Yacchae さん プロフィール

  •  
Yacchaeさん: やっちゃえ先生ブログ
ハンドル名Yacchae さん
ブログタイトルやっちゃえ先生ブログ
ブログURLhttp://yacchaesensei.hatenablog.com/
サイト紹介文中学・高校教員が「やっちゃえ!」をモットーに奮闘し発信します。教員向けの授業ネタも!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/09/06 22:23

Yacchae さんのブログ記事

  • 博多高校事件のその後と尾木直樹氏の「情けない」発言に感じる違和感
  • 教育は基準により人を断罪し、逸脱した者を排除するシステムではない博多高校で起こった暴力事件について、様々な方が様々なことをおっしゃっている。教育は、ほぼ誰もが経験したことがあり、物申せる分野だ。それは良し悪しがあれど、共通の土台にもとづいて多くの人が議論をすることができる分野、であると考えている。だから、今回の事件についても様々な見解が出されてしかるべきだ。ただ、2つ違和感が消えないことがある。1 [続きを読む]
  • 高校生が授業中に教員に暴行…の裏にある「常勤講師問題」とは?
  • 高校生が授業中に教員を暴行した、このニュース。「生徒(暴行した生徒だけでなく周りも含む)がひどい」という個人・学校の批評とは違う角度から、2点だけいいたい。news.livedoor.comまず、この教員(23歳・新任)はえらい前提として、自分もつられて当該動画を見たが、前後の状況はともかく、よく”やりかえさなかった”の一言に尽きる。状況からして、当該生徒が”本気で”暴行していないことは明らかだ。教員のズボンのポケット [続きを読む]
  • 国難突破解散!衆院選で18歳投票率が低下するたった1つの理由とは?
  • 解散総選挙。ちょうど授業で高3生を対象にして模擬投票などやっていただけに、タイムリーといえばタイムリーだ。しかし、何もしなければ18歳の投票率は間違いなく低下するその理由はずばり、高3生対象の河合塾全統マーク模試があるからだ。その受験者数が去年の数字で32.1万人。センター試験の総受験者に占める浪人生の割合を加味したとしても約27~30万人は現役生がいるだろう。都道府県によって多少の実施日のずれはあるが、多 [続きを読む]
  • 民間企業を経て教員になった私の心を突き刺したアドバイス5選!
  • 最近、たまたまこういう相談が重なったので書いておこう。教員になりたいという気持ちはあるけれど、今すぐなれる自信はないし、一度は企業で経験してみたい、などなど、状況は人によってさまざまだ。今日は自分のエピソード、というより、自分の意志決定や今のあり方に影響を与えたな、と思う、心に残っている言葉たちを紹介したい。①「自分の可能性に未練がなかったわけじゃない。」高校時代の恩師から、就職活動で最初のキャリ [続きを読む]
  • 東北大のAO入試問題がすごいので見てほしい!
  • いやあ、やっぱりすごいと思うので見てほしい。とっても月並みな言葉だけど、東北大のAO入試がアツい。受け持っている生徒も推薦・AOの添削を頼みにきてくれるのだが、やはり色々な大学の問題をみても、これからますます大学入試はこういう方向に行くのだろうと感じる。めざせ、東北大!全国の国立大学が今目指している方向性は、間違いなく東北大だ。昨年度の東北大の全学部の入学者のうち、推薦+AO入試が504名。一般入 [続きを読む]
  • 絶対にモノにする読書法3か条〜あなたの読書、身になってますか?〜
  • 夏の終わり、20冊近く読むことができていかにそれを秋からの実践に取り入れていくかワクワクしてきている(夏休みの終わりを嘆くのは生徒も教員も同じ)。が、、しかし。読んで終わりじゃ何の意味もないということを意識しないと、大変だ。専門バカのマニアック授業を展開するという犯罪に等しい授業を行うことになる。これをどう授業に取り入れていくか。逆にいうと、授業に取り入れるための読書法を自分で作らねばならなかった。 [続きを読む]
  • 聖徳太子も鎖国も復活する…教えやすさ重視?学問研究の尊重?
  • 「聖徳太子」の名前を知らない人はいないだろう。同様に「鎖国」と聞いたことがない人もいない、といっていいだろう。ちょうど半年くらい前に、この2つのことばが、教科書から消える!?という議論が話題になった。変わる歴史用語、聖徳太子→厩戸王 学習指導要領案 :日本経済新聞「鎖国」消え、聖徳太子→「厩戸王」に 文科省、次期学習指導要領改定案に変更相次いだワケ - 政治・社会 - ZAKZAK「史実」に忠実に、という流れ21 [続きを読む]
  • NY国連本部で原爆の被害はどう展示されているか?〜伝えたい背中〜
  • 今年もこの日を迎えた。戦後72回目の広島、原爆の日。ちょうどNYの国連本部を見学したこともあって、そこで原爆が、「どう伝えられていたか」をこの目で見てきたので伝えたい。軍縮という大きな枠組みの中で日本では広島の平和記念資料館、長崎の原爆資料館にみられるような「原爆」というものに特化した展示が行われている施設がある。だが、アメリカにはそのような常設展のある施設はないといっていいだろう。あるとすれば、 [続きを読む]
  • NYの9.11記念館のリアル〜1度は訪れるべき場所〜
  • 書きたい欲があるのに更新できていませんが、ここぞとばかりに海外に飛び立っております。今回はアメリカ、ニューヨーク。いろいろと記事にしたいのですが、記憶が薄れないうちに911記念館の写真と気持ちを。ここだけは外せません。今回の1番の目的かもしれない。外観はこんな感じ、あのビルは跡形もなく、噴水と記念碑になっている。所要時間は2時間くらいかかるだろう。というのも、911記念館は主要展示の音声ガイドアプリを [続きを読む]
  • 授業中に寝る生徒を起こす?起こさない?〜今日はお悩み暴露会〜
  • 結論から言うが、寝させたら負けだと思っている。(皆さんのブログを拝見して、「です・ます調」よりも「だ・である」調の方が頭に入ってきやすいと今更気付いたので、今日は後者でいきます←あ)保護者会にて…春〜夏にかけてほとんどの学校で保護者会が開かれる。そこで保護者Aさんから出た「やっちゃえ先生は寝てる子にも必ず声をかけるって聞きましたけど、素晴らしいですね〜」という言葉。当然、ほかの保護者から「エ!? [続きを読む]