なかじ さん プロフィール

  •  
なかじさん: 41歳妊活記録 〜妊活と仕事、両立できるかな。
ハンドル名なかじ さん
ブログタイトル41歳妊活記録 〜妊活と仕事、両立できるかな。
ブログURLhttps://ameblo.jp/mica3333/
サイト紹介文アラフォー女性が妊活と仕事を両立する日々の記録。人工授精4回で体外受精へステップアップ中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/09/10 20:56

なかじ さんのブログ記事

  • 休みたい…
  • 昨日の採卵で、卵子への燃料供給義務はひとまずひと段落したので、仕事に邁進していますが…気分が全く乗らない休みたいここ数ヶ月間、土日は半分仕事で潰れ、早朝や深夜まで仕事してたから、採卵という大仕事を終えて、心の燃料が切れた感じです。こんな時はさっさと帰って寝るに限るのですが、今日中期限の作業が終わってなくて、超非効率な仕事の仕方をしてます。完全に愚痴と分かっていながら、言わずにはいられない。あー、 [続きを読む]
  • 採卵してきました
  • NACお休み期間でRCTに通ってます。で、昨日採卵してまいりました。久々の刺激周期。クロミッドをD3から毎日1錠飲み、D8から三日間、富士300を自己注射。なんとか4つ、採卵できました。ただ、卵の状態はまだ分からなくて、明後日の経過確認まで落ち着きません。NACなら、その日のうちに、卵のグレードまで教えてくれてたので…。その分、クリニックの滞在時間は驚きの短さでした。8時半に集合して採卵、内診、診察も済ませてお会 [続きを読む]
  • 迷い
  • これまで、流産の記憶を忘れるように、仕事にまい進してきたツケがたたったのでしょうか。 これからやっと不妊治療再開できるというのに、今日の夕方から、仕事と治療の両立が不安で不安でたまりません。 あげく、夫に愚痴を聞いてもらい、泣きつく始末。 不安の根源は、「どっちをとってもアンハッピー」という状況に、心がついていかないことにあります。 今、提案を担当させてもらっている案件は、取れたらチャレンジングで、 [続きを読む]
  • RCT受診と代償行為
  • NACでのお休み周期。 気になっていたRCTで採卵を試してみることに。 先週火曜日にD3で受診し、低刺激での採卵周期となりました。 NACである程度卵も取れていたので、その手法を踏襲することに。 まずは5日間クロミッドを1錠ずつ。 そして今日はD8。 夫と一緒に受診です。 内診では、右側に1個、左側に7個の卵胞が確認できました。 診察は坂口先生。 「アンタゴニスト法をお勧めします。」 と言われ、若干戸惑いました。 [続きを読む]
  • 部下の言葉
  • 休日出勤して、部下と一緒に提案書作り。先週は平日が多忙だったため、提案にかける時間を割けなかったという理由はあるのですが…。部下が帰り際に、皆いつもこんなにギリギリなんですか?これって普通ですか?と、他意なく聞いてきて。…かなり落ち込んでます。彼女は他業種からの転職組で、コンサルとしての提案の書き方も知らない。だから、教えてあげてるつもりだったのだけど。彼女からしたら、私のタイムマネジメントに問 [続きを読む]
  • リセットと転院の決意
  • 本日リセットしました。 排卵日からちょうど14日目。 今周期の高温期はあまり安定していなくて、仕事も忙しく疲れもたまりまくり、毎朝起き上がれないだけでなく、口唇ヘルペスも再発してしまい。。。 夫とも話し合い、仕事のボリュームを減らすことにしました。 とはいっても、今年度(来年6月まで)の予算はすでに達成しているので、新たに営業しなければいいだけの話なのですが。 流産後は治療も遠のき、仕事モードに突入し [続きを読む]
  • やっと再スタート?
  • 経過観察でNACへ。hcg がやっと1を切ったので、次周期に採卵できる!…と思ったら、あと3回生理が来たら採卵周期に入りましょうと言われて、地味にダメージ受けてます。良い卵子はhcgが0になってから育ち始めるらしく、今からだいたい70日ほど掛かるそう。年齢も年齢だし、ここで二ヶ月は痛いなぁ。RTCにセカンドオピニオンもらいに行くか、はたまた最近選択肢に入ってきているKLCのドアを叩いてみるか。悩ましいです。 [続きを読む]
  • hcg 1.2
  • 今日もNACで、流産後の経過観察でした。hcgが1以下にならないと、次の採卵はできないらしく、あとちょっと!の惜しい数値でした。こんなにも下がらないものなのですね〜。今周期も、タイミングで頑張ります^_^ [続きを読む]
  • やっぱりリセット
  • 一昨日の夜、リセットしました。今回はダメ元だったけど、さすがに少し落ち込みました…。今週と再来週は夫が出張で不在のため、今週期は見送りかなと思ってたけど、運良く来週中に排卵しそうなので、またチャレンジします、タイミング!流産から三ヶ月経つし、少しでも確度上がるよう潤滑ゼリーも用意した。もう一回だけ、自然妊娠の夢を見てみようと思います。ま、ぼちぼち頑張ろ。 [続きを読む]
  • そろそろリセット?
  • 2週間前、NACで流産後の経過観察をしてきましたが、hcgの下がりがゆっくりで、3週間後に再診察となりました。 つまり、あと一週間、じっと我慢です。 とはいえ、性格なのでしょうか、ただじっと我慢することは、どうしてもできなくて。 今周期は、ダメ元でタイミングを取っていました。 そして明日が、いよいよリセットの予定日です。 念のため、毎日妊娠検査薬でフライングしていますが、見事なくらいまっしろ まぁ、もと [続きを読む]
  • やっとスタート地点
  • 流産手術から二ヶ月。今日が最後の経過観察通院です。長かった…。流産の可能性が高くなってから、辛くて週数をカウントするのを止めたので、正確にいつ流産したか把握してなかったのですが、今日頂いた保険請求用の診断書には8週って書いてありました。それを見た瞬間、妊娠してた頃のいろんな気持ちが走馬灯のように蘇ってきて。幸せな時間をありがとう。またお腹に戻ってきてね。待っているよ。と、悲しみよりも感謝の気持ちが [続きを読む]
  • 愚痴のお作法
  • 共働きの皆様にお聞きしたい。 夫に仕事の愚痴、言ってますか? わたくし現在、9月までは採卵できないこともあり、仕事モード全開中なのですが、それに伴い、仕事のストレスもぐぐーっと増えてます。 自分が判断しなきゃいけない事だとは分かっているし、、難しい案件になるほど自分だけの判断では難しく、上司の助けも仰ぐ必要があるとは理解しているのですが・・・。 あちこちからダメ出しが続いていて、 もーいーかげんにし [続きを読む]
  • リセット
  • 術後26日でリセットしました。もっとかかるかな〜と思ってましたが、意外に早くてホッとしました。でも、妊娠中は卵胞育ってないから排卵してないはずなのに…。このリセットはどういうメカニズムなんだろう。先日の長田院長の診察では、hcg=0になってから70日待たないと良い卵子が採れないと言われました。あと二ヶ月半も!!治療はおやすみしないといけなそう。へこむな〜。いいや、へこんでおこう。そういう時もあるさ。 [続きを読む]
  • 仕事で落ち込んでも
  • 生理がまだ始まらない今、仕事モード全開です。打たれることも、落ち込むこともあるけれど、やっぱり仕事は楽しい。妊活で仕事をセーブしていた時期を経て思うのは、仕事の効率がずいぶん上がったなぁ、ということ。作業の段取りも、後輩への指示も、上司への確認も、クライアントへのレスも、全てが1年前より格段に早くなり、質も上がっている気がします。限られた時間で成果を上げるためにおのずと必要なスキルが身についただ [続きを読む]
  • 運動します!
  • 4月からずっと運動を止めてて、なまりきった私の体…。見るに耐えなくなったので今日から運動再開します!!これから、二駅先の駐輪場に置きっ放しになってるマイチャリを、走って取りに行きます。だいたい5キロくらいかな。本当はスポーツクラブでしっかり汗を流したいのだけど、しばらく運動から遠ざかってしまうとなかなかハードルが高くって…。まずはできることから。運動癖をつけて、妊娠しやすい体を目指すぞ〜 [続きを読む]
  • いのちのはじまり
  • 普段は滅多に映画を見ないのですが、今、見ておきたいと思いました。 いのちのはじまりhttp://www.uplink.co.jp/hajimari/ いろんな親子のかたちがあっていい、という映画らしい。 自分の子供でなくても、子供を育てることで何かが変わる、というのがメッセージ。 自分の子供でなくては意味がない、と思う人はいるだろう。 それも個人の選択。 私は… 自分の子供でなくても、育てたいと思うのだろうか。 その場合、どんな世 [続きを読む]
  • 喜びと悲しみの総量
  • 同僚が、妊娠したようだ。お腹が徐々に大きくなってて、でも怖くて聞けない。動揺している自分がいる。自分だけなんで…って思いそうになり、思いとどまる。私は仕事に恵まれ、同僚や上司にも恵まれている。住む場所も、食べるものも困らない。体も健康で、病気知らず。優しい夫がいて、快適な自宅がある。これでなぜ、自分が不幸だと思えるんだろう。そして、妊娠している同僚が、私より幸福感を感じてるかどうかなんて、誰にも [続きを読む]
  • 受精卵検査についての意識調査 〜後1日で終了
  • 高齢での妊活は、1周期でも無駄にできません。自然妊娠ならまだしも、医療行為として行う不妊治療で、受精卵検査ができるのに行わないというのは、医療側の怠慢ではないのか、とすら思います。今回、流産手術を受けてみて、いかに心身ともにダメージを受け、疲弊するのかがよくわかりました。これを2回繰り返さなければ検査を受けられないなんて。産む身体のダメージを最小化するためにも、受精卵検査が広がってほしいと思います [続きを読む]
  • 第6感!?
  • 前回のブログは、出口のない暗い内容ですみません。 ここで少し、不思議体験を。 今回、着床したと思われるタイミングで、私は猛烈なめまいと吐き気がして、電車の中で座り込んでしいました。 帰宅後、その話を夫にしたところ、彼も同じ時間帯に、強烈な吐き気を感じていたとのこと。 私:なんで夫が〜? 夫:第6感が働いて、着床の瞬間が分かったんじゃないかな。 私:まさか!でも、すご [続きを読む]
  • 強くなりたい
  • 悲しみ方がわかりません。手術を終え、体温も下がり、今日から職場復帰してますが、手術の日を含めてこの3日間、涙が滲むことはあっても、号泣が出てきません。悲しみを感じないように、心に蓋をしていると言った方が良いのかもしれません。流産手術のその日ですら、夫と待合室で、他愛もない話をしながら、ニコニコ笑っていた私。この悲しみ、喪失感に向き合うと、心が壊れてしまいそうだから。長年身につけた処世術。でも、苦し [続きを読む]
  • 明日、お別れしてきます。
  • 木曜日の午前中に、経過観察のためNACに行ってきました。 結論から言うと、まだ弱いけど心拍は確認できて、88bpmありました。胎芽は4mm。 このままだと、3日以内にほぼ確実に心拍が止まるので、日曜日に手術の予約を入れましょう、と。 3番の診察室でした。 診察室でも待合室でも、なんとか涙をこらえることができたのですが、処置室に呼ばれて手術の説明を受けながら、涙腺が崩壊。。。 看護師さんが [続きを読む]
  • 期待しないけど、希望も捨てない。
  • 今、とてもニュートラルな気持ちです。この子の生存確率は5%以下。おそらく遺伝子か染色体の異常で、すでに運命は決まっている。なるようにしかならない。命が続いてくれることを期待はしないけど、希望は捨てないでおこうと思います。5%の確率が残っていることだけでも、ありがたいと思えるようになってきました。次の診察は6/1。この子の心臓が、まだ動いていますように。 [続きを読む]
  • いつかいなくなる命
  • ずいぶんとご無沙汰してしまいました。先週の月曜日に心拍確認のため、NACへ。心拍は見られたものの、52bpmととても弱々しく、深刻な不整脈と診断されました。土曜日に経過観察のため、再びNAC。心拍は96bpmに伸びていたものの、基準値を超えることがなく推移してました。胎芽も3mmと小さいまま…。心臓の形成がうまくできていないので、95%の確率で、10週までに流産するらしい。これから先5日置きに診察なのですが、胎芽の成長を [続きを読む]