定年(諦念)おじさんの自転車生活 さん プロフィール

  •  
定年(諦念)おじさんの自転車生活さん: 定年(諦念)おじさんの自転車生活
ハンドル名定年(諦念)おじさんの自転車生活 さん
ブログタイトル定年(諦念)おじさんの自転車生活
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/katchgoo
サイト紹介文定年後始めた自転車生活や3坪農園やHP作りのことなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/09/16 15:17

定年(諦念)おじさんの自転車生活 さんのブログ記事

  • 寒波襲来
  •   今日から大寒波がやって来ると、テレビが注意を呼びかけている。特に関東は要注意らしい。当地方も朝から厚い雲に覆われて底冷えがする。朝飯後、外に出て空を見上げると、今にも降ってきそうな雲行きだ。さて、走ろうか、止めようか。暫く考えたが、冷たいわりには風がないことに気が付いた。ここで引っ込むと、2月まで続く寒波に押し込められそうだ。ならば、気合いだ〜!。と言う訳で、何時ものコースに飛び出した。空気全 [続きを読む]
  • 憩いの農園
  •   明日からの寒さを予感させるように、午後からは雲行きが怪しくなり、風も出て来ました。用事で西尾ゴルフクラブの近く迄行った帰り道に、憩いの農園に寄ってみました。さすがに露地の展示場は風が吹き抜け顔や指先が冷たい。お客も急ぎ足で見て回り、温室の展示場に吸い込まれていきます。ジジも同じように温室展示場に逃げ込んでホッツ。そこには目にも鮮やかな草花やシクラメンや蘭類が正に百花繚乱です。明日からは寒くなる [続きを読む]
  • 熱田神宮初詣ツーリング
  •   往きは無風、帰りは追い風と願ってもない初詣ツーリング日よりとなりました。そんな天候に恵まれて、ほぼ、計画通り11時15分に熱田神宮に到着しました。1月も20日も過ぎたのに、さすが熱田さんです。境内は参拝客がゾロゾロ。自転車おじさんグループも交通安全初め、色んな願いを込めてお参りしてきました。往きは、コンビニで1度水分補給をしただけで、げんきの郷もコーヒーショップもスッ飛ばしてノンストップ熱田さ [続きを読む]
  • 明日は熱田神宮初詣ツーリング
  •   明日の天気予報を見ています。今日より少し気温は低くなるようだが、風もそこそこで降水確率0%。自転車日和のようです。ジジにしてみれば、今年初めての自転車おじさんグループとの中距離ツーリングです。若いオジサン達にしてみれば、6〜70kmの距離なんか、ツーリングの内に入らない。ジジも一人で走るなら、それほど苦にすることもないが、グループ走となると、スピードの差は如何ともし難く、何時も一杯一杯でついて [続きを読む]
  • ノスリかも
  •   矢作川に架かる上塚橋から米津橋の間に1km程、雑木林が続いている。1週間ほど前から、この林の中で、茶色の猛禽が見え隠れするようになった。枝が交錯しているので、トビなのかノスリなのか定かでなかった。昨日、温泉様のブログでノスリの写真を見せて貰った。成程、トビとはチョット違う。ひょっとすると、此方にもやって来ているかもしれない。その写真を頭に浮かべて、今朝も雑木林沿いを走っていると、居ました。鳶色 [続きを読む]
  • 鵜の子育てコロニー
  •   朝から雨です。昨日、勅使池までの中距離を走った疲れを癒やすのに丁度良いタイミングです。昨日は白黒のミコアイサ(通称パンがガモ)をブログアップしたので、今日は、 黒一色の鵜です。この池は、所々に根元が水に浸かった雑木があって、鳥達の格好の塒であったり、遊び場であったりしています。チョットした大正池状態です。 順光のパンダガモを撮った近くの水没雑木に、沢山の巣のようなモノが着いていて、鵜も数羽止まっ [続きを読む]
  • パンダガモツーリング2回目
  •   てるてる坊主を吊すまでもなく、近頃の天気予報は正確です。気象予報士さん有り難う。朝から穏やかに晴れてくれました。気合いを入れて、日の出時刻の7時に家を出ました。大橋までは、勝手知ったる抜け道、背小道でするするきましたが、それから以降がいけません。恐れていた、通勤車・大トラの連続で、思わず側道に逃げ、イオン前、豊明経由で、目的地勅使池まで、ほぼ本道へ入ることはありませんでした。さて、9時に池に着 [続きを読む]
  • 明日は穏やかな日にな〜れ
  •   今日は定期休足日です。おおむね晴れの穏やかな日だったので、ノンビリムードで過ごしました。明後日が雨模様なので、明日は今日より更に穏やかな晴れになる筈です。寒中暖と言うところでしょうか。この日を狙って、以前から第2回目のパンダガモツーリングに出掛けようと計画していました。ブログでパンダガモを紹介されたのが、去年の暮れだった記憶だから、未だ未だ、池で遊んでいてくれるだろう。平日でトラックが多いだろ [続きを読む]
  • 藪椿は未だ
  •   油が淵に繋がる郡界川沿いに大きな藪椿の木があって、毎年、花の季節になると、ジジのブログネタにしている。藪椿ではないが、以前住んでいた家の庭に椿の木があって、先日見たときに、下の方から花を着けだしていた。あれから2wほど経つ。そろそろ、大藪椿も花を咲かせているだろうか。今朝、碧南の安城隣接道路を走った帰路、川沿いの大椿を見に寄った。あれれっ、緑の葉っぱだけで、花らしいものは見えない。ズームにして [続きを読む]
  • たんトピアに人が
  •   何時もの自転車コースからちょいと外れて、たんトピアに寄り道しました。冷たい日は、途中で用達したくなり、トイレを借りるためです。ついでに、誰も居ない広〜い芝生を撮ってみるつもりで、と。ところが、いつもと様子が違います。駐車場に沢山の車が。用を済ませて、芝生のヒーリング広場の方へ廻ったら、大人達はお弁当を、子供達はサッカーを。普通の公園らしい風景が展開していました。キンメツゲの迷路では、父子が楽し [続きを読む]
  • えっ、氷?
  •   昨日はメジロ撮りに夢中で、身体が芯から冷えてしまった。今日は、昨日より更に冷たい予報だ。自転車走は、高速コースに乗って、ノンストップで走りきり、身体が冷えないうちに帰るとしよう。堤防道路を河口まで快調に飛ばし、このまま走りきればよいペース。が、あれれっ、河口の砂地に何やら細長く白い線が見えだした。こうなると、何時もの好奇心が頭をもたげ、自転車を止める羽目に。近づいて見ると、淡雪みたいな、消石灰 [続きを読む]
  • メジロ狙い(Ⅱ)
  •   今日は、風は程々だったが空気は冷え冷え。こんな日は、何処に身を置いても冷たさはおそってくる。特に少しの風でも当たれば尚更身体が冷える。昨日行ったメジロのビューポイントは、その点、風だけは凌げる場所だ。行き帰りを民家伝いにすれば風除けにもなる。日は照っているし、昨日ボウズだったリベンジには丁度良さそうだ。と言うことで、寄り道せずに山茶花目指した。メジロは相変わらずあちこち飛び交って目まぐるしい。 [続きを読む]
  • メジロ狙い
  •   山茶花の季節になると、以前撮ったメジロと山茶花の光景を思い出す。海岸大外回りの堤防最上段は両端が車止めポールで進入禁止になっている。ジジは自転車でその間隙をを縫って進入し俺の道路のように走っている。その道路の一方の車止め近くに、今年も大量の山茶花が花を着けている。花の前にはコンクリートブロックが並び。ブロックの凹みが雨水を溜めているので鳥達の格好の水場になっている。これだけ条件が揃えばメジロが [続きを読む]
  • 突風でコテッ!
  •   朝飯後に天気予報を見ていたら、「ポカポカ陽気は半日で、夕方には真冬の気温」と説明していた。ならば、早い内に走るびし。路面は所々濡れていたが、最初はポカポカ陽気で、ルンルンだった。ところが、北の空模様は黒雲と青空がせめぎ合っているようで何とも不安定な感じだった。イソヒヨドリも灰色の羽根がバックの空の色に沈み込んで見えた。棚尾橋辺りから急に北風が強くなり出した。矢作川大橋近くになったら、横風の強弱 [続きを読む]
  • 年賀状
  •   今日は定期休足日です。晴れなら、朝から3坪農園に出掛けるところだが、予報通りの雨だったので、撮り溜めた写真の整理に次いで、年賀状を読み返しながら整理も出来てしまった。年賀状と言えば、友人のブログで「80歳到達を機に年賀状を欠礼する人が出て来た」と言うのを読んだ。ジジの年賀状の中にも1枚そんな挨拶があった。体力、気力の衰えや、断捨離の考えや色んな理由で、欠礼を明記する人や、何時のまにかフェードア [続きを読む]
  • 雪山風景
  •   明日は雨の予報です。だから、今日は、湿度のある穏やかな晴れになる筈です。自転車乗りには遠乗りに絶好の日です。でも、ジジは遠乗りではなく、何時もの堤防道路の近場廻りです。堤防道路から海岸道路に入るところで田圃越しに北の方角に雪山が見えました。えっ、経験的にドンヨリ晴れで、遠望が利かない筈なのに御岳が見えるとは。偶には嬉しい番狂わせもあるものです。雪山風景を見に遠乗りしたと思って、コース後半は雪山 [続きを読む]
  • カンムリカイツブリの群れ(Ⅱ)
  •   昨日と同じようなお天気でした。違いと言えば、朝方、走ろうとした直前に小雨がぱらついたことです。仕方なく夕方走りました。コースは同じで、矢作川河口コースから海釣り公園をまわりました。釣り人は昨日多かったのに、今日は更に増えているなと感じながら、港南公園近くのカンムリカイツブリの集合場所まで走りました。此方も昨日に比べて、比較にならないほどの大きな群れを作っていました。沢山の魚があちこちで水面から [続きを読む]
  • セピア色の写真
  •   風は全くなく、厚い雲に1日中覆われていました。こんな日は、自転車乗りには好条件だが、何処へ行っても冷たさ、寒さは一様で、逃げ場がありません。風のある日なら、きつい向かい風を我慢すれば、やがて追い風になる。横風コースなら、民家を風避けにして走れば少しはホットする。そんなこんなを考えながら走るが、冬は寒い、冷たいのは当たり前。その寒さから何か楽しみを探すしかない。で、今日撮った写真を並べてみると、 [続きを読む]
  • いきものふれあいの里
  •   今年最初のいきものふれあいの里訪問です。出迎えてくれたのはアオサギ君でした。ジジが自転車を引いて歩こうが、大砲カメラのオジサン達が話していようが、ぴくとも動きませんでした。池の縁を通り、かなり奥の里山風景の残る場所まで歩いてきました。途中、色んな鳥を見ましたが、動きが速くて、尚且つ、入り組んだ枯れ枝の向こうでは、手も足も出ません。鳥撮り屋さん達の綺麗な写真はどうして撮っているのだろうか。神業と [続きを読む]
  • 天下の奇祭てんてこ祭
  •   去年の暮れ、西尾市内を走っていたとき、街角に「天下の奇祭てんてこ祭・1月3日」のポスターを見た。子供の頃からその名前と朧気な内容は知っていたが、未だに見たことがない。1月3日ならもう直ぐだ。家に帰って検索してみた。ら、何と憩いの農園の直ぐ近くの熱池八幡社の祭事と言うことが分かった。ならばと、自転車で一っ走りしてみた。さて、その行事は、赤装束の厄年6人衆と神主、村のお偉方の行列が、村の路地をユッ [続きを読む]
  • 新年食事会
  •   今日は我が家の恒例新年食事会でした。長男二男は時々顔を見せるので普段通りだが、孫・子・ジジババ3世代全員が一堂に顔を揃えるのは、盆正月のこの食事会だけなので、話に花が咲き、時間を忘れる。特に二人の孫の生長を目の当たりに、久し振りに若者の話題の中に入って元気を貰えたような気がする。上の孫はババの背を追い越し、ジジの背も追い越し、今年は何やらニキビもボチボチ。だからブログアップは厳に遠慮すると言い [続きを読む]
  • 十神社初詣
  •   雨戸を開けたら、今正に眩しいほどの初日の出。モタモタしていると昇りきってしまう。慌ててパチリとやってから、ユックリ手を合わせました。朝飯は、毎年の事ながら、隣の隣のおばあちゃん手作りのお節です。味は絶品。初日の出、お節とくれば、次は初詣でしょう。風も無し、晴れ。今年も自転車コース沿いの十神社初詣ツーリングです。先ず、オラガ村の氏神様にお参りし、何時もの矢作川自転車コースを走りながら、次々と神社 [続きを読む]
  • 自転車生活1年間の総括
  •   雨の大晦日となりました。昨日までに細々した年末仕事は終わっているので、のんびりブログを読み返し、今年の自転車生活を振返ってみました。総走行距離は、6780.21km、走行日数は228日でした。月平均では565kmで、月500kmの目安はクリア出来ました。が、中身を振返ると500km未満の月が3回あり、その原因が、3月・11月の風邪でした。やはり、年を取ってからの季節の変わり目は要注意。これが反省点です。長距 [続きを読む]
  • 蝋梅と椿
  •   今日は、以前住んでいた家の庭掃除に出掛けた。小さな庭だが、盆暮れ2回だけの掃除では荒れようが酷い。チョットやっては長〜く休みながら何とか掃除を終えると、それなりに格好が付いた。ろくな手入れもしないのに、植木は花を着けていた。蝋梅と椿だ。健気ですねえ。パチリトやって帰ってきた。 手入れが行き届いて居ないのに、蝋梅が蕾を・・・。今にも咲きそうでした。椿は蕾が一杯で、木の下の方から花も開いていました。 [続きを読む]