陽花 さん プロフィール

  •  
陽花さん: オランダで刺繍生活
ハンドル名陽花 さん
ブログタイトルオランダで刺繍生活
ブログURLhttp://salon-yoka.blogspot.nl/
サイト紹介文刺繍教室を主宰。2017年ハーダンガー刺繍国際コンテストFirst Place Design賞受賞。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/09/09 22:44

陽花 さんのブログ記事

  • 一時帰国前の刺繍レッスン
  • 私の刺繍教室は、気ままなサロン形式。お一人でいらっしゃる方もいれば、何人かで一緒に連れ立っていらっしゃる方たちもいて、実に様々です。---今週のレッスンに集った方たちは、デン・ハーグとアムステルダムからいらしている仲良しさんグループ。 ただ、このうちの3人はここで他国へ横移動されたり、日本へ本帰国されたりするので、これがオランダでの最後のレッスン。なので、今回は送別会を兼ねたレッスンになりました。午前 [続きを読む]
  • 日本でハーダンガー刺繍のワークショップを開催します
  • ここ最近は快晴続き。気温も高めの日が続いていて、デルフト旧市街の街並みも輝いています。さて、今回はお知らせです。この夏、東京でハーダンガー刺繍のワークショップを行います。少人数制で何回か行う予定ですが、ハーダンガー初心者さん参加が多いと思われるので、目数が拾いにくいリネンではなく 混合布を用いることにしています。---ワークショップではせっかくなのでオランダらしいものを…と思って、デルフト陶器を用いて [続きを読む]
  • ドライブ旅行の〆はスパでゆっくりと…
  • ドイツやオーストリアなどを通るドライブ旅行の際には、帰りがけに必ずどこかのスパに立ち寄る我が家。家族全員がスパ好き温泉好き! 今回も車にスパ一式セットを積み込んでいたので、ライプツィヒから家に戻る途中に良さげなスパを見つけて寄り道。午後から夜中0時まで、のんびりとスパで過ごして家路につきました。 ---旧東ドイツ側のスパは初めてだったのですが、なかなかユニークな作り。かなり塩分濃度が濃いので、仰向けにな [続きを読む]
  • ライプツィヒはバッハの街
  • ライプツィヒはバッハの街。 30年弱に渡ってトーマス教会の音楽監督だったバッハ。今は教会の前がバッハ博物館になっています。 こじんまりとした博物館なのに、展示手法が素晴らしくて 見応え&聴き応え十分! 意外と見学客が少なくて、のんびりとバッハの世界を2時間ほど堪能〜。大満足! 見学途中、品のある日本人男性に話しかけられたのですが、このバッハ財団の方でした。こちらはバッハが紙に五線譜を書き入れる時に使った道具 [続きを読む]
  • ライプツィヒは文豪ゲーテの街
  • マイセンの後はライプツィヒへ。今度の宿泊先ホテルも街の中心地。ホテル専用駐車場はないのですが、徒歩30秒ほどのショッピングモールの屋内駐車場が使えるので、とても便利です。うちはペットはいないので関係ないのですが、このホテルはペットも一緒に泊まれるというキッチン付きアパートメントタイプ。でも、数日の滞在で料理したくないので、朝食は毎日ホテルレストランで。結局使ったのは、冷蔵庫と冷凍庫と洗濯機だけでした [続きを読む]
  • ドレスデンの宮殿へフェルメールの絵を見に行こう!
  • 本日は、ドレスデンの宮殿内にある美術館と物理博物館へ。 フェルメールの絵が2点あるのですが、そのうちの一つは残念ながら修復中で見られず…。まぁまた次回の訪問があると思うので、それまでの楽しみにとっておくことにしましょう。 物理博物館も秀逸。とても美しいデザインの計算機など、うっとりするものばかり。ここもまた来たい。--- 宮殿の外壁。初夏の日差しに新緑が輝いていました。 かなり広い宮殿の中庭です。 有名な [続きを読む]
  • 絢爛豪華なマイセン磁器の博物館へ
  • ドレスデン近郊にあるマイセンの街。陶磁器好きとしては、絶対に行かずにはいられない場所。というわけで、マイセン磁器工房と博物館へ立ち寄ってきました。 豪華絢爛なマイセンの世界をたっぷりと堪能できて大満足! マイセン磁器が出来上がるまでのガイドも興味深くて 面白かったです。博物館に展示されている膨大な量のマイセン磁器。もう全てが美しくて、圧倒されまくりです。---そして…。マイセン磁器の博物館を堪能した後は [続きを読む]
  • ドレスデンでのホテルとドイツ連邦軍軍事博物館
  • ドレスデンは大きな街の割に車が少ない印象です。街の中心地でも無料駐車地帯がいくつもあるし、全体的に物価も安い。 今回のホテルも旧市街の ど真ん中なのですが、駐車場がホテル地下にあるわ、ホテルの真ん前に車を長時間に渡って停めることができるわ、かなり助かりました。 朝食も美味しいしお部屋は広いし、でもお値段手頃で ここのホテル気に入りました。また次回この街に来ることがあれば、ここに泊まりたい!--- 夜のホ [続きを読む]
  • 美しい古都ドレスデンで4泊
  • ドイツ旅行の最初の目的地はドレスデン。街全体が一大プロジェクトの改装工事中なので、旧東側独特の重たい雰囲気が減っている印象です。街のあちらこちらの道端から ヴァイオリンやアコーディオンやオペラの歌声などが響いてきていて、ウィーンやザルツブルグを彷彿とさせる感じ。街の中心地に泊まっているのですが、のんびりしていて実に長閑です。---聖母教会。前に立つのはルター像。君主の行列。全てマイセン磁器のタイルです [続きを読む]
  • 5月休暇はドイツへ
  • オランダからドイツに向けて、午後からずっとロングドライブ中。 夫と交代で運転。 私が運転していた時にオランダとドイツの国境を越えたみたい。でも、しばらく気づかなかった。 「あれ? 何か道が悪くなった?」と思って、流れてくる標識を見たら…。ドイツ語だ〜。 ただ今ドイツ横断中〜! [続きを読む]
  • オランダで日本食小料理屋気分〜♪
  • 日本食レストランにて…と書きたくなるような食卓ですが、実際は…友人宅です。いつもお世話になっている大好きな友人がお夕食に招待してくれたので、お言葉に甘えて家族全員でお邪魔してきました。シャンパンと自家製サングリアとデザートを手土産に〜♪---お酒をけっこう飲むかなぁと思って、常に車派の我が家にしては珍しくトラムに乗って出かけました。久しぶりのトラムはちょっと楽しい♪ 自分で運転していると周辺の建物等が [続きを読む]
  • 土曜日の刺繍レッスンはゆっくりサングリアでも飲みながら…。
  • ただ今オランダは5月休暇の真っ最中。でも、高校生以下の学校休みなので、大学生や社会人は暦どおりの生活です。とは言っても、子どもの学校休みに合わせて有給休暇を取る人が多いので、世間は何となく休み気分。この週末からは気温も上がってくる予報なので、ちょっと楽しみです。---さて、先日の刺繍教室は、生徒さんのご希望で土曜日レッスンでした。でも、休日は夫にお茶出し等を全て任せられるので、実は密かに(!)大歓迎だ [続きを読む]
  • 自家製天然酵母を使ったサワードウパン作り
  • お料理プロ級の友人宅にて…。自家製天然酵母を使ったサワードウのパン作りを教わってきました。ドライイーストを使わずに、小麦粉と水だけで起こした天然酵母でのパン作り。滋養に満ちた味で、とっても美味しい…。発酵中はこんな感じ。一般的なパンより生地はかなり柔らかめ。お昼前から夕方まで食べて喋って食べて喋って…きたのですが、パンに合うお料理は友人特製!とても彩り豊かな食卓で、見た目も味も最高です。総勢5名で [続きを読む]
  • ハーダンガー刺繍体験レッスンはランチ付きで…
  • こちらは、先日のデルフトアンティーク市で見つけてきたもの。可愛らしいプチポワンのニードルケースです。古いプチポワンはアンティーク市でけっこう見かけます。ただ、状態が悪いものが多い割に値が張ったりするので、あまり購入することはなかったり…。でも、このニードルケースは素晴らしい! 即買いしてきました。それから、こちらは古いドロンワークのテーブルクロス。汚れが気になったので家に戻ってきてから優しく手洗い [続きを読む]
  • 2歳児も一緒に刺繍レッスン♪
  • 本日の刺繍教室は2歳の女の子も一緒。ちくちくしているママのお膝の上でサンドイッチやおやつを食べたり、うちの子がかつて使っていたおもちゃで遊んだり…。大人しく皆さんに参加していました。---こちらは、Nさんが本帰国するお友達用に…と制作されたフォトアルバム。とてもオランダらしいステッチです。Nさんのお友達の方には、オランダ駐在生活の素敵な思い出になることでしょう。陰ながら思い出作りのお手伝いができること [続きを読む]
  • オランダのチューリップ畑をドライブ!
  • 今年もまたオランダが一番輝く季節がやってきました。キューケンホフ公園近郊にはチューリップ畑がたくさんあるので、この時期は毎年ドライブ。適当に車を走らせていると、次から次へと花の絨毯に出会えます。車を停められる場所で降りてはパチリ!キューケンホフ公園のチューリップも綺麗ですが、こういう畑のお花もそれはそれは見事です。次の週末にはもっと北の畑へドライブ予定。今度は畑でのチューリップ摘みも楽しんできます [続きを読む]
  • これからの季節はお庭で刺繍教室
  • 今週に入ってから 気温が高い日が続いているオランダ。裏庭の外壁に設置している可動式のサンシェードを出して、さっそく今年最初の庭ちくです。 リビングで流しているRadio4のクラシック音楽と心地良い風が吹く中でのちくちくタイムはやっぱり格別。 我が家の裏庭はとっても静か。人目が全くないし、時折聞こえてくるのは野鳥の鳴き声のみ。虫もほとんどいないので 実に平穏。お花もどんどん咲いてきています。 刺繍教室の時にこ [続きを読む]
  • デルフトのアンティーク市が今年も始まりました
  • デルフトのアンティーク市が4月14日(土)から始まっています。運河沿いにびっしりと並ぶ出店。10月初旬まで、毎週木土に開催。でも、木曜日は品数が少ないので、お勧めは断然 土曜日! 晴れて気温の高い日は特に出店数が増えます。さて、今年はどんな掘り出し物に出会えるかな…。 このアンティーク市で一番楽しみにしている刺繍店。今年も素敵なものがたくさん並んでいます。こちらの刺繍の店主さん。けっこう高齢なので、毎年の [続きを読む]
  • 春色のハーダンガー刺繍作品とオランダの花々
  • 少し前から刺しているハーダンガー刺繍の新作テーブルセンター。36ctリネン使用。中央部分には春めいたモチーフを刺し入れて、ドロンワークで仕上げています。 今は、外側のデザインをどうしようかと、ドロンワークを施しながら思案中。軽めのレース仕上げが春らしくていいかな…。---東京は既に葉桜だということですが、オランダはようやく春の日差しが射すようになってきました。でも、それも時折…。基本的にオランダの空はどん [続きを読む]