長田事務所 さん プロフィール

  •  
長田事務所さん: 墨田区の司法書士つれづれ事務員日記@両国
ハンドル名長田事務所 さん
ブログタイトル墨田区の司法書士つれづれ事務員日記@両国
ブログURLhttp://officenagatajimuin.blog.fc2.com/
サイト紹介文墨田区両国駅前の司法書士長田法務事務所です。遺言、相続等の情報や、事務所の雰囲気をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/09/07 12:22

長田事務所 さんのブログ記事

  • 何度もありがとうございます
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。以前、長田事務所に依頼してくださった方から、また卵を頂きました。もう何回目かな?というくらい、頂いています。ありがとうございますわざわざ、お取り寄せしている卵とのこと。体にも良さそうです。卵を食べて元気いっぱい長田事務所に依頼するなら、今ですよ〜#お客様や取引先の方々遺言、相続、債務整理等の相談は、墨田区両国駅前の長田事務所へどうぞ。(初回の相談 [続きを読む]
  • シェアハウスのスマートデイズ 民事再生ではなく破産へ
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。女性専用のシェアハウスを運営するスマートデイズ。所有者とサブリース契約を結び家賃保証していたものの、約束していた賃料が払えない状態になりました。先日、民事再生法の適用申請をしましたが、東京地裁から申請を棄却されたようです。今後は破産手続きに移ります。サブリースについては、こちらのブログ記事をお読みください。「サブリースのリスク」サブリースには、メ [続きを読む]
  • 100%の焼酎
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。他士業の先生に頂きました。芋焼酎です。でも、よく見ると、ただの芋焼酎ではありません。「橙(だいだい)芋 100%」 と書いてあります。しかも、麹まで橙芋とのこと!多くの芋焼酎が米麹を使っている中、麹も芋にこだわっているそうです。まさに「100%の焼酎」本当にありがとうございます。長田事務所も、お客様のために細部まで気を配る、満足度100%の司法書 [続きを読む]
  • サブリースのリスク
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。サブリースという言葉を、最近よく目にします。シェアハウスを運営していたスマートデイズの経営破たん。シェアハウスの所有者は、スマートデイズではありません。その多くは、会社員でした。スマートデイズは、シェアハウスの管理・運営をしていました。所有者からシェアハウスを借り上げて、入居者に転貸するのです。これが「サブリース」です。その際、所有者には家賃保証 [続きを読む]
  • 空き家1000軒
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。松山刑務所から受刑者が脱走した事件。広島県の向島に潜伏していると言われています。8日に脱走して、今日は12日。なかなか見つかりません。捜索の妨げになっているのが、空き家のようです。今日の日経新聞朝刊の見出しです。「空き家1000軒 捜索が難航」島内に空き家が1000軒ほどあり、所有者の許可なく立ち入れないため、捜索が難航しているとのこと。こんなこ [続きを読む]
  • 実はフランチャイズにも詳しい
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。昨日は、株式会社ハウスドゥ主催の不動産セミナーに、講師として参加しました。今回のセミナーは、不動産の経営者を対象としたものでした。不動産のプロを相手にしての講師役に指名していただき、とても光栄に思います。ありがとうございました。司法書士は熱血なので、昨日は時間をオーバーしてしまいました。申し訳ありません。「こんなに話してくれる司法書士もいるんです [続きを読む]
  • 地面師といい、サブリースといい…
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。司法書士は今日、不動産セミナーで講師をします。一般の方ではなく、不動産の経営者の方を対象としたセミナーなので、このブログでは、事前にはお知らせしていませんでした。株式会社ハウスドゥ様主催のセミナーです。「真の勝ち組」になるための経営戦略セミナー サブタイトルに「地面師はこう見抜け」とあるように、地面師の話を中心に、リスク管理について、お話させてい [続きを読む]
  • 相続「家なき子」の適用が厳格化
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。昨年、ブログにこんな記事を書きました。「相続節税」はリスクも考えて 2017.11.30.国が、相続税の過度な節税防止に乗り出す、と言う内容です。対象として挙げられたのは、次の2つでした。1.社団法人経由で資産継承2.相続人が自宅を贈与 → 「家なき子」そのうち、1の社団法人を使っての節税策に対して、課税が強化されそうだ、という話を、先月ブログで紹介しまし [続きを読む]
  • お礼が追い付かない
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。今週は、「お礼週間」です。バウムクーヘンとマロングラッセを頂きました。どうもありがとうございます「最近、頂き物が多い」と言っているそばから、またもやです。お礼を書いても書いても、追い付きません。本当にありがたいことです。「先生はとても親切で、よくしてくれて」と言っていただきましたが、こちらのほうこそ、こんなに気を遣ってくださって恐縮です。脳の栄養 [続きを読む]
  • 空き家活用の動き 官も民も
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。先日、こんな新聞記事がありました。「郊外 悩む空き家対策」 日経新聞朝刊 2018.3.28.かつてのベッドタウンでも、郊外で交通の不便な場所では、地価が下落し、空き家が目立ちだしているとのことです。このような市では、「空き家バンク」制度を開始したり、住民の方々が協力して、空き家を改修し、住民の交流の場にしたりしているそうです。首都圏でも、空き家が問題にな [続きを読む]
  • ほっとする場所
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。このところ頂きものの話ばかりですが、実は今日もです。抹茶のミルフィーユを頂きましたありがとうございます。抹茶味が大好きなので、早速いただきました。パイ皮で抹茶クリームをはさんであるのですが、抹茶のクリームはなめらかで、パイ皮がサックサク!とてもおいしかったです 抹茶味のお菓子を食べる時、皆さんは何を飲みますか?いつも悩みます。緑茶を飲むと、茶×茶 [続きを読む]
  • いつもありがとうございます
  • 新年度ですね。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。またまた焼酎をいただきました。「烈吼(れっこう)」という、佐賀県の麦焼酎です。実は、見るのも聞くのも初めての焼酎です。名前とラベルからすると、きりっとした味わいを想像しますが、どうなんでしょうか?楽しみですこのブログの常連の方なら、ピンとくるかもしれませんが、いつも珍しい焼酎をくださる先生です。本当にありがとうございます。最近、いただきものが続 [続きを読む]
  • こちらこそ、ありがとうございます
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。先日、社団法人REB-100社の会主催の不動産セミナーで、長田事務所の司法書士が講師を務めさせていただきました。「不動産セミナーの講師役」そのセミナーを聞いてくださった方から、お礼状をいただきました。「圧巻でした」「心に刺さりました」などと言っていただき、大変恐縮です。セミナーで話したことが、少しでも皆様の参考になれば幸いです。そのためには、「伝わる」 [続きを読む]
  • 相続節税のリスク 一般社団 相続に課税
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。昨日(3月26日)の日経新聞朝刊の記事です。一般社団 相続に課税  「税逃れ」を問題視で改正 一般社団法人を使っての節税の仕組みは、次の通りです。まず社団法人を設立し、自分が理事に就任します。そして、法人に資産を移転し、理事(自分)が資産管理をします。自分が亡くなったら、子が理事に就任します。社団法人には、事実上、相続税が課せられませんでした。それで [続きを読む]
  • 18歳成人と相続
  • 隅田川の桜が見ごろになりました。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。少し前のニュースですが…。成人年齢が18歳に引き下げられる民法改正案が、閣議決定しました。うちの子も、思ったより早く大人になるようです。司法書士事務所としては、そんな子どもの成長(?)に、「しみじみ」していられません。18歳成人は、相続にも関係してきます。相続人の中に未成年者がいる場合、遺産分割協議の際、特別代理人を選任しなければ [続きを読む]
  • 紹介やリピーターが多い
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。突然ですが、今までブログに書いてきた、長田事務所の特長。 駅前で便利 不動産に強い フットワークが軽い今日は、それに加えてもう1つご紹介します。それは… 紹介やリピーターの方が多い…ということです。他士業の先生からの紹介もありますが、以前、長田事務所に依頼した方からの紹介も多く、大変ありがたく思います。債務整理の依頼者が、債務整理を希望する方を紹 [続きを読む]
  • 不動産セミナーの講師役
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。司法書士は今日の夕方、不動産セミナーに講師として参加します。地面師について、お話いたします。第52回REB-1000社の会セミナー&情報交流会今までの講師の方々を見てみると、すごい方ばかりで…。そのようなセミナーに声を掛けていただき、とても光栄に思います。地面師事件。ニュースとしては落ち着きましたが、不動産業界としては、まだまだ注目の話題のようです。積水ハ [続きを読む]
  • 覚醒!
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。司法書士の心の友。それは、大事に世話をしている、クワガタとカブトムシです。そのクワガタが、昨日、冬眠から覚醒しました 去年より早いです。ブログで確認したら、去年は4月に入ってからでした。最近、暖かかったからかな?冬眠明けなので、エサを食べまくっています。一昨日は、東京も桜の開花を宣言しました。こちらも、去年より早いです。今年は、春になるのが早いので [続きを読む]
  • 長田事務所から感謝をこめて
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。クッキーを頂きました。ありがとうございます実は、仕事自体は話が流れてしまって、キャンセルになったんです。それなのに…。ご丁寧に、ありがとうございます。却って申し訳ありません 今回のように、仕事にならなくても、「長田事務所に相談してよかったよ」そう言っていただくと、本当に嬉しいです。もちろん、仕事につながると最高です。またご縁があった時には、お力に [続きを読む]
  • 日経ビジネスの地面師記事
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。早速ですが…。「日経ビジネス」3月12日号に地面師の記事があります。なぜ被害が続くのか 地面師詐欺の実態 下 広がる犯人との 「技術格差」実は、長田事務所は取材に協力していまして、司法書士のコメントが載っております。この記事は、上下2回に分かれた記事になっています。ご参考までに、上の記事もご紹介します。「日経ビジネス」3月5日号積水ハウスも巨額被害 地 [続きを読む]
  • ナイスタイミング?ありがとうございます
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。このところ、焼酎やビールを頂いて、有難く思っていました。そんな時、またもや頂きました。あられ&お煎餅です焼酎にもビールにも合う!!もちろん、お茶にも!!おっと、順番が逆ですねまずは、お茶請けそして、お酒にも合う!順番はどうあれ、「最高のとも」です。本当にありがとうございます 長田事務所も、皆様にとって、このあられ&お煎餅になりたいです。いざという [続きを読む]
  • 日経新聞「積水ハウスが詐欺事件の報告書公表」
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。今日の日本経済新聞に、こんな記事がありました。「リスク管理が働かず 積水ハウスが詐欺事件の報告書公表」 日本経済新聞2018.3.7.積水ハウスは、3月6日、昨年の不動産取引詐欺事件に関し、調査報告書の概要と再発防止策を公表したそうです。先月の日経新聞に、積水ハウスの会長交代に関する記事が載っていて、このブログでも紹介しました。「積水ハウスの会長交代」2018. [続きを読む]
  • 一種の形見分け ありがとうございました
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。先日のことです。司法書士が、お客様のお宅まで出張相談に行きました。そんな日は、思いっっっきり書類を広げて事務仕事。事務員にとっては、有意義な日です。そして夕方。帰ってきた司法書士は、肩に大きなエコバッグを担いでいました。しかも重そう。エコバッグから出てきたのが、こちらですお客様に頂いたそうです。ご主人を突然亡くされた方でした。「主人のビールなのよ [続きを読む]
  • 相続空き家の対処法
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。3月3日の日経新聞朝刊に、こんな記事がありました。「相続空き家の対処法」 日本経済新聞 2018.3.3.最近の大雪で、水道管の破裂事故が何件かあったそうです。その多くは、空き家で発生したものでした。屋根からの落雪等の被害もあったと聞きました。雪以外にも、火災や倒壊等の恐れもあります。思わぬことで、賠償等の請求が来るかもしれません。最近は、空き家管理の会社も [続きを読む]