るみおかん さん プロフィール

  •  
るみおかんさん: オカンアスリートの研究室
ハンドル名るみおかん さん
ブログタイトルオカンアスリートの研究室
ブログURLhttp://rumiokan.com/
サイト紹介文「オカン、アスリート始めました」からじっくり読んで欲しい系のコンテンツを抜き出します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/09/16 15:23

るみおかん さんのブログ記事

  • 「オカン、アスリート始めました。」まとめ(序章)
  • 「オカン、アスリート始めました。」のもっともっと前。「オカン」にもなる前のことです。自分語りで恥ずかしいのですが、私のブログがあんな内容である理由が、少し分かってもらえるかなと思って、書いてみることにします。若い頃はMC業でした。キャラクターショーで仮面ライダーを呼ぶ下積みから始まり、イベント司会、ブライダル、ナレーション、時にはテレビに出たりもしました。その後IT系2社の営業職を経て、誘って頂いた金 [続きを読む]
  • バイク輸送に伴う梱包作業について
  • 自転車を輸送する場合にどのように梱包すればいいのか、一例を書いていきたいと思います。ただし、こうすれば絶対に破損しないというわけではないので、参考にして頂いたうえで十分に保護を施されるようお願い致します。 バイクの入れ方には、バイクケースの仕様やサイズによっていくつかパターンが考えられます。(1)フレームを固定できる器具があり、またはそのようなものがケースに付属しており、バイクをひっくり返さず入れられ [続きを読む]
  • Garmin920XTJで充電を15時間もたせるための設定
  • もうすぐ五島トライアスロン。Aタイプの制限時間は15時間です。トライアスリートの多くがGarmin920XTもしくはXTJを使っていると思うのですが、実は初期設定のままだと15時間もたずランの途中でシャットダウンしてしまう可能性があるのです。2015年にラン30?で切れてしまって時間が分からず大慌てしました。その時点でスタートから13時間くらい。フル充電していても、初期設定だと13時間持たないかもしれません。翌年、いろいろと [続きを読む]
  • 五島長崎国際トライアスロン コース解説(ラン)
  • 五島トライアスロンのコース解説、最後ランです。片道10.5?を往復で21?。Aタイプはそれを2周、Bタイプは1周です。なので、かなり多くの選手とすれ違うことができるコース設定です!エール交換も仲間の位置確認もしやすいし、道は迷いようがなく、エイドの位置も分かりやすい。結構アップダウンがあり、中には激坂もちょっとあります。 コース概略ランスタートゲートから折り返しの堂崎天主堂までが片道10.5km。行った道をそのま [続きを読む]
  • DHバー上ボトル【XLAB TORPEDO Versa 200】レビュー
  • TTバイクのDHバー上に設置するボトルとして、XLABのTORPED Versa200を購入しましたので、設置方法や使い勝手を残しておきます。購入を検討している方のご参考になれば。【商品情報】【種別】エアロバー用ハイドレーション【メーカー】XLAB(エックスラボ)【カラー】RED(2494)、BLACK(2493)【容量】768ml(26oz)【重さ】385g (13.5 oz)メーカーサイト商品ページhttps://www.xlab-usa.com/torpedo-versa-200.html台座がアルミ製の「2 [続きを読む]
  • アルテグラDi2シンクロシフト設定
  • やりましたアルテDi2のシンクロシフト設定!設定自体は簡単でマニュアルもありますが、一応まとめておきます。必要なのは最新のバッテリー。内装バッテリーはBT-DN110、外装バッテリーはBM-DN100。旧型のが付いている方はこれを買って付け替えます。シマノのE-TUBE PROJECTのダウンロードサイトでアプリを落として、E-TUBE PROJECT|シマノインストールして起動します。バッテリーチャージャー経由でPCとジャンクションAをつなぎ、 [続きを読む]
  • ロードバイクの輸送方法 (2)ケース比較
  • ロードバイクやTTバイクの輸送方法について、第2回です。今回はケースについて。これから購入する方の参考になればと思います。 バイク輸送ケースのパターンざっと分けて4種類、ソフトケース、ハードケース、プラスチック/強化ダンボールタイプ、段ボール、かなと思います。いわゆる輪行袋は入りません。運送屋さんに預けられる強度ではないですね。ソフトケース:布製・革製などのケース。輪行袋とは違い底やサイドが強化さ [続きを読む]
  • ロードバイクの輸送方法 (1)輸送手段比較
  • トライアスロンの大会や遠方でのロングライドイベントに参加する場合など、車載以外の方法でバイクを運ぶことになったとき、どのようにして運ぶかの情報をまとめていきます。まずはケースのことを書こうと思ったのですが、ケース選択の基準の一つにどうしても輸送費用が絡んでくるので、先に輸送費用について。ただし2017年2月現在の情報なので、今後どうなるかは分かりません。各自直前にお調べくださいね。 自転車を輸送す [続きを読む]
  • ロングトライアスロンのスケジュール
  • 目指せロングトライアスロン、6回目です。ここまでのところで、だいたいどれくらい練習して、何をどう準備すればいいかはイメージして頂けたかなと思うのですが、それでも実際に本番現地ではどう動くのかというのが見えないと不安なものだと思います。特にあまり旅行や出張をしない方は動き方が分からなかったり、都会に住んでて何でもすぐ手に入る方も苦労するかもしれません。せっかくの初ロング、下調べなしで全て新鮮に感じた [続きを読む]
  • ロングトライアスロンの補給について
  • めざせロングトライアスロン、5回目です。ロング経験がない人にとって、どうしたらいいのかさっぱり分からないのがコレ、補給だと思います。いったい何をどれくらい摂ればいいのか、持って走るのかエイドを使うのか、そもそも持ちきれるのか??ここまで書いてきたことについても個人差はあると思うのですが、こと補給についてはとにかく個人差が大きいと思います。なので、「レース前に試す、研究する」が大前提。誰かの真似をし [続きを読む]
  • ロングトライアスロンを目指す方にお勧めしたいもの
  • 目指せロングトライアスロン、4回目です。補給の前にちょっと小ネタ(^^)私がロング5年やってきて、これがないとちょっと練習にならないかな〜ってものと、これがあると調子がいいよな〜ってものをお勧めしておきます。 (1)心拍計練習例の時にも書きましたが、これはもうマストアイテムと言っていいと思います。バイク出身の方は付ける習慣があると思いますが、ランの方は付けていない人も多いようです。練習強度や身体のスト [続きを読む]
  • ロングトライアスロンの準備(荷物編)
  • 目指せロングトライアスロン、第3回です。今回は、レースに出るにあたって必要な物を紹介していきます。なぜ、春夏に行われるレースの荷物についてこんな真冬から説明するのか(笑)それは、今から準備して練習時から使用しておく方がいいものがたくさんあるからです。直前になって手配して、実際に使用するのが本番、というのは例え補給食入れ一つにしてもお勧めできません。現地で買った補給食入れをトップチューブに付けて走っ [続きを読む]
  • ロングトライアスロン完走への練習例
  • 目指せロングディスタンス、第2回です。ロングを目指そう!となった時に、まず考えるのがどんな練習をどれだけすればいいか、ですよね。私も初年度はとにかく情報を探してネット検索しまくりました。しかし、出てくるのは何年もやっているベテランの方の練習日記ばかり。でも読んでいるうちに「それくらいするものなのだ」と思うようになってしまいました。ここが大きな間違いのスタートだと思います。何年もロングを経験している [続きを読む]
  • ロングトライアスロンへの道
  • 何回かに分けて、トライアスロンのロングディスタンスを目指す方向けの記事を書いていきます。最初に、「ロングトライアスロンを完走するにはどのような努力がいるか」ということをざっくりと書きたいと思います。 レース出場の条件などまずどうすれば出場できるかですが、2017年1月現在、日本国内で開催されているロングの大会は4大会。4月 宮古島トライアスロン(沖縄県)(スイム3km、バイク157km、ラン42.195km)6月 五 [続きを読む]
  • ガーミンのVO2MAXと予想タイムの計算式を推測してみました
  • Garminの一部機種にはVO2Max算出とそこからの予想タイムを出してくる機能があります。ランもバイクも練習を続けていると上がってくるので成長の目安にはなりますが、いくらなんでもこの予測タイムはないだろ!!と思っている方が多いのではないでしょうか?ちなみに今の私のVO2MAX(ランニング)は49で、予想タイムはそれぞれこのように表示されています。5キロ  21:1610キロ 44:06ハーフマラソン 1:37:42マラソン  3:2 [続きを読む]
  • 【新連載】ロングトライアスロンの世界
  • ちょっとお休みしてましたが、また新たな連載を始めていきたいと思います。題して「ロングトライアスロンの世界」。私がお付き合いさせて頂いているトライアスリートはロングやアイアンマンの経験者の方が多いので、ロングの世界を特別なものと感じなくなっているのですが、私のブログを見て下さっている方は「これからロング」「いつかはアイアンマン」と思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そこで、ロングトライアス [続きを読む]
  • チューブラータイヤの携帯方法について
  • トライアスロンの方はチューブラー率も高いと思いますが、皆さんどのようにスペアタイヤを携帯していますか?私は遠出の時とロングレースの時はこのようにサドルバッグに入れて携帯しています。(近場の堺浜は持ちません。タイヤ交換より歩いて帰った方が早いからw)中身は、・1回分に切って巻きなおしたチューブラーテープ・スペアタイヤ・Co2ボンベ・ミニアーレンキー・チェーンピン・チェーンカッター・タイヤレバー2本・簡 [続きを読む]
  • TTB解説(10):回復の知識と実践(後編)
  • 続きです。前回、回復に重要なのはなにより睡眠と食事とありました。そこにプラスできる回復策について書いていきます。アクティブリカバリー積極的休養、回復走、などと言われます。軽いエクササイズをすることで血流を促し、疲労回復を早めるというものです。しかし、これが効果的となるのには条件があります。体力が高い状態である、ということです。アスリート経験で言うと概ね3年以上、期では体力が向上してきている基礎期後 [続きを読む]