やがも さん プロフィール

  •  
やがもさん: ヘーベルハウスで家建てました。
ハンドル名やがも さん
ブログタイトルヘーベルハウスで家建てました。
ブログURLhttps://ameblo.jp/hebel-soranoma/
サイト紹介文そら付き2階リビングの家。始めます! 折角だから屋上も使っちゃいました。
自由文これからヘーベルハウスを検討中のあなた!
その選択は大丈夫?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/09/15 00:31

やがも さんのブログ記事

  • とってもお久し振りです
  • 公は良いのですが、私がイマイチなやがもです。 blogを見ることも書くことも疎遠でした。 先週から、我が家はこんな状態です。 1階のこども部屋とトイレのドアが閉まらない件。ようやく補修工事です。 蝶番の調整でも解決せず・・・ドア枠に彫り込み入れてクリアランスを確保しても解決せず・・・ 枠自体がずれた状態で施工されているから、何をやってもダメなモノはダメ。ドア本体は工場で生産されているから四角形。ウチのドア [続きを読む]
  • 様子見て下さい・・・から1年以上
  • 何か問題が有っても様子を見て下さい。が決め台詞。 そんな様子見リストに浴室もエントリーしておりました。 丁度、バスタブの真上にある換気扇ですが・・・ スゴイ水滴なのです。もはや、入浴中は雨漏りのレベル。ポタポタと天井から水滴が落ちてきます。 思うに、上手く換気できていない気が・・・とにかく、入浴中は浴室内は湯煙モクモク・・・ 色んな方が来られました。浴室メーカのTOTO、換気扇メーカのPanasonic、ヘーベル [続きを読む]
  • モヤモヤ
  • 前回のblogから1ヶ月以上・・・2018年二発目のblogです。 仕事も忙しく、体調もすぐれず、時間だけが過ぎ去っていく感じです。 先日、家の補修についての打合せがありました。 残件だけでまた1週間以上の工事です。昨年夏の補修の時に手抜きしなければ良かったのに・・・と思ってもねぇ・・・ 未だ、モヤモヤが残ったままなのです。 モヤモヤその1この笠木です。 端部が切りっぱなし&タッチアップ仕上げ。 これが3箇所あります。 [続きを読む]
  • 家づくりって難しいと実感。
  • 気がつけば2018年1月も下旬・・・あっ、2018年一発目のblogです。完成までの記録と思っていましたが、まだblogは続きそう・・・(T_T)予想通り未完のまま、2度目の年越しでした。 まぁ、予想通りの展開ですが・・・2018年は始まったばかりですが、今年中には全ての補修が終わって欲しいと切に願っています。欲を出せば、スッキリして春を迎えたい。 我が娘、毎年着物を着て初詣がお決まりです。嫁さんが、着物好きなので3歳の頃か [続きを読む]
  • Merry Christmas
  • 今年からクリスマスは自宅で・・・昨年はクリスマスどころではありませんでしたから。 玄関のクリスマスツリースペースです。12月に入ってすぐに飾りました。このためだけのスペース。無駄と言えば無駄・・・(^^ゞ 屋上へのらせん階段もデコ。 ルーバー越しなので屋外からはイマイチかな・・・でもリビングからは良い感じです。 途中でイルミ増設したけど中途半端になってしまいました。(^^ゞ 来年の課題ですね・・・ [続きを読む]
  • 1年経ちました。
  • 1年前の今日・・・12月23日引渡しでした。 今年は、昨年と違ってのんびりとした年内最後の3連休です。※今日が天皇誕生日(祝日)だったので昨日金曜日が振替休日でした。 しかし、1年経っても手直し残工事あるって・・・ 建築前に、1年経っても2年経っても残工事がある方のblogを見て、そんな馬鹿な・・・と思っていたけど・・・ヘーベルの対応じゃ1年も2年も、あっという間に過ぎ去ってしまうのはホントでした。 残工事も仕方な [続きを読む]
  • 屋根の水勾配
  • ヘーベルハウスの特徴とも言える陸屋根。新大地は屋根ありますけど・・・ ウチはCUBICですから陸屋根です。で、屋上利用ですから屋根の状態を見ることができます。 うーん・・・ ケルヒャーで高圧洗浄後3ヶ月でコレ・・・ 水が溜まるんです。 ヘーベルハウスの見解は、水が溜まるのはデフォルト。つまり、水が溜まらないように・・・は考えられていないそうです。水が溜まっても問題無いからだそうです。 屋根の面積に応じて排水 [続きを読む]
  • ふ〜ん・・・
  • ヘーベルハウス 契約して7年強・・・契約時は1005仕様ですからね。 初めてこんなモノが郵送されてきました。 あったんだねぇ・・・カレンダーって。笑 こんなモノもチャッカリ同封 空気読めよ・・・ 今のボクが人様に紹介すると思うか? 色々あったけど、最後は満足頂けるように・・・その思いを行動で示して欲しい。 もう1年ですからね・・・ 100点を目指して98点なら良いですよ。 初めから70点で、その後、減点じゃ話にならな [続きを読む]
  • 今度は水勾配
  • 水勾配ってご存知ですか? 読んで字のごとく、水が流れるように付けた勾配です。一般的には1/100〜3/100です。(1%〜3%) 1メートルで1〜3センチ下げるという意味です。 玄関であれば玄関框からドアに向かって土間に傾斜をつけるわけです。玄関程度の面積なら1%程度で良いと思います。 水勾配をつけるのは、業界では「当たり前」のことなのですが、やはり、その当たり前というか、常識が通用しないのがヘーベルハウス。 昨日、玄関 [続きを読む]
  • 決まったこと
  • 先日、支店長はじめ技術部門トップの方が我が家に来られました。 一連の不具合のお話しです。 色々方針が決まりました。 決まったこと・・・このまま年越し決定です。つまり、不具合を抱えたまま1年以上経過ということです。 閉まらないパントリーの扉も来年までこのままです。 新しい支店長は色々動いてくれています。我が家の営業担当として・・・それはそれで助かっています。 でも、それは誠意ある対応ではなく、義務だと思い [続きを読む]
  • 火災警報器 続き
  • 旭化成ホームズは、ますます信じられなくなりました。 結局、自分で消防に確認です。ウチの場合ですが、設置が必要なのは…寝室と子供部屋だけ。子供部屋は、子供の寝室という解釈です。 寝室も子供部屋も1階なので階段は不要です。 キッチンも設置不要ですが、設置が望ましい。義務ではないので、こういう表現になるわけです。まっ、キッチンは煙感知器になっていたので、設置も無意味ですが。IHですので、熱感知器でも無意味で [続きを読む]
  • へーベル ヤバすぎですわ。
  • 正直、怒っています。 旭化成ホームズの無能さに呆れています。 今回のお話しは、少々難しい話になります。技術的、法規的な要素も含まれますので。ことの経緯は・・・火災警報の誤報が度々起きていました。ボクは、誤報は、仕方ないことだからと説明してきました。今回も、ボクが不在の間に警報が発報したそうです。嫁さんが、いくら何でもおかしいと言ってきました。うーん・・・壊れているのか・・・取説を見るために、図面か [続きを読む]
  • 1年早い!なんて言ってられない。
  • どうも体調がスッキリしません。 家のほうも進展なく・・・(支店長は動いてくれていますが)こちら側に気力が無くなってきました。 我が家は、2016年12月23日が引渡し。 で・・・初回点検が、2017年7月4日。とても点検できる状態では無かったですからねぇ・・・ で、1年点検の案内が届きました。 1年点検からはホームサービス課担当ですから、案内自体は構いません。 でも、1年点検の前に、補修を終わって欲しい・・・無理な要 [続きを読む]
  • ローマンシェード
  • ピアノ横の窓にローマンシェードを追加しました。 ここは東側。 ヤマハの調律師さんから・・・マホガニーは日焼けの影響受けやすいので窓掛け考えた方が良いですよ・・・と。 確かに、朝の2時間くらいはピアノに日が当たってました。 IAさんに連絡取ってチョイスお願いしました。やはり、リビングと同じが良いでしょう・・・の回答。 で・・・お願いしたら、リビングと同じ生地が廃番。 仕方ないので、リビングも新しくしました。 [続きを読む]
  • 洗面水栓の変革
  • 我が家は、2Fリビング。水回りも基本は2Fです。 1階にはスリム洗面台があるのです。今回は、ようやく解決した水栓のお話し。 標準では至って普通の水栓でした。確か、標準は三栄水栓のモノだったと思います。 こちらが要望したのは、・エコハンドル(水と湯との境に「カチッ」という 感があるハンドル)・吐水口引出式(ホースが伸びるタイプ)・泡沫蛇口(水に気泡が混ざるようにした蛇口) で・・・実際に取り付けられた [続きを読む]
  • 洗面水栓の変革
  • 我が家は、2Fリビング。水回りも基本は2Fです。 1階にはスリム洗面台があるのです。今回は、ようやく解決した水栓のお話し。 標準では至って普通の水栓でした。確か、標準は三栄水栓のモノだったと思います。 こちらが要望したのは、・エコハンドル(水と湯との境に「カチッ」という 感があるハンドル)・吐水口引出式(ホースが伸びるタイプ)・泡沫蛇口(水に気泡が混ざるようにした蛇口) で・・・実際に取り付けられた [続きを読む]
  • もう疲れてきましたよ・・・
  • 今日は久々の補修工事でした。 下地補強が入っていなかったユーティリティとシュークロークがメイン。 あと、屋上Lハットのアルミ笠木の交換でした。 ユーティリティは天井の補強がすっぽり抜けていました。 シュークロークは下地補強が下部に全く無し。 建築中に施主が気づいて是正を指示しても、監督が忘れては、打つ手が無いです。 ましてや、見えない箇所ですし・・・ 洗面所の床タイルも一部貼り替えました。 これも引渡し [続きを読む]
  • 我が家の給湯器事情
  • 我が家は、スタンダードなガス給湯器です。 エコジョーズってやつです。 当初、オール電化の計画でしたが、ヘーベルからの否定的意見があり再考しました。 オール電化では災害時のリスク回避できないですよ・・・って。 震災前は、オール電化イチオシだったらしいですが、震災後、オール電化は、勧めていませんと・・・。 施主側からオール電化の希望がない限り、電気・ガス併用を勧めているそうです。 まぁ、確かに震災の時も電 [続きを読む]
  • 我が家が太陽光を見送った理由
  • あくまで個人的見解ということで・・・(でもメーカの人間としては、一般の人よりカラクリ知っています。) 太陽光発電・・・とってもお得に感じますよね。 我が家も当初は太陽光の計画でした。 それは、無料のキャンペーンだったから・・・ 打合せを重ねるウチに、太陽光と建築費値引の計算が合わないのです。※あくまでウチの場合 値引の中に太陽光分が含まれていました。太陽光を載せると純粋な現金値引が減りました。 これっ [続きを読む]
  • 普通っていいな・・・
  • まだ完全に補修が終わったわけではありません。でも、工事も中断していているせいか、割と平穏な生活。体調不良は継続中ですが・・・ 娘がハロウィン飾りをやりたいと・・・ パンプキンをポチりました。 玄関入ってすぐ。建築計画中から、娘に言われていたのでイルミ用のコンセントは準備してました。 娘も工事を忘れて、色々考える余裕が出てきたようです。 クリスマスも楽しみです。でもパパはクリスマスが怖い・・・ ちなみに5 [続きを読む]
  • ひぇ〜
  • 今日のお題は、施工不良ではありません。 書斎のデスクカウンターですが・・・ 何や白いモノが・・・左のAirMac Time Capsuleではありません。 デスクです。 デスクが割れてきました。しかも、表面がボコボコと波打って・・・ 材質は合板ですから、不良のような気がします。 施工上の問題ではないですが、ココの補修は非常に厄介。 2月に1度カウンター交換していますが、丸々2日掛かりました。 また、こんなになっちゃうんですね [続きを読む]
  • ヘーベル相手にしてると命縮まる
  • 先日のこの件・・・ 検査はしたんですが・・・って はぁ〜ですよね? 手すりの外だったのでチェック漏れてたって言われたほうがずっと良いです。 訳分からんテープの糊も残っているし。 色んな施主がいると思うんです。 ボクは、職業柄チェックは厳しいです。最初から伝えています。 品質はヘーベル規準じゃないよ。施主規準だよ。って 建築中の再三のサッシ類の傷事件もありました。 信じられないから、全数チェックを依頼しま [続きを読む]
  • ケルヒャー日和
  • 天気もソコソコだったので屋上の掃除をしてみました。 クソ重いケルヒャーK5を屋上まで運び、陸屋根を掃除してみました。 右が洗浄後、左が洗浄前・・・陸屋根は、塵埃がそのまま蓄積ですからかなり汚れてました。まだ1年も経っていないのに・・・ 屋根のメンテは特に聞いていませんが、これって放置で30年ホントに大丈夫? 定期的に洗浄は必須なんですかね・・・ 屋上の手すりを乗り越え、屋根全体を洗浄しましたよ・・・疲れま [続きを読む]