Anima さん プロフィール

  •  
Animaさん: けものこけもの、イギリスをゆく
ハンドル名Anima さん
ブログタイトルけものこけもの、イギリスをゆく
ブログURLhttps://ameblo.jp/animawithbeasts/
サイト紹介文日本人の私とNZ人の夫、イギリス生まれの息子たち。家族全員やたら濃いキャラな野獣家の日々。
自由文イギリス在住、日本人の私とニュージーランド人の夫、3国籍を持つ子供たちとの生活を楽しくご紹介します。なぜか皆キャラがやたら濃いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/09/16 02:01

Anima さんのブログ記事

  • 次男の名前の意味
  • 次男A氏のミドルネームは、日本語の名前です。ファーストネームは英語の名前、苗字も英語圏によくある苗字。つまり、「スミス マイケル太郎」みたいな感じの名前なんです。 で、実際のミドルネームですが、「和」と書いて一文字で「やまと」と読みます。日本人であるという事実を含ませた名前にしたかったので、「やまと」になりました。 ではなぜ「大和」にせず「和」だけなのか。それは、ひとつには長男Zのミドルネームも漢字一 [続きを読む]
  • 長男に改めて脱帽・・・
  • 仲の良い友達に、2人目の赤ちゃんが生まれました。今は新生児期で、お世話が本当に大変そう。朝も夜もないから、お母さんはクッタクタだと思います。そういえば私にもそんな時期があったんだったなー。覚えてないなーーー。 私の場合、次男Aは2ヶ月早く生まれてきて、彼はNICUに一カ月間入院してたので、基本、彼のお世話をするのは日中のみでした。まあ、帝王切開の4日後には毎朝9時に家から一時間かけてヒィヒィ言いながら [続きを読む]
  • セント・アイヴスに行く途中
  • 今日はちょいと野暮用で、家族でセント・アイヴスという町に行ってきました。 セント・アイヴ
    スといえば、マザーグース等でも有名な英語の歌でも知られているイングランドの町。実は私ら
    の住んでるケンブリッジからバスで20分くらい、と非常に近いんです。 As I was going to St. Ives,I me
    t a man with seven wives,Each wife had seven sacks,Each sack had seven cats,Each cat had seven kits:Kits, cats, sacks, and wives, [続きを読む]
  • ブログのタイトル変えました。
  • 見てのとおりですが…。ブログタイトルを変えてみました。別に大きな理由があるわけではないんですが、英字のタイトルよりパッと見、覚えやすいかな、と。あと、内容が最近子育て系ののほほんとした記事が多いので、ブログタイトルものほほんとしてたほうがいいかな、と思って。「けもの」は知ってのとおり野獣さんに代表される野獣家の大人たち(私と野獣さんですね)で、「こけもの」は知ってのとおり、ふたりの子獣と猫のテンち [続きを読む]
  • 1歳7ヶ月 トイレでオシッコ成功!
  • 1歳8ヶ月(修正1歳6ヶ月)を目前にした我が家の次男Aさん、お兄ちゃんのZや私らがトイレに行くたびについてきては「シッコ―、シッコ―」と言って、補助便座を持ち出して来て座りたがってたので、毎回座らせてたんですが、昨日、初めてお風呂の前にトイレでオシッコが出ました!しかも、お風呂の後にもまたシッコ―言うので再び座らせたら、また出た!!! こ、これはトイレトレーニング始められるんでは!? 思えばZ氏のトイ [続きを読む]
  • うちの子天才!?
  • 親バカ記事です。 1歳7ヶ月(修正1歳5ヶ月)になる次男Aさん。最近、パズルがお好きなようで、事あるごとにパズルをやりたがる。で、やらせてたら、先日、私の助けなしにアンパンマンの数字パズルを完成させました! ま、まぢか!!! 長男がこの月齢の時には確実にできなかったことです。もしやAさん、天才!?(笑) いや〜それほどでも・・・。 Thanks for your visit! [続きを読む]
  • イギリスの遊園地
  • いつもの如く、おどける兄と怪訝な弟・・・。 週末は、遊園地に行ってきました。前から行きたかったところ。Zは乗り物に関してちょっと不安があったようですが、行ってみれば何のことはない、「もう一回!もう一回!」とびゅんびゅん回るやつに何度も乗りました。 こんなんとか 大好きなダディーがびゅんびゅんしてるのを「ダディー?ダディー?」と超心配する人。 Aも乗れるティーカップとか ジェットコースターとか(一番後ろ [続きを読む]
  • 野獣さんの誕生日
  • 昨日は我がオット・野獣さんの誕生日でした。一年のうちで私がもっとも楽しい日のひとつです。というのも、、、私と野獣さんは同い年なんですが、私は7月生まれ、野獣さんは9月生まれで、私のほうが2ヶ月年上。毎年毎年毎年毎年ここ15年間、私の誕生日が来ると野獣氏、 「いえーい、Animaサンは僕より年上!オバアサン!」 と超嬉しそうに言うのです。。。 9月の奴の誕生日が来ると、まったく同じ歳になるので、これがもう [続きを読む]
  • 宿題が出ました
  • 今週からフルタイム(朝9時〜午後3時15分)で学校に行き始めた長男Z氏。相変わらず楽しそうに行ってますが、今日、帰ってきたら「宿題が出た」とな。 さ、さっそくですか〜〜〜? 私ら、小学校1年生で宿題なんて出ましたっけ・・・(まー、30数年前の話ですからね)。しかも1週間分どどっとやってきた。。。学校のほうも、オフステッド(教育監査局)の評価を上げようと、一生懸命なんでしょーね(イギリスの学校は小学校から公立 [続きを読む]
  • かきかき・・・
  • Aさん1歳7ヶ月になりました。最近増えた語彙は ・立っち・ズボン・外・Yeah・風呂・ご飯・Oh No!・レゴ・熱い・怖い・ダメ・重い・上(上階の意味)・下(一階のキッチンの意味)・ない・取った・出た・Good Boy・ポイポイ(捨てること、片づけること)・Night Night(おやすみの意味)・目目(鼻も口も耳もぜんぶ目目と言う)・バギー・かきかき(お絵かき) などでしょうか。 とにかくかきかきが好きで、お兄ちゃんがよくお絵か [続きを読む]
  • おかしいのはあなたのほうです
  • 久しぶりに野獣さんネタを。 先日、ちょっと寒かった日にパジャマを着て寝るという野獣さん。服をパジャマに着替えてるのを見てたら、、、 パンツをお脱ぎになっている。 私:「ちょっと、なんでパンツ脱ぐの?普通、パジャマの下にパンツ履くでしょーが」 野獣氏:「・・・・・え?普通パンツ脱ぐでしょ。パジャマズボン履くのになんでパンツ必要よ??そんなん気持ちわる〜。Animaさんおっかし〜〜〜!」 いやいやいやいや [続きを読む]
  • 今日から給食
  • 先週、無事小学生になった長男Zさん。今週からお昼ご飯を食べて来ます。イギリスの小学校では、Year 2 (2年生)までは給食が無料で食べられます(それをナシにしようという政府案もあるみたいですが・・・ヤメレ!)。お弁当持参でも給食でもどちらでもOK。Zは出されたものたいがいちゃんと食べられる子だし、仲の良いお友達も給食を食べるというので、初日から給食にチャレンジです。 お盆を滑らせないで落とさないで運べるかな [続きを読む]
  • 小学生になりました!
  • 長男Zさん、今日から小学生になりました! イギリスの小学校は4歳〜5歳児の行くレセプション(またはファウンデーション・ステージ)という学年があり、5〜6歳児でYear 1 となります。日本の感覚で言ってみれば、レセプションは「小学校0年生、Year 1が小学校1年生と言う感じでしょうか。 朝、登校前に家の前でパチリ。 今週二日間は午前11時半まで、来週は給食を食べてから帰ってくる。そして再来週からフルタイム(朝8時45分か [続きを読む]
  • あっぱれ日本人な次男!
  • スプラット(きびなごみたいな小型の魚)が安くて、フライにするとZさんが喜んでばりばり食べるので、たくさん買って丸ごと小麦粉つけてフライにしてAさんにも食べさせてみたところ、、、見事3匹、頭も骨もぜーんぶ食べました!Zは1歳半でこんなん食べれたっけ???牛乳もよく飲むし、カルシウム摂取はバッチリだね。これとふりかけご飯と、あとは野菜スープも完食しましたとさ。ZもAも肉よりどちらかというと魚が好きなのは、や [続きを読む]
  • バイリンガル育児考
  • あと1日で9月ですねぇ。4歳5ヶ月の長男Zは9月から小学生です。3歳までは90%以上日本語で話していたZも、幼稚園に行くようになって現在は英語と日本語半々で話すようになりました。どちらの言語もほぼ完ぺきに話します。そこで、野獣家が実践したバイリンガル育児法について。 まず、子供をバイリンガル(あるいはマルチリンガル)にしたいなら、最初に基本となる言語を確立させること。うちの場合は日本語でした。住んでいるのが [続きを読む]
  • 飲んで迷ってそしてゴロゴロ
  • 週末でした。イギリスはバンクホリデーだったので、三連休でした。ダディが家にいるもんだから、次男Aさん、もうそりゃあ「ダディ大好きモード」全開で、10秒おきに「ダディー、ダディー、ダディー、ダディー、ダディー」と仰るもんで、野獣さんたぶんゲッソリしたんではないかね・・・(笑)。普段は「マミー、マミー」を30秒おきくらいなんですけどね。ダディー大好きっ子です。Zにはそれがなかったので、野獣さん、A氏にメロメロ [続きを読む]
  • 驚愕の会話×2
  • 本日、べっくらこいた会話がふたつ。 まずは、1歳6ヶ月になった次男A。自分で自分の顔をぺちぺち叩いていて、 「いた〜い」 と言うので、「どこが痛いの?」と聞いたら、、、自分の鼻を指さして 「ここ」 ですって! 初めてこの人と会話した!1歳6ヶ月(しかも修正だと1歳4か月)で会話が成り立つって!!!母は嬉しい、ほんに嬉しいです! 可愛い可愛いAくん。あー可愛い(笑)。 本日の驚愕の会話その2。 近所のコンビニの外で [続きを読む]
  • 奴ら、野生児と化す
  • 日曜日、お友達一家と一緒にケンブリッジから車で15分ほどのナショナルトラスト・サイトのAnglesey Abbeyという邸宅・お庭・森林地帯に行ってきました。ここには前に一度、Zが生まれて3ヶ月くらいの時に来たことがあって、その時は野獣さんの両親とだったので、アンティーク好きなママに合わせて邸宅とお庭だけを訪れたのですが、今回は子供中心。森林の中の遊び場へ直行。 こんなところを通っていきます。 森の中には木でできた [続きを読む]
  • 兄弟愛(動画あり)
  • 先日、ソフトプレイ(インドアプレイエリア)に居た時のこと。 遊び場で長男Zが他の子に押されそうになった次男を守ろうとしてその子を叩きました。もちろんいけないことだと諭したけど、私は思ったんです。Zはすごい子だ。私も時に次男を優先して長男を叱ることがあり、一人っ子ならこんなことないのにと思うこともあるのですが、彼はいつでも弟を可愛がり、決していじめたりしない。もっと小さかった時はオモチャを取られて弟を [続きを読む]
  • 日本のパスポートができました&ロンドンへ
  • 先週の金曜日は、野獣さんも仕事の休みを取って家族揃ってロンドンに行ってきました。というのも、先日ケンブリッジの出張領事館で申請しておいた次男Aの日本のパスポートができたので、受け取りに行ってきたんであります。 こんなんできました! これでやっと、日本に帰省する際に日本人として入国できる〜〜。春に帰った時はイギリス人として入国したのでした。まだニュージーランド国籍は取ってない〜〜〜(長男のも!)。いつ [続きを読む]
  • 恐怖の恐竜研究所へ・・・(半泣き入りました)
  • 日曜日は、バーミンガムまで行ってきました。何しに行ったかというと、Z氏の大好きな恐竜がいっぱいいるというテーマパーク的な(でも屋内)イベントが1ヶ月間ほど開催されているとのことで、これは行かねば、というわけで1時間半かけて行ってきたわけです。 このイベント、「5歳以下の子にはコワイと思うのであんまり向いてません」との触れ込み。いやー、そんなこと言ったって、恐竜好きならイケルだろー、と思っていきました。 [続きを読む]
  • 赤ちゃん時の顔比較・・・
  • なんか前にもやったことがあるような気もするんですが・・・、長男Zと次男Aの顔比較w 私、一人っ子だからなんか兄弟だと比較してみたくなっちゃうんですよ。能力とかそういうんじゃなくて、顔とか性格とかをね。というわけで、お二人さんの赤ちゃんの時の顔はどんなだったでしょうか(や、Aはまだ赤ちゃんですが・・・) まずは夏らしく、ビーチ写真を。 Zさん、1歳3ヶ月 Aさん、1歳3ヶ月 お庭での写真も。 Zさん、6ヶ月 Aさん [続きを読む]
  • 1歳5ヶ月の語彙
  • 我が家の次男Aさん、先日1歳5か月(修正1歳3ヶ月)になりました。病院での早産児検診でも「問題なし」の太鼓判を押してもらい、ますます絶好調にてくてくどこへでも歩き、どこへでも上り、大人の食べ物も食べたがり、自己主張の激しさもパワーアップしてきてます。 忘備録として、1歳5か月の語彙を。 お兄ちゃんの影響を受けて、恐竜の本を見て1頭1頭指さして名前を教えてくれ、と要求するように…。 ・マミー・ダディー [続きを読む]
  • 画伯、幼稚園修了証書っぽいものをもらう
  • 今日は幼稚園で親参加のピクニックがあり、そこで、幼稚園一年間がんばったね、というサーティフィケート(修了証書っぽいようなものなんだけどまったくオフィシャルなもんではない、賞状、みたいな)をもらいました。ひとりひとり、どんなことをがんばったか書かれてて、Zは、 「This Certificate is awarded to Z for showing most interest in the world around him」(クラスで一番、自分を取り巻く世界っちゅうものに興味を持 [続きを読む]