いくぼ さん プロフィール

  •  
いくぼさん: ぷれこライフ
ハンドル名いくぼ さん
ブログタイトルぷれこライフ
ブログURLhttp://pleco333.blog.fc2.com/
サイト紹介文小型プレコ飼育のブログです。L236やL333が中心です。ブリード目指してがんばります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/09/10 23:51

いくぼ さんのブログ記事

  • WillLine 他の成長記録
  • 今日は、夏に購入したWillLine の成長の様子を。こいつらを買ったおかけで、パソコンが壊れても買い換えられなかったというお魚たちです。1匹目 (6月末)1匹目 (1月20日現在)2匹目 (6月末)2匹目 (1月20日現在)順調に成長しています。今のところ黒くなりそうな気配は全然ないです。白地のところにもう少しスポットが出そうな雰囲気ではあります。あとは9月に購入したドイツのL236です。こいつも黒くなりそうな気配はなく、順調に成 [続きを読む]
  • 外掛け式のフィルター を OT-30に変更
  • 今まで、稚魚用の水槽で AT-30 を使っていました。専用ろ材を1〜2週間に1回交換して活性炭の吸着ろ過に頼っていましたが、生物ろ過もあったほうが良いだろうなぁと思い、フィルターを見直すことにしました。過去に、AT-30 に専用ろ材を斜めに入れて、空いたスペースにろ材を入れたことがありますが、専用ろ材の取り出しが面倒だったので、その案は却下。これですね。[小型水槽のろ過変更]今回使ってみることにしたのは、テトラ [続きを読む]
  • 空振り…。2個と1匹。
  • 本命ペアのオスを取り出しました。卵2個に、孵化したばかりの稚魚1匹でした。少ない……。ちょっと期待しすぎましたw初産といっても、少なくても10個くらいはあるかなーと思っていたのですがダメでした。ヨークサックの色がおかしいところがあるので、この稚魚はヨークサック吸収まで生き残りそうにないです。卵の状態もいまいちかも。産んだ数が少なかったのか食卵なのかは不明です。とりあえず、このペアで産卵することが分かっ [続きを読む]
  • やりました!
  • 本命ペアの卵の蹴り出しです。明日の夜か明後日の朝にオスを筒から取り出して確認しようと思っていたのですが、これで卵を産んでいるところまでは確定しました。やりました!!あとは、どのくらい卵を産んでいるかが気になるところです。頼むから食卵しないでくれよ〜。このペアですが、雌雄共に オマケさんVer.3 です。そして、私のところでの初のリアル同士のペアでの産卵です。まあ実際のところ、オスは購入時より黒地が増えて [続きを読む]
  • コリドラスを買いに
  • 今朝は、プレコの本命ペアが同じ筒に入っていました。これはドキドキしてしまいます。私は筒の外から卵を見つけきれないので、採卵するまで結果がわかりません。結果が分かるのは次の金曜日くらいでしょうか。とりあえず、水槽前面に目隠しを貼りました。特別扱いですw話は変わりますが、今うちにはプレコしかいないので、空いた水槽を利用して別の熱帯魚を飼うことにしました。プレコは無愛想なので、エサをあげたらすぐに食べて [続きを読む]
  • 無事産卵
  • 元旦からペアリングしていた2ペアですが、どちらも産んでしました。オマケさん Ver1 と Ver 1x2 のペアは、いつもどおり20個弱の卵を産んでいました。オマケさん Ver.5 と Dada さん ブリードの卵は 3個しか残っていませんでした。卵はたくさん産んでいたっぽいだけに、少し残念です。まあ、本命のペアリングではないので良しとします。卵の殻の様子からすると、孵化後に食べられてしまったのでしょうか?プレコの口で、こんなに [続きを読む]
  • ペアの変更
  • 元旦にペアの入れ替えをしようと思ったら、ペアリングしているのが2ペアいました。1つのペアは、過去2回稚魚が取れている オマケさんVer1 と ver1x2のペア。もう一方はオマケさんVer.5 が初ペアリングです。Ver.5 のオスは、こんな個体です。無事に産卵していると良いのですが。日曜日に筒から出してみます。この2ペアを除いて、全部ペアを入れ替えました。そして、インぺもペアにして筒を入れました。2ペアです。一応、どちら [続きを読む]
  • 水漏れと病気
  • 先週の日曜日に殺菌灯のランプを交換しようとしたら、水槽台の中で水漏れを発見しました。水漏れ箇所は、エーハイム2213 のこの部分。ホースとつないでいる方ではなく、本体との接合部分です。そういえば、いつから使っているか不明なのですが、この2213は 5年以上使っている気がします。たぶんゴムパッキンがダメになったのだと思います。余っている2213プレフィルターがあったので、タンク部分をこれと交換しました。ついでなの [続きを読む]
  • 再度、スタートラインに
  • アクアリウムバスの翌日くらいに孵化した稚魚が、ようやくエサを食べ始めました。親は、おまけさんの Ver1x1 と Ver1x2 です。メス親は白地が多くてきれいなのですが、全体的に黒っぽいですね。このサイズの時はこんなものかな。以前、L236の稚魚のひれがボロボロになってしまったので、試行錯誤中です。前回の稚魚は、いきなり本水槽に入れるというのをやってみました。取り出してみていないので、まだ結果は不明です。今回の子た [続きを読む]
  • アクアリウムバスに行ってきました
  • 昨日、アクアリウムバスに行ってきました。人ごみが苦手なので、いつもどおり少し遅めの時間に。色々教わってきました。インぺの筒の入れ方とか、稚魚の育て方とか、…ってなんだか今さら基本的なことばかりwでも私は基本的なことができていないんですよね。いつもほんとうにありがとうございます。TKPさんのL236のSグレードは相変わらずきれいです。いつもはこのあたりが一番上のグレードなのですが、今回は、俺1とかL66とかCF系 [続きを読む]
  • ヨークサック吸収?
  • 10/26 に孵化した稚魚のヨークサックがかなり吸収されてきました。(今日の採卵)あと2日くらいしたらクロレラ投入ですね。この子たちは適当に育てるつもりだったのですが、ドイツL236 で失敗したので、新しいことをするための実験台になってもらいます。実験台といってもかわいそうなことをする訳ではなく、私が良いと思う条件下で育ててみるだけです。失敗の結果はこちら(ドイツL236 幼魚)前回のオマケさんペアの子は、写真の [続きを読む]
  • 採卵、流木、お買いもの
  • ドイツL236の期待していたメスの採卵をしようとしたのですが、空振りでした。2日もオスと一緒に筒に入っていたから産んだと思ったのですがダメでした。もう1回くらいチャレンジして、ダメならペアを変えることにします。そして、雌雄判別のためにペアで入れておいた他のペアが産んでしました。子供に期待していなので、早すぎるのを承知で採卵しました。生まれたてかな?卵の状態でダメにしてしまいそう。流木が良さげ〜などと言 [続きを読む]
  • ドイツL236 幼魚
  • 8/16〜18 くらいに孵化した稚魚が 3〜4cmくらいになったので写真を撮ってみました。残念なことにヒレ曲りやヒレが溶けている個体だらけです。後天的なものだと思います。私が未熟なためにかわいそうなことをしてしまいました。隠してしまいたい写真ですが、記録なので、そのまま載せることにします。それなりに白地が多い個体もいます。上から。胸ビレや腹ビレが曲がっている子がいるのが分かります。だいたい4cmくらいですね。全 [続きを読む]
  • またプレコ追加
  • もう買わないとか言いつつも、また買ってしまいました。オスが欲しいので大きめを2匹。7cm の個体。模様はきれいです。オスかと言われると…。うーん、難しい。ダメかも。8.5cm の個体。こちらは、サイズと血統を見ての買い物です。サイズが大きいとオスが多いかと思ったのですが、こちらはもっとダメかも。8.5cm というと、売りに出るプリード個体の中ではかなり大きい方ですが、いざ届いて他と比べてみるとそこまで大きくはでは [続きを読む]
  • 今日の採卵
  • おまけさんNon ver と DADAブリードの採卵をしました。…… というか、採卵をしようとして水槽を見たら、放り出させれてカビている稚魚多数。何匹か生きていますが弱々しいです。親の写真だけでも撮っておこうと親を取り出したら、中から丈夫そうな稚魚が10匹ちょっと出てきました。残っている卵も出てきましたが、状態が良くない卵 (稚魚?) が少し残っています。まだメスの発育が十分ではないのかもしれません。取り出した比較 [続きを読む]
  • 稚魚残り6匹に…
  • 10月9日に採卵した稚魚ですが、最初の1週間は比較的順調でした。その後、なぜか1日に1〜2匹のペースで落ち始め、とうとう残り6匹になってしまいました。水質でしょうか。サテライトは特に手を加えていないので、水の循環が不足しているのかなぁ? 次回は、朝晩、水を半分替えてみようかな。こればかりは試行錯誤するしかなさそうです。写真には5匹写っています。ヨークサックを吸収しきったくらいのサイズが、前回のドイツL236の稚 [続きを読む]
  • ブロックシェルターの代わりに流木入れてみようかな
  • 日曜日に多くのプレコをペア飼育にしたのですが、ゴミが溜まるのを避けるため、一部のエリアを小さい流木と筒だけにしました。これが、結構いい感じな気がします。ゴミが溜まりにくそうだし、プレコも見えます。今の基本レイアウトは次のようにしていました。好きな色の筒を選んでもらうのと、隠れ家のためのブロックシェルターを入れています。それで、こんな感じに狭苦しくなっています。筒の陰にものすごくゴミが溜まり掃除が面 [続きを読む]
  • 水槽内のプレコの移動
  • 先日、このペアでうまくいけばいいなぁくらいのつもりで一緒に入れていたプレコが産卵しました。実際は3匹で入れていて、メス親が特定できない状態でした。これならもう少し積極的に狙ってもいいような気がしてきたので、今日は、プレコの大移動を行っていました。2時間くらいで終わるかなぁ〜と思って始めたら5時間かかりました。へとへとです。親がはっきり分かるように、基本をペア飼育にしました。雌雄判別がきちんとできない [続きを読む]
  • 孵化後 1週間
  • 先週孵化して1週間になりますので、写真を並べてみました。孵化前日の卵。孵化直後(1枚目)孵化直後(2枚目)まだ、体の境界線があいまいな感じです。1日経過3日目ヨークサックがとがった感じに。5日目ヨークサックが丸くなってきました。7日目(1枚目)ヨークサックをかなり吸収。7日目(2枚目)1枚目の個体に比べて、かなり白い感じがします。もしかしたら死にかけているのかも。よくわからないです。あと3日くらいしたらエ [続きを読む]
  • ドイツL236成長記録 残り
  • 残りのドイツ L236 です。今日は2 匹です。Will Lineや先日購入したばかりの個体もいるのですが、まだあまり成長していないので省略します。■ 1匹目TKPさんブリードのドイツ系統です。2016年 9月8月に入手したので、その時の写真もあるのですが、この1枚がきれいなのでこちらの写真を採用しました。コンスタントにこういう写真が撮れるようになりたいです。2017年 1月2017年 3月2017年 10月模様は複雑になってきていますが、黒く [続きを読む]
  • ドイツL236成長記録 2グループ目
  • 今日は、うちにいるもう1つのグループのドイツL236の成長記録です。1匹を除いて、1年前の10月に購入しています。良いサイズになってきたのでそろそろ繁殖に使えそうです。7匹いたはずなのですが、1匹行方不明です。この血統は、個体にもよりますが、赤茶色っぽい色が出てきています。■ 1匹目2016年 10月2016年12月2017年3月2017年10月この個体は、白黒半々くらいだったのが、最後の半年で黒が多くなってしまっています。この先こ [続きを読む]
  • ドイツL236成長記録 1グループ目
  • 今日のブログは、プレコの写真を時系列で並べただけのものです。うちにいるドイツL236の中で、一番最初に手に入れたグループの写真です。このグループは、模様が比較的汚くなっていったので、途中あまり写真を撮る気がしない時期があり、撮影日が飛んでますw 前回撮影が1月…。今回は右向きの写真を使ってみます。計5匹です。■ 1匹目2016年4月2016年9月一度、黄色くなってしまったんですよね。2017年1月ここで色は白くなってい [続きを読む]
  • オス親の写真が撮れました
  • 昨日撮りそこねたオス親の写真を撮りました。今日はあっさり出てきました。おまけさんVer1 x Ver1 です。白いとは言えませんが、黒いというほど真っ黒でもありません。気持ち黒が多いような気がしますが、白黒半々くらいのきれいな個体です。コントラストがはっきりしているのが気に入っています。もっとも、いつも筒の中に隠れているので、ほとんど見えませんが。この個体と、昨日の載せた写真のどちらかが親なので、子供にはもの [続きを読む]
  • 狙っていた水槽に稚魚が!
  • 水替えをしていたら、孵化したばかりの稚魚を見つけました。なるべく良い個体を使って積極的にペアリングさせようとしていた水槽です。テンション上がります。すぐに採卵しました。20個くらいでしょうか。孵化直前のちょうど良いタイミングだったみたいです。オス親は、おまけさんVer1x1。これはうちでオスということが確定している数少ない個体です。これとメスらしき個体を2匹で、計3匹入れていました。残念ながら、どちらが産 [続きを読む]
  • 稚魚を本水槽に放流
  • サテライトで飼育中だった稚魚のほとんどが、2cmを超えてきたため、本水槽に移すことにしました。今の多段連結水槽は、幼魚育成用のために作ったもので、初めて本来の目的どおりの区画ができました。今のところ、これが一番きれいです。たまたま前に出てきていました。あとは、移動させる際に撮った写真です。ちょうど良い照明を用意するのが面倒だったので、30cm水槽用のLEDライトを当てて撮影したため、色が悪いです。白地が多い [続きを読む]