アスカ さん プロフィール

  •  
アスカさん: セキララライフ
ハンドル名アスカ さん
ブログタイトルセキララライフ
ブログURLhttp://gloomy-daydreamer.hatenablog.jp/
サイト紹介文うつ病と発達障害(ADHD)持ちの現役大学生が人生を赤裸々に思いの丈を綴っていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/09/05 22:24

アスカ さんのブログ記事

  • うつ病は治らないのか
  • 一年前の自分のブログの記事を読みながら、あの時の自分と今の自分を比べて果たして病状は良くなったと言えるのか全然良くなってないですむしろ悪くなる一方です。毎日なんの楽しみもなく生き続けてしまって自分はどうしていけば良くなるのか全く見当がつきません。一回五千円かかる鍼灸を毎週一回一年以上受け続けても僕の体調はその瞬間少しましになるだけで慢性的にしんどい状態は続いています。うつ病は治らない病気なん [続きを読む]
  • 原因を特定しないと苦しみ続けるだけなのか?
  • 数時間前から急激に絶望感に襲われてしまっている。ああしんどいな疲れたな、そんなレベルだったはずなのに。いつの間にか、もうダメだ苦しい。世界が自分を押しつぶすような感覚にとらわれてしまっている。何が原因なのだろうか。スマホでネットサーフィンを続けてしまったことか?同じ体制のままで血流が悪くなったのか?目の酷使で脳にも少しばかり悪影響が出たのか?しんどさに囚われている時となぜ、しんどいのかと考える時 [続きを読む]
  • 生きていることが苦痛にしか感じられない
  • ブログを書く体力や精神力はなくただ単純に自分の思考のはけ口になればいいかなと。ここ数日前からのどの圧迫感、耳の下の顎とのどの境目辺りのシコリがかなり精神的にダメージを与え続けている。首の圧迫感などは、自律神経の乱れらしい。まあうつ病の人が自律神経が乱れておるのは当たり前といえば当たり前か。でもどうしていいのかがわからない。いや、どうしたいのかもわかっていない。自分の病気が治るように思えなくな [続きを読む]
  • スタバやめました(ブログ更新できなかった理由など)
  • まあとっくの前に辞めてましてブログ更新する気力も体力も何もなかったです。精神状態もかなり悪化傾向でただのゴミクズ引きこもりニートに戻ってるような感じですね。このブログも消し去ってやろう、一から作り直せばいいじゃないかそんな心の声は聞こえてきてましたが、恥を晒していこうかなと。近いうちにきちんとした記事を書けたらいいなそんな淡い願望を抱いてます。(一からやり直したい願望は確かにある…か) [続きを読む]
  • 四時に起きると世界よりも自分が先にいる気がしてる
  • 最近は睡眠の質が悪くなってきている気がしていた。どうも日中眠たい状況は続くし疲れはどんどん溜まっていっている普段は十二時に寝ることを習慣づけにしていたのだが昨晩は十時に布団の中に入ってみた生活時間を変えてみてからわかることもある今回の件でいえば僕は今朝3時半に目が覚めたその後どうしても寝れない寝ようとしても耳鳴りが酷くてキーーーーーーンって音がずっとしているのよね普段十二時に寝ていた時 [続きを読む]
  • メンヘラとブログの相性は良さそうに見えて、あんまり良くないよね
  • うつ病など精神疾患を抱えている人や何らかの理由で引きこもってたりする人にはブログを書くことをお勧めする!そういったスタンスで書かれている記事を僕は何度か目を通したことがあります。ふむふむ自分の考えを文字でしっかりと書くことでアウトプットをしていくことが大切なのか。なるほどブログで小遣い稼ぎ程度なら簡単にできるのか。知識を得てブログを始めるぞ!そう意気込んでは、やっぱりやめておこう。今はタイミングが [続きを読む]
  • ブログを書く体力がない
  • 最近肉体的にも精神的にも落ち目で全くといっていいほどブログを書く気力が出てこない。世間のメンヘラブロガーはすごいですなあよくもまあそんなに毎日かけるものだと尊敬いたします。画像も使わない、目次や段落分けもしない。ただ単に文字をつらつらと書いていくそんな個人的な日記でも書いている方がマシなんでしょうか。やらないよりかはやったほうがマシの精神で行きましょうか。やらない言い訳よりもやり続けること [続きを読む]
  • クソッタレな人生にさよならバイバイ
  • 2016年9月25日今日という日が私の人生にとって生まれ変わり0日目の特別な【時】になるか平凡な日々の中に埋没されて退屈で無気力で孤独で絶望的な人生を惰性的に生きるだけの屍になるか僕は絶対に忘れないこの悔しさを、悲しみを、怒りを忘れてたまるものか。人生に生きる意味なんてない。死ぬ意味なんてものもない。意味を見出すのは己自身。今日を、この時を、この瞬間を永遠に心に刻みつける。何回同じこと [続きを読む]
  • 読書感想文という名の害悪
  • お題「読書感想文」読書感想文が大嫌いだった。小学生の時に宿題として書かされる読書感想文が何よりも嫌いだった。どう思いましたか?面白いと思いました。何故ですか?何故なんでしょうか...小学生のときの僕は自分が感じたこと考えたことを上手く言葉で表現することが出来なかった。(今もできていない)面白い小説を読んだとしても、どこがどう面白いのか面白い理由はなんだろうかいや、そもそも面白いとはなんだ?そんなこと [続きを読む]
  • iPhone 7よりも買うべきガジェット端末、それは
  • ーappleからの卒業 大学生向けの持ち運びノートパソコン mac,windowsではない第三の選択肢 chromebook flip C100PAかchromebook11 G5か amazon.comのアカウント登録から購入まで(アメリカ版のアマゾンで買おう) 大学生向けの持ち運びノートパソコン 大学入学後に私はDELLのInspiron 15 3000シリーズを購入しつい最近まで動作に不平不満を垂れながら使用していた。だが残念なことにデスクから落下させてしまいそ [続きを読む]
  • だからスタバなんて大嫌いなんだよ。
  • 本来は本日から発売のスターバックス初の自社農園コーヒー豆ハシエンダ アルサシアで記事を書くつもりだった。www.starbucks.co.jpどうしても自分の中で鬱々とした気持ちが耐えきれずについ書き洩らしてしまった。そんな便所の落書きのような書き込みをしていく。スタバはそもそも理念と実態がかけ離れている。ハワードシュルツのいうような誰もがくつろげるような自宅と職場や学校以外の第三の場所サードプレイストしての役割を果 [続きを読む]
  • ADHDでもスタバで本当に働けるのか?【体験談】
  • gloomy-daydreamer.hatenablog.jp前回の記事で10月までの期間限定発売であるゴールデンメイプルフラペチーノのカスタマイズについて記事を更新していたのだがそのブコメ内でこのようなコメントをいただいた。現役スタバ店員オススメのゴールデンフラペチーノのカスタマイズ4選 - セキララ症候群―ADHDでも強く生きるスタバ店員のブログ―ADHDでよくスタバ店員務まるなぁ(゚ω゚) 軽度な方なんかな?2016/09/13 14:14なるほど。まず [続きを読む]
  • iPhone 7/7 plusを買っても人生は変わらないから買うべきでない
  • ーiPhoneはオワコンiPhone 7を買ってもあなたの人生はなにも変わりません。 初めての携帯電話がiPhone 何のためにあなたはiPhoneを買うのか 別に新機能なんてなにもない どうしてあなたの車はベンツじゃないの? まとめ 初めての携帯電話がiPhone 僕の初めての携帯電話はiphone5だった。高校生になっても僕は携帯電話をもたないことを頑なに貫いていた。まあそれは電話やメールのやり取りをする相手なんてろ [続きを読む]
  • 財布「を」断捨離することで得られるメリット。
  • −断捨離しようぜ!ミニマリストの皆様はいろんなものを必要無い、ときめかない。必要最低限度のもので満足感を得よう。シンプル・イズ・ベストの精神を持っていると思われる。だが、財布自体を断捨離したという方は少ないのではないだろうか?財布を断捨離するに至った経緯ポイントカードは要らない身分証と定期はパスケース普段の支払いはカード最初は財布の中にあるポイントカードを処分していこう考えていた。ポンタカー [続きを読む]
  • iPhone 7はau,docomo,softbankで絶対に買ってはいけない3つの理由
  • ーSIMフリーのススメいよいよこの時期がやってきました。毎年9月恒例の一大イベント新型iPhoneの発表会ですね。www.apple.com(ジョブズがいた頃と今とでは盛り上がりに歴然とした差があるということはまあおいときましょう)新型iPhoneの噂されている情報では大きさはiPhone 6と同様に2種類あり新色としてiPhone 4時代にあったようなブラックが追加され、内臓容量が増加し(32GB,128GB,256GB)新要素として防水機能もしかしたら [続きを読む]
  • サッカー日本代表の試合がつまらない3つの理由
  • ーサッカー楽しんでいるか? 真の大戦犯 それは松木安太郎である。つい先ほど日本の勝利で終了したロシアW杯最終予選のアウェーでの対タイ戦や初戦のホームでのUAE戦においても「あれはファールだろ!」「ハンド!ハンド!」などと解説ではなく終始テレビの前で試合をみているオッサンの感想でしかなかった。彼の解説(?)の問題点は感情論を多様し、解説がほとんど出来ていないことやたまにある解説が常に的外れで個人的に [続きを読む]