  • MAC OSでMT4を使用する方法
  • 先日MACのOSを(High Sierra バージョン 10.13)アップデートした際にMT4が使えなくなり困っていました。MT4を取り扱ってる業者に問い合わせても、現在のバージョンではサポートされていないとの回答・・・ヤバイ、まさかの事態に焦っていたら解決策を見つけたので今回の記事ではその方法をシェアします。やり方はこちらのサイトに載っています。手順通りに進めたら簡単にできると思うので、MT4が使えなくて困っている方やMACでMT [続きを読む]
  • 仮想通貨
  • 最近はTVなどでもよく取り上げられている「仮想通貨」もう聞き慣れた方も多いかと思いますが、実際にビットコイン(BTC)を保有している知り合いはまだまだ少ない印象です。つい最近、1Bitcoinの価格が一時的に日本円で50万円を超えましたね。大手企業も仮想通貨での決済手段を導入していて、今後はますますその流れが加速しそうです。興味はあるものの、まだビットコインを保有していないという方は今のうちから少しでもいい [続きを読む]
  • 仮想通貨
  • 最近はTVなどでもよく取り上げられている「仮想通貨」もう聞き慣れた方も多いかと思いますが、実際にビットコイン(BTC)を保有している知り合いはまだまだ少ない印象です。つい最近、1Bitcoinの価格が一時的に日本円で50万円を超えましたね。大手企業も仮想通貨での決済手段を導入していて、今後はますますその流れが加速しそうです。 興味はあるものの、まだビットコインを保有していないという方は今のうちから少しでもいい [続きを読む]
  • オススメの投資書籍
  • 今日は久々のブログ更新です!オススメの投資書籍があるのでそれを紹介します。投資書籍といっても世の中には腐る程あるのですが、この書籍は送料を払うだけの実質無料にも関わらず内容が本当に素晴らしいです。読みやすく、とても簡潔に纏められているので、どのレベルの方にもぴったりの一冊となります。2017年10月現在で9万7000人もの投資家の手に渡っています。目次は以下の通りです。第一章 相場における個人の心理 [続きを読む]
  • ダウ理論の認識が苦手な人
  • ダウ理論とは言わずと知れた投資界の中では超有名な理論ですが以外にもしっかりと認識できている人は少ないように感じます。 テクニカル分析の基本であり、重要度では最重要レベルであるにも関わらずです。少しおさらいをしておきますと、ウィキペディアにも書いてある通り「ダウ理論」とは6つの基本法則からなるもので、 その中で最も重要なものは「トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する」という部分かと思いま [続きを読む]
  • ボリンジャーバンドに関する誤解
  • よくネットや書籍などでボリンジャーバンドに関するこのような数値を見かけませんか?統計学の「正規分布」価格の変動は、±1σに収まる確率 = 68.26%±2σに収まる確率 = 95.44%±3σに収まる確率 = 99.73%実はこれ、実際に検証をしてみると、全くの間違いである事がわかります。今回の記事では手短にその検証結果を公開します。サンプルとして使ったのは、ドル円1分足、約1年分サンプル数からして統計的な信頼性は抜群だと言え [続きを読む]