間浜行夫 さん プロフィール

  •  
間浜行夫さん: 起業しよう! 行動すれば次の現実
ハンドル名間浜行夫 さん
ブログタイトル起業しよう! 行動すれば次の現実
ブログURLhttp://kigyo1608.jugem.jp/
サイト紹介文起業が目標の方のためのブログです。 勇気を出して、一歩踏み出しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供296回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/09/04 12:39

間浜行夫 さんのブログ記事

  • (320)失敗したら終わりですか?
  • 起業が目標の皆さんの中には、失敗が怖くて前に行けない人もいるでしょう。もしうまくいかなかったら笑われる、落ち込んでしまう、周囲の信用を失う・・堂々巡りで前に進まない方も入るでしょう。 ですが、少し考えてみて下さい。失敗したら終わ... [続きを読む]
  • (318)紙は減らしましょう。
  • 起業が目標の皆さんの中には、書類の整理にお困りの方もいるでしょう。仕事の書類・ダイレクトメール・プリントアウトしたパソコン画面・・毎日増え続ける書類に悩んでらっしゃるかもしれません。提案ですが、紙は可能な範囲で減らしましょう。書類はPDFで保存... [続きを読む]
  • (316)本当は○○になりたかった
  • 起業が目標の皆さんの中には、本当は○○になりたかった、という人がいるでしょう。本当はレストランを開きたかったけど、家の事情で出来なかった。本当は作家になりたかったけど、就職せざるを得なかった。本当は映画監督になりたかったけど、経済的理由であきらめ... [続きを読む]
  • (315)撤退には第三者の意見が必要
  • 起業が目標の皆さんに、前回は撤退の必要性についてお話ししました。なぜ撤退が難しいのでしょうか。自身を批判・否定することになるからです。また自分で判断すると、感情が入ってきます。そうなると、メンツや情緒がからみ、合理的に判断できなくなります。... [続きを読む]
  • (314)撤退の勇気
  • 起業が目標の皆さんの中には、今進んでいる方向で正しいのか、お悩みの方もいるでしょう。撤退を考えつつも、決断できない方もいるでしょう。中には、撤退を負けだと思い、過剰に恐れている方もいるかもしれません。 ここまで頑張ったのだから回収し... [続きを読む]
  • (313)利用されていませんか?
  • 起業が目標の皆さんの中には、問題を抱えてお悩みの方もいるでしょう。アイデアが浮かばない、商品が売れない、融資が受けられない・・すると、助け舟をくれる方がいらっしゃいます。人を紹介する、という方も出てくるでしょう。 ですが、その親切... [続きを読む]
  • (312)成功の復讐
  • 起業が目標の皆さんの中には、物事が順調に進んでらっしゃる方いるでしょう。商品は次々と売れる、取引先との関係も良好、アイデアも次々と浮かぶ。当然、今のやり方で行こう、ということになります。ところが、そこには落とし穴があります。 突然で... [続きを読む]
  • (311)夢より米
  • 起業が目標の皆さんの中には、夢の実現のために独立を目指す方もいるでしょう。業界初のサービスを始めよう、世の中を変える商品を開発しよう、自分のアイデアを持って社会を明るくする・・夢があることは素晴らしいことです。ですが皆さん、夢より大切なもの... [続きを読む]
  • (308)成熟した常識
  • 起業が目標の皆さんの中には、常識と照らし合わせて行動することが苦手な方もいらっしゃるでしょう。普通に考えてこうだろう、常識的に考えてこうすべきだ。なんだか言語化できない、もやもやする部分ですよね。 ですが、そういう価値観をもっている方は... [続きを読む]
  • (307)先義後利
  • 起業が目標の皆さん、突然ですが、「先義後利」という言葉をご存知ですか?直訳すれば、「義を先にして利を後にする」という意味です。お客様や社会への義を貫き、信頼を得ることで利益はもたらされるということを熟語にしたものです。確かに、お金を稼ぐ... [続きを読む]
  • (303)人生は有限
  • 起業が目標の皆さんの中には、なかなかうまくいかない状況に無力感を思う人もいるかもしれません。挫折感の中で、ともすると日々を無為に過ごす方もいるでしょう。 ですが、一つだけ真実があります。人生は有限ということです。以前にこのテーマ... [続きを読む]
  • (302)幸運・不運は考え方次第
  • 起業が目標の皆さんの中には、なかなかビジネスの芽が出ないで不運を嘆く方もいるでしょう。また、巡り合わせがよくなく、何をやっても失敗ばかり方もいるでしょう。ですが、少し待ってください。 幸運や不運は考えようです。幸運が不運の入り口... [続きを読む]