haruara18 さん プロフィール

  •  
haruara18さん: 星空と、色えんぴつ
ハンドル名haruara18 さん
ブログタイトル星空と、色えんぴつ
ブログURLhttp://haruara18.hatenablog.com/
サイト紹介文日々の小さな発見や、楽しいこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/09/06 19:37

haruara18 さんのブログ記事

  • ちょっぴりトラウマな校閲の話。(その2・新聞編)
  • (一昨年ですけど、前回の記事)新聞を読んでいる時、たまに新聞社の校閲部による記事を発見するとなるべく目を通すようにしています。いい勉強になりますので……。先日、8月8日の毎日新聞では、「準備は万端だ」という文章は日本語として正しいかどうか、論じられた記事がありました。日本語の文章としては、「準備万端整った」か、あるいは「準備は万全だ」と書くのが正しいとされているそうです。でも、世間では「準備 [続きを読む]
  • スーパーマーズと、天体観測の思い出。
  • 昨日、暗くなってから帰宅していたら、明るく輝く赤っぽい星を、夜空に見つけて、「あれはスーパーマーズかな?」と足を止めました。地球に接近して、いつもより大きく見える月を「スーパームーン」というように、最近では、いつもより大きく見える惑星のことも「スーパー」をつけて呼ぶようですね。そういえば、火星と地球との距離が今近くなっていて、7月31日には最接近すると、新聞で読んだことを思い出しました。(9月 [続きを読む]
  • 筒井康隆「創作の極意と掟」を読みました。
  • 前回、筒井康隆さんの小説を読んだ話を書きましたが、その筒井さんが小説作法について著したのが「創作の極意と掟」という本です。序言の一行目には「作家としての遺言」と書かれていました。もちろん小説の書き方にまつわる本ですが、基本的な小説創作のハウツーが書かれているわけではありません。まぁ、そんな本なら、筒井さんが書いてくれるわけはないな。……感想を一言で言うと、さすが巨匠だと頭を垂れるしかないよう [続きを読む]
  • 筒井康隆「霊長類南へ」を読みました。
  • 日本のSF作家と言えば、やはり星新一さん、筒井康隆さん、小松左京さんが御三家ですよね。私自身は、星新一さんや小松左京さんの小説にハマった時期はそれぞれあったのですが、筒井康隆さんの小説に対しては、個人的に苦手意識がありました。子どもの頃、かなりグロテスクな作品を読んだのがちょっとトラウマ気味になっていたせいかもしれません。……が、筒井さんの小説のファンである知人の意見を聞いて、少しその意識をあら [続きを読む]
  • 山口市中心商店街のストリートピアノのお話。
  • 私用のため、月に1回ほど山口市に通っています。用事が終わった後、余った時間で、山口駅近くの商店街をウロウロするのが常なのですが。ある時、中市コミュニティーホールNacという建物で、「ストリートピアノ」という貼り紙を見つけました。ご自由にお弾きくださいと書いてあります。……思わず、吸い寄せられました。開けてみると、電子ピアノのようです。まぁ、さすがに本物のピアノは外に置けないよね……。昔、ずっ [続きを読む]
  • 「万引き家族」を、観てきました。
  • 当初、地元の映画館では上映予告が出ていなかったので。観られないのかなぁと思っていたら、「緊急上映」してくれて助かりました。そんなに何度も、市外の映画館まで行けないんだい^^;でも、この映画の感想を書くのは控えようかなとも迷ったのです。「家族とは何か」問う映画だとは、充分すぎるほど伝わって来たものの、私などが、どんな感想を書いても、うすっぺらい言葉にしかならないような気がして……。彼らは確 [続きを読む]
  • 「名探偵コナン ゼロの執行人」観てきました。
  • 去年観た名探偵コナンの映画が面白かったので、今年公開の映画も観に行こうかどうか、迷っていました。……迷った理由としては、前にも書いたけれど、コナンにはブランクがあるので、途中から登場した新キャラ、あまり知らないんですよね。今回の映画で鍵をにぎる「安室透」のことも知らないし。漫画方面に詳しい友人からの情報によると、女性ファンが多いキャラだそうですが。映画を観て、「これ誰?」状態になるのもつまら [続きを読む]
  • 薬だけに頼っちゃダメだと思う時。
  • うちの祖母が、筋肉をつくるための薬を飲んでいましたが、効かないと言って、やめてしまったようです。でも、ただ薬を飲んだだけであとは寝てばかりいても、筋肉はつくれないと思うのですが……。母がそう説得しても、分からないようで。祖母は寝たきり状態ではないんです。用事ができると、いきなり長距離を歩こうとするので、それはそれで、心配です^^;「歩かなきゃいけない」と祖母は言うのですが、たまに1回や2回いっ [続きを読む]
  • ときわ動物園で、アルパカの毛がもらえるらしい。
  • たまたま宇部市の広報を見ていたら、ときわ動物園のイベントを紹介するコーナーに「入園者にアルパカの毛プレゼント」という見出しがあって、思わず笑ってしまいました。よく読んでみると、先週の土曜日にアルパカの毛がりのイベントがあったようです。それで、今週・来週の土日、朝9時半から先着20組にプレゼントしてくれるとのこと。(ただし、動物園入園料が必要)アルパカが大好きな人には嬉しいかもしれませんね!な [続きを読む]
  • お気に入りの切手の話。(おにぎり編)
  • 以前、知人からいただいた切手のお話です。(ボランティア活動のお礼としてもらったんですが)畳んだ状態だと、こうなのですが……開くと……おにぎり型の切手です。楽しすぎるんですけど、このデザイン。密かに横にいる、タコさんウインナーがまた可愛い。無性にお弁当を食べたくなっちゃいます(笑)切手をくれた知人からは、「この切手を見た時、何がなんでもあなたにあげようと思った」と言われました。……ハイ。私の [続きを読む]
  • お花のジャムと、思い出の児童文学「あるジャム屋の話」
  • 東京に住んでいる妹が、母の日に、母宛てにプレゼントを送ってくれました。彼女はまめに色々と祝ってくれるのです。しかも、贈りものがとても素敵で。キンモクセイの花びらジャムと、桃の花びらジャムだそうです。ジャムの中に花びらが浮かんでいて、とても綺麗。ラベルを見てみたら、山梨県南アルプス市のNPO法人でつくられているようです。焼き菓子にかけたり、紅茶に入れたりすると良いみたいです。お洒落なティータイム [続きを読む]
  • 黒酢ダイエット、その後の話。
  • だいぶ前に、黒酢ダイエットをしている話を書きました。毎日、黒酢を飲むと、内臓脂肪を落としてくれるそうで。生活習慣をなかなか改善できないので、せめて、今できることをしようかと(^_^;)ブルーベリー黒酢がお気に入りです。最初はいろんな味を試したけど、今ではもう、こればかり。以前の記事では炭酸水で割っていると書きましたが、今は、ルイボスティーで割っています。カフェインの入っているお茶は、酢を混ぜる [続きを読む]
  • ディズニー映画「リメンバー・ミー」を観てきました。
  • しばらく映画館に行っていませんでしたが、ここのところ、観たい映画がいくつか重なって、急きょスケジュール調整する羽目になっております( ̄∀ ̄)その1つが、「リメンバー・ミー」でした。でも、正直言うと、同時上映の「アナと雪の女王 家族の思い出」の方を観たかったのですが。私、「アナ雪」大好きだったので……。これまで、本編だけで4回は観たかな……^^;もちろん、その「アナ雪」最新作にも、短い物語の [続きを読む]
  • 「公募ガイド」を久しぶりに買いました。(その2)
  • それにしても、久しぶりに「公募ガイド」を読んで思ったのですが、Webやメールで応募できる賞が増えたなーと。この時代なので、当たり前なのですけど。自分はアナログ人間なので、ハガキで手書きしてポストに出すのも温かみがあって好きなんですが、……それでも、ハガキ代が要らないのは有難いし^^;ハガキ、高くなったしなぁ。。。小説の新人賞でも、Webで応募とか作品を発表できるサイトからエントリーとか。今のと [続きを読む]
  • 「公募ガイド」を久しぶりに買いました。(その1)
  • 先日、本屋で久しぶりに「公募ガイド」を購入してきました。(2018年5月号です)公募ガイドというのは、ネーミング、標語や川柳、詩、小説、イラストなどあらゆる分野での公募の情報を1冊の中で紹介してくれる月刊誌なんですね。10代の頃から、たまに買います。あんまり入選歴はないですけど……。この号の公募ガイドを手に取ったのは、海野つなみさんのインタビューが載ってたからですが。……あ、海野つなみさんに [続きを読む]
  • バルーンアートで海の仲間をつくろう!(その2)
  • 海の生き物つながりで、今度はペンギンさんをつくってみましょうか。このペンギン、しっぽの方からつくっていって、最後に空気でふくらんでいない部分をクチバシにするという仕組みなので……。空気が残りすぎても、足りなくても、うまく行かなくて2回も失敗してしまいました。(バルーンをひねっていくにつれて、空気がだんだん後ろ側に送られていくため)昔はつくれてたんだけど、やっぱり腕が落ちたなぁ。ブランクがあるの [続きを読む]
  • バルーンアートで海の仲間をつくろう!(その1)
  • 久しぶりにバルーンアートをしてみました。クリスマス会の時のバルーンがまだ余っていたので使わないともったいないし( ̄∀ ̄)そういえば、クリスマス会の時、リクエストされて「タコ」を2つもつくったなぁ、と思い出して。復習も兼ねて再挑戦です。8本の足を表現するために、バルーンを4本も使います。そうだよ!最初にこんなのをつくったからあの時、時間がかかって、長蛇の列ができて、もみくちゃにされたんだよ! [続きを読む]
  • 健康に役立つ本の話。(その2・視力回復編)
  • これは以前、母が買ってきました。目を良くするための本です。「28のすごい写真」とありますが、見開き2ページで掲載されている視力回復のための、いろいろな写真を、1日1枚、1分ずつ見て行くことになっています。7日×4で、4週間のサイクルになりますね。その28枚の写真が、実にバラエティ豊かなのです。「遠くの山を見ると、目が良くなる」とは、聞いたことがありますが……。実際、そういう写真もあります。 [続きを読む]