緑の血便 さん プロフィール

  •  
緑の血便さん: 日本語入力ソフトとVBAの覚え書き
ハンドル名緑の血便 さん
ブログタイトル日本語入力ソフトとVBAの覚え書き
ブログURLhttp://dz11.hatenadiary.jp/
サイト紹介文日本語入力ソフトの辞書に関する解説、実用Excel VBA紹介、ボーダーブレイク辞書
自由文Windows, macOS, Android, iOSの主要な日本語入力ソフトの解説、辞書のインポート/エクスポートの説明。実用的なWord/Excel VBAのサンプル。VBAによる辞書の変換シートの公開。ボーダーブレイク用語辞書、自主録BGMの紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/09/09 13:48

緑の血便 さんのブログ記事

  • セルの内容を調べるExcelVBAコード
  • 一口にセルの内容と言ってもいくつか考えられます。「値」だったり「テキスト」だったり「数式」だったり、また書式によっても内容はいろいろ変わりますよね。ここではいくつかの例を挙げてそれぞれの「セルの内容」を確認します。 コード Sub ShowCellData() Dim StrCellAddress, StrFmt, StrVal, StrVal2, StrTxt, StrFml With ActiveCell StrCellAddress = "セル : " & .Address StrFmt = "書式 : " [続きを読む]
  • (リボン/クイックアクセス) 「Excelのオプション」を一発で開くボタン
  • 「Excelのオプション」は「ファイル」タブから開きます。何ということはありませんが、たったの一手間でも省略したい方のために、リボンやクイックアクセスツールバーに配置できるボタンが用意されています。「オプション」を開くボタン「リボンのユーザー設定」や「クイックアクセスツールバーのユーザー設定」を開いて下図のコマンドを追加してください。ちなみに筆者は、クイックアクセスツールバーの一番最初にボタンを追加し [続きを読む]
  • Android/iOS日本語入力アプリのユーザー辞書の品詞の比較対照表
  • スマホの機種変更などで日本語入力アプリをやむを得ず変更する場合などでユーザー辞書を移行したい場合は希にあるかと思います。ユーザー辞書に品詞が必要なアプリがいくつかありますが、アプリによって使える品詞というのはバラバラです。そこで比較対照表をここに掲載します。 品詞が必要ない日本語入力アプリ(Android/iOS) 品詞が必要な日本語入力アプリ(Android/iOS) 品詞の比較対照表 おわりに 品詞が必要ない [続きを読む]
  • 最終セル、最終行、最終列を選択するExcelマクロ
  • 最終セルとは 最終セルとは、値を入力されている、または、値が入力されていなくても書式が設定されている最も右下のセルのことです。 シートの最終セルを選択するマクロ Sub SelectLastCell1() Cells.SpecialCells(xlLastCell).SelectEnd SubまたはSub SelectLastCell2() Cells.SpecialCells(xlLastCell).ActivateEnd Sub シートの最終行、最終列を選択するマクロ ' **シートの最終行を選択するマクロSu [続きを読む]
  • Android/iOSのキーボードの背景に動画を表示させる方法
  • Androidの日本語入力キーボードの背景に動画を設定できるアプリが登場しました。ここではそのアプリの紹介と動画を背景に設定する手順について解説します。目次 目次 動画を背景に出来る日本語入力アプリ 動画を背景に設定する手順 動画サンプル動画を背景に出来る日本語入力アプリ現在では多くの日本語入力アプリがキーボードのテーマを変更できるようになってきましたが、 ついに動画を背景に出来るアプリが登場し [続きを読む]
  • VBAマクロ作成を気軽に始めてみよう! 〜Excel編〜
  • ExcelでVBAマクロ作成を始めてみましょう。必要なのは Microsoft Excelだけです。準備は簡単、手順通りに進めていけば誰でも始めることが出来ます。目次 目次 手順その1 〜開発タブを表示しよう〜 手順その2 〜個人用マクロブックにマクロを記録してみよう〜 手順その3 〜Visual Basic Editorを表示しよう〜 コードの説明 手順その4 〜簡単なマクロを作ってみよう〜 手順その5 〜マクロ [続きを読む]
  • VBAマクロ作成を気軽に始めてみよう! 〜Word編〜
  • WordでVBAマクロ作成を始めてみましょう。必要なのは Microsoft Wordだけです。準備は簡単、手順通りに進めていけば誰でも始めることが出来ます。目次 目次 手順その1 〜開発タブを表示しよう〜 手順その2 〜Visual Basic Editorを表示しよう〜 手順その3 〜標準テンプレートに標準モジュールを追加しよう〜 手順その4 〜簡単なマクロを作ってみよう〜 手順その5 〜マクロを動かしてみよう〜 おまけ 〜マクロ [続きを読む]
  • Word VBAで '現在のページを1クリックで印刷する' マクロを作成する
  • Wordで ' 現在のページを印刷する' 場合、毎回、ファイル>印刷>設定:現在のページを印刷>印刷 と進んでいかなくてはならない。これが結構な手間であるため、VBAマクロを組んでボタン配置することにしました。 コード Sub PrintActivePage() ' ** 現在のページのみ印刷するマクロ ** ActiveDocument.PrintOut Background:=True, Range:=wdPrintCurrentPageEnd Sub ボタン配置する これで一発で印刷が可能に [続きを読む]
  • (Excel VBA) 作業中のブックを含むフォルダを開くマクロ
  • 最近使ったブックからファイルを開いた後に、そのブックがどこにあったかなーって思うとか、分かるけど開くの面倒くさい階層だったりするときに、そのブックを含むフォルダを一発で開けたら楽だと思いませんか。そこでこのコードです。""は半角の"¥"と読み替えて下さい。Sub OpenContainFolder()' ** 作業中のブックを含むフォルダを開く ** Dim strCurPath As String strCurPath = ActiveWorkbook.Path & "" Shell "C:W [続きを読む]
  • (Excel VBA) よく使うブック、シート、セルの指定方法
  • VBAのコードでよく使うブック、シート、セルの指定方法をまとめてみました。 ウィンドウ ブック シート セル (単一セル) セル (範囲) 行 列 ウィンドウ Excel2010までは一つのウィンドウ内にブックが複数存在できるMDI方式でした。Excel2013からは一つのウィンドウが一つのブックのSDI方式になっています。' アクティブなウィンドウActiveWindow ブック ' 全てのブックWorkbooks' このブック (コ [続きを読む]
  • (VBA) 縮小して全体を表示するコマンドをボタンにする
  • 「縮小して全体を表示する」って割と使うと思うんですけど、ボタンがないんですよね。いつもわざわざ「セルの書式設定」開いて設定してるんですが、正直面倒くさいですよね。なので、VBAでコマンド作ってボタン化しています。 コード Sub DisplayWholeByReducing() ' ◆◆◆ 縮小して全体を表示するコマンド ◆◆◆ With Selection .WrapText = False .ShrinkToFit = True End WithEnd Sub [続きを読む]