長田事務所 さん プロフィール

  •  
長田事務所さん: 墨田区の司法書士つれづれ事務員日記@両国
ハンドル名長田事務所 さん
ブログタイトル墨田区の司法書士つれづれ事務員日記@両国
ブログURLhttp://officenagatajimuin.blog.fc2.com/
サイト紹介文墨田区両国駅前の司法書士長田法務事務所です。遺言、相続等の情報や、事務所の雰囲気をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/09/07 12:22

長田事務所 さんのブログ記事

  • 「まさか!」は突然やってくる
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。今週は、あまりブログを書けませんでした。というのも…。突然パソコンが壊れました厳密には「壊れた」わけではありませんが、かなり! とても!! とてつもなく!!!使いづらくなってしまいました。買い換えて、中身の引っ越し作業をしておりました。予想外の出費 予想外の作業同じ日に、掃除機も壊れてしまいました予想外の出費ただし、こちらは作業いらずパソコンも掃 [続きを読む]
  • 研修あり出張あり学校行事あり
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。皆様、週末はいかがお過ごしでしたか?長田事務所はと言うと…。司法書士会の研修があったり、出張相談に行ったりと、結構、忙しい週末でした。文字通り、休む暇がありませんでした。…って、例によって、忙しかったのは司法書士で、私ではありませんでも、私もそこそこ忙しかったです。子供の学校行事があったからです。まあ、これは楽しみでもあるので、「忙しい」うちには [続きを読む]
  • 地面師事件、報道されるのは氷山の一角
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。今年は、地面師のニュースが多いなあ…と思っています。特に、積水ハウスの高額詐欺事件があり、テレビ等でも取り上げられました。長田事務所も、いろいろな所から取材を受けました。「地面師の年だったなあ」そう思っていた所に、アパ事件の容疑者逮捕のニュースです。本当に、地面師の年でした。被害に遭ったのは、積水ハウスやアパグループ等の大企業。被害額も億単位。地 [続きを読む]
  • アパホテル事件の地面師が逮捕されました
  • こんにちは。墨田区両国駅前の司法書士長田法務事務所です。赤坂の土地取引を巡り、虚偽の登記をしようとした疑いで、昨日(11月8日)、男女9人が逮捕されました。不動産詐欺師、いわゆる地面師のグループと思われます。この土地は、アパホテルが購入しようとした土地です。アパホテルは、12億円以上を支払ったようです。しかし、土地の所有者として取引した相手は、全くの別人。詐欺師が、所有者に成りすましていたのです。 [続きを読む]
  • 認知症と相続
  • こんにちは。墨田区両国駅前の司法書士長田法務事務所です。青酸殺人事件で起訴された被告に、死刑判決が出されました。この裁判が始まった頃、遺言についての記事を書きました。「遺言書に罪はない」逮捕前から、ワイドショー等で取り上げられていました。この事件によって、「公正証書遺言」が広く認識された気がします。大きく報道された事件なので、裁判も注目されました。ただ、裁判で注目されたのは、事件そのものより、被告 [続きを読む]
  • 総武線の中吊りに、つられました
  • こんにちは。墨田区両国駅前の司法書士長田法務事務所です。3連休、いかがお過ごしでしたか?司法書士は、残念ながら連休ではありませんでした。休日のほうが、事務仕事がはかどるようです。私は、総武線の中吊り広告に見事つられましたあれは、先月のある日のこと。私は、総武線各駅停車に乗っていました。(長田事務所はJR総武線の両国駅前です)いつも見ているようで見ていない、電車の中吊り広告。何故かその日は、私の目に飛 [続きを読む]
  • 公正証書遺言の証人
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。最近、公正証書遺言の確実性が、広く知られるようになりました。手間と費用はかかりますが、自筆の遺言書と比べて、トラブルになりにくく、相続手続きも面倒ではありません。公正証書遺言は、信用力が高いことがメリットです。そんな公正証書遺言。作る時に、証人が2人必要です。証人は、遺言者と一緒に公証役場へ行きます。そして、公証人の作った遺言書を確認し、署名・押 [続きを読む]
  • 宝石のお菓子
  • 今日から11月ですね。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。お客様のお宅へ伺った時に、お土産をいただきました。ありがとうございますフルーツゼリーです。「ジェリー」と「ジュエリー」。響きが同じということで、「宝石のお菓子」と言われているようです。(…という説明が書いてありました。)色々な味のゼリーが入っていて、色も形も可愛らしいし、上品な感じ。さすが「宝石」です相変わらず写真が下手で、うまく伝わら [続きを読む]
  • LGBTへの対応ルール 相続への対応は、まだです
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。今朝の日経新聞の記事です。「LGBTルール 企業が対応加速」企業のLGBTへの対応ルールが、急速に進化しているそうです。社内での取り組みは、今までも目にしてきました。今日の記事は、顧客への対応の変化にも触れています。生命保険の受取人に、同性パートナーを指定できる。同性パートナーと共同で、住宅ローンが組める。生命保険会社や銀行の対応も、変化しているようです [続きを読む]
  • 所有者不明土地に利用権
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。10月26日の日経新聞朝刊の記事です。(リンクは電子版です。ネットの方が1日早いようです。)「所有者不明地に利用権」所有者不明土地について、新たに利用権を設定する。そして、公益性のある事業に活用できるようにしよう…ということのようです。後で所有者が現れた時のことも、考えてはいるようです。記事によると、原則、原状回復して「所有者」に明け渡す。また賃 [続きを読む]
  • 「遺言・相続・遺品」にも参加
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。今まで、「墨田区の司法書士」ということで、にほんブログ村の「墨田区」版に参加していました。おかげ様で、ランキング1位になりました。墨田区の「村民」になって約1年。ふと考えました。長田事務所のお客様は、墨田区民とは限りません。江東区や足立区の方も、結構いらっしゃいます。最近は、特急や新幹線の距離の方もいらっしゃいます。長田事務所も、もっと広く羽ばた [続きを読む]
  • 南アルプス×伊勢
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。日によって、暖かかったり寒かったりする今日この頃。体調管理に気を付けようと思います。長田事務所の司法書士の趣味は、水くみです旅行へ行くと、おいしい湧水をくんでいます。焼酎を割って飲み比べるのが、至福のひと時のようです。同じ焼酎でも、水が変わると、味や香りが違います。皆さんも、是非お試しください。そんな長田事務所の水。今は南アルプスの水です。ただし [続きを読む]
  • 「拍手」していただき、ありがとうございます!
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。先週、立て続けに「拍手」をいただきましたとても嬉しいです。本当にありがとうございます先日、子どもの学校で、SNSについての授業があったそうです。SNSは、相手の表情や口調が分からない。だから、書き手がどんな気持ちで書いたのか、読み手には分かりにくい。反対に、読んだ人が、どう思ったのか、書き手には分かりにくい。こんな内容のプリントが配られて、保護者も一言 [続きを読む]
  • トンネルの思い出
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。実は今週末、高校の同窓会があるんです。でも、生憎、子どもの学校行事が入っていて…。残念ながら欠席です半年ほど前の、ランチ会にも行けなかったなあ。私の場合、実家も引っ越してしまったので、同窓会でもないと、なかなか浜松へ行けません。前回も今回も行けなかったけれど、次こそは是非ただ、こういう時、SNSは本当に便利。前回のランチ会の時、幹事さんが写真をUPし [続きを読む]
  • まるで「空き家週間」
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。一昨日のブログで、「(10月16日の)日経新聞は、まさに『空き家特集』でした」と書いたばかりですが、またもや空き家の記事がありました。10月18日の夕刊。「空き家を衣替え  カフェ・事務所に」神奈川県葉山町の空き家を、改装。カフェやシェア・オフィスとして活用している、という話でした。また、長田事務所にも、空き家関連の相談がありました。今週はまさに [続きを読む]
  • 子どもの勘違い 100%違います!
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。先日の話です。子どもが、真剣な面持ちで聞いてきました。「アキラ100%の本名、知ってる?」「知らないよ。どうして?」どうやら、ちょっと耳にしたニュースが気になった様子。「アキラ」「薬」「逮捕」つまり、アキラ100%の本名が清水アキラで、薬で逮捕されたと勘違い!「清水アキラは、アキラ100%じゃないし、逮捕されたのは息子だよ」と言ったら、ほっとしていました [続きを読む]
  • 空き家活用 25日から改正住宅セーフティーネット法
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。昨日(2017.10.16.)の日経新聞朝刊の記事。「高齢者の住まいに空き家活用 25日から新制度」4月に成立した、改正住宅セーフティーネット法が、10月25日に施行されます。空き家・空き部屋の所有者が、賃貸物件として自治体に登録。自治体が、改修費用や家賃の一部を補助。自治体や不動産関係団体等で居住支援協議会を構成し、入居者とのマッチングを行う。…こんな制度が始ま [続きを読む]
  • 出張相談
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。司法書士は今、外出しています。出張相談です。今日は寒いし、雨も降っているし、外出したくない日です。依頼された方も、「出張相談をお願いしてよかった!」そう思っていることでしょう。長田事務所は、JR総武線の両国駅前にあります。徒歩0分なので、とっても便利とは言っても、外出自体が難しい方もいらっしゃいます。そんな方には、ご自宅や指定の場所へ、司法書士が伺 [続きを読む]
  • オールスペシャリスト
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。カナダで行われた、体操の世界選手権。男子では、内村選手が、けがのため途中棄権しました。でも、白井選手が大活躍個人総合3位、種目別のゆかと跳馬で1位でした。ある種目が、ずば抜けて得意なのがスペシャリスト。すべての種目をこなして、個人総合で勝負できるのがオールラウンダー。今まで白井選手は、ゆかと跳馬のスペシャリストと言われてきました。今回の個人総合の [続きを読む]
  • 司法書士による「所有者不明土地」のコラム
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。最近話題の、所有者不明土地。このブログでも、何回か書きました。法務省、国交省、各自治体。それぞれが動き出しています。結局のところ、相続登記の話になるのですが、現状では、相続人の責任感に訴えるしかありません。それに、今現在、所有者不明になっている土地の場合、自分が相続人であることを知らない相続人が多いと思います。今、何とかしなければな〜んて、事務員 [続きを読む]
  • 司法書士への上手な相談のしかた
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。司法書士に相談する機会は、一生に一度ぐらいだと思います。「司法書士事務所は初めてで…」長田事務所のお客様も、そういう方がほとんどです。司法書士に上手に相談するには、どうすればいいのでしょうか?1.電話かメールで予約してください相談は、予約優先制です。長田事務所は、土日や平日夜の相談も予約できます。2.予約の際、相談内容の概略をお知らせくださいある [続きを読む]
  • うまい、うますぎる!
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。お客様から、いただきました。こ、これは…事務員が、ず〜〜っと食べてみたいと思っていた、あのお菓子その名も、「埼玉銘菓 十万石まんじゅう」それが今、目の前に本当に、本当に、ありがとうございますはるか昔(?)、私が学生だった頃の話です。「うまい、うますぎる!!」飲み会の時に、ある後輩が、こう言ったんです。学生が行くような居酒屋の料理です。安すぎること [続きを読む]
  • まずはご連絡ください!
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。先日、こんな電話がありました。「相続登記の相談をしたいんですが…。今から行ったら、すぐ相談できるの?並んで順番を待てばいいの?それとも予約が必要なの?」初めて司法書士に相談する時は、どうすればいいか分かりませんよね。ほとんどの司法書士事務所は、予約優先制です。歯医者や美容院をイメージしてください。内科医や1000円カット店のような、先着順システムでは [続きを読む]
  • 法務省が、所有者不明の土地を調査
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。今日の日経新聞朝刊の記事です。『法務省、所有者不明の土地 調査 相続人に登記促す』法務省は2018年度から、所有者が分からなくなった土地を調査するそうです。所有者が生きているのか調べる。亡くなっている場合、相続人を探して、登記するよう促す。法定相続人の一覧表を作り、相続人を探しやすくする。空き地・空き家問題については、このブログで以前から書いてき [続きを読む]
  • 「遺言は公正証書で」定着
  • こんにちは。墨田区両国の司法書士長田法務事務所です。遺言には、「自筆証書遺言」と「公正証書遺言」があります。自筆証書遺言は、文字通り、自分で書いた遺言書のこと。公正証書遺言は、公証役場で公証人に作成してもらう遺言です。↓(詳細は、こちらをご覧ください)「遺言書の目的」(自筆証書遺言と公正証書遺言)長田事務所では、確実な相続のためには公正証書遺言を、お勧めしてきました。そんな中、9月30日の日経新聞 [続きを読む]