tocky さん プロフィール

  •  
tockyさん: こっころこっこ
ハンドル名tocky さん
ブログタイトルこっころこっこ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shakexx/
サイト紹介文自閉症スペクトラムの息子(療育園年中)との日々を記します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/09/07 11:38

tocky さんのブログ記事

  • ママ逃げて〜!
  • いきなりこんな話でなんだが、私の身体にニキビ的なできものが出来た。芯があって痛い。うちの夫はこうしたモノをとにかくつぶせば治ると思っているタイプである。で、どうせ痛いし、つぶしてもらおうかと思いお願いした。いや、もう痛いのなんのって。なんか知らないけど出血してるし!夫をつねったり蹴ったりして、「痛い痛い!」と叫ぶ私。ひるまず全ての毒素を出し尽くそうと、力を緩めぬ夫。 冷静にこう振り返ると、割と地獄 [続きを読む]
  • ウルトラマンに夢中
  • いつからか、近所のショッピングセンターに行くことを「ベムスターに行く」と言うようになった。「ベムスターに行こうか」とよく誘われるけど、あんまり連れて行かない。ベムスターというのは、ウルトラ怪獣の名前。つまりはショッピングセンターのおもちゃ売り場に行って、ベムスターなどの怪獣やウルトラマンの人形で遊びたい、というわけだ。連れて行くのはいいんだけど、一度行ったら1時間以上は帰らない。ベムスターに飽きた [続きを読む]
  • 引っ越し
  • 先日、引っ越しをした。といっても、転校を嫌がるお兄ちゃんのために学区内で物件を探し、結果的には徒歩10分ほどの場所に移動しただけなんだけど。それでも引っ越しは何かと大変で、バタバタバタバタ落ち着かない日々を過ごしている。 転居当日は、最後の掃除をするために、荷物を全て運び出した後こっこと二人で旧居に帰った。少しずつ部屋に段ボールが増えたり、おもちゃが減っていったりすることにはあまり反応しなかったこっ [続きを読む]
  • 最近気付いたこと
  • 手遊びとか、集団行動とか。指示されたことに対して、自分で「出来る!」と確信が持てるまではやらないタイプ。昨年、幼稚園に通っていた頃からそうで、あの頃は割とムッとして立ちすくんでいたり、寝っ転がったりすることが多かったのだけど、最近はわざとふざけたりして、出来ない事をごまかすようになった。自信がなかったり、恥ずかしかったりするとき、わざと違うことをやってニヤニヤしてみたり、変な声を出したり、ぐにゃ [続きを読む]
  • なんでも否定
  • 最近すっかり更新が滞っている理由は、療育園に通い始めてから、連絡ノートを書いているからかなぁと思い至った。園から一冊支給されている大学ノートに、朝の体温や朝食の内容、排便、睡眠などといった健康データと家でのちょっとした様子などを記す。幼稚園時代にはなかったシステムで、これを毎朝書くのはちょっと大変なんだけど先生からも園での様子や、自分の書いたことに対しての返信などもいただきちょっと交換日記気分。 [続きを読む]
  • 最近のトイレ事情
  • 今週から、遂にパンツで登園し始めた。先週ぐらいから、療育園では全く失敗をしなくなったので、そろそろ昼間はパンツにしてみましょうか〜と言われていたのだ。 夏休みの後半からは割と頑張ってトレーニングを続けて、最初は「気持ちいいパンツ」と喜んで履いていたパンツだけど途中から「パンツはかなーい」が始まり、そのうち「オムツもはかなーい」となって、家ではほぼノーパンで過ごしていた。「トイレ行く?」と聞いても「 [続きを読む]
  • ママとは遊ばなーい!
  • おもちゃで遊ぶ時に、兄を誘う。でも、兄だって宿題をやらねばならないし、3DSやらテレビやら、パソコンでマイクラなどなど、やりたいことがたくさんある。なので、こっこのブロック遊びや、ウルトラマン人形に付き合ってばかりもいられない。「こっこの成長のために、なるべく付き合ってあげて」とは言っているので、ある程度は仕方ないと思っているようだけど、あまり続くと可哀相なので、「兄は忙しいんだよ。ママと遊ぼう!」 [続きを読む]
  • 石垣島へ
  • ここ数年、毎年夏休みには沖縄に行っている。昨年、一昨年は本島。でも私は離島が好き。なので、今年は石垣島に行って来た。足を伸ばして大好きな竹富島も少しだけ観光。こっこは水牛車の水牛が思いの外気に入り、「牛さん」と呼びかけて手を離すと突進して行ってしまいそうでびびった。ヤツらはおっとりして見えるけど、もの凄いツノを持っているし怒らせたらこっこなんて一発でノックアウトされるはず。 自閉症児だけれど、そ [続きを読む]
  • STに関する悩みは続く
  • 月に2度通っているST。ここの所、3回連続して号泣である。今回も、自転車から降りたがらずにワンワン泣いて嫌がる。何がイヤなの?なんでイヤなの?と聞くと「きらいなの〜!」と言う。先生が嫌いなのか、クリニックの建物が嫌いなのか、課題が嫌いなのか。療育園にしろ、週1のグループ療育にしろ、去年まで通っていた幼稚園にしろ、多少ぐずったり、行き渋ることはあっても、ここまで嫌がることはないので本当にイヤなんだろ [続きを読む]
  • やりとり遊び
  • 半分に切れる食材のおもちゃや、アンパンマンのおままごとセットをいっぱい並べて「いらっしゃいませ〜」とお店屋さんごっこ。お兄ちゃんがお客さん。「おにぎりください」「わっかりました〜。少々お待ち下さい」。「お待たせしました〜。出来ました〜」「いただきまーす。おかわりください」「はーい」。楽しそうに言葉が続く。「おいしいフルーツはいかがですか?」「じゃあください」「わっかりました〜。はい、ハンバーグで [続きを読む]
  • STに関する悩み
  • 先日、STにて。クリニックに着くなり、泣いて泣いて「お家に帰ろう」「じゃあもう終わりにしよっか」と、始まる前から拒否しまくり。なんとか抱えて自転車から降ろし、抱っこしてクリニックに入り、待合室のおもちゃで機嫌を直したのだけれど、先生が来て教室に入り、始めようとした途端号泣。もう私にしがみついてワンワン泣いて、「お家帰る」「先生にサヨナラしよう」「ありがとうございました」と連呼。出口に向かって脱走を [続きを読む]
  • 4歳5ヶ月の現状
  • 自転車の後部座席に座ったこっこの足元に、テントウムシが止まった。「あっ、テントウムシ〜」と正しく言ったので驚いた。いつ、何をきっかけに、テントウムシを覚えたのだろう。 そんな具合で、親の私も知らぬ間に、かなりの数の名詞を使えるようになった。もう数えてはいないけれど、妖怪ウォッチやアンパンマンのキャラクター名まで入れたら、軽く100は越えると思う。「ちょっと」や「やっぱり」、「次は」とか「じゃあ」 [続きを読む]
  • ごめんなさいは聞き飽きた
  • 最近、日に日に悪くなっている気がするこっこ。知恵がついたといえばそうなんだろうけど、なんつーか、叱る場面が増えた。これまでは、私も「こっこだから仕方ない」と思っているところがあったのだけどもういい加減、年中さんの年なんだし、なんだかんだ理解している部分も多いのだから出来なくても何度も言うことが大事なのかな、と。 たとえば、帰宅後は手を洗えと言うと「やだよー」と言って、「おやすみなさーい」と寝 [続きを読む]
  • 発熱
  • 今年のゴールデンウィークは遠出はせずに、近所の温水プール付き日帰り温泉や、ちょっと大きめの公園などに行って呑気に過ごした。さて、5連休も終了して再び日常だ!と思った月曜日、起きてきてから妙に抱っこをせがみ、ご飯も食べないこっこ。おかしいなぁと思ったらいきなり発熱。38度1分。 病院に連れて行くも、心音は平常でノドも赤くなく「風邪のひきはじめかな〜」とのこと。大体、症状を自分で言えないから、お腹が [続きを読む]
  • 給食に苦戦
  • 療育園では週に2日だけ給食が出る。今週から、遂に給食が始まった。 初日のメニューは、ロールパンにクリームシチュー、サラダ、バナナ。連絡帳には「ロールパンを半分だけ、全て保育者が食べさせました」「『お弁当は?』『ごちそうさまでした』『ありがとうございました』と色々な言葉で、終了して欲しいことを訴えていました」と書かれていた。 これまで毎日ウキウキとリュックを背負って通っていたこっこだが、翌日 [続きを読む]
  • 療育園生活、スタート
  • すっかり間があいてしまったけれど、先週、療育園の始業式があり順調に通い始めている。やっぱり幼稚園とは全く違うなぁという印象で、色々戸惑うこともあるけれど、こっこは楽しく通えているようで行き渋りもなく、それどころか迎えに行くと、まだおもちゃで遊びたいものだから「僕はいやだ! まだいやだ!」と帰るのを渋る始末である。先生に「また明日遊ぼうね」と励まされて、渋々私の所に来る。たくさんのおもちゃがあり、晴 [続きを読む]
  • 春休みだから軽井沢へ
  • 春休み開始早々に、旅行に行って来た。夫は日曜日しか休めない仕事で、有給もないため泊まりがけの旅行は私が子供二人を連れて行くことになる。軽く修行。でもこれで何回目だろう。今回は、お兄ちゃんのリクエストで軽井沢。彼は「おもちゃ王国」が大好きで、これで5回目ぐらいの来訪になる。雪シーズンに来るのは2度目かな。遊園地が休業なのは残念だけど、ソリや雪遊びが出来るのがいい。 おもちゃのブースは、こっ [続きを読む]
  • 連休中、公園にて
  • 近所の公園に遊びにいった。お兄ちゃんはサッカー練習。こっこは砂場遊び。そのうち砂に飽きたこっこは、砂場から出ていってウルトラマンの歌を歌ったりしながら、公園中を走り回ったりしていた。偶然居合わせたお兄ちゃんと一緒のスポ少に入ってる男児がこっこを見て、ケラケラ笑ってた。 こっこが走り出した時、「また来た来た」と言いながら、彼らはまたケラケラ笑った。こっこが一人で歌を歌ったり、ウルトラマンの攻撃 [続きを読む]
  • おしまい
  • 先週末で、幼稚園が終了した。グループ療育も今年度の指導が終了。療育は、今は幼稚園を早退して午後グループに行っていたけど、来年度からは給食付きの午前グループに変更届を出したのでおそらく一緒のクラスになる子はいないと思われ。幼稚園も転園というカタチになったので、これでみんなとはさようならだ。 幼稚園最後の日は、親は色々な気持ちがあったけれどこっこは全く何もわかっておらず、いつもと変わらず「まだ行 [続きを読む]
  • トイレトレーニングについて
  • 恥ずかしながら、こっこはまだオムツをしている。大も小も、事前報告も事後報告もない。入園時には同じクラスに何人かオムツの子もいたらしいが、今となってはこっこだけ。週一のグループ療育のメンバーも、年少、年中の10数人の中でおそらくオムツはこっこだけだ。 昨年の夏休み、トイレトレーニングにチャレンジはした。トレパンにしてみたり、荒療治で下半身裸で過ごさせたり。(お兄ちゃんはそれでオムツがはずれた) [続きを読む]
  • ずっとモグモグ
  • 最近、ごはんをあまり食べない。しかも、一度口に入れた物をいつまでもモグモグモグモグずーっとしている。元々偏食で、初めて見るものは口にしないし大体は納豆ご飯で生きているような子ではあった。食べられるものは、ご飯類(炊き込みでも炒飯でもOK)や麺類、納豆、海苔、から揚げ、コロッケ。チキンナゲットも可。フライ系が好きみたいで、衣がついていればはんぺんやカボチャのつぶした物なんかも食べられる。魚も焼いたら [続きを読む]
  • 来年度に向けて
  • 幼稚園で、来年度の役員決めのための集まりがあった。当然、私は欠席した。次の役員に決まった人から、挨拶のラインが回ってきてなんだかちょっと寂しい気持ちになった。 終業式の前日に、転園する人のためのお別れ会をやるので必ず出席して下さいとのラインも来た。今年度は9人もいる。家を買って引っ越す人、転勤が決まった人、近所の公立園に移る人が一番多くて、療育園への転園はこっこだけ、だと思う。 去年は公立 [続きを読む]
  • 言語発達の様子
  • 「○○、ブーした〜!」「くちゃーい!!」最近よく言う言葉。○○の中には、大体お兄ちゃんの名前が入る。もしくは自分。たまにパパ。ママはブーをしないので、そこには入らない。本当にブーした時も、してない時も、嬉しそうに言う。それを言うと、みんなが笑ったり、お兄ちゃんが怒ったりするのが楽しいらしい。 お兄ちゃんのことは、「にーに」とか「おにいちゃん」とか色々な言葉で教えてみたけど、結局、名前を呼び捨 [続きを読む]
  • ディズニー体操
  • ちょっと前から、やたらとミッキーマウスのテーマを歌うようになったなと思っていた。「ぼっくらのクラブのリーダーは♪」っていうアレ。そこを何度か歌った後、「せかいじゅうダレだ〜って♪」と続く。なんなら、お兄ちゃんが「世界に一つだけの花」を口ずさむと「世界」という言葉に反応して、負けずにでかい声で「世界中〜誰だーって」と歌い出す始末。こないだは、消えてるテレビのモニターに映る自分を見ながら歌いながら手 [続きを読む]
  • 俺様口
  • 最近のこっこの謎言語。「おれさまくち〜!」。 なんだろ、これ。俺様っていうからには、おそらくバイキンマンに由来していると思われるのだけど。 お人形ごっこをしていて、先に私がセリフを言ってしまったり、テレビを見ている時、流れてきた主題歌を私が口ずさんだりした時に言う。「おれさまくち〜!」。不服そう。でも結構頻繁に、1日一回以上は口にする。 「俺様が口にしようとしたのに先にいうな!」という [続きを読む]