mura-ra666 さん プロフィール

  •  
mura-ra666さん: いきもんたべもん
ハンドル名mura-ra666 さん
ブログタイトルいきもんたべもん
ブログURLhttps://ameblo.jp/mura-ra666/
サイト紹介文横浜を拠点とした気ままなブログ 生き物、釣行、料理、等々… 釣り好きなので釣行中心かも
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/09/07 11:44

mura-ra666 さんのブログ記事

  • 釣行:あれこれ詰め合わせ
  • はい!!釣りには行ってるんだけど同じことの繰り返しでな、一ヶ月分詰め合わせじゃ①みんなで葉山のボートのってアオリイカ不発だったやつカワハギは良型が釣れたhlさんもねはるさんなんだけどスタンプのせいでヘルさんって読んでしまうボート上で肝食い安定の旨さ心折れかけのtksとyhくん②横浜の無限メバル干潮間際、流れがすんごいポイントを発見20UPが無限に釣れる20〜25が入れ食い状態足元にルアー落とした瞬間スババって釣 [続きを読む]
  • 釣行:逗子カヤックアオリイカ
  • 最近カヤック乗ってないんですか〜?いいなぁ〜、自分も乗りたいっす!神:よし、いつ行こっかやったぁ!!のようなやり取りがあり、会社のお方のカヤックに乗せてもらえることに。初の足漕ぎカヤック、楽しみすぎて前日ドキドキして眠れなかった。行きの電車で寝ようと思ったら杉田から新逗子まで15分、超早い。超眠い。デデーン出発!!これがあのミラージュドライブ!!!名前かっこよすぎんだけど!!ゆっくり漕ぐだけでグング [続きを読む]
  • 釣行:利根川シーバス2
  • 去年のGWは正に黄金週間、毎日のように釣りに行き、毎日のようにBBQしていた。今年は釣り2回、BBQ1回だ。その貴重な1回、利根川遠征。今回はyh君が2回目のウェーディング、まだウェーディングで釣ってないから是非釣って欲しい。できたら数匹、そしてウェーディングの沼にハマって欲しい。ウェイ友はいらねーけど、ウェー友は欲しい!!欲しい欲しいうるせぇ!!でも本心!※紹介ポイントなので背景を少し加工してあるぞじゃぶじゃ [続きを読む]
  • 料理:マゴチざんまい
  • さぁ極限まで疲れてっけどマゴチ食ってくぞもう凄くメンドクサイけど美味しい酒飲むためだからなキスはちゃちゃっと背開きに、マゴチはtksにまかせる小さいほうのマゴチはエラと内臓とって塩ふってグリルにドン〜弱火で8分〜マゴチの塩焼きパクッ  つまってるねぇ〜!って感じの肉質、そしてジューシー感マゴチと言えば刺身か洗い、みたいな風潮あるけど加熱すると新たな世界が見える。手間もかからないし、複数釣れて捌くの面倒 [続きを読む]
  • 釣行:相川ボートマゴチ
  • さぁ暖かくなってきたぞ釣り人なら全ての季節において目標があると思う春はイカ、夏はキス、秋はタチウオ、冬はコタツってな感じで、それらを釣らないとその季節が終われないよね?俺の場合、夏はマゴチこのブログもマゴチから始まっているし、マゴチって釣れたらなんか嬉しいんだマゴチを釣らないと俺の夏は終わらないつまり、俺は去年の夏を背負い続けているこのままだと夏を二重に背負うことになるしマゴチ釣れない君のレッテル [続きを読む]
  • 釣行:三崎ヤリイカ
  • よぉーーし!!年度末が終わった!!!毎年恒例のレイドイベントである年度末週1回の休みをどう過ごすか家族サービスしなくてはという良心と釣りに行きたいという本心がお互い一歩も譲らず殴り合う!なんつーか最近メキメキと父力をつけている俺はどっちが勝っても心が痛むようになってしまった争いはろくなもんじゃないと悟った俺は娘を釣り好きにしようと心から決めたそんな3月にtksとイカを釣りに行った話し到着暗すぎて何も写 [続きを読む]
  • 駄文:今までアレコレ
  • そぉ〜〜い!!おう、久しぶりだな!サボってたんじゃねーぞ俺を取り巻く環境が激変したんだわ。もはやブログの書き方もスタイルも覚えてねぇけど、まぁ今までどんな感じだったかさらっと書くぞ。まずはこれだろ妻スター孕む。マタニティーフォトとか言ってなカメラって肉眼より綺麗に撮れるんだと感動したそれでも隙を付いて釣りに行ってたこれは鶴見川中流で釣れたカマス海で金麦涸沼でシーバスtksとhlさんと行ったんだtksもキャ [続きを読む]
  • 釣行:王禅寺&足柄CA
  • ※少し前の出来事怒濤のボーズチェイン中の俺。前回もそうだったが、釣れなくなるとエリアトラウトに逃げるのが常套手段だ。しかし世の中そんなに甘くなかったtksと王禅寺に出撃。そう、イチロー池の水が抜かれていて、ジロー池はラジコン専用になっている王禅寺に出撃である。今はもう解禁されてんのかな?とにかく、行かない後悔より行く後悔を選んだんだ。泥水みてーな池に大量の人、これは…と思ったけどここまで来て帰る選択 [続きを読む]
  • 釣行:最近の釣行
  • やあ!皆さまお元気でしたか?俺は結構元気です。元気にボーズを続けてます。もうね、これは運だけの問題じゃなくて、腕の問題が遂に表面化したんだと思う。今まで運よく釣れてたものが、大きな力によって阻まれている。だからね、ブログサボってたんじゃないんだわ。ヘタクソで釣れねーんだわ。釣れないの豚状態。それでもちょいちょいキス釣ったりキス釣られたりしてたわけ。確かに小物釣りも楽しいんだけどさ、なんつーかこう、 [続きを読む]
  • 釣行:ウィリー五目 忠彦丸
  • 眠い最近金土日と週末の予定がおかしな事になってる。自分のやりたい事と、家事となんやかんや全部こなすと寝る時間が無くなる事が分かった。だからといって改める気は無いんだけど…まぁーぶっ壊れたら休めばいいっしょ。今回はDKさんに誘われてYouTubeで活動している方々の企画に便乗してきた。お世話になったのは忠彦丸さん。もちろん皆さん動画を撮っており、どのタイミングで挨拶すればいいのか分からず、分からないからまぁ [続きを読む]
  • 料理:ハコフグかっとっぽ
  • どうも!!オフィスでエッチな動画を爆音で再生した勇者です!!!いやもうほんとね、心折れるわ。社会的な死が目の前に迫ってたわ。キャラ的に笑いを巻き起こして終わったけど、人によっては職を失いかねない事態だわ。この事態を引き起こした友人クソヤロウは絶許。おばちゃん達にチラチラ見られる始末。穴があったら入りたい。下ネタじゃねーぞ?そんなこんなで手にいれたハコフグ。どうやら食品衛生法で丸々売ってはいけないら [続きを読む]
  • 釣行:利根川シーバス&地元チヌ
  • なんか最近変なもの食べる人みたいなポジションにいるけど、好奇心からそうなっているのであって、決して変なもの食べるのが好きなわけじゃ…いや、好きだな。ごめん、なんでもない。でもでも俺だって、ちまたのおしゃれアングラーの如く、ゲームフィッシングをすることもある。食べない釣りの楽しさも十分理解できるからだ。このロケーションよ。うわ〜、俺釣りしてる〜って空気で感じることができる。静かな河口でキャスト音が響 [続きを読む]
  • 料理:ヌタウナギ後編
  • 後編。前編で捌いたヌタウナギ。ご覧の通り魚感はない。脂があるようにも見えないし、味の想像が全くつかない。先駆者達が言うには「おもしろい」「味がある」「ホルモンっぽい」「タコっぽくもある」と、ナニソレ案件である。ああ、ついに食えるんだ…わくわくちんちんみたいな所と、胴体をぶつ切りにして〜お刺身パクっうおお!!コリジャキ!!噛んだ瞬間味があるぞ!!確かにタコみたいな味とホルモンみたいな歯応えだ。甘味も [続きを読む]
  • 料理:ヌタウナギ前編
  • 去年からずーーーーーーっと追い求めている生き物がいた。奴らは深場に潜み、なかなか接岸しない。時期になると産卵の為に浅場に来るらしいのだが、運が悪いのか腕が悪いのか、釣り上げることができないでいた。頭の片隅にはあったものの、フレッシュなやつを手に入れるのは無理かもなと、半ば諦めかけていた。その時神が舞い降りた。仕事中にも関わらずこの返信速度。親指の回りでソニックブームが巻き起こっていた。ご対面。パカ [続きを読む]
  • 釣行:横浜メバリング
  • 春だ!!夜だ!!メバリングだ!この時期の金曜の夜は大体メバリングをしている。※イメージ金曜の夜、金麦一本持って竿担いで釣りにいく。海が近いって最高だぜ。プシッ早速常夜灯回りを打っていく。コンッコンッ癒される〜。この時期はみんなやる気があっていいね!tksとhlさんとダイナンウミヘビ食った夜も出撃した。tksはメバリングやらないけどちょっと教えてドン。お兄ちゃんも負けません。なかなかのサイズ。メバリングはな [続きを読む]
  • 料理:ダイナンウミヘビ
  • やばい、公開したと思ってたら下書きだった。前回仕留めたあやかし正式名称はダイナンウミヘビ。前回食ったホタテウミヘビと同様に爬虫類じゃない方のウミヘビである。色々ググってみると旨味に欠ける、臭い脂が乗っている、悪くないと賛否両論だが、共通しているのが骨がやべぇってこと。まぁ自分で食ってみないと何も分からない。実は美味しい魚を他人の評価で食わず嫌いするのはもったいない。そぉ〜れ!凶悪な顔つきをしている [続きを読む]
  • 釣行:葉山ボート 葉山釣具センター
  • 手漕ぎボートが怖いこれは海で手漕ぎボートに乗った事がないのと、どう考えてもうしおととらのせいだ。ボート×人力×沖=あやかしの法則である。ガボォじゃねーよ、怖いわ。今回お世話になった葉山釣具センターさんは有料で沖まで連れていってくれるのだが、そんな所に置いていかれたら確実にあやかしの獲物になると思った。それと流されたら自力で帰ってこれるのか?という心配が強くあった。が、hlさんにアンカーの存在を思い出 [続きを読む]
  • 料理:ホウボウ
  • さぁ、こいつを食ったときの記憶を掘り出すぞ。正直俺はホウボウにいいイメージはなかった。なぜならくせーのだ。生臭いわけじゃなく、癖のある臭い。仲卸時代、こいつのトロ箱開けるのが若干嫌だったくらいだ。もちろんヌメリを取れば臭いもとれるんだけど。そして店で食べるホウボウは、よくある白身の感じだし、わざわざ金出して食うもんじゃねぇなって。解体開始何てキレイなヒレなんでしょう。足、でもこれもヒレらしい。よー [続きを読む]
  • 釣行:伊豆ホウボウ
  • 毎年GWは何かしら釣らないと後悔するってことで、常に時間との戦いになる。今回はブラックバス釣れたからかなり余裕を持って過ごせた。ゆとり、大切。それでもかなりの頻度で出掛けてたんで、少しずつ更新するぞ。親父の別荘の整備を手伝いに伊豆へ。メチャクチャ山なので、雪で倒れかけた危険な木を伐採する。ノコギリとtksメチャクチャ山なので、夏日なのに涼しい。メチャクチャ山なので、TVがマジで映らない。このテレビアンテ [続きを読む]
  • 料理:多摩川ブラックバス
  • 初めて釣ったブラックバス。食味について賛否両論あるこいつだが、自分で食ったことはなかった。興味津々である。早速食べてみよう。家でスケールあてるとギリギリ45センチない。生前は45センチあったんじゃなかろうか。しっかり血抜きしたからか、キレイな身だ。気になる臭いはほとんどない。あれ?これ全然いけるんじゃねーの?内臓もキレイだった為、胃袋と卵を確保。酒につけておく。そもそも甲殻類と小魚食ってるブラックバス [続きを読む]
  • 釣行:多摩川ブラックバス
  • え〜先週から狙っているとあるアメリカンな魚が全く釣れません。情報収集すると超簡単。入れ食い。餌?なんでもいいんじゃね?ぐらいの事が書かれており、今回のは楽勝だなと。思ってました。なめくさって出撃。久しぶりに川。餌はこちら、何でもいいなら全部ぶっ混む。ミミズを集めるkassyhlさんが早速ルアーで何かをかける!!!しかし、寄せてきたところでロープに引っ掛かってサヨナラ。鯉だと思うって言ってたけど、今になっ [続きを読む]
  • 釣行:川崎新堤シーバス2
  • さぁ〜久しぶりの沖堤防だ♪ルアーも揃えたし、ラインも新品を買ってきた♪あ〜ワクワクするなぁ♪とりあえずライン巻こっと♪えーっと、ロッドケースは…っと。よいこらせっと。ジー……ん?………ん?おん?え?あれ?…ロッドがない。はぁぁぁぁん!?!?この時、俺の脳はクロックアップした。最後に使ったのは福浦、カサゴを狙って胴付き仕掛けをつけた。根掛かって仕掛けをロスト、その後どこかに立て掛けた。ケースにしまっ [続きを読む]
  • 釣行:開成FS&福浦カサメバ
  • 天気が不安定!!!風邪はすげーし波はすげーし雨は降るわ妻スター入院するわで俺の心も不安定。葉山ボートで泳がせやって夢を見ようとしたけど、案の定中止。雨降ってるけど超風裏の開成FSへ。雨のエリアトラウトってはちゃめちゃに釣れるイメージなんだけど、正解が掴めない。かわいいクランクで何とか一匹。この後激シブ、スプーンにも反応なし。hlさんとttkはマル秘クランクでポンポン釣ってる。試しに投げさせてもらうと1投2 [続きを読む]
  • 釣行採取:福浦アナゴ+野草狩り
  • 終わった…年度末が終わった!!!!イーーーヤッフゥーー!!!解放感から自宅で泥酔。もうベロンベロンよ。一人でベロンベロンて…昼まで動けなかったぜ。夕方からtksと合流してみなとみらいをランガン。桜がキレイだった。そう、これが有名な花見釣りである。桜を見ながらルアーを巻くというなんとも雅でやんごとなき貴族の嗜みである。春には桜、夏には星、秋には月、冬には雪。それだけで十分なのだ。んなわけねーだろ!!! [続きを読む]
  • 採取:横浜夜の潮干狩り
  • 潮干狩り。それは古来より受け継がれてきた成人の儀式。潮が満ちるまでの間に水瓶一杯分のアサリを取ることが一人前の証であり、証を持った男は娘に求婚することができたのであった。故に、現代に生きている人間は潜在的に潮干狩りの才能がある。そう俺達は潮干狩り界のサラブレッドなのだ。だがしかし、いつしか潮干狩りは形骸化し、ファミリーで楽しむ娯楽に成り果てた。素晴らしいことだと思う。老若男女、思い思いに貝を採るが [続きを読む]