okaneganai さん プロフィール

  •  
okaneganaiさん: 借金がいっぱい♪
ハンドル名okaneganai さん
ブログタイトル借金がいっぱい♪
ブログURLhttp://fumitaoshi.net/
サイト紹介文借金を返済してたけど減らないので自己破産することにしました。 銀行やクレジット会社さんゴメンね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/09/13 15:06

okaneganai さんのブログ記事

  • 破産のメリット・デメリット
  • 解説サイトでは自己破産 メリットとかで検索してみたら、いろんな自己破産に関する解説サイトが出てくると思いますが、大体中身は似たり寄ったりで、たま〜にこの人は本当に破産した人が書いたのかも?と思えるような内容のものに行き当たります。じゃあ、そのガチの破産した人のサイトの中身が信用できるものかというと、コレが結構微妙なんですよね。解説サイトは、概略を知るのには最適です。ですけど、実際に破産の手続きを進 [続きを読む]
  • 飲酒轢き逃げ
  • 酷いもんだね元モーニング娘の吉澤ひとみさんによる飲酒引き逃げの画像を見たけど、こりゃ本当に酷いね。はねられた人も死ななくて良かったねえというレベル。【腰痛体操!笑いヨガ】ひろポン on Twitterこういうコトを想定して生きてる俺は、青信号でも左右確認して、車の停車を確認してから渡ってる。/吉澤ひとみ轢き逃げのドラレコ映像これ放送できるの? 東中野駅前 https://t.co/4IDCch6sbo https://t.co/arzHUeTrXw #twitr [続きを読む]
  • 官報に名前が一生残るのは仕方ないとして
  • ネットで弁護士の言うこと正月前のアメ横のおっさんとおんなじくらい言ってることはあてにならないような気がする。僕の自己破産についても、受任のときは、結構適当な感じで「半年あったら免責まで行くでしょ」と言ってたのが、この間の債権者会議のときは「免責降りないかもしれませんねー」とか言ってくる始末。「官報なんかに名前が載っても、そもそもあんなもん見てる人なんかごく少数ですから」と言ってたけど、確かにそりゃ [続きを読む]
  • 体調が悪いんだけど問題なし
  • 頭痛と不整脈若いときから不整脈はあって一度きちんと検査をしてるんだけど、やはり年をとってくると状況も変わるだろうなあと改めて思いつつ、先日久しぶりに検査を受けました。検査自体はオーソドックスなものだっったけど、一応、心室の壁や心房自体も特に問題なし。心肥大があるけど若いときにスポーツやってたという話をしたら、それなら特に問題ないでしょと言うことでした。ただ、不整脈が余りにも酷いようだったら、脳に影 [続きを読む]
  • 第一回債権者集会
  • 誰も来やしねえ結構な金額を踏み倒すわけだけど、債権者集会には誰も来なかった。債権者が銀行とクレジット会社、サラ金ということもあるんだろうけど、事務的に粛々と進められました。かかった時間は全部で15分位。管財人の先生のレポート読み上げを弁護士の隣で聞きながら、最初と最後に頭を下げて終わった感じ。観察型で財団積立をしないといけませんから、次回の債権者集会の日程を決めまして閉廷。このときのフォーメーション [続きを読む]
  • 少額管財で面倒なことになるなら
  • 田代くんも田代くんのほうが自己破産に向かって動き出したのが僕より少し早かったので申立からの流れも僕より少し前を行っております。彼の場合は自家用車を持っていなかったことから、本当に処分すべき財産がなかったわけですが、やはり免責不許可事由がてんこ盛りだったため少額管財となって、色々と面倒なことになっているようです。先日もブツブツ文句を言いながら、「カネがないから自己破産してるのに、同時廃止でいいじゃな [続きを読む]
  • 少額管財で面倒なこと
  • 増えすぎた弁護士の雇用対策まあ、国を挙げて弁護士を増やしましょうとやってロースクールを立ち上げて増やした結果、弁護士は増えたけど仕事が増えないという何とも可愛そうな状態では有るのは理解できるんですけどね。おまけに僕の場合は悪質と言われても仕方ないような換金なんかもやってるんで文句を言っちゃダメなんですけどね。まあ、でも金を持っていないやつの調査を6ヶ月以上かけてやったところで、なんにも見つけること [続きを読む]
  • 車がなくなっちゃった
  • 引き取りの日昨日の夕方、業者の方が来られて車を引き取っていきました。色々とややこしいケースもあるんでしょう。男性2名でわざわざ来ておりましたが、こちらも車が無くなるのは仕方ないと思っていたので特に問題もなく、2人は確認が済むとそそくさと帰ってゆきました。写真はイメージです。借金を返しているときから車の固定費って辛いなあ・・と思っていたところですが、管財人が処分したという点が腹立たしいですが、その金食 [続きを読む]
  • 車は処分されることに
  • はい!ざーんねん車は換価されることに・・というほどのことではないのですけどね。先週、管財人の事務所から電話がありまして、自動車の処分が決定したそうです。・・まあ、しゃあないですね。車ってのは本当に必要なんだろうかと普段から疑問に思っていたところで、今年車検がやってくることもあったのでちょうど踏ん切りがついてよかったのだと思うようにしました。今月中に取りに来るとのことでしたから、明日か明後日には取り [続きを読む]
  • 久々に田代くんが来た
  • 同じ破産仲間として田代くんのネタがしばらく空いておりましたが、彼も浪費ということで少額管財に先日なりまして、管財人の面接が終わりましたという報告を兼ねて遊びに来たんです。田代くんも僕も浪費が殆どで、しかも直近の現金化などもあり、裁判所的にはちょっとお灸をすえてやらないといけない案件です。でも、二人で話していたのは、「闇金とかややこしいところの金を引っ張らなくて正解だったね」ということ。少額管財です [続きを読む]
  • 今の車を取られたとしたら
  • 管財人からの連絡がない鍵を取り上げられてからというもの、管財人からは車をどうするかという連絡が全く無いです。鍵がないのでエンジンも掛けられず、バッテリーが心配なんだけどどうしたもんだろうかと思いつつ、今度事務所に家計簿を持っていくときに聞いてみようと思っています。さっさと売るなら売るでアクションを起こしてくれれば駐車場代金を払わずに済むので1ヶ月1万円は支出が変わってくるのですけどね。動きがかなり緩 [続きを読む]
  • 意外なことに
  • 絶賛これからのこと模索中なんだけども現在、絶賛これからのこと模索中で、「管財人 インチキ」などで検索するのですが、なかなかヒットしません。果たして俺自身のスペックが悪すぎるのか、それとも今回の管財人のタチが悪すぎるのか??なかなか検索しても、財団積立50万円などという文言は出てこないんです。そもそもお金がないから破産しているんですが、免責不許可事由に該当しているので少額管財は当然の罰としても、「なん [続きを読む]
  • 少額管財の費用に気をつけろ!!
  • ネットの情報はあくまで最低金額ネットで自己破産、費用、少額管財で検索すると、色んな解説サイトが出てくるんだけど、これはこれで非常に助かるのは間違いないし、どういう手順で進めていくべきか自分自身の頭の整理にもなって良いと思う。ただし、気をつけないといけないのは費用の点。確かに弁護士への依頼は20万そこらで出来るものの、そこから印紙代やら官報公告代やら何やらかんやらで2万くらいは別途かかった。そして、管 [続きを読む]
  • 同居の家族にバレずに自己破産は出来るのか?
  • やっぱ難しいと思うよ現在、絶賛進行中の自己破産ですが、一応弁護士さんには家族にはばれないような形でお願いしますとしておりました。嫁さんには自己破産するということで話をしていたのですが、どれだけばれないような形にしてくれるのかな?と思いまして。(^^ゞ弁護士事務所の配慮ちなみにそういう家族に秘密にするオプション料みたいなものがあるのかというと、エキストラとしては費用発生は渡しの場合はありませんでした。 [続きを読む]
  • お金がないと思考が止まる
  • 先日の管財人先生との面談内容先日の記事では疲れたから詳細は3ヶ月後に書きますとしておりましたが、3ヶ月後というのは自分も忘れそうな気もしますので、詳細は書きませんけど説教されながら思ったことを書いておこうと思います。管財人の先生からは「借金してギャンブルに使うってそういう神経してるんだ?」的な話がメインでした。そりゃそうでしょうね。直近の借金は全部競馬とパチンコで使っちゃったんだから。でも、ギャンブ [続きを読む]
  • ギャンブル・浪費の自己破産
  • このご時世だから自己破産をしようかという人は一通りネットの情報には目を通していると思うけど、できれば一次情報を探したほうが良い。ネットが普及した結果、玉石混交状態となってしまって、「自己破産なんて、財産無いやつは大抵は同時廃止で法テラス使えば20万あったらお釣りが来るよ」みたいなサイトも有るけど、まずそれは無いと思ったほうが良い。理由は弁護士が過剰供給状態だから。昔はクレサラ弁護士ってバカにされてい [続きを読む]
  • 管財人の先生と面談です
  • 来週早々に面談めでたく少額管財で進むことになりました。少額管財になるよと言っておきながら、連絡がこれだけ遅かったのは管財人を引き受ける先生がいなかったからなのか?それとも単に、今の弁護士先生がゆっくりしておられたのか?そのあたりは定かではないですが、まあ先に進んでいます。そりゃ浪費で700万ってどう考えても同時廃止はないよなあとは思ってましたよ。管財人の先生って優しくなくてもいいから怖いことしない人 [続きを読む]
  • くるまの鍵を持ってこい
  • 弁護士先生から連絡「急で申し訳ないんだけど、明日にでも車の鍵を持ってきてもらえないですか?」ほんとに急に電話がかかってきてびっくりした。(※イメージです)自家用車が外車なんで揉めるだろうなと思いつつ、3社から買取見積もりを13万〜15万くらいで作ってもらっていたんだけど、管財人が車の鍵も預かるように弁護士に連絡があったらしい。・・っていうか、申立はいつしたの?って聞いたら先週にやっちゃってたらしい。こ [続きを読む]
  • 銀行のカードローン
  • 取引明細について自己破産をするときは、弁護士の先生の指示にしたがっていろんな書類を用意しないといけないのですが、その中でも銀行のカードローンなんかについては、その銀行に口座を作ったりしているケースが多いはずですので、銀行に口座の履歴を出して貰う必要が出てきます。口座履歴は有料地銀でも都銀でも、明細は1枚あたり何百円とかの単位で必要になってくるかと思います。出し入れが多ければ多いほど枚数は増えますし [続きを読む]
  • 官報に載っちゃうんだよなあ
  • 仕方ないんだけどさ自己破産のときって2回官報に載ることになるそうで、1回目は破産手続きの開始、2回目はその処理が終了したことを知らせるときだそうで。あんまり名前を出したくはないけど、こればかりは仕方がないよね。で、ヤダなあ・・と思いつつ、インターネット官報を眺めていると、だいたい掲載って申し立て日の10日くらい遅れで載ってるみたいですね。まあ、土日を除いた毎日発行されてるわけですから、凄まじい情報 [続きを読む]
  • 申立書のコピーをもらってきました
  • 申立用の書類この代打の打ち合わせのときには書類が揃って居なかったのですが、本日、やっと書類が揃いましたので持参方々申立書のコピーを貰ってきました。法テラスとかあるけど法テラスとか自分で書類を作るとか、たしかに色んな方法はあるとは思いますし、大抵の行政手続きというのは素人でもできるようにはなっています。だけどね、弁護士先生に任せておいたら楽ですよ。最初の段階できちんと「これが原因で借金ができた。借金 [続きを読む]
  • ちょっと不安になってきた
  • 昨日の面談昨日、弁護士さんと事務員さんの両名と面談してまいりまして、申立書の内容に目を通させてもらったところでした。特段というほどのところではないのですが、要所要所には、「こいつはちょっと我を忘れていただけで、特に悪気があったわけじゃないんだよ」というニュアンスで文章が差し込んであったりしておりまして、この辺の書き方がテクノひとつなんだろうなあと感心してみたりしたところでした。さて、6月初旬の申立 [続きを読む]
  • 銀行の取引明細は注意
  • 申し立て前の打ち合わせ「裁判所への申立書が出来上がったよ」という連絡がありました。弁護士先生もお忙しいみたいで、内容の確認を今月末にやることにしたのですが、12月に依頼をしてからというもの、申立書に半年かかりましたね。別に申立が遅くなろうと、督促が止まっているのでこちらとしては特に困ったこともないのですが、弁護士の先生的にはいつまでも自分の手の中で抱えておくと、裁判所からもちょっとなんか言われたりす [続きを読む]
  • 未だに更新カードが送ってくる
  • 与信のシステムとは?ポケットカードから更新カードが先週末に届きました。ファミマのカードの更新分で、JCBブランドでショッピング枠:100万、キャッシング枠:50万のものでした。てっきり、ファミマカードは解約したものとばかり思っていたのですが生きていたんですね。知っていたら使っておいたのに・・でも、与信のシステムってどうなってるんですかね?今回、僕が自己破産の申し立てをするにあたって、JCBブランドでの総額は3 [続きを読む]