ささじま歯科 さん プロフィール

  •  
ささじま歯科さん: 歯医者の豆知識
ハンドル名ささじま歯科 さん
ブログタイトル歯医者の豆知識
ブログURLhttp://www.ha-mametishiki.com/
サイト紹介文新ひだか町静内のささじま歯科院長のブログです。歯やお口についての情報や豆知識をアレコレ書いています。
自由文北海道の新ひだか町静内の歯医者による歯の情報ブログです。インプラントや予防歯科、歯周病、ホームケアなど、歯を大切にするために知っておいていただきたい情報を書いています。将来1本でも多く自分の歯を残しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/09/12 12:18

ささじま歯科 さんのブログ記事

  • 回し飲みしてませんか?
  • 歯周病はお口の中の細菌による感染症。 …ということは、ほかの人にうつされたり、逆にうつしたりもあるということ! 普段の生活では、どんなことで歯周病に感染してしまうのでしょうか? 唾液を介して歯周病菌がやってくる 細菌は唾液を介してうつります。 キスやお箸・スプーンなど食器の使いまわし、ペットボトルの回し飲みなどで感染するリスクは十分 [続きを読む]
  • あと少し…!
  • 本日やっと新しい医院でネットと電話・FAXがつながりました。 PCが使えないので当然ながらスマホの速度規制がかかり… 電話を移動したところで使えないので、前の医院に置いたまま留守電にし… FAXも前の医院に置いておいたら、 「温度が低すぎて使えません」とエラーになり、けっきょく役に立たず… 新築で引越しのご予定がある方に一言いいたい! 『ネット開設の [続きを読む]
  • 看板!
  • 11月も終わりに近づいた寒い日。 とうとう看板工事です。 静内にはまだ雪はありませんが、札幌方面から来たトラックにはこんなに積もってました。 全員揃ったところで、まずは位置決めです。 実物大の文字を並べた模造紙を貼って、場所を確認。 場所が決まったら、ライトの配線を通すための穴を開けていきます。 ここで「下地に金属があって穴があけられな [続きを読む]
  • だくとん?
  • なにかというとダクトです。 しかもひらがな。 北海道民ならよく知っている、 体育館で「きたえーる」、イベントドームで「つどーむ」みたいなかんじです… 現場に箱が置いてあったときからずっと気になっていましたが、とうとうお目見え! まずは天井にこんなものがつきました。 実物はかなり大きくて、映写機みたいなかんじです。 そこにだくとんを取り付け [続きを読む]
  • キーン!!知覚過敏の原因は?
  • 冷たいアイスを食べたときや、歯みがきをしているとき、キーンと歯がしみる…こんな経験はありませんか? 中には「冷たい風が当たっただけでしみる」という方も。 この症状は、知覚過敏かもしれません。 知覚過敏とは 知覚過敏とは、丈夫なエナメル質の下にある象牙質が飲食物などの刺激を受け、その刺激が歯の神経に伝わり痛みを感じてしまう状態をいいます。 象牙質には [続きを読む]
  • 屋根完成!
  • 「やっと屋根できたね!」とやたら患者さんにいわれました(笑) 設計士さんが選んでくれた屋根材がこれ。 トタンじゃなく、石を使ったシートのようなもの。 ハサミでも切れるくらい、軽くて薄くてやわらかいんです。 参考に残った切れっ端をいただきました(笑) 日本ではちゃんと扱える職人さんがまだ少なくて(「最近だいぶ増えました」と現場監督さんがいってましたが)、キチンと施 [続きを読む]
  • お口の中のバイ菌はココにいる!
  • 虫歯や歯周病の原因となるのがお口の中の細菌たち。 種類は違いますが、けっきょくは細菌の数を減らせばお口の中は清潔になり、病気にならないということです。 では、そのバイ菌たちはどこに潜んでいるのでしょうか? ココをキレイにすればバイ菌の住みかをなくせます! 穴がいっぱい!細菌たちの快適な住みか それは歯の周りにつく石のようなもの「歯石」なんです。 [続きを読む]
  • 断熱
  • 新ささじま歯科、あまり外見は変わっていませんが、中では着々と作業が進行しています。 今進んでいるのは断熱材を入れる作業。 最初はこんな感じだった壁の内側に、 まず左側のように綿のようなもの入れて、 それから右側のようにアルミホイルみたいなものでパックしています。 両方とも断熱材らしいです。 その上に石膏ボードを貼って、やっと壁になるらし [続きを読む]
  • 手遅れになる前に!歯肉炎の治し方
  • 歯周病は、その進行具合によって「歯肉炎」と「歯周炎」の2つに分けられます。 その2つはなにが違うのでしょうか? 実は「歯肉炎」ならまだセーフ!完治も可能なんです。 今回は自分でできる歯肉炎の治し方をご紹介します。 歯肉炎と歯周炎 ■歯肉炎 歯ぐきが腫れて炎症をおこしている状態。 歯ぐきが赤みを帯びて腫れてきたり、ブラッシングのときに出血したり、朝 [続きを読む]
  • 銀歯orセラミック…どっちにする?
  • 虫歯が進行すると治療で削る部分が大きくなってしまいます。 虫歯治療を終えたあとはは、クラウンと呼ばれるかぶせ物で歯をスッポリ覆ってしまうのが一般的。 そのとき「銀歯にするか、白いセラミックにするか」と迷われている方も多いのではないでしょうか? 今回は4つのポイントからこの2つを比較してみました。 銀歯とセラミック、4つの比較 point1.見た目 [続きを読む]
  • こんなことしてない?歯周病を招く行動ワースト5
  • 歯周病は、お口の中の不衛生が原因。 予防にはお口の中の清潔を保つことがもちろん重要ですが、普段の生活の中にも歯周病を悪化させてしまう原因が…。 心当たりのある方はご用心!今回は、歯周病を招いてしまう行動5つをご紹介します。 ①食べ物をあまり噛まない 噛む回数が少ないと、唾液が十分に分泌されません。 唾液にはお口の中の汚れを洗 [続きを読む]
  • 歯周病は全身をむしばむ
  • 日本では35歳以上の約8割がかかっているといわれている歯周病。「国民病」といっても過言ではないですね。 そんな歯周病はお口の中だけではなく、全身の健康に大きな影響を与えることをご存知でしたか? 歯周病と多くの疾病のかかわり 「歯周病が全身をむしばむ!」と聞くと、歯の病気と全身の病気は関係ないのでは?と思われるかもしれません。 でも実際には、お口の中にあ [続きを読む]
  • あごの骨しっかりありますか?
  • あごの骨が痩せるってご存知ですか? それを『あごの骨の吸収』といいます。 入れ歯を使っている方なら歯医者からいわれたことがあるかもしれません。 「あごの骨って痩せるの?」 「痩せてもいいんじゃないの?」 と思われるかもしれません。今回はそんなよくわからないあごの骨の吸収のお話です。 『あごの骨の吸収』とは? ものを噛むと圧力があごにかかります [続きを読む]
  • 治療済みの歯が要注意!
  • 虫歯を削って銀歯にしたからもう安心! と思っている方は要注意。 実は治療済みの銀歯の下で虫歯が進行していることはよくあることなんです。 虫歯の治療が終わった歯なのにどうして!?と思うかもしれません。 でも1度虫歯治療をした歯は、なにもしていない歯よりも虫歯になる確率が断然高いんです。 歯医者で治療している大人の歯の7割近くがこのくり返す虫歯(二 [続きを読む]
  • 屋根の上
  • 電気のスイッチやコンセントの場所決めに現場に行ってきました。 すると設計士さんに「屋根に上るなら今だけですよ!」と言われ、そりゃもちろん上りました! 階段はまだなので外の足場を通って2階へ。 この隙間をピョンと飛び移って1枚目の写真です。 大工さんはサササーと動いててほんとにすごい! 僕はおっかなびっくりです。 中から見るとこんな感じだった [続きを読む]
  • インプラントがダメになる2大原因とたった1つの対処法
  • 治療費も治療期間もかけて入れたインプラント。治療が終わればこのままなにもせずとも一生もつはず? いえいえ、そんなことはありません! 自分の歯と同じに長い年月快適に使えるインプラントーのはずがもっと早くダメになってしまうこともあるのです。 いくつかある原因のうち、2大原因をご紹介します。 ①インプラント周囲炎 インプラント周囲炎とは、インプラントの [続きを読む]
  • 枠組み
  • 基礎工事が終わったと思ったら、もう足場が出現! 1階部分の枠組みがなんとなく見えてきました。 内側に入れてもらって見学! 2×4工法なので柱がないんです。 木のにおいがして気持ちいい! 上にブルーシートが張られていて、なんとなくテント気分も味わえました(笑) その数日後にはこんなことに! パカッと。 僕が上に [続きを読む]
  • 基礎工事2
  • ある日行ってみるとこんなものが大量に積まれていました。 発泡スチロールのようなコレは断熱材。 床下も断熱するので、基礎工事のときから登場するんだそうです。 でもこんなに大量にどうなるんだろう??と思って、次の日また行ってみると。 こんな風になっていました! 基礎の土台をすべて断熱材でサンドイッチしているんです。 この断熱材、よくよく見ると会 [続きを読む]
  • 歯医者が自分でかぶせ物をつけるなら
  • せっかく歯医者なのだから、自分の歯や家族の歯の治療はやっぱり最高のものにしたいです。 詰め物やかぶせ物をするなら、わたしは絶対にオールセラミックを選びます。 以前<歯医者が虫歯になったら>で恥ずかしながら虫歯ができてしまって、自分で治療したお話をのせました。 そのとき型をとった詰め物ができあがってきました。 今回わたしが選んだのはe-maxというオ [続きを読む]
  • 基礎工事
  • 着々と基礎工事が進んでいます。 5月末には基礎工事が終わり、6月の末には外観がほぼ見えているそう…! 早いですね〜 並行して、今は洗面所の洗面ボウルや水栓を選んでいます。 見た目が良く、使いやすく、予算内で! とかなりワガママなので、最近は設計士さんからいただいたカタログが愛読書です(笑) セットになっているわけではなく、それぞれ単独でチ [続きを読む]
  • 歯周病を放置しちゃダメな3つの理由
  • 「痛くもないし、出血もおさまったし、これでいっか」 と思われがちな歯周病。 虫歯のようにしみたり、痛くなったりすると「歯医者に行こうかな」という気にもなりますね。 歯周病は痛みなどの症状がなく進行するため、歯医者に来るころにはずいぶん悪化してしまっていることも多いんです。 でも歯周病を放っておくとこんなデメリットが…! 歯周病を放置するとこんなこ [続きを読む]
  • 草が…
  • 4月末、工事開始の前にこんなかわいい看板が立っていました。 設計士さんのデザインで、なかなか見かけない看板なので今後の期待もふくらみます! この数日後には杭が立っていました。 そして今日、患者さんから「穴掘ってたよー」と聞いて、見に行ってみました。 あんなにあった草がもうなくなってる!! しかも作業していたのは小さなショベルカー1台。 [続きを読む]
  • 歯医者が虫歯になったら
  • 「先生が虫歯になったらどうするんですか?」 患者さんによく聞かれます。 近くに歯医者の友人がいる場合は、そこで治療してもらうという先生が多いと思います。 僕の場合、大学が神奈川で、そこから地元(北海道の静内です)に戻ってきたので、友人の歯医者は近くに誰1人いないんです… 治療や歯科医院の経営について教えていただいている先生は根室…車で4時間以上かか [続きを読む]