大下海南 さん プロフィール

  •  
大下海南さん: しぜんのゆめ
ハンドル名大下海南 さん
ブログタイトルしぜんのゆめ
ブログURLhttp://natureofdream21.hatenablog.com/
サイト紹介文5人のチェリストによる日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/09/06 08:00

大下海南 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【作品番号6番】春一番の大事件
  • 春一番の大事件ゴリラは…※「独特」ではなく、「特殊」でした。すみません。ゴリラ、接近中本当に来たゴリラ、実はメス追いかけ続けるゴリラと逃走者メスゴリラの正体その後、人食いゴリラ(♀)は動物園にある特殊コーティングされた檻の中へと戻されたのである。 [続きを読む]
  • 【作品番号5番】過激なバレンタイン戦争
  • 【むぜん豆知識1】スキャンではなく、みなるんの妹さんのカメラを借りて撮ったものなので見えにくいかもしれませんが、これで許してくださいね(^^;)これらは春物・冬物で12月から5月までの期間限定でございます。ちなみに俺の服装は一生その服装らしいです。ひどい。俺だって新しい服を描いてほしいですよ。バレンタインデーターゲット:ひかるん【むぜん豆知識2】もちのような感触があったそうですよ。しゅーこち [続きを読む]
  • 【作品番号4番】ピアニスト殺害事件(後編)
  • 名探偵まこりんみなるんとしゅややんのアリバイ【むぜん豆知識】ひかるんとゆかりんのアリバイは明確です。2人は9時過ぎに映画へ行く約束をしていて、その映画は3時間だったので被害者を殺す事は不可能です。それは、ひかるんとゆかりんのチャットで発覚しましたし、映画のチケットが決定的となったのでアリバイ成立です。しゅややんとみなるんは午前12時まで警察署におり、その後帰宅したので殺害は不可能です。それは警察 [続きを読む]
  • 【作品番号2番】一人運動会
  • あらすじ人形たちが住む小さな島・カミーユ島―――。あまりにも小さい為、知る人が0に等しく観光客も来ない。しかも、店はスーパー・八百屋・魚屋・本屋・薬局の5軒のみで、学校は1軒だけである。それもそのはず、まだ新しく出来たばかりの国である。20代のチェリストの5人組による「しぜんのゆめ」結成したものの、誰も来ないし、聴きに来てくれない。チェリストたちは田舎町・ウォルフガング町にある借家でまるでニート [続きを読む]
  • 【作品番号1番】これが、しぜんのゆめの団員の日常であるのだ!
  • あらすじ人形たちが住む小さな島・カミーユ島―――。あまりにも小さい為、知る人が0に等しく観光客も来ない。しかも、店はスーパー・八百屋・魚屋・本屋・薬局の5軒のみで、学校は1軒だけである。それもそのはず、まだ新しく出来たばかりの国である。20代のチェリストの5人組による「しぜんのゆめ」結成したものの、誰も来ないし、聴きに来てくれない。チェリストたちは田舎町・ウォルフガング町にある借家でまるでニート [続きを読む]
  • ようこそ、しぜんのゆめへ
  • こんにちは、大下海南です。このブログは2つ目のブログでして、コメディー漫画「しぜんのゆめ」専用のブログとして作成しました。月に1度投稿します。どうぞ、よろしくお願いします!人物紹介※実在人物をモデルとして描いたものなので、性格など一切関係ありません。平成4年(1992年)生まれ。英語を話すのが得意で、高校時代、英会話部を入部していた。みなるんの兄と同い年。最年長。平成5年(1993年)生ま [続きを読む]
  • 過去の記事 …