甘えん坊くん さん プロフィール

  •  
甘えん坊くんさん: 無駄ではない 甘えん坊
ハンドル名甘えん坊くん さん
ブログタイトル無駄ではない 甘えん坊
ブログURLhttps://ameblo.jp/amakis/
サイト紹介文こう考えたら、「あなたの人生は無駄ではなかった」 と思える。
自由文カソリック・金光教・天理教・日本聖道教団・統一教会・創価学会・霊波之光 等を渡り歩いて、悟った事を実践し、その活動状況を報告するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/09/15 16:41

甘えん坊くん さんのブログ記事

  • 信仰生活は無駄だったか?
  • ●文鮮明氏はメシアか? ・・・ メシア候補。●成功のメシアか?    ・・・ 拡大解釈による60マリアと、実子への暴力教育は、後継者をなくさせ、歴史認識の間違いにより 世界的なメシアにはなれなかった。●真の母への処遇     ・・・ 韓国人には何を言っても聞かないから、死ぬのを待つ。●結論             ・・・ このまま献金するだけの、軌道修正なしの信仰生活は無駄。 ◎今後の世界情勢     [続きを読む]
  • しまなみ海道 向島
  • よもやまさか、こんな形で 18歳まで私が育った島が有名になるとは思わなかった。愛媛県松山市の優良模範囚の施設を脱走し、広島県向島に潜伏していると、警察官が50名から1200名に増員された。 気になるのは、全てのアナウンサーの「むかいしま」の発音が ネイティブの私らと違う事だ。 なまじ いい観光地がないので、しまなみ海道の特番でも 尾道映して次は因島を映すのがいつものことなので、今回は違和感半端ない。(因島は [続きを読む]
  • amebaのホームページが上手く作れない
  • amebaで、無料のホームページが存在することを 皆さんはご存知でしょうか?。 簡単に作れるように設計されているようなのですが、私には難しく、うまく作れません。 どなたか、使いこなしておられる方がいらっしゃいましたら、ご教授 よろしくお願いします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自分史
  • 1998年 NETで東京在住の777より、韓国人宣教師や韓国という国が信頼できないことを聞く。 2003年 真偽を確かめるために上京。 2004年 国会前で路傍演説、北朝鮮大使館前で演説しようとすると公安が血相変えて止めさせに来る。理由は、大使館内に連れ込まれれば、拉致されて北朝鮮に連れていかれるから、警察としては私を守らないといけないらしかった。公安に呼ばれ、統一教会と北朝鮮の関係についてキャリア組から詰問される。 [続きを読む]
  • インドに期待するよりも
  • 中国崩壊論を説く人はいるけれど、実際にはなかなかしぶとく残っているのではないか?。 今後、中国の覇権主義に対抗して、戦争までする気概を持っているのは、周辺国ではインドぐらいではないか?。 インド人は犯罪も多い国だが、国家として見た場合、日本の良心が中国よりは通じる。そして何より、実際に戦争になれば、中東に近いので重油を輸入するルートが地理的に確保しやすい。 100年前の中国人と現在の中国人が本質的に同じ [続きを読む]
  • 食口の特徴 地獄経由天国行き
  • 普通の人は 幸せなら 普通に天国へ行く。 神様を知った 幸せに過ごした人は、死後 上から下まで見て歩いて、神様が意識される階層まで降りて行って、地獄を解放しようとするはず。 この差 なんだよなあ。 生きてて、貧しい人を救った人はもっと立派だけど。 そう考えたら、貧しい韓国人幹部を献金で救ったのだから、日本人食口は全員 天国行きかも。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日本の戦争加害性
  • 日本の戦争加害性に結論を持っていく番組は、大変迷惑である。確かに、事実なのであろうけども、大局的な視点が失われる。 日テレで本日1月20日14:30〜16:00まで放送された 日本放送文化大賞グランプリ 「記憶の澱(でん)」 は、日本人女性のソ連による性の犠牲→その前の中国・朝鮮人女性への日本軍よる輪姦という順番で描かれていて、先の戦争を戦わなければならなかった日本の責任かのごとくの心象に描かれている。 頭が [続きを読む]
  • 久しぶりの旧統一教会報道への所感
  • 2017年12月17日夕方4時フジテレビにて、(2時間番組の後半40分ぐらい)「FNN重大ニュース 大追跡×総決算SP!」と称して宮根誠司氏がMCの番組であったが、タイトルの大きさからいくと北朝鮮報道したのは理解できるけれども、統一教会がそんなに重大ニュースであったか?と聞かれると そうでもない。 つまり、同じ放送内で北朝鮮問題とからめることで、重大問題に引き上げた感が否めないのだ。 4000双の祝福で、二世達が黒 [続きを読む]
  • 日本は「神様の実験台」 
  • 前回 紹介した 「エハン塾」のエハン氏の奥さんは日本人で 「愛知ソニア」 と名乗っている。 エハン氏と愛知氏に共通する認識は、「日本は使命国」 「日本は世界のたたき台」 であるということ。 例) ●関東大震災後のセキュリティ(在日朝鮮人に立ち向かう)●世界で最初に隣国の近代化を先導した国●原子爆弾投下された最初の国・・・人類への警告、準備●阪神淡路震災・・・近代都市に地震が来た場合の警告、準備●宮城 [続きを読む]
  • エハン塾で私の頭 爆発中 
  • https://www.youtube.com/watch?v=xDEm4t9e0jQ エハン塾 電気的宇宙論↑ 私を困らせる、先端科学のyoutubeがエハン塾である。●ビッグバン学説の否定●ブラックホールは存在しない●一神教に反し、東洋的宇宙論は電気プラズマ宇宙論である。これを融合させようとする野心が先端科学者にはみられる。(東洋思想は創造説を否定)●PRASMA(プラズマ)が宇宙に満ちている事は、人体に血しょうが満ちている事と似ている。英語 [続きを読む]
  • yongさんの記事を読んで
  • https://ameblo.jp/reikaonma/entry-12329585354.html ↑2017年11月19日13時 yongさんの記事 私は2012年の文鮮明氏の死去後、この「統一教の甘えん坊」というブログで以下のように書いた。「文鮮明氏は早く死んで良かった」 この表現で、統一教会ブログ村から追放され、批判・告発村に追いやられてしまったが、今でも間違っていなかったと確信している。 yongさんだけでなく、多くの信者さんが カリスマ性というか 文鮮明氏の [続きを読む]
  • 小さな物語
  • 3万双の時、元日活ロマンポルノ女優さんがマッチング受けた話は皆さんご存知だと思うが、統一教会きっかけでAV女優になったケースの話に触れる機会があることはレアだと思われる。 結論的に言うと、大阪のおばあさんが食口で、孫娘が赤ちゃんの時から貯めていた貯金500万円を勝手に献金に回してしまったとのこと。このことで孫娘は人生に悲観し、初体験が中2と早かったこともあって、手っ取り早く500万円を回収したかっ [続きを読む]
  • LGBTは理解してあげるべきなのか?
  • 空中浮揚もできた インドのデューク大学でインド人にヨガを教えていた 最高の霊能者:本山博氏は生前、興味深い話をしてくれていた。 それは、、、コンビニの前にたむろしている不良青少年、←「こんな日本人の為に先人は戦争で戦ってくれてたわけではない」 という意見があるが、実際にその不良少年の身体には 青春を謳歌できなかった 若くして亡くなった元兵士達が憑依していたらしい。 つまり、我々人間と言うものは、先人 [続きを読む]
  • 自己中心は許容範囲? 
  • 昨夜のダウ平均は何日も連続で新記録更新で、いよいよ23000ドルをうかがう22956.96(+85.24)に到達した。 「アメリカ ファースト」と、トランプ大統領が言っていて、一見 自己中心国家に見えるが、実は「その姿勢でいいのではないか?」と思わせられる。神様はそれでいいと思っておられるのではないか?。 逆にドイツのメルケル氏はシリア等の難民を受け入れたが、あれは過去にナチスヒトラーの悪行イメージ払しょくの為に、過 [続きを読む]
  • 田原総一朗氏のアドバイス内容
  • 7月末から8月にかけて、一時期賑わせていた話題の中身が今日TBS「ビビット」の冒頭部分で明らかになった。 田原総一朗氏が安倍総理に会って語ったアドバイス内容とは?(政治生命かけてやってみないか?と) それは・・・ 「まずトランプに会って、どういう条件が満たされれば北朝鮮側と対話できるか聞く。それをもってプーチン・近習平・文ジェイン氏と確約をとって、安倍さんが訪朝すべき」 という内容であったようなのだ。国 [続きを読む]
  • 安倍晋三氏の運勢(1954年9月21日)
  • 運気の低迷による厳しい苦境の最後の年。うまくいかなかった物事や関係が破綻したり、積み上げてきたことが無に帰したりと、つらい出来事の待っている人もいるでしょう。でもそれは新しいサイクルに向かうための試練のようなもの。悪いことばかりではなく、望むことを妨害していた障害などが取り払われることもあります。耐えて乗り越えることで、これからの幸運期をよい状態で迎えることができます。今の職場に限界を感じている人 [続きを読む]
  • メシアを名乗る 祝福2世3世日本人が出てきても良い
  • 文鮮明氏に執着するのは勝手だが、文鮮明氏は一体何を勝利したのであろうか?。人に言えない血分けか?、言っただけの第三の国連か?、韓半島統一は?、日韓トンネルは?、結局 何も勝利していないのに、有難がる必要はあるのか?。 そんな中、勝利した団体がある。それは、経済摂理を勝利し続けた 日本人末端信者である。私が神様なら、勝利者の中から後継者を輩出させたい。 日本人は 「団体で勝利した」 ということは、メシ [続きを読む]
  • エール(何度でも言う)
  • 1990年冬に1度だけ神様から啓示を受けた話を以前にも書いたが、大切な話なので 何度でも書かせていただこうと思う。この話をする為に、私はたいして読者数のいない家庭連合ブログ村に投稿している。 私は大学生の学生部時代に、とある修練会でトイレに行く際に 講義中にトイレに行くのは申し訳ないと思って一番後ろの空間に移動して敬礼してトイレに行った。このことを学生部長が 「あいつは霊的だ、献身させられない」 と判断 [続きを読む]
  • モルモン教は一夫多妻だった
  • 斉藤由貴氏(51)の主治医が5年間の不倫生活を認める発言をし始めたようなので、斉藤由貴氏の信じるモルモン教についてウイキペディアを読んでみた。 すると・・・ モルモン教では、一夫多妻は神様に認められているとし、教団内では許していたが、裁判沙汰となって止めた事が判った。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AB%E6%97%A5%E8%81%96%E5%BE%92%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83 [続きを読む]
  • 北朝鮮の止め方
  • ① 韓国に駐留する米軍家族を、米国本国にもどす。(移住) 北朝鮮は「米国は核戦争を決意したな」と、手を出せなくなる。 ② 「話し合い」に固執するロシア・中国にも 国連主導で経済制裁する。 ③ トランプ大統領がツイッターで 「地球から一つ 国が消える、全滅だ」 と脅しのツイートする。 以上を実行して、話し合いのテーブルが既に無い事を伝える。 朝鮮人は度胸も愛国心もないので、追い詰めれば 逃げる選択を [続きを読む]
  • 死者と霊通できる人 2
  • 先週同様、フジテレビの「奇跡体験アンビリバボー」にローラ・リン・ジャクソン氏が出演した。今回は日本人タレントの背景などをmediumとしてreadingした。(ただ、、、内容の薄っぺらさに今回は失望したが。。。) ● 癌で亡くなった人も あの世では元気してる 対象者の頭の上にモニターのようなものが現れ、聞こえたままを本人に確認する段取り。霊が名乗れば、名前も判る。 ● 静岡県の一般女性へ清水一二三さん(68)の [続きを読む]
  • 死者と霊通できる人(追加版2)
  • 本日2017年8月17日19時57分からフジテレビで放送された 「奇跡体験アンビリバボー」 での興味深い内容より。来週もこの特集の続きらしいので、関心がある方は観てください。 2016年5月、全米で書籍 「魂の呼び声に耳をすまして」 が注目されたローラ・リン・ジャクソン氏(45)は、死者と通じることができる能力者である。 「ミディアム」 という言葉は、死者と霊通できる霊能力者であり、テレビドラマとして2005〜2011年(7 [続きを読む]
  • ちょっとした矛盾点
  • 文鮮明氏は、「この世で得た知識・教養は霊界ではうせ、人を愛した経験値だけが残り、それが霊界での階層を選別する」 というような話をしていた。 しかしながら、一方で文鮮明氏は、「霊界では、先人達が霊界に行き 自然科学を研究していて、地上よりも何年分も進んでいる」 と言っていた。 これは、明かな矛盾である。 地上での知識を忘れた霊人達が、どうやって死後の世界で自然科学を研究できるのであろうか?。霊界でも、 [続きを読む]
  • 「天使論」 5 創造原理の完成へ
  • なぜ私は天使論を書いているのか?。 それは、1989年に文鮮明氏の生霊体験した人間が私に書くことを薦めたからだ。詳しくは聞いていないが、その人間が言うには、霊的に現れた文鮮明氏の生霊を見て、この人がメシアであることを確信したと言う。 そうした中にあっても、「原理講論は不完全な物だ」と言う。天使論が無い事による創造原理の不完全性と、近代史の日本へのいわれなきバッシングである。後者は午後のカフェオレさんや師 [続きを読む]
  • 「天使論」 4 質疑応答
  • 「女性天使はいるかも」派の方から、2つの質問 Q① 全ての存在は陽陰の二性性相・ペアシステムでできている。天使も女性天使と陽陰のペアなのでは? A:神様は人間が増えることを望まれたのであって、天使が増える事を望んで創造された訳ではない。そう考えると、霊的存在としては 天使が戒めを守れば、神様と天使が人類に対し主体的なペアになると考えた方が自然ではなかろうか?            神様・天使    [続きを読む]