克弥 さん プロフィール

  •  
克弥さん: 角型倶楽部Ⅲ(カースタント・カーアクション)
ハンドル名克弥 さん
ブログタイトル角型倶楽部Ⅲ(カースタント・カーアクション)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/carstunt8222
サイト紹介文ドラマや映画などのカースタント・カーアクション、クラッシュシーンを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/09/06 14:57

克弥 さんのブログ記事

  • 映画「ナショナル・セキュリティ」(2003年アメリカ)の破壊 その4
  • 前回の続きです。窃盗団がトレーラーを借りていることが判明。2人は駐車場でそのトレーラーを発見、荷台に忍び込む事に成功。荷台にはバン(フォード・エコノライン、その2参照)が積まれており、2人はバンを奪おうとするのですが・・・異変に気づいた窃盗団はトレーラーを停車させます。2人はバンで脱出しますが、そこは橋の上で・・・奇跡的にゴミを運搬する船の上に着地。そのままバンを奪って逃走します。船の上に着地するシー [続きを読む]
  • 映画「ナショナル・セキュリティ」(2003年アメリカ)の破壊 その3
  • 前回バンを取り逃した2人ですが、再び追跡します。教習車(シボレー・コルシカ)を借りて追いかけます。ところが、高速の分岐でどちらを通るかで2人はもめてしまいます。2人同時にハンドルを動かした結果・・・分離帯を乗り越えウォーターバリアに衝突。さらに止まることなく柵を突き破り、仮設トイレをなぎ倒します。日本では聞き慣れない車種ですが、8年落ちでの破壊です。アメリカの教習車は、助手席にもハンドルが着いているん [続きを読む]
  • 映画「ナショナル・セキュリティ」(2003年アメリカ)の破壊 その1
  • 今回は2003年の映画「ナショナル・セキュリティ」を紹介します。映画の概要(DVDパッケージより一部引用)射撃は超一流にもかかわらず警察学校を追放されたお調子者のアールと、アールに対する暴行疑惑の誤解を受け、警官をクビになった温厚なハンク。そんな犬猿の仲の2人が警備会社に就職し、ひょんな事からコンビを組むことになる。本作から再び、映画の概要も記載することにしました。解説の際に不便だったので・・・今回は映画 [続きを読む]
  • 映画「ザ・ヒットマン」(2003年ベルギー、オランダ合作)の破壊 その2[終]
  • 自分の車が爆発した殺し屋(その1参照)は、別の車(VW・ゴルフⅡ)を盗みます。しかし停車していたところ、警察官に職務質問されます。殺し屋は警察官に発砲。車をバックさせてバイク(BMW・車種不明)に衝突し、逃走します。ゴルフは19年落ちでの破壊となります。本作の殺し屋はアルツハイマー病を患った老人で、他の作品とは少し違った雰囲気となっています。2時間近くある作品ですが、あまり長さを感じることはありませんでし [続きを読む]
  • 映画「スーパーカブ」(2008年GOLD ROGER LLP)の破壊
  • 今回は2008年の映画「スーパーカブ」の紹介です。バイク窃盗団を追跡する白バイ。飛び出してきた女の子を避けようとして転倒。白バイは停車していた車(ボルボ・740)に衝突。燃料が漏れ出し、2台は爆発、炎上してしまう。740は最大24年落ちでの破壊です。この車種に限らず、邦画でボルボが破壊されるのは珍しいですね〜白バイの車種は分かりませんでした・・・これ以外にカワサキ・ZXR(と思われるバイク)の転倒シーンもあります [続きを読む]
  • 映画「ツインズ・ミッション」(2007年香港)の破壊
  • 今回は2007年の香港映画「ツインズ・ミッション」の紹介です。トヨタ車(ビスタorカムリ、どちらでしょうか・・・)が植木鉢を破壊し、人をはねてしまいます。本作の破壊はこれだけです。香港のナンバープレートに違和感が・・・もう少し横長だったような気がします。この映画、続編を匂わせるような形で終わるのですが、なんと続編が存在しません。これといった特徴がある作品でもないので、あまりおすすめはしないです。 [続きを読む]
  • 映画「潜入黒社会」(2001年香港)の破壊
  • 今回は2001年の香港映画「潜入黒社会」を紹介します。敵対組織の建物に突入するシーンより。いすゞ・CXZ(日本名810)のダンプカーで壁を破壊し、突入します。運転席の窓には金網が取り付けられています。本作の破壊は以上です。この作品を見て、刑事は正義感のある人間がなるべきだと改めて思いました。本作の刑事は、つまり・・・ [続きを読む]
  • 映画「愛と銃弾の掟」(1987年香港)の破壊 その2[終]
  • 前回の続きです。サニーが故障してしまい、近くにいたタクシー(日産・セドリック)に乗り込みます。交通事故の現場に遭遇し足止めされてしまいます。タクシーはホンダ・シビックに体当たりし、強引に通り抜けます。後半の画像はかなり見えにくいですが、シビックは初代の5ドアが破壊されます。セドリックは発進時に黒煙が出ていたので、ディーゼル車のようです。本作の紹介は以上です。(以下少しネタバレあり)犯人が射殺され、と [続きを読む]
  • 映画「愛と銃弾の掟」(1987年香港)の破壊 その1
  • 今回は1987年の香港映画「愛と銃弾の掟」を紹介します。情報筋から空港で強盗事件が発生するかもしれないとの連絡を受けた警察は、空港で張り込みます。怪しい男達が車(トヨタ・カローラ)に乗り、空港を後にします。日産・サニーがカローラを強引に停車させます。サニーのドライバーが発砲し、カローラのフロントガラスが割れます。サニーは現場から逃走、警官の車(ホンダ・アコード)が追跡します。2台の行く手には工事現場が。サ [続きを読む]
  • 映画「ザ・クルー」(2015年フランス)の破壊 その4[終]
  • ザ・クルーの紹介は今回で最終回です。生き残った武装強盗団のメンバーが地下駐車場で再会。ルノー・エスパスに乗り、あとは逃げるだけ・・・だったのですが、張り込みをしていた警察官からの銃撃を受け車はパンク、さらに窓も割れてしまいます。エスパスは13年落ちでの破壊です。以上でザ・クルーの紹介を終わります。81分と短い映画ですが、その中にアクションがたっぷりと詰め込まれています。主人公達が悪党なので、感情移入でき [続きを読む]
  • 映画「ザ・クルー」(2015年フランス)の破壊 その2
  • 前回の続きです。パスポートの強奪に成功した武装強盗団でしたが、ある出来事をきっかけにギャング達に素性を知られてしまいます。武装強盗団はギャングから、別の組織より麻薬を強奪してくるように命じられます。麻薬を運搬する車(プジョー・607)に、トラック(ルノー・CBH)を正面から衝突させます。そこへ他のメンバーも合流します。強盗団は607をトラック(ルノー・ケラックス?)に乗せ、麻薬を回収します。ところが、この作 [続きを読む]
  • 映画「ザ・クルー」(2015年フランス)の破壊 その1
  • 久しぶりの更新で申し訳ございません。今回は2015年のフランス映画「ザ・クルー」より、カースタント、破壊シーンを紹介していきます。アメリカを舞台にした同名のレースゲームがありますが、そちらとは関係の無い作品です。主人公率いる武装強盗団が、白紙のパスポートの強奪計画を実行します。パスポートを輸送する車両(メルセデスベンツ・ヴァリオ 814)。強盗団の1人が車(BMW・7シリーズ)でヴァリオに突撃します。ヴァリオを [続きを読む]