まるもち さん プロフィール

  •  
まるもちさん: モコモコくんとサラサラさん
ハンドル名まるもち さん
ブログタイトルモコモコくんとサラサラさん
ブログURLhttp://marumoti.info/
サイト紹介文のんきな夫婦の平和な毎日の四コマブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/14 23:51

まるもち さんのブログ記事

  • つやつやおはぎの誘惑
  • ある日、仕事を終えてから、妻と一緒に外で食事をして、そのあとスーパーへ買物に行きました。お腹いっぱい食べた後なので、明日以降必要なものを買っていたのですが和菓子コーナーで、とても美味しそうなつやつやのおはぎが目に付きました。あずきの粒が大きく、本当につやつやと光っていてしばし目を奪われてしまいました。思わず手をのばそうとしたのですが、妻に「今日はもう遅いし止めとこう」とたしなめられ、その日はあきら [続きを読む]
  • つやつやおはぎの誘惑
  • ある日、仕事を終えてから妻と一緒に外で食事をして、そのあとスーパーへ買物に行きました。お腹いっぱい食べた後なので、明日以降必要なものを買っていたのですが和菓子コーナーで、とても美味しそうなつやつやのおはぎが目に付きました。あずきの粒が大きく、本当につやつやと光っていてしばし目を奪われてしまいました。思わず手をのばそうとしたのですが妻に「今日はもう遅いし止めとこう」とたしなめられ、その日はあきらめま [続きを読む]
  • 自宅での仕事電話
  • 仕事が終わり、帰宅した後でも、緊急の用件であれば携帯に電話が入ってきます。多少面倒臭くはあるのですが、サラリーマンはしょうがありません。電話に出て対応していると、そこに妻が帰宅してきました。帰るや否や、「ただいま〜。夫〜。すごく寒いね〜」と大きな声で帰宅を知らせ、「今日は帰りに凄く美味しそうなお団子があったから買って来たんだよ。あとで食べるよ」などと話しながら部屋に入って来ました。そしてまだしばら [続きを読む]
  • 自宅での仕事電話
  • 仕事が終わり、帰宅した後でも緊急の用件であれば携帯に電話が入ってきます。多少面倒臭くはあるのですが、サラリーマンはしょうがありません。電話に出て対応していると、そこに妻が帰宅してきました。帰るや否や、「ただいま〜。夫〜。 すごく寒いね〜」と大きな声で帰宅を知らせ、「今日は帰りに凄く美味しそうな お団子があったから買って来たんだよ。 あとで食べるよ」などと話しながら部屋に入って来ました。そしてまだし [続きを読む]
  • 柔軟剤変えた?
  • ある日、カッターシャツを着てみるといつもと違う匂いがすることに気づきました。気のせいかな?と思いつつもそのまま着て出て行きました。しかし、時間が経つごとにいつもと違う匂いが気になって仕方なくなってきました。洗濯の時の柔軟剤が違っているのです。決しておかしな匂いという訳ではないのですがいつもの柔軟剤の匂いに慣れているのでどうにも落ち着かずに過ごしました。帰ってから妻に「柔軟剤変えた?」と聞いてみると [続きを読む]
  • 柔軟剤変えた?
  • ある日、カッターシャツを着てみると、いつもと違う匂いがすることに気づきました。気のせいかな?と思いつつもそのまま着て出て行きました。しかし、時間が経つごとにいつもと違う匂いが気になって仕方なくなってきました。洗濯の時の柔軟剤が違っているのです。決しておかしな匂いという訳ではないのですが、いつもの柔軟剤の匂いに慣れているのでどうにも落ち着かずに過ごしました。帰ってから妻に「柔軟剤変えた?」と聞いてみ [続きを読む]
  • 遅い新年のスタート
  • 慌ただしい12月が終わり、新年となりましたが、年末から二人そろって風邪を引いてしまいました。大晦日、元旦とどこにも出かけることが出来ず二人で布団にくるまって養生していました。3日になって二人ともなんとか動けるくらいに回復し、少し遅くなりましたが初詣に出かけることにしました。去年のお守りやお札をお焚き上げで燃やし、しっかりとお参りをして、おみくじを引き新しいお守りを買ってようやく新年を迎えることが出 [続きを読む]
  • 遅い新年のスタート
  • 慌ただしい12月が終わり、新年となりましたが、年末から二人そろって風邪を引いてしまいました。大晦日、元旦とどこにも出かけることが出来ず、二人で布団にくるまって養生していました。3日になって二人ともなんとか動けるくらいに回復し、少し遅くなりましたが初詣に出かけることにしました。去年のお守りやお札をお焚き上げで燃やし、しっかりとお参りをして、おみくじを引き新しいお守りを買ってようやく新年を迎えることが [続きを読む]
  • 少し早いクリスマスプレゼント
  • 長年愛用しているベルトが段々傷んできて今にも千切れそうになってきました。今すぐ千切れることはないだろうけどそのうちやばくなる感じだなと思い、週末にでも替えのベルトを買いに行こうと思っていました。妻はそんな様子を横目で見ていたのですが特に何も言いませんでした。次の日妻が帰ってくると、手に何やら包みを持っていました。「少し早いけど、クリスマスプレゼントね」と包みをわたしてくれ、開けてみると新しいベルト [続きを読む]
  • 生協(コープ)は便利
  • 生協(コープ)の宅配サービスを毎週利用しています。ネットで注文を入力すると、週末に注文した商品を届けてくれます。牛乳や卵なんかの重たく運びにくいものを自宅まで届けてくれるのは、共働きには大変ありがたいサービスなのです。ある日、いつものように注文した商品を受け取っていたのですが、頼んだ覚えのない段ボールを2つ最後に渡されたのです。ん?こんな大量に何か注文したのかな?と不思議に感じましたが、妻が何かま [続きを読む]
  • コードレス掃除機で世界が変わる
  • 少し前から掃除機の調子が悪く、掃除の時に困っていました。大きな音を立てている割にはゴミを全く吸わず、時間が掛かる割にはきれいにならないというストレスの溜まる状態になっていました。吸わないのは論外として、場所を変える時にいちいちコンセントを差し替えるのも、少し面倒だなと感じていましたので、今回はコードレス掃除機に買い替えることにしました。新しい掃除機が届き、バッテリーを充電して早速初掃除をしてみまし [続きを読む]
  • 包丁を落として危機一髪
  • だんだん寒くなってきました。寒くなってくると鍋の季節。夕食は鍋にしようということで、せっせと鍋の準備をしていました。夫は鍋を出し、食卓を整え、妻は野菜をザクザク切っていましたが途中で手が滑り、包丁をポロッと落としてしまいました。その瞬間を目撃していたので、包丁が妻の足の上にでも落ちてけがをしてしまってはえらいこっちゃとかなり焦って妻の元に急いで走り寄りました。幸い包丁はそのまま床に落ちて事なきを得 [続きを読む]
  • 半熟目玉焼き作りの失敗
  • ある日妻が夫の好物の、半熟目玉焼きを一生懸命作っていました。たまには果物もとらなきゃということで、目玉焼きを焼きながら梨をくるくるとむいていました。そして梨をむくことに集中しすぎて目玉焼きを火にかけたままだということを忘れてしまい、気付いたら目玉焼きが半熟ではなくなり黄身がかちかちになってしまいました。半熟にすることに失敗し、妻はかなり申し訳なさそうにしていたので、たまにはかちかちもいいもんだよと [続きを読む]
  • 役に立つ?ナイトキャップ
  • ある日、妻が寝る前に何やらごそごそとかぶっていました。何かと尋ねると、「寝る時にかぶるナイトキャップで、 これをかぶっていると 枕との摩擦を避けることができて 髪の毛が守られ、つやつやになる」と、ふふんとした顔で言われました。ふーん、そういうものかと思いましたが、妻がナイトキャップをかぶり始めてから朝、妻を見てみると必ずナイトキャップが脱げていました。いつ脱げているのか定かではありませんがこれで髪 [続きを読む]
  • 電車内のリュックは邪魔
  • 朝、通勤時に電車に乗っている際、堂々と割り込みをする人や、ドアの前で動こうとしない人、何としてでも座ろうとして人を強引に押しのけて座席に向かう人などなど・・ただでさえ混んでいるのにイラッとする行動を目撃することが多いです。しかし最もイラッとするのは大きなリュックを背負った人が近くにいる時です。大抵の場合、イヤホンをしながらゲームをしており、周りを全く見ていません。そしてリュックを背中に背負ったまま [続きを読む]
  • 結婚した理由 モコつぶしも
  • ある日、ふと思いついて妻に「そういえば、なんで自分と結婚したのか」と聞いてみました。すると、「モコモコでつぶつぶで下ぶくれ だったからだよ」と言われました。ふーんと思い、そこで終わったのですがよく考えると昔は髪型がモコモコではなく、ヒゲもつぶつぶしておらず、痩せていて下ぶくれでもありませんでした。結局何一つ分からずに煙に巻かれただけだったのかなと思ったのでした。ランキングに参加しています。お手数で [続きを読む]
  • 喧嘩の後のもったいない時間
  • 結婚した当初は、よく喧嘩をしていましたが10年以上の時が経ち、今ではお互いのことをかなり理解することができ、ほとんど喧嘩をすることは無くなりました。しかしそうはいってもやはりたまには大喧嘩となってしまうことがあります。普段の喧嘩であればすぐにどちらかが謝って終わるのですが、どちらも謝る気配のない喧嘩です。互いに目を合わさず、口を利かず時間が過ぎていきます。そして怒りも多少冷めてくると、その次は一体 [続きを読む]
  • そんな一日3 臭いを嗅ぐ
  • のんびりした日。くつろいでいると、妻が手持ち無沙汰で何やらちょっかいをかけてきます。そのうち、ひこひこと夫の臭いを嗅いで「まったく臭いな〜」と言ってくるので逃れようとして離れますが妻はしつこく追いかけてきて臭いを嗅いでいます。嗅がなきゃいいじゃないと言っても「くせ〜」といいながら止めようとしません。あまりにもしょうもないので放っておくことにしたのでした。ランキングに参加しています。お手数ですが、も [続きを読む]
  • 心のゆとりを取り戻す
  • 心にゆとりが全く無くなっている時は、とにかく何かにつけて焦り、周りにいら立ってしまいます。大して時間が変わるわけでもないのに人ごみをかき分け押しのけ、道をふさぐ人がいると見るや早く行ってよとイライラし、自転車に乗っている時は邪魔な歩行者にチリンチリンとベルを鳴らしたくなってしまいます。仕事や人間関係や、とかくうまくいかないことの多い日常の中で余裕をなくし、すっかり心にゆとりが無くなってしまっている [続きを読む]
  • 体に馴染んだせんべい布団
  • 旅行や出張先でホテルに泊まる時ですが、フカフカのベッドと布団だった場合最初は喜んでいます。しかし、いざ夜になって寝ようとするとなかなか眠りにつくことができません。慣れていない感触が眠りを妨げるのでしょうか。首回りが落ち着かず、背中のあたりの感触がフィットせず、どうにも気持ちよく眠ることができません。それに比べて家のベッドと布団では、床につくとあっという間に眠りに落ちます。固いベッドにせんべい布団、 [続きを読む]
  • 回転寿司の悲劇
  • 回転寿司を食べに行った時のこと。しばらく寿司をおいしくいただいていました。食べ終わった後の皿が邪魔になり、皿を積んであるところにまとめようとしたのですが、手元が狂い醤油皿をひっくり返してしまったのです。ひっくり返した醤油はそのまま妻にかかってしまい、妻のスカートは醤油まみれになってしまいました。ひっくり返した当の本人は全くの無傷であったのが更に罪悪感を強め、布巾や紙で必死に醤油を拭きとりました。妻 [続きを読む]
  • 夫婦に見られない3
  • 海外旅行へ行った時のこと。カフェに入り、あれこれ悩んで注文をしました。注文を伝えた後、ウェイトレスが「Your wife?」と妻を指してこちらに聞いてきました。またいつものパターンで、夫婦に見られていないのかと思い、「Yes」と答えると、「OH! You are lucky!!」と言い、HAHAHAと高らかに笑っていました。やはり海外でも夫婦に見られないと思うと同時に、実際は1歳差なのにこちらが老けて見えるのかかなり歳の差夫婦だ [続きを読む]
  • 肌寒い朝 タオルケットを2枚
  • 昼間はまだ残暑が残っていますが最近朝起きると肌寒い感じがします。まだ夏の時のまま、寝る時は布団ではなくタオルケットをかけて寝ていますがある朝起きると、少し肌寒い感じがしました。妻より先に起きて、てきぱきと支度を整え家を出る前に妻に一声かけようと寝室の方をちらっと見てみました。すると、妻が自分の分に加え、夫の分のタオルケットもかけていました。寒かったんだな〜と思うと同時にもうすぐ秋だなと感じたのでし [続きを読む]
  • 顔を上げて胸を張って
  • 最近、肩や腰の痛みが尋常ではありません。慢性的な感じで、マッサージや整骨院で伸ばしてもらって少し和らいだと思ってもまたすぐに強烈な痛みが襲ってくるのです。根本的な治療が必要と感じ、色々調べて肩や腰の痛み専門の病院に通うことにしました。超音波で調べ、注射を打ったりと治療をしてもらい、原因は何なのかと問診をする中で、運動不足やストレスなどの要因に加え、普段猫背になることが多くはないですかと聞かれました [続きを読む]
  • 揉めない旅行プラン決め
  • 休みの日程が合って海外旅行に行けることになり、あれやこれやとプランを練っています。二人でガイドブックを見ながらあーだこーだと話すのはとても楽しいです。とりあえず目についたものを物珍しさでこれはどうかと提案します。セグウェイをレンタルして色々な場所を巡ったり、絶景ポイントを目指すトレッキングなどの案が出ますが、そもそも二人ともインドアでギラギラした太陽の下で汗を流すなどとんでもないといった感じなので [続きを読む]