水割りをください さん プロフィール

  •  
水割りをくださいさん: たべこ一家とうさぎ一家の何気ない日常
ハンドル名水割りをください さん
ブログタイトルたべこ一家とうさぎ一家の何気ない日常
ブログURLhttp://www.jyunpuumanpan.com
サイト紹介文真面目だったり、おちゃらけたり。 食べたいものを好きなだけ食べる。 気ままに生きる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2016/09/12 07:08

水割りをください さんのブログ記事

  • パワハラで訴えらるかもしれない。新年度からなんてこった…
  • つい先日、同部署内のA氏が労働監督署に行って、パワハラを受けて困っていると相談してきたそうだ。現在通院している精神科の医師に、《現在の職場環境はパワハラで安全配慮義務違反にあたるかもしれません。労働監督署に相談してみなさい》と一言言われたがために、後先を考えずその足で労働監督署に立ち寄ったのだという。そして直属の上司(自分の上司でもある)には相談へ行った翌日、「一応、お耳に入れておこうと思いまし [続きを読む]
  • 高崎観音山へ花見に行ってきました
  • 今週のお題「お花見」おっ、いたいた。いや、正確にはいらっしゃったいらっしゃった。遠くに見えるのは観音様。少しアップしてみると優しい顔立ちが分かります。さらに数分走れば高崎の街並みを見渡せる観音山駐車場に。写真撮影が得意ではないので、素敵な景色を上手にお伝えすることが出来ずに辛いところですが、久々の『いい眺め』でした。ここだけで花見気分は充分に満たされたのですが、せっかく450円の駐車料金を支払ったと [続きを読む]
  • 頭に来てもアホとは戦うな!
  • 結構な瞬間湯沸かし器タイプの自分だが、苛立ちを腹に飲み込んで我慢するという技を習得しているので、それほど親しい間柄ではない人の目には『悩みなんてなさそうな呑気さん』に映っているらしい。そんなこんなだから近い将来、自分自身が噴火してダメになってしまうんじゃないかと不安を抱く中、出会った本が【頭に来てもアホとは戦うな!】2014年7月30日に発売された【頭に来てもアホと戦うな!】が、今年1月15日から3月1 [続きを読む]
  • 自分なりの哲学的な何かが閃く【当たってくだけろ 】
  • かけ声『当たってくだけろ』かけ声は 勇ましいけれどかけ声をかける 当人は当たりも くだけも しねんだよなあ相田みつを皆さんは「がんばってねぇ〜」と一言かけられるのはうれしい?がん‐ば・る〔グワン‐〕【頑張る】困難にめげないで我慢してやり抜く。自分の考え・意志をどこまでも通そうとする。我(が)を張る。ある場所を占めて動かないでいる。頑張る(がんばる)の意味 - goo国語辞書普段何気なく使っている【頑 [続きを読む]
  • いいティッシュは甘い 高級ティシューが甘い訳。
  • 皆さま、おはこんばんちは。鼻の穴にティッシュを突っ込み、口呼吸でしのいでいるたべこです。ここ数年この時期になると、昨晩飲んだ酒がすべて鼻水となって流れ出てしまうという、なんとももったいない症状が出始めるようになりました。しかし、今もって自分が俗に言う花粉症だとは認めておりません。あくまでも、鼻水が勝手に流れ出て、目をこすりたくなる不快な症状が出ているだけです。推定3,000万人以上の花粉症の皆さ [続きを読む]
  • 『病は気から…』時として言葉は凶器と化す
  • 年を重ねるごとに変な常識ばかりが身に付き、当たり前の事しかできなくなってきている今日この頃。人づきあいもそう。波風立てないよう、カチンとくるようなことがあっても何気ない顔をしてそれをやり過ごすといった感じ。そして、人間の感情を左右させるものと言えば『言葉』特に言葉の威力は強大で、嫉みや憤りに任せて心ないことを言って、相手を不幸にすることもあれば、好意的な感情を伝えたり、救うような言葉をかけたり [続きを読む]
  • 世にも珍しいアレルギー 水や青?愛まで⁉
  • アレルギーの代表格、花粉症。実に日本国民の1/2が罹患している可能性があるという。花粉症というと春のイメージがあるかもしれないが、これは最も有症者の多いスギ花粉が春先に飛び始めるため。しかし、花粉症を起こす原因植物はスギ以外にもヒノキ(1月〜5月)や、秋に多く飛散するブタクサ(8月〜10月)など多種多様。それらの花粉が1年中飛散しているため、中には万年花粉症だという人もいる。もはや皆様既知であろう国民病と [続きを読む]
  • 夫を暴力で支配する【DV妻】が急増中
  • 一般的にDVというと、ついつい夫から妻への暴力ばかりを想像しがちだが、近年は男性の被害者が急増してきている。DVとは?パートナーからの暴力を指す。・『身体的暴力』殴る・蹴るetc.・『精神的暴力』怒鳴る・暴言etc.・『経済的暴力』生活費を渡さないetc.・『社会的暴力』友人と会わせないetc.・『性的暴力』 性交渉の強要etc.精神的暴力:モラルハラスメント子供のいる前で罵倒されたり、自分以外の人(親・兄弟)を [続きを読む]
  • お茶目で破天荒な【X JAPAN】YOSHIKIの果てしない魅力
  • 2018年1月1日に放送された『芸能人格付けチェック』にGACKT(44)とチームを組み出演。正解を待つ部屋でお菓子を食べ続けるお茶目な姿を見て、なんとなくホッとしてしまう自分がいた。YOSHIKIYoshiki (@YoshikiOfficial) | Twitter本名:林 佳樹(はやし よしき)1965年11月20日に、千葉県館山市の老舗呉服店を営む家庭の、2人兄弟の長男として生まれる。裕福な家庭環境で育ったが、小児喘息を患い入退院を繰り返す幼少時代 [続きを読む]
  • 【2045年問題】AIのIQは6歳児程度なのに…
  • 今週のお題「体調管理」西暦2045年出典:北斗の拳現在の地球の年齢は45.4億年歳らしい。ハビタブルゾーン(HZ: habitable zone)ハビタブルゾーンとは宇宙の中で生命が誕生するのに適した環境と考えられている。イースト・アングリア大学(英)のアンドリュー・ラッシュビー博士は、【太陽の距離を基に太陽熱の影響によって、惑星の水が存在するかどうか】のハビタブルゾーンに留まるか、はずれるかによって惑星の寿命が計算 [続きを読む]
  • すみません…IQOS、やっぱり臭いです。
  • iQOSに移行した方々の多くは、家族や周囲の人・自身の健康の為だと思うのだが…職場の人や知人など、IQOSを吸っている方に接する機会が多いが、はっきり言って独特な臭いがする。うん、間違いない。あのたばこ独特の、副流煙が目に染みて、鼻がツーンとして、涙がボロボロ出るような強烈感はないのだが、とにかくあまっとろい臭いというか、決して健康には良くないと思われる科学的な臭いが漂ってくる。そして、IQOS喫煙者全 [続きを読む]
  • 友達100人・・・いや、1人はできるかなっ♪
  • 最近の正月はなんかあっけないですね。堂々と昼間から酒が飲める以外、世間にちっとも正月雰囲気が漂っていないというか…すみません、嘘です。普段の休日も昼間からビール飲んじゃう自分の事はさておき、近所で凧揚げをしている人の姿を見ることはありませんし、ましてや羽根つきなんて昭和以前の遊びをいまだに楽しむ人がいるんでしょうかね?しかし、自分の周りにはいないだけで、遊んでいる方がいるのなら喜ばしいことです [続きを読む]
  • 【北京(帝国ホテル)中華おせち】せめて年始くらい派手にいこう!
  • 読者の皆様、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。さて、本日はというと、せめて元日くらい豪勢にいこうということで、帝国ホテル内にある北京(中華)のおせちを食べます。【さも自分で買ったみたいな感じですが、東京にいる娘が送ってくれたからありつけるのであって、安月給の自分が安易に買えるレベルではないおせちです…】大晦日の夕方それは届いた。娘から届け物があるとは聞いて [続きを読む]
  • 人間を冷凍保存して生き返らせたところで、誰が幸せなのだろう?
  • 世界最年少の冷凍保存「必ず人体の蘇生が可能になる日が来る」タイに住んでいた2歳の女の子は、小児脳腫瘍にむしばまれていた。進行がとても速く悪性度の高い難病で、世界的には確立された治療法がない。愛らしい笑顔を振りまいていた女の子の生命維持装置が切られる時、最期に立ち会った家族と親族は祈り、その小さな体を抱きしめたという。そして、両親から依頼を受けたアルコー延命財団チームはタイに飛び、女の子の生命維持 [続きを読む]
  • みずほ総研【とんでも予想】2018年はバブル再来⁉
  • みずほ総合研究所 毎年恒例の【とんでも予想】『とんでも』と自称するくらいなので、予想が起きる可能性は低いが、起きたら影響が大きく重要度が高いものをまとめている。2015年12月発表の2016年予想では、10の見通しのうち3つを的中させた。・トランプ大統領当選。・ブラジル史上初めての女性大統領ルセフ罷免:多くの国民が経済低迷や汚職事件に不満を募らせ、ルセフ氏の退陣を求めていた。大統領支持率は1割を切り [続きを読む]
  • わが子を育てられない人間?は去勢すればいい。
  • 乳児の尻にシャワー当て腸破裂 父を再逮捕・・・さっきヤフーニュースを見ていたら目に飛び込んできた。よく状況が分からないのだが、シャワーをお尻にあてていたら肛門から水が勢いよく入って腸破裂してしまったのか、それともシャワー自体を?いや、それは無理な話だと思うが、いずれにせよ21歳のオヤジ、何してくれてんだっ!「ケガをさせるつもりはなかった」と容疑の一部を否認しているらしいが、ばかかっ⁉あぁ、 [続きを読む]
  • こども達の安全を願うと妄想が膨らんだ。
  • 今朝、娘とルンルン気分でお出かけ途中、ヘルメットをかぶって登校する小学生達に遭遇した。テレビなどで見たことはあったと思うが、近隣の小学生たちもかぶっていないし(自転車用のマイヘルメットはあるようだが)、自分の娘達だって中学生時代、自転車に乗る時だけの義務だったから、小さい子らが揃ってそれを身に着けている姿がやけに新鮮に映った。あぁ、なんだか安全な気がする・・・でも、首のところきちんとと [続きを読む]