まるもち さん プロフィール

  •  
まるもちさん: モコモコくんとサラサラさん
ハンドル名まるもち さん
ブログタイトルモコモコくんとサラサラさん
ブログURLhttps://marumoti.info/
サイト紹介文のんきな夫婦の平和な毎日の四コマブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/14 23:51

まるもち さんのブログ記事

  • やはり気になるおみくじの結果
  • 明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。去年は年末に二人とも体調を崩してしまい、初詣も元旦からしばらく経ってからやっと行くことが出来たのですが、今年は無事に正月を迎えることが出来ました。いそいそといつもの神社に出かけ、お参りをすませ、今年は普段通りの正月を迎えることができ、ほっとしていました。そして毎年恒例となっているおみくじを引くことにし、しばし行列に並び、おみく [続きを読む]
  • 胸を撫で下ろす年末
  • 2018年ももうすぐ終わりですね。12月は慌ただしく過ごしましたが、年の最後にやり残したことはないかと、気になっていたことを全て洗い出しました。割引などの特典があるとか、その他の理由で契約したクレジットカード。何枚もカードを持つのは管理が大変だし、特にこの先必要とも思えないので、1枚を残して全て解約。請求書や明細を確認し、もう全く使っていないが毎月引き落とされているサービスや契約の解除。妻はやり残して [続きを読む]
  • ボヘミアン・ラプソディの衝撃
  • 映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見に行ってきました。イギリスのロックバンド、クイーンを描いた映画ということで、見に行こうと決めた日から週末を楽しみにしていました。週末、予定通りナイトシアターに妻と出かけ、早まる気持ちを抑えて映画館に入りました。妻に「今日は何を見るの?」と聞かれ、「クイーンの映画だよ」と答えたのですが、妻は「ふーん」という感じで、どうもあまり乗り気ではないようでした。後から知った [続きを読む]
  • 集中していると耳に入らない妻
  • 先日、2025年の万博が大阪で開催されることが決定しましたね。最近に無い、明るく嬉しいニュースだったと思います。我が家でも休日の夜、特に見るとはなくテレビをつけていました。妻はカチャカチャと調べ物や仕事をしており、夫はのんびりとしていましたが、突然テレビから「2025年万博は大阪に決定しましたーー!」と興奮した声で伝えられ、夫は「なんだなんだ」と身を乗り出してニュースに釘付けになりました。一通り速報を聞 [続きを読む]
  • 旅行で失敗する過剰な準備
  • 旅行に行く時は、着替えなんかの荷物は大して迷わずに適当なものを詰めるのですが、空いた暇な時間に何をしようかと色々想像し、何を持っていくか悩みます。ある旅行の時は、まだ読んでいなかった本を持っていこうと考えました。推理小説が好きなのですが、重厚な本格推理物はページ数も多く、読むのにかなりの時間がかかります。読みたいものが発売されたら購入するのですが、普段はなかなか手に取らずにいるため、数ばかり増え [続きを読む]
  • 時代の流れ 無くなるレンタルビデオ屋
  • 最後に残ったレンタルビデオ屋が閉店し、とうとう近所のレンタルビデオ屋は全滅してしまいました。ストリーミング配信やダウンロード全盛の今、時代の流れなのかもしれませんが、とても寂しい気がします。昔から映画を見るのは好きなので、若い頃は小遣いの中からやりくりしてレンタルビデオ屋に足を運んでいました。パッケージを見ながらどの映画がより面白いか必死で吟味し、わくわくしながら家へと急ぐのです。社会人になり、 [続きを読む]
  • 食べ物に対する体のセンサー
  • 加齢とともに食べ物の好みも少しずつ変わってきました。以前は背油たっぷりのこってりにんにくラーメンや、焼肉やジャンクフードなんかも好物で、よく食べていました。今でも好きなことは好きなのですが、最近はそれらを食べたあと覿面(てきめん)に腹をこわし、ものすごい下痢になってしまいます。昔は若さと勢いで消化していたものが、年と共に体が弱ってきて、もはや正常に消化しきれなくなってきたのでしょう。残念ではあり [続きを読む]
  • 昔は不思議だった爪楊枝
  • 若い頃は、なぜおじさん達が食事が終わった後に爪楊枝で歯の隙間をシーシーとしているのかが不思議でした。まあ、たまには挟まることはあるだろうけど、そんなに全ての歯の隙間を掃除する勢いで念入りにしなくても・・と思っていました。見た目にも汚らしいし、なぜそこまで・・と爪楊枝を使う必然性が分からないでいました。しかし時はたち、自分が年をとると、食事の後に妙に歯の隙間に挟まることが多くなってきたことに気付く [続きを読む]
  • 徐々に減る紫蘇ジュース
  • 急ぎの仕事があり、家で作業をしていました。それを見た妻が、紫蘇(しそ)ジュースをもってきてくれました。妻の実家で家庭菜園をしており、大量に採れる紫蘇で作ったものを毎年送ってきてくれるのです。さっぱりとして飲みやすく、健康にも良いので重宝している代物なのです。仕事がひと段落したら飲もうと思い、作業に没頭していました。それを横で見ていた妻は、のどが渇いたのか少しずつ つまみ飲みをしていました。それにま [続きを読む]
  • 困っている妻に不憫になる夫
  • 妻は勉強熱心ですが、機械音痴なのはずっと変わりません。テレビやDVDなどの家電製品から始まり、パソコンの操作にもいつも苦戦しています。ある日、妻が仕事の資料作成でパソコン作業をしていました。しかし、やり方がよく分からなくなったようで、教えてほしいと頼まれました。分かる範囲だったので、ひととおり妻にやり方を教えて、「じゃあ後は頑張ってね」と席を外しました。しばらく経ってから妻の方を見てみると、作業の進 [続きを読む]
  • 痩せたとぬか喜び
  • ある日、ふと腹が引っ込んでいるのではないかと感じました。すこし前まではスーツのパンツがきつめだったのですが、少し腹周りがすっきりした感じがしたのです。そういえばここ最近は、肉を食べるのがしんどくなってきて、夕食にも豆腐や納豆などのさっぱりしたものを好むようになってきました。そういった食生活の変化も、痩せたことへの一因ではないのかと思ったのです。これは体重がかなり減っているのではと思い、帰宅して風呂 [続きを読む]
  • モヤモヤする割り込み
  • ある日、バスを待っていた時のこと。待ってる人がそこそこいたので、列に並んでバスを待っていました。するとそこへ、後から来たおばさんが、列の中に知人を見つけ、「あら〜、〇〇さんお久しぶり〜」などと話しかけ、そのままペチャクチャと話し始めました。体は、つつつと少しずつ列の中に入っていきます。そして二人はそのままずっと話続け、後からきたおばさんはしれっと列に割り込んでしまいました。こんな光景はたまに見ます [続きを読む]
  • アラフォーの老化との戦い2 名前が出てこない
  • 最近とみに思うことですが、人の名前や物の名前が出てこないことが増えてきました。これも確実に老化のひとつかなと思います。先日も、ふとワイモバイルのCMを思い出しました。芦田愛菜さんが実は60歳ではないかとネットで噂になっていた内容がそのままCMになっており、「年齢の割に落ち着いてしっかりしすぎているもんな。人生をすでに何周もしているとか、そんな噂が出るのも無理はないなあ」と以前から思っており、その噂を利 [続きを読む]
  • アラフォーの老化との戦い2 名前が出てこない
  • 最近とみに思うことですが、人の名前や物の名前が出てこないことが増えてきました。これも確実に老化のひとつかなと思います。先日も、ふとワイモバイルのCMを思い出しました。芦田愛菜さんが実は60歳ではないかとネットで噂になっていた内容がそのままCMになっており、「年齢の割に落ち着いてしっかりしすぎているもんな。人生をすでに何周もしているとか、そんな噂が出るのも無理はないなあ」と以前から思っており、その噂を [続きを読む]
  • 鏡を見ずにメイクをする妻
  • 休みの日にくつろいでいたのですが、せっかくだし少し街に出ようということになりました。てきぱきと支度をととのえ、さて出かけるかという段になって、妻が完全にノーメイクのすっぴんであることに気づきました。街に出るのだからさすがに少しは・・と思い、「やはり少しはメイクしたら?」と言い、妻は「そうかい?」としぶしぶメイクを始めました。しかし、妻は鏡も見ずに口紅を塗り、簡単なメイクをして終わったのです。「さっ [続きを読む]
  • アラフォーの老化との戦い
  • 時の立つのは早いもので、若い若いと思っていても気付けばアラフォー。体力の衰えはもちろんのこと、加齢による体質の変化も感じられるようになってきました。そのうちの一つがじわじわと始まった早朝覚醒です。休みの日にゆっくり遅くまで寝ていようと思っていても、朝6時前後にはパッと目が覚めてしまいます。中高年になると眠りを維持する力が低下するようになり、ある程度は正常な加齢変化ということですが、自分も確実に一歩 [続きを読む]
  • 夫の小言2
  • 以前も書いたのですが、妻にはいつも怒られていますが、たまにこちらが怒ります。爪が長いのが嫌いなのですが、妻の爪が大体いつも長いのです。爪が長いと雑菌やゴミがついていくら洗っていても不潔な感じがしますし、引っ掻いたり何かに引っかけて爪がはがれたりと、危険なイメージもします。ですので、「不潔だし、危険だから早く切りな」とガミガミ怒るのですが、妻はむっとした顔で切る様子がありません。また、夜寝る前にすで [続きを読む]
  • 二人の大晦日
  • 大晦日。二人で普段やらない場所も大掃除しました。いつもやる掃除に加え、窓、トイレ、風呂、水回り、床、家具の下や裏まで念入りに・・。それは一日がかりで二人ともヘトヘトになりました。大掃除が終わると、年越しソバです。いつもよりも豪華な天ぷらを乗せ、今年も無事に終わったねと一年を締めくくりました。このブログもどうやら無事に年を越せそうです。読んで下さった方、ありがとうございました。来年もよろしくお願い致 [続きを読む]
  • 謎の毛玉エリアを作る妻
  • ある週末に、家の掃除をしていました。寝室の掃除をしている時に、ベッドを整えているとふと妻の寝ているゾーンだけが毛玉だらけなのに気づきました。むむっと思いもう一度よく見てみたのですが、夫の寝ているゾーンに比べ、やはり明らかに妻の寝ている場所だけが毛玉だらけになっています。そういえば、妻の寝ているパジャマもよく毛玉だらけであることを思い出しました。妻は別に寝相が悪いわけではありません。むしろ夫と比べる [続きを読む]
  • 冷え性は体温調節が難しい
  • 毎日暑いですね。外に出るのも億劫になるくらいの酷暑で、散歩に出るのも一苦労です。妻はこの季節散歩に出る時は、帽子をかぶり、日傘を差し、紫外線カットの手袋をし、完全防備で日光をガードします。それでも暑いことに変わりはないので、少し歩いたら大汗をかき、ヘロヘロになってきます。二人で大汗をかきながら歩いていると、カフェの看板にかき氷と書かれているのを発見し、これは渡りに船と即決でカフェに入りました。冷房 [続きを読む]
  • 夫婦の悩みのバランス
  • 生きている限り、悩みはつきないものです。夫も妻も悩むことがあるのですが、妻はたまに悩んでいても、一晩寝たら翌朝には結構ケロっとしています。曰く、その日はさすがに色々と考えることはあるけれど、いつまでも悩んでいてもしょうがないし、前を向いて過ごした方が建設的だということです。それどころか数日たつと悩みそのものを覚えていないようです。夫は一旦悩みだすと、深く深くはまりこんでしまい、あれやこれやと解決策 [続きを読む]
  • 日本古来のスーパーフード「納豆」
  • スーパーフードと呼ばれる食べ物があります。ココナッツオイルやチアシード、スピルリナ、マキベリー・・耳馴染みがなく、食べ方も良く分かりません。しかし、わざわざ分からないものに手を出さずとも、日本には古来からのスーパーフード「納豆」があります。その効果は、血液の正常化、整腸効果、代謝UP、老化防止に美肌効果、疲労回復、骨の病気や更年期障害の抑制と、様々な効能がありおまけに安価で、どこのスーパーでも手に入 [続きを読む]
  • アイス屋であってはならない毛が
  • 少しおしゃれなアイスクリーム屋に行った時のこと。人気店なので、列に並んで順番を待っていました。自分達の番が近づいてきたので、ケースの中を見て、どのアイスにしようかと考えていました。どれにしようかな・・と悩んで見渡していると、ケースの中に、そこにあってはならない縮れた毛がぴよんと落ちていました。これは・・他のお客さんは気付いていないのだろうか。店員さんも見えてないのかな、言った方がいいのかなとしばし [続きを読む]
  • 断捨離で心を軽く
  • 最近家の中の物が増えてきました。二人とも物持ちが良くあまり物を捨てないことに加え、最近夫も妻も忙しく、念入りな掃除が出来ないこともありすぐに家がごちゃついた感じになります。ごちゃごちゃした室内を見ていると、なんだか気分も重たくなり運気が悪くなっていくような気さえします。このままではいかんと、一念発起して家の中の物を断捨離することにしました。片っ端から整理、処分していき、もしかしたらまだ使うかも・・ [続きを読む]
  • おみくじで運試し
  • いつも行っている神社に初詣に出かけました。お参りを済ませたら、新年一発目の運試しのおみくじです。ここ数年二人とも大吉を引いていないので、今年こそはという思いで気合を入れて引きます。結果は私が吉、妻が末吉という何とも微妙な結果となりました。いいのか悪いのかよく分からない結果ですが、とりあえずおみくじを結んで帰りました。末吉や小吉の順番がよく分からず、毎年あいまいにしていましたがちゃんと調べてみると・ [続きを読む]