ryo-f777 さん プロフィール

  •  
ryo-f777さん: 迷い猫の見聞録
ハンドル名ryo-f777 さん
ブログタイトル迷い猫の見聞録
ブログURLhttps://ameblo.jp/ryo-f777/
サイト紹介文育児中のママの視点で生活の知恵や情報を発信していく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/09/14 17:28

ryo-f777 さんのブログ記事

  • 叱らない、褒めないの真意。
  • アドラーの『人生の意味の心理学』を読みました。『嫌われる勇気』では、今にとても焦点が当てられていた印象があったのですが、こちらは、健全な共同体感覚がどのようにして損なわれるのかについての説明が詳細でかなり、子ども時代にスポットが当てられています。子ども時代に誤ったライフスタイルを持つことで、どんな不幸が起こるのか?親、特に、母親はどのような態度で接すればいいのかが詳しく書かれているので、子育てに [続きを読む]
  • 行動には理由があることを痛感。
  • おはようございます??イヤイヤ期が収束しつつある我が子ですが、まだまだ、自分の気持ちをうまく伝えられず、イライラするようです。私も、子どもの気持ちが理解できず、やきもきすることがあります。そんなTHE すれ違いが、先日も起こり、考えさせられました。夕飯が終わり、お風呂を待っている間、子どもは、小麦粘土で遊んでいて、私は、お皿を洗ったり、お夕飯を片付けたりしていました。家事を終わらせ、我が子のもとに戻 [続きを読む]
  • 久しぶりの生け花のお稽古。
  • 実は、9月は細々と用事が入ってしまい、生け花のお稽古に行けませんでした。雑誌などで、代々の家元の哲学を学びながら、お教室で、先生に指導を受けています。私は草月流を学び始めてから、自然に人が手を加えた美を肯定的に捉えられるようになりました。それ以前は、手付かずの自然はそのままにしていたほうが美しいとさえ、感じていました。人が手を加えると、偽物になってしまうような気がしていたのです。けれど、草月流創始 [続きを読む]
  • お節はもう決められましたか?
  • お節注文の季節ですね。我が家にも、お節のカタログが届き、もうそんな季節になったのねと感じます。普段は行けない有名料亭の味を楽しめる絶好のチャンスですが、我が家は今年もoisixさんのお節にしました。理由は、単純明解。子どもが食べられるから。去年もoisixさんにしたのですが、きちんと、一歳未満のお子様には食べさせないでと注意書きがついているものはついていました。味付けもお節にしては薄めで、しかも美味しいの [続きを読む]
  • グローバル社会を考える。
  • おはようございます??今回、ご紹介するのは、緒方貞子さんのロングインタビュー『共に生きるということ』。こちらの著書には、緒方さんが、国連の難民高等弁務官として難民支援をされていた時の話から、国際貢献とはという少し漠然としたテーマに関する話まで、緒方さんの考えを話されています。私が読んで印象的だったのは、インターネット社会について緒方さんが、情報は飛び交っているが、相手の価値観や文化、暮らしまでは [続きを読む]
  • viva!共同作業♪
  • おはようございます??台風25号が直撃し、昨日は家から出ることができませんでした。朝一番に我が子から、今日はどこに行くと?と、聞かれ、今日は台風で風が強いから、お出かけはしないよというと、大泣き。そうよね、つまらないわよね…と、思い、思いついたのが、部屋の大掃除。とは言え、掃除機をかけて、床拭きするくらいなのですが(^^;家族全員でやれば、早く終わるし、楽しいはず!ということで、外を吹き荒れる風にも負 [続きを読む]
  • ただいま着付けの練習中。
  • おはようございます??最近、着物の着付けを復習中です。福岡には博多織という伝統技術がありますが、(写真の帯が博多織です。着物の裾と襟が逆転していますが、大目にみてください。)その博多織の求評会が、毎年11月の第2週に行われていて、今年も行こうと思っています。会場は博多うどん発祥の地である承天寺というお寺。お庭がきれいですし、可愛らしい博多はじきなども展示されているので、今年は、我が子も連れて行こうと思 [続きを読む]
  • 尊き野獣たち。
  • おはようございます??白洲正子さんの『ほんもの』を読みました。今でも、いろいろなところで見かける白洲正子さんの言葉。なんだか、かっこいい人だなとは、感じていましたが、彼女の作品をしっかりと読んだことはありません。『ほんもの』は、白洲正子さんがお付き合いしていた方々への彼女の追悼集のようなものです。短い文章でその人の人生を語り尽くすのですから、とても大変なことなのですが、それぞれの方たちの魅力がビ [続きを読む]
  • 秋は美味しいものが食べたくなる
  • 我が家は、年に数えるほどしか、レストランには行かないのですが、秋になると美味しい物を家族で食べに行きたくなります。やはり、食欲の秋ですね。そういうことで、先日、家族とランチをしに行きました。静かなBGMとアンティークの時計の心地よい針の音が、素敵なハーモニーを奏でる雰囲気のいいお店でした^_^客席も3組分だけで、照明も柔らかく、窓からは、優しい緑を鑑賞でき、落ち着いた雰囲気で、食事を楽しむことができまし [続きを読む]
  • 祝!ノーベル賞!
  • おはようございます?昨日の記事ですが、本庶佑さんがノーベル医学生理学賞を受賞しましたね!またもや、京都大学!自分の子どもを東大に行かせたい親は多いようですが、じっくり勉強するのが好きな子は、京大がいいかもしれませんね^_^京大に行って、アメリカの大学院に行くというのが、研究者のエリートコースになっている気がします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーアートセラピーをメールで行っています。詳し [続きを読む]
  • 車にも似合う走りがあるんですね。
  • おはようございます??車にはまったく関心がないので、詳しくないのですが、今朝、私が知っている数少ない車が前を走っていました。車の名前は忘れましたが、卵が割れないスピードに合わせて作られた車というエピソードが印象的で、外見は覚えています。だから、スピードが出ないんだよと聞いたことがありましたが、私の前を走っていたそのクラシックカーは、推定速度、50キロ強で走っていました。きっと、外見に惹かれて購入し [続きを読む]
  • 雨にも負けず、風にも負けず。
  • 台風が接近し、不急不要の外出は避けてくださいと警報が出ている中、福岡市立アジア美術館で開催された「魔法の美術館リターンズ」に行ってまいりました。台風が直撃という予報でしたから、諦めていたのですが、30日の朝に天気予報をチェックすると、少し東にそれている。福岡は、暴風雨の地域ではあるが、JRは動きそう!実際にそんなに雨も激しくないし!ということで、冒険して、アジア美術館へ。こんな暴挙に出たのは、「魔法 [続きを読む]
  • 飾らないのが美しいと思える本。
  • 台風が通過する地域の方は、気をつけてくださいね!さて、今日は本のご紹介です。子育てに忙しいママにも読んでほしいダフネ・セルフの『人はいくつになっても美しい』。読むスピードが早い人なら、お子さんのお昼寝中に読み終わることができると思います。ダフネ・セルフは、ギネスブックにも掲載されている世界最高齢のスーパーモデル。けれど、著書を読むと、気取ったところも、飾ったところもなく、一般主婦の感覚を失ってい [続きを読む]
  • 秋こそ体を動かそう!
  • 子どもの寝る時間が遅くなり、9時近くまで起きていることが増えてきました。それに伴い、夜にヨガをするのをサボるように(^^;)10時までに寝るとなると、9時過ぎから、残っている家事を始めると、どうしても、10時近くまでかかってしまいます。ですから、ヨガの時間がなくなり、ヨガをしないまま、寝るということに。そんな生活が、1ヶ月ほど続いたのですが、体調にきました(~_~;)背中が痛い、体が重い、呼吸が浅い、眠りが浅い、 [続きを読む]
  • 貫く勇気。
  • おはようございます??勇気って大切ですね。手をあげる勇気、黙々とやる勇気。いずれにせよ、志を貫く勇気は、人の心を打ち、人を動かします。孫正義さんではないですが、志高く生きたいですね!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーアートセラピーをメールで行っています。詳しくは、こちらアートセラピーについて [続きを読む]
  • ブルーカーネーションの花もちが驚異的!
  • 敬老の日に母にプレゼントしたブルーカーネーションがまだまだきれいな花を楽しませてくれています。お庭だけでなく、室内にもお花がある状態にと考えているのですが、夏の間は、お花が一週間も保たず、お花がない時期もありましたが、涼しくなり、常に室内でも楽しめるようになりました。BUMP OF CHICKENの歌に金魚はかわいいよ何も言わないから、君を傷つけもしないというような歌詞があった気がするのですが、花も然り。見てい [続きを読む]
  • 優しい秋になりますように。
  • 最近、ぷっくりとした、柿をモチーフにした飾り物を購入しました。ぽってりとした柿が我が子のほっぺたと重なって、とても、気に入っています。こちらは、仲良くしてくださっている雑貨屋さんで、購入しました。オーナーさんが、奥からいくつか出してきてくださいましたが、ぽってり感が一番あった、こちらに即決しました。あまりにあっという間に決めてしまったためか、そんなに急いで帰らないでと、お茶とお茶菓子を出していた [続きを読む]
  • 子どもの反応が良かった場所。
  • 福岡と熊本の一部の地域の方限定の情報になるのですが、意外に子どもの反応が良かった場所がありましたので、ご紹介します。それは、平田ナーセリー。園芸屋さんです。お花は好きだけど、虫はあんまり…と、言う我が子は喜ぶかもしれないと、連れて行った平田ナーセリーが予想以上に好評でした。もう、車を降りて、お花でいっぱいのエントランスを見た途端、きゃ〜!と黄色い声を出していた我が子。中に連れて入ると、所狭しと並 [続きを読む]
  • 中秋の名月にお月見団子がない…
  • 今日は中秋の名月。近くの和菓子屋にお月見団子を買いに行ったら、お月見団子もお月見うさぎもない。なんでも、おはぎの生産で、忙しく間に合わなかったそうです。中秋の名月にお月見団子を売らないなんて、いつ売るの?という感じですが、今の和菓子屋は、そんな感じなお店もあるのでしょうね。お月見団子がないので、これもお月様みたいねと、買った栗きんとん。今晩は、曇りで名月は見られそうにないので、これでお月見します( [続きを読む]
  • 白洲正子流おしゃれ
  • 『嫌われる勇気』と並行して読んでいましたのが、『白洲正子のおしゃれ』。白洲正子さんについては、なんだか、カッコイイ。くらいしか、イメージがなかったのですが、とても気になる人物でした。私がカッコイイと思うもう一人の女性である緒方貞子さんが、多くを語らないのに対し、白洲正子さんは、著書がたくさんあるので、こちらも、何冊か、読みたいと思っています。そんな、私の白洲正子 2018秋のスタートに選びましたのが、 [続きを読む]
  • 電話をかけてきたのは…^_^
  • おはようございます??私の大好きないわさきちひろさん。『もしもし おでんわ』は、我が子も大のお気に入り。電話には、不思議な魅力がありますね。少し興味が湧いたので、電話の歴史をネットで検索してみたのですが、電話は電信技術開発競争の中で生まれた副産物なのですね。当時は、電話の価値を誰も理解できず、どう利用すればいいか用途が思いつかなかったそうです。先駆的なものってそうですよね。持て余すというか…現代は [続きを読む]
  • 『嫌われる勇気』を読みました。
  • おはようございます??先日、友人とお茶をしていて、「私、あんなに話題になったのに、まだ読んでないのよね」「私も!」となった、『嫌われる勇気』。タイトルが割とインパクトがあるので、覚えはしたのですが、後回しになり、読まないまま月日が経ってしまいました。この度、友人との会話に出てきたのを機に読んでみました。本著は、アドラー心理学の入門書として、紹介されることが多いですが、私ももう何冊かアドラー心理学 [続きを読む]
  • ブルーリボン賞の真意は?
  • おはようございます??世にも恐ろしい結末の絵本。何をしてもらっても喜ばない子どもが悪いのか?本当に子どもが助けを必要としている時に助けない親に問題があるのか?私も含めて、本当に子どもが欲していることに気づけない親は多い気がします。デスコミュニケーションは、悲劇を生みますね。借りてきたもののあまりにも、ショッキングな最後なので、子どもには見せていません。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーア [続きを読む]
  • 今週も始めますか!
  • おはようございます??独立や起業をすすめる情報が多いですが、ルーティンワークというのもなかなか心地いいものです。1日の出来事が予測できるというのが、安心感につながるのでしょうね。人には、向き不向きがあります。会社に残るというのも、心の安定から見れば、全然ありな選択と思います。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーアートセラピーをメールで行っています。詳しくは、こちらアートセラピーについて [続きを読む]
  • ブログの更新を再開いたします。
  • おはようございます??台風や豪雨など、ずいぶん乱暴な方法で秋が訪れたなぁと感じる今日この頃ですが、皆さまはお変わりありまんか?私は、ブログの更新を夏季休業しておりましたが、再開いたします。理由としては、涼しくなったというのもありますが、この度、めでたく、アートセラピーの上級相談士の資格を取得したためです。夏季休業中もアートセラピーをさていただいていたのですが、セラピーを受けてよかったというありが [続きを読む]