ジル さん プロフィール

  •  
ジルさん: ジルのうつ日記
ハンドル名ジル さん
ブログタイトルジルのうつ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/jiru-cat/
サイト紹介文休職2回、復職2回。 会社員。 うつ病と共に生きるとテーマに、日々感じたことを日記にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供396回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2016/09/13 07:49

ジル さんのブログ記事

  • 診察日【20171020】
  • 今日は週一回の診察日でした。待遇の話しをしました。私:『今の待遇では行けないかもしれないです』先生:『どうなるのですか?』私:『管理職から降りることも考えなくてはなりません』先生:『そうなると仕事の負担は減るのですか?』私:『管理職のプレッシャーからは外れることになります』先生:『そうですか。奥さんは何か言っていましたか?』私:『(妻の考えが気になるか...)どちらを選択しても良いと言っていました』 [続きを読む]
  • やれていること【20171019】
  • 調子が落ちてきたときに対処ができている。会社を休んだり、友人と会ったり、ブログを書いたり、カラオケ行ったり、家庭菜園したり、カウンセラーさんと話したり...。対処法は多いに越したことがない、そして、実践することが大事。今日もカウンセラーさんと話していて、『理想のマネージャー像』を描いていることが分かった。一人で何でもできる人。そんな人いません。スーパーマンです。でも、そんなことに気がついた。そして、 [続きを読む]
  • 凹んでます【20171018】
  • 一昨日の一件から、まぁ、凹んでますね。何だか、『ダメ』のレッテルを張られたようで。認知の歪みなんでしょうけど。本当のところ、私は何をしたいのか?降格は嫌だが、仕事は楽に...なんて思っているのでしょうか。それが本音なら、どーにもならないですね。今のままの待遇を維持するならば、それなりのストレスを受けなくてはならない。それが、出来ないのであれば、甘んじて受け入れるしかない。働き続けることが大事なのだか [続きを読む]
  • 【※ネタバレ】高橋優 自伝 Mr. Complex Man
  • 高橋優の語りがたり式自伝。幼少期から最新作『来し方行く末』(2016年)までの高橋優の物語。1日で一気に読みました。どんだけ、高橋優に嵌まっているんだ?という...(笑)。私のファン歴はそんなに長くなくて、と言うか、まだ1年に満たない。昨年、うつで休職している頃に、友人から薦められて『明日はきっと良い日になる』を聴いたのが初めて。何となく聴いてみようと、ベストアルバムを借りて、何となくHPを見たら、『Beautifu [続きを読む]
  • やりたいこと【20171017】
  • 会社でやりたいことはありますか?仕事は楽しいですか?やりがいはありますか?この問題はいつかぶち当たるもので、いつか考えなくてはならないものです。仕事は続けたいですが、これをしたい!というモチベーションが無いです。燃え尽きてしまっているのか。世の中のサラリーマンは、何をモチベーションにしているのだろうか。仕事ではない何かなのでしょうか。会社では仕事が1番です!という顔をしているのでしょうか。それが、 [続きを読む]
  • 待遇を聞かれる【20171016】
  • 今日、課長との面談で今後のことの話し合いになりました。要は、『管理職としてやっていく気があるのかどうか?』です。今、部下無し管理職といえ、管理職という地位にいます。管理職なので、当然ながら、相応の成果を求められます。今は業務軽減をしてもらっているので、当然、成果も出ません。それが周りからすると、やっていないように思えるのでしょう。会社としても、戻ってきたからには、それ相応のパフォーマンスを期待す [続きを読む]
  • エネルギー充填な日曜日【20171015】
  • 昨夜は熟眠できず。なので、今朝は8時過ぎまで朝寝坊していました。9時近くに起きて、サンデーモーニングのスポーツコーナーを見ながら朝御飯。久しぶりに金田さんを見ました。ちょっと歳をとった感じもしましたが、元気そうでした。午前中は、上の娘と一緒に近所の日用品量販店へお買い物。お目当ては、ツムツム消ゴム。一週間のお小遣いで買えると思いきや、残念ながらその2倍の値段がしました。小学1年生にして、お小遣い前借 [続きを読む]
  • 会社で一番好きな人は誰?【20171014】
  • 上の娘から聞かれました。『会社で一番好きな人は誰?』答えられませんでした。Nobody...。誰もいません。今の会社では。前の会社ではいたんですけど...。今の会社にも昔はいたかなぁ。けど、みんな辞めてしまいました。そんな感じなので、会社の付き合いもないですね、今は。アフターファイブなんて、どこへやらです。今日は娘が通っていた保育園の運動会でした。先生方も何だか懐かしく、あるママは『保育園が良い〜』と言って [続きを読む]
  • 複雑な心境【20171013】
  • 今日、部門長と部長に査察の事前インプットをした。大きな指摘もなく終わった。一緒にやっていた同僚は『さすがだね』と言ってくれた。その後も関連会社に連絡を取ったり滞りなく、物事を進めていっている。また、後輩からも相談を受けたりして、それに答えている。なのに...、何故か釈然としない。そんな中、高橋優の自伝『Mr. Complex Man』を1日で読んだ。もう食い入るように読んだ。そこには、物事に真摯に向かっていることが [続きを読む]
  • 適当に生きる【20171012】
  • 今日、同僚と話していて、『役員の心配するよりも自分の心配をしなくてはならない』という言葉があった。そんな雰囲気の会社なんだなぁと思った。みんな、そんな気持ちで仕事をしているのだろうか。明日はどうなるかわからない、確かにそうなのかもしれない。けど、そんな心配をしていたら切りがない。どこで働いていても、明日はどうなるかわからない。それこそ、天変地異が起こるかもしれないし、外国の情勢も不安定だ。だから [続きを読む]
  • 誰かのせいに【20171011】
  • うつ病になったのは誰のせいだろうか。答えは『誰のせいでもない』だろう。おそらく、内的要因、外的要因が複雑に絡み合っている。・内的要因=自分・外的要因=他人うつ病になると、自分に矛先が向かいます。なぜだめなんだ。なぜできないんだ。自分が悪いに違いない...。自分を責める。そこで、視点を変えてみる。外的要因はないか?家族、仕事、他者との付き合い...。思い当たる節はあるのではないでしょうか。そこで、一旦、 [続きを読む]
  • 色々と【20171010】
  • 今日、妻が上の娘(小学1年生)の担任の先生と話し、娘の素行について色々と注意を受けたそうです。最近、娘は学校に行きたくなくて仕方がありません。理由は様々あると思うのですが、友だちと上手くいかなかったり、授業に集中できなかったりとあるようです。親の私が上の娘が1歳、5歳の時に会社を休んだ影響があるのかもしれないと思ったりしています。会社を辞めたい、引っ越すかもしれない、会社が嫌...などなど、そういう姿 [続きを読む]
  • サッカー【20171009】
  • 今日は友人とサッカーをしました。身体を動かすのはやはりよい。しかし、友人の足の調子が悪く、1時間で終了。近くでイベントをやっていたので、そこに行くことに。河川敷でイベントをやっていたのですが、音楽が流れていたり、人が集まっていて、何だか和やかムードでした。そこで小1時間過ごした後、銭湯へ行きました。この銭湯のお湯が結構熱くて、ものの数分で出た気がします。熱かったなぁ。そして、そこから居酒屋へ。2時間 [続きを読む]
  • 休日らしい休日【20171008】
  • 今日は妻の実家でした。朝5時半くらいに目が覚めましたが、7時半くらいまで布団のなか。ゆっくり目の朝御飯を食べて、午前中はカヌー教室へ。義父がボランティアでカヌー教室をやっているので、体験させていただきました。カナディアンと呼ばれる2人乗り用のカヌーに上の娘と乗りました。これが意外と難しい。2人乗り用のカヌーは2人なので、オール?パドル?が1本ずつで、前後の息を合わさなければならないのですが、子どもと大 [続きを読む]
  • 転機【20171007】
  • とりあえず、今回の波は越えた模様です。休みというのもあるのかもしれません。肩の力が少し抜けた感じがします。今日は娘たちを妻の実家に預け、妻と出掛けようとしたのですが、下の娘が風邪を引いてしまい、あえなく断念。午前中は、妻と上の娘が猫カフェへ行ってくると言うので、下の娘と留守番をしました。下の娘も行きたがり、しばらく泣いていたのですが、泣き疲れて眠りに落ちました。その眠りが効いたのか、風邪の様子が [続きを読む]
  • 真面目【20171006】
  • 『ここまで真面目な人は初めてです』と、カウンセラーの方から言われました。何人もの人を見ている方ですから、そうなんでしょう。笑えない...。クソ真面目も、病気になるまでやってしまったら、意味がない。どこかで、弛緩しないと。今、基本、家と会社の往復生活をしています。お酒も飲みません。寄り道もしません。直行直帰しています。当たり前?でも、調子が悪くなります。規則正しい生活をしているのに。休職中も規則正しい [続きを読む]
  • 歩みはのろい、けど【20171005】
  • 本丸に近づいてきています。色々と複合的に絡んでいたとはいえ、ようやく道が見えてきました。一番大事にしなければならない人とコミュニケーションが取れていませんでした。がんじがらめになっていました。子どもができて、夫婦生活は一変しました。子ども中心の生活。理想の夫、父親。出会った二人は元々他人でした。趣味が合う、嗜好が合うと意気投合して一緒になりました。二人は幸せな日々を過ごしていました。子どもも産ま [続きを読む]
  • 核心【20171004】
  • 昨夜は友人と会って、今回の不調の要因について話しました。やはり、要因はあって、それに対処しようという話しになりました。帰宅して、妻と話しました。意を決して、話しましたが、言葉足らずで、相手を傷つけてしまいました。私自身、不調に陥るくらいなので、もっとゆっくり話せば良かったと反省をしました。一方で、話せて良かったと思っています。今、苦しい時期です。暗中模索の状態ですが、もやがかかっていることはわか [続きを読む]
  • 一体いつまで【20171003】
  • 頭が真綿で締め付けられるような感覚。『仕事ができない』心の声。パソコンの手が止まる。『休んだら?』の妻の声にも、休めないと思う。気がつくと、何人もの人が有休を申請している。休まないのは自分で決めている。休んだら、そこからだらだらと行ってしまいそうで怖い。だから、休まない。生産性は著しく低い、と思う。だったら、休んだ方が良いのかも。でも、1、2日で回復しそうにもない。会社に行くと仕事ができるものとし [続きを読む]
  • ここから抜け出すには【20171002】
  • 今の状態から抜け出すためには何ができるだろうか。家族がいます。家族を路頭に迷わすわけにはいきません。でも、何度も何度もうつの波が来てへこたれてきています。この状態から抜け出したい。逃げ出したい。逃げてはダメなのか。今の仕事だけがやれることなのか。うつの症状が出ているときは重大な決断をしない方が良いと言います。今の私は、うつの症状が出ているのか。もう何年もこの問いを続けています。給料のこと、家庭の [続きを読む]
  • ストレスコーピング【20171001】
  • 昨日は運動、今日は農作業。休職中にやってきたストレスコーピング。少し気持ちが持ち直してきた気がします。身体は疲れていますが、多少疲労感があった方が睡眠にも良いかもしれません。仕事とは違う疲労感ですから。しかし、大地(自然)のパワーは気持ちがいい。あんなにみずみずしかった稲を干していたらきちんと乾いていました。脱穀したあと、天日干ししたら、水分含量が17.8%から14.7%へ。太陽の光のパワーを感じました。 [続きを読む]
  • my田んぼ2017 脱穀
  • 稲刈りをしてから約1ヵ月。干した稲も乾きました。今年は何kg採れてるかな。乾かした稲を脱穀機かけて、籾にしました。その後は天日干し。水分が15%以下になるようにします。その間、今度は大豆畑へ。大豆がたわわに実っていました。ほとんど世話をしていないのに、自然の力は素晴らしい。枝豆にして食べたいところですが、味噌にするため我慢。そして、天日干しをした籾の水分量を計測。14.7%でバッチリ。あとは籾殻を取って玄米 [続きを読む]
  • 下り坂【20170930】
  • 坂は続いています。今朝、散歩に行こうとしたのですが、結局、行けませんでした。朝起きて、煎餅を食べられたので、調子が戻ったかに見えましたが、その後は横になってしまいました。昼に診察があったので起きたのですが、なかったら寝ていたかもしれません。診察では調子がまた悪くなったことを先生に伝えたら、『そうですか〜』と残念そうに先生もしていました。先生からは、『前回調子を戻すためにやったことはなんでしたか? [続きを読む]
  • ようやく...【20170929】
  • 一週間が終わった。疲れはてました。何が辛いって、ダメだダメだ感が辛いです。仕事が出来ないからって、死ぬわけではないとは思っても、身体は反応します。出来なくたっていいじゃないかと思っても、身体は反応します。ダメなものを良く見せようとしているからなんだろう。ダメなものはダメなんだから、ダメでいいじゃないか。今朝は久しぶりに会社に行けないかと思った。辛い身体を引きずって会社に行った。行けば行ったで仕事 [続きを読む]
  • うつの波【20170928】
  • 来ています。これが来ると、どうにもこうにもきつい。すべてがダメな気がしてくる。きついです。この状態から逃げ出したくて、仕事も辞めたくなる。昨日、眠りが浅かったのか、夢をずっと見ていた気がします。この心の叫びは、いつになったら癒えるのか。ストレスのない仕事なんてないとはわかっているのですが、それを求めてしまう。もう何度この事を繰り返しているのだろう。逃げたい。この状態から、逃げ出したい。もう許して [続きを読む]