mogumogu59 さん プロフィール

  •  
mogumogu59さん: M's life
ハンドル名mogumogu59 さん
ブログタイトルM's life
ブログURLhttp://mogumogu59.blog.fc2.com/
サイト紹介文針仕事・菜園と庭仕事・パンやお菓子作りを楽しむ日々の暮らしをとりとめなく綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/09/05 16:20

mogumogu59 さんのブログ記事

  • カ−テン作り…ワークルーム4
  • カーテン作りは予定の4段のそれぞれのピースをを繋ぐことが出来た。出来上がった各4段を繋いで、今回は出来上がったパッチワーク部分を直接カーテン本体につけてしまおうと思っている。それで、比較的余裕のあった今日は3段を繋ぐところまで進めた。あと一段繋げて、4段が繋がったら、上下の縫い代を折ってカーテン本体に乗せ縫い留めて、仕上げるつもりだ。うまく縫い留められたらこれで、両開きに仕上げるつもりのカーテンの半分 [続きを読む]
  • ベタな旅を楽しむ
  • 今日は大阪城・道頓堀・黒門市場といった観光地を巡るベタな旅を楽しんできた。早朝出発したのだが、寒くはなく良かった、天候は曇り空で、午後雨も降ったが、観光には支障なかった。もう少し早く訪れたならば紅葉ももっと綺麗だったろうが、散り始めた現状も充分綺麗だった。大阪城はコンクリートで再現されたお城本体よりも、広大なお堀端に魅力がある。在りし日を想像する楽しみも結構面白いのだ。昼食を大阪らしく、しゃぶしゃ [続きを読む]
  • 快気祝いで外食
  • 一昨年にご主人が胃がんを患って介護に大変だった友人が、今度は自身が乳がんになって手術を受けた。今まで身近にがんを患ったという人がいなくて、あまリ知識が無かったので、手術入院が一週間という事を聞いて驚いた。約一年が経とうとしているので、快気祝いとしてフランス料理のお昼をご馳走させていただいた。体調も良く、食欲も旺盛という事で、喜んで出てきてくださったのだが、暖かな一日で良かった。彼女は二歳ほど年上な [続きを読む]
  • カ−テン作り…ワークルーム3
  • 今日は寒かろうと夕飯は水炊きを計画していたのだが、とても暖かな一日だった。こういった日には、気になる庭仕事をすればよかったのだが、のっぴきならない事情が出来て出かけたので、“思った”だけである。針仕事も計画の二段を仕上げようと意気込んで取り掛かっていたのだが、急な電話連絡を受けて、作業も中断してしまった。一日のノルマを決めて作業をしていると、完成への道のりが楽しいのだが、どうしても籠りがちになって [続きを読む]
  • カ−テン作り…ワークルーム2
  • 昨日一生懸命算段をして、パッチワークのピースを作ったのだが、どうも、思ったような柄にならないので、急遽方針を変える。三角形のピースの半分を同色にまとめることに変更したのだ。布は、二階にワークルームを作った時に、手のひらサイズの三角形のカーテンを作った布をリサイクルした。今日は4段作る予定の半分の半分の2段を作ることが出来た。この調子で一日に2段ずつ、両開きカーテンの各布に4段ずつのピースが出来あがった [続きを読む]
  • カ−テン作り…ワークルーム1
  • 家中を転々としている私の部屋だが、二階から一階へ移って、何とか落ち着いてきた。この部屋には南側と西側に窓があるのだが、西側の窓は上部が作り付けの物入れとなっていて、下部50センチ程が空いていて小さな窓がついた、明り取りというより換気窓だ。南面には掃き出し窓が一つあるだけなので、明かりとりの面からも、暗くなってはいけないと、レースのカーテンもつけず、今まで遮光カーテンのみだった。窓の上部の方だけ視線 [続きを読む]
  • 我が家のクリスマス模様
  • 溢れるほどあったクリスマス用品を始末して、厳選したものだけを残した。いつまで飾れるかわからないが、出来るところまで飾りつけを楽しもうと思っている。まずは玄関脇の丸飾りをひっくり返してサンタを登場させた。続いて玄関のミニギャラリーもクリスマス模様に〜。リビングダイニングのダイニングテーブルのセンターランナーをクリスマス柄にし、ランナーの上に飾りを飾る。電話の前にはサンタの人形とトールのツリーそりなど [続きを読む]
  • カ−テン作り…屋根裏部屋風アンの部屋6 完成
  • キルトを施して、出来上がったカーテンを取り付けてみた。カーテンの取り付けは、以前100均の店で買っていた、ワイヤーに6個カーテンを吊るすクリップがついたものを利用してみた。光を通すレース風カーテンという課題にはうまくクリアーしていて、透け感は思った通りで良かった。しかし…、深く考えずに窓サイズそのままのカーテンを作ってしまったのだが、中央で二分した、二枚仕立てのカーテンを作った方が良かったのかなあ〜 [続きを読む]
  • カ−テン作り…屋根裏部屋風アンの部屋 5 完成目前
  • 屋根裏部屋風片流れの屋根の部屋にベッドを置いて、アンの部屋風にしてゲストルームにした。この部屋には85×60センチサイズも小さな窓があるのだが、この窓に明かりを遮らない、レースのカーテン風カーテンを作りたいなあ〜と作業を始めた。買い溜めた布の中から、目的に合う布を探し出し、裾にパッチワークの布を接いで仕上げるべく頑張ってきたのだが、どうにか形が整った。今回見つけた生成りの透けた布と同様の布を、あと二種 [続きを読む]
  • 牡蠣の季節がやってきた〜。
  • 牡蠣が解禁となって、早速我が家の食卓でも、牡蠣フライや牡蠣の土手鍋など楽しんだが、今日は赤穂へ出かけて牡蠣尽くしの料理を楽しんできた。海の見える高台に建てられたホテルの、日帰り温泉のプランから牡蠣会席プランを選んで、食事と温泉を満喫してきた。家では作ることのできない、牡蠣の料理の数々を堪能してきたが、熱くした陶板に盛られた大根と牡蠣のソテー味噌ソースは、格別気に入った。牡蠣の釜めしも、家では作れな [続きを読む]
  • カ−テン作り…屋根裏部屋風アンの部屋 4
  • 以前ならば、このくらいの針仕事は4日もあれば完成させていたのだが、方針を変えて、ゆったりと取り組む事とした。慌てず、作業を楽しむくらいの気持ちで取り組む事としたのだ。それで、今日は歩くことをメインに考え行動して、久々に11390歩という数字を確保した。最近ずっと、やっとのことで6000歩をクリアーするといった具合だったので、今日の数字は満足のいく数字だった。本当はこれにストレッチなどもおこなって、スクワット [続きを読む]
  • 淡路島から徳島・鳴門へ
  • 今日は以前から行きたいと思っていた大塚美術館へ出かけてきた。ツアーに参加をしたのだが、出発は8時過ぎにゆったりと出かけたのに、帰りは9時過ぎに帰宅、随分と遅くなってしまった。コースはまず、明石大橋を渡って淡路島に上陸、ウェスティンホテル淡路でバイキングのランチを戴いた。ホテルはすでにクリスマスの飾りつけがされていた。明石名物の蛸や鯛、淡路名産玉ねぎを使った料理は手が込んでいて、素晴らしい料理に興奮 [続きを読む]
  • カ−テン作り…屋根裏部屋風アンの部屋 3
  • 先月パッチワークのミニポーチを作る為に、必死で頑張っていたのだが、もうあのような頑張りは止めようと、ゆったりと針仕事を楽しむこととしている。まずは、家の中の大掃除を兼ねての収納見直しは、今日全て終了をした。やはり年に一度くらいは収納物の見直しはするべきだなあ〜と感じた。整理をして要らないものを捨てたので、昨日収集日で空になったはずのゴミ箱がすでに満杯になってしまった。残るは外回りだけが残ったが、こ [続きを読む]
  • カ−テン作り…屋根裏部屋風アンの部屋 2
  • 昨日布探しをして、85×60センチサイズの小さな窓にぴったりな端切れを見付け、早速周囲の端布の始末を終えた。カーテンの裾にパッチワークで繋ぎ合わせた布を接ぎ合わせようと考えていたのだが、布を裁断しただけで今日の作業は先に進めなかった。カーテンの裾には丈20センチのパッチワークをした布を足そうと考えている。2.5センチ角の布を36枚繋いだものを4段更に繋いでいこうと考えているのだが、今日は裁断まで、繋ぐ作業は明 [続きを読む]
  • カ−テン作り…屋根裏部屋風アンの部屋 1
  • 断捨離をして物を整理して片付けがだいぶ進んでいる。今年、二階の部屋の片流れの屋根をそのまま利用して、主人の書斎だった部屋にベッドを置いて、赤毛のアン風の部屋に模様替えをした。二つ目のゲストルームにしたのだ。その部屋に85×60センチサイズの小さな両開きの窓がある。そこにレースのカーテン風の、明かりを通すカーテンを作りたいなあ〜と考えていたのだが、やっと取り掛かることが出来た。手持ちの端切れで、上手い具 [続きを読む]
  • 大掃除を兼ねて 書棚整理
  • 家中に溢れていた本はほとんど処分をしたのだが、実用本はまだまだ使っているので、手元に置いている。針仕事やトールペイントをするワークルームの壁際に高さが180センチの書棚を一つ、120センチ高さの物を二つ、型違いの物を一つ、計4つの書棚を利用して全てこの場所に収めることとした。高さのある書棚にトールペイント・洋裁関係の本を、低い書棚に料理関係の本やCDなどを収めた。料理関係の本は和室隣の部屋の書棚に収納し [続きを読む]
  • 100均のクッションのカバー作り完成
  • クッションカバーは今日筒型のカバーを作って、あまり目立たないようにトールペイントで絵を描いて終了とした。時間があればゆっくりと図案を捜してもっと良いものが出来たのになあ〜と残念だが、致し方ない。しかし、手持ちの布がこれで減ったことが嬉しい。昨日ニュースを見て、インフルエンザワクチンが足りず、予防注射をうってもらうのもままならないという事を知った。そんなことを知らずに、昨日は毎年予防注射を打ってもら [続きを読む]
  • 100均のクッションのカバー作り
  • 母にクッションの購入を頼まれた。平型と筒型の二種類で小ぶりなものを、という事で探してみたところ、ひとつが1000円近くて4つ買えば4000円近くするので、ちょっと節約精神を発揮する。先日より収納見直しで通い詰めた100均の店で手に入れようと目論んだのだ。100均と言いつつ、最近はそれ以上の値段の物を置いてある。見てみると、300円のクッションがちょうど良さそうで、4つ手に入れた。リクエストの平型にはこのままで良いが [続きを読む]
  • 収納見直し、洗面所脇オープン棚
  • 家を建てた当時は本を収納していた幅90センチ、高さ180センチの書棚は、現在家庭用品の収納棚として使っている。本が好きで、学生時代から集めた山本周五郎の全集や他にもたくさんの本を持っていた。リビング・和室隣の囲炉裏の間等にも本が溢れていた。ところが収納を見直した当時最初に処分をした。本は図書館で利用できるからだ。断捨離を始めたこの頃、ピアノを処分し、ステレオ・レコード類と、処分していって、随分と嵩だか [続きを読む]
  • 収納見直し、脱衣所下着入れ
  • 大掃除を兼ねたような収納庫の見直しをしていて、二階のクローゼットは主人の衣類・寝具類と綺麗になった。この勢いを借りて、今日は脱衣所にある下着入れの中を整備した。奥行が26センチ程しかないのだが、100均ショップで探してみると、丁度よいサイズの物を見つけた。奥行はぴったりだし、二つ並べてうまい具合に入る。この場所には以前、ティッシュボックスの奥行が丁度だったので、空き箱を利用して下着を収納していた。25年 [続きを読む]
  • 布団収納その後
  • 布団部屋を洒落てリネン室などと言って、一部屋に収納をしてしまおうなどと無謀な試みをやってみたのだが、あまりにきちんと収納しすぎて、取り出しにくく使い勝手がいまいちだった。それで、元子供部屋をゲストルームとした部屋に併設の、ウオークインクローゼットに収納するつもりだったのだが、廊下に面した半間のクローゼット二つと和室の押入れに収納をしたら、ほとんど客用布団は収納出来てしまった。客用といっても、泊りが [続きを読む]
  • 主人のクローゼット移動完了
  • 使い勝手を良くしようと、衣類収納と布団収納を見直している。以前、元子供が使っていたウオークインクローゼットを布団収納に使おうと計画、全てをこの中に収めようと頑張ったのだが、使い勝手はいまいちだった。それで、布団収納はもう一度見直すこととして、ウォークインクローゼットは主人に引き渡すこととした。衣類収納は引き出しに収納していては、全てを把握できないので、ハンガーに吊るす収納に変えている。ただ、セータ [続きを読む]
  • 台布巾と布団収納で使用の紐作り
  • クローゼット移動に伴う作業をスムーズに進めたいのだが、慌てずゆっくりと、丁寧に取り組むつもりだ。何より使い勝手の良いようにと、あれこれと考えての作業を進めている。敷き布団は取りやすさを考えて、立てて収納することにしている。収納袋は購入しようかどうか悩んでいるのだが、今のところまだその必要性はないと判断して、必要となったら購入しようと柔軟に構えることとした。敷き布団は全て立てて収納することとしたので [続きを読む]
  • 着実に暮れの用意
  • 食費をひと月いくらにすれば良いのか、皆目見当もつかず手探りできていたのだが、思い切ってひと月36000円でやりくりをしてみようと思っている。一時はひと月に7,8万も使うような時期があったのだが、最近は5万円内で収めるようにしていた。出来るかどうかわからないのだが、一日1000円、調味料等に月6000円などと、ざっと見繕っての挑戦だ。というのは、家計相談のコーナーを読んでいて、食費が3万円といった記載を見かけることが [続きを読む]
  • 食パン耳のかりんとう
  • 最近、久しくサンドイッチなんて作っていないなあ〜と思い立って、今日のランチはサンドイッチにした。卵ときゅうりとハムとのミックスサンドにしたのだが、パンの耳を綺麗にカットをして皿に盛った。というのは、これも久しく作っていなかったパンの耳を利用したかりんとうを作ってみたかったからだ。というか、本当のことを言うと、このかりんとうが目的のサンドイッチだったのだ。だから、サンドイッチ用のパンを買う際に、パン [続きを読む]