フライフィッシング時々車中泊(TheForestW さん プロフィール

  •  
フライフィッシング時々車中泊(TheForestWさん: フライフィッシング時々車中泊(TheForestW
ハンドル名フライフィッシング時々車中泊(TheForestW さん
ブログタイトルフライフィッシング時々車中泊(TheForestW
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ky107iwana
サイト紹介文フライフィッシング好きで車中泊をしながら各地を転々としているおやじの独り言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/09/16 22:52

フライフィッシング時々車中泊(TheForestW さんのブログ記事

  • みちのく一人旅(番外編)
  • 東北釣行中の満タン法によるWAKEの実燃費とガソリン単価です。①一般道 ⇒ 高速道 14.02km/ℓGS菅生PA下り(ENEOS)161円/ℓ②高速道 ⇒ 一般道 12.60km/ℓGS八幡平ハッピー石油 148円/ℓ③一般道 17.06km/ℓGS盛岡市セルフ(Shell)143円/ℓ④一般道 ⇒ ダート 15.93km/ℓGS盛岡市セルフ(シナジー)143円/ℓ⑤一般道 ⇒ ダート ⇒ 高速 [続きを読む]
  • みちのく一人旅(最終日)
  • 今日は帰宅の移動日と決めていたのに…。岩手に来たら必ず立ち寄る渓に行っていなかったので、節操もなく少しだけとハンドルを切ってしまいました。事前情報によると目的の溪は超人気とのことなので、今回の釣行では避けていたのですが先行者覚悟で到着してみると、予定していた区間は先行者なしでした。8時と時間も早いので活性は低いのかと思っていましたが、サイズは小さいのですが1時間半でツ抜けでした。さすがにこの渓のポ [続きを読む]
  • みちのく一人旅(その5)
  • ヤマセの影響を肌で感じるような、寒くて霧雨の降る朝ですが、見上げると虹が掛かっていました。なにか良いことがあるような予感です。ある情報に基づき入渓はしたものの、ヤマセの影響なのか、私のスキル不足なのか、魚はいるのですが反応が非常に悪いのです。やっとフッキングはしたものの、続けざまにオートリリース。フッキングが浅いんですね。諦めかけていたその時、ある場所を堺に大きくはないのですが、ポイントごとにイワ [続きを読む]
  • みちのく一人旅(その4)
  • 早朝青空が覗いたのですが11度と寒いです。目的の渓は良い流れなんですが、渓通しには遡行できそもなく、おまけに雨まで降ってきてしまいました。どこか晴れ間のある渓を探しながら車を走らせていたら、以前実績のあった遠野の渓まで来てしまいました。震災前の流れとずいぶんと変わってしまい、おまけにすごく入渓しやすくなっていたので、高校生クラスが遊んでくれただけでした。遠野に入浴施設はないものかネットで検索したら1 [続きを読む]
  • みちのく一人旅(その3)
  • 昨晩の車中泊場所。道の駅雫石あねっこ。無料休憩場所には、畳敷きスペースや給湯器も完備されていて、おまけに夜遅くまで開店している温泉施設にレストラン。車中泊族には最高の道の駅です!10時過ぎには雨が止む予報だったのですが、霧雨が降る中強行釣行です。昨晩からの雨により、濁りが入り水量も増していたのでフライを置けるスペースが限られ、それでなくてもへなちょこ釣り師に釣れるわけがないと思っていたら、雨に濡れ [続きを読む]
  • みちのく一人旅(その2)
  • 早朝はご覧のような青空で、絶好の釣り日和のはずだったのですが、目的の渓は無反応、それではと2本目の渓に移動したが先客あり。おまけに、とうとう雨が降り出してきてしまい、釣りは諦め観光と相成りました。田沢湖畔に昨年完成した、クニマス未来館。戦時下、玉川の悪水を流入したために絶滅してしまったはずのクニマスが、山梨県の西湖で発見されたんですね。本当に嬉しい限りです。クニマスのことを秋田ではキノシリマスと呼 [続きを読む]
  • みちのく一人旅
  • 台風5号の影響で、雨が降ったり止んだりの東北道をひた走り、やって来ました岩手県。昼食は長者原SAで、牛タン塩、みそ丼をいただきました。テールスープ付きで、とてもリーズナブルなお値段です。食後のコーヒーは、JAF特典により無料サービス。ラッキー!岩手県に入ると風が強かったけれど、雨は降っておらず、休憩もなしに目的の渓に即刻入渓です。で、3投目にフライをひったくるような派手な出方をした9寸ヤマメ。幸先は良 [続きを読む]
  • ウェーディングシューズ新旧交代
  • Patagoniaのウェーディングシューズがそろそろ限界となってきたので、新しい商品を購入しました。新しいフィッシングギアが加わると、直ぐにでも使用してみたくなりますよね。車の高速走行とETCの動作確認を兼ねて、完全予約制の渓までひとっ走り!ETCはチャンと動作したし(当たり前)、高速走行も及第点ですね。ワイディングロードに至っては前車(D:5)より機敏に走ってるかもしれません!?天気予報が雨予報だったので、 [続きを読む]
  • 車中泊仕様完成(グランドホテル源流号発進)
  • 2ヶ月ほど前から、コツコツ車中泊仕様に改良をしていたグランドホテル源流号(WAKE)が、リアベットが仕上がったことによりやっと完成しました。グランドホテルではなく、こじんまりとした秘密基地ですかね。ベッドの板が厚さ12mmのコンパネ。上に30mmの中硬ウレタンチップをレザーで包みました。ベッド下の収納も十分です。天井には25mmアルミパイプのサイドバーおよびクロスバー。テーブルは、軽量化のためすの [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(リアベッド50%完成)
  • 本日中にリアベッドを完成させるつもりでしたが、フロントのベッド台座の修正をしていたので、片側だけの作成でタイムオーバーです。直線箇所は楽なのですが、凹み箇所は若干しわが出てしまいますね。まあ、想定内のしわですが・・・!凹み箇所をレザーでそのまま包もうとすると大きなしわが出てしまうので、凹み側だけ形状に合わせてミシンで縫いました。この場合レザーの裏面(布面)を下にして縫わないと、滑りが悪くミシン送り [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(すのこ棚がテーブルに変身)
  • 昨日作成したすのこ棚を、テーブルとして使用できるように改良しました。使用した部材は、チャネルサポートと棚板用ブラケット。ホームセンターで購入可能です。昨日作成したすのこはオイルステインで着色。このすのこを取り外して、ブラケットにのせるとテーブルになるわけです。ブラケットは移動可能なので、上部に移動すれば就寝時の荷物置き場にもなります。さて次の休日は、いよいよリアベットの作成です。6月の東北遠征に間 [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(すのこ棚)
  • 天井のデッドスペースを利用して棚を作成しました。収納個所は多いほうがいいですからね!まず、クロスバーを1本追加して。クロスバーの間にすのこを入れます。既製品のすのこを使用するつもりでしたが、長さが短いので自作しました。すのこ状にしたのは軽く仕上げたかったからです。使用した木材も軽い物を選択しました。下から見ると、こんな感じです。寝袋、衣服など軽い物の収納ですかね。サイズはクロスバーの間にすっぽりと [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(電気配線続き)
  • 今日は、昨日の続きで電気配線を行いました。最近物騒なのでDR(ドライブレコーダー)を取り付けたのですが、走行中だけでなく駐車中も録画可能にするためリレーを使用して、SBT(サブバッテリー)電源に切り替えられるようにしました。これは、釣り場で駐車した時に車上荒らし対策にもなると思われます!?DRのオプション品に駐車録画可能なコードがあるのですが、MBT(メインバッテリー)から電源供給するのでバッテリ [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(電気配線)
  • 今日は、電気配線処理を行いました。ちゃんと通電したようですね(≧▽≦)WAKEには床下収納があって、深さも十分なのでサブバッテリーを設置してみました。4WD車は浅いですよ!配線がゴチャゴチャしないように、ターミナルブロックを使用してみました。配線がスマートですよね!集中スイッチ盤からサブバッテリーまでの配線も、フレキシブルチューブを使用してスマートに!後は、電化製品を接続するだけです。小さな庭の3種 [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(ベッド土台改修)
  • 昨日、ベッドの不安定性が発覚したので、土台をイレクターパイプに変更しました。前車(D:5)の土台が幅を詰めれば使用できそうなので早速試してみます。リヤのタイヤハウス付近が左右非対称のため少し苦労しましたが、上手いこと収まりました。イレクターパイプは鉄パイプを樹脂でコーティングした商品なので、部分補強をすれば強度は十分保てます。加工はパイプカッターをクルクルと回して切断して専用の接着剤で接合するだけ [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(ベッド想定外)
  • 今回は、ベッドのフロント部分を作り試しに寝てみたのですが、想定外のことが・・・。実に不安定なんです。土台の問題なのはわかったので、前車(D:5)の土台(イレクターパイプ)を合わせてみたところ、少しの加工で使用できそうです。良かった!余りお金をかけたくないですからね!明日、早速加工に取り掛かります。小さな庭のラベンダーが開花し、ミツバチが蜜を集めに飛来しています。バラも咲きだしました! [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(サイドバー延長)
  • さて、GWと言う長い休みに入りました。とは言っても5月1日は仕事ですが…。この長い休みを利用して、ベッドを完成させるつもりでいたのですが、ビニールレザーの注文が遅くなりGW中には手元に届かないことが判明(涙)そうですよね、全国一斉のGWですからね。ただし、ウレタンチップはどうにか5月4日に届きそうです。そんなわけで、今日はサイドバーを延長してカーテンを吊るせる様にしました。フロントはバイザーに干渉 [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(ベッドその3)
  • 今回の休日は雑用が多くて、車いじりに中々時間が取れませんでした。先日、誕生日のお祝いコメントの中にWAKEを「源流号」と命名して下さった方がいたので、これからは源流号と呼ぼうかと思います。流星号(スーパージェッター)は好きだったのですが(古い)そんな中、ベッド床板のたわみを少なくするために、根太を取り付け補強しました。これで、たわむことはほとんど無くなりました。余りにも暑かったので、屋外での作業は [続きを読む]
  • 恋(鯉)する季節
  • 毎年、この季節になると川の浅瀬で鯉の産卵行動が見られます。鯉は在来種だとばかり思っていたのですが、琵琶湖、四万十川に生息する体高の低いノゴイは在来種ですが、体高の高いコイは外来種だそうです。この写真のコイは外来種ですね。このコイを東洋系外国人の方が網で根こそぎ捕獲していくんですよね。食べるのでしょうか?近所の藤棚が見頃となりました。こちらは、駅近くにある藤棚です。種類が違うのでしょうか?長く垂れ下 [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(ベッドその2)
  • 今日は、ベッド作成です。ベッド床板は1800mm*600mm*12mmのコンパネから切り抜きました。ドリンクフォルダーが使えるように切り抜いています。出来るだけ、床面積を広く取りたかったので内張いっぱいでカットしています。しかし、内張は真っ平ではないので、1〜2cm内側でカットして出っ張りを避けています。現物合わせですね。反対側ですが、左右非対称なので若干切込みが異なります。建物の床で言うところの大 [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(電装系集中スイッチパネル)
  • 今日は、車内電源コントロール用の電源集中パネルの作成です。その前に、最後尾ウインドーをプラダン(ダンプラ)板にて目隠しをしました。余りにもピッタリ過ぎて、取り外す時大変そうです。ユーティリティフックA、Cのネジ穴を利用して固定した板に集中スイッチパネルとソーラー充電コントロールパネル取り付けました。もちろん、内張と干渉する箇所はフェルトを貼って傷を防止しています。電源配線はこれからです。現在こんな [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(ベッドその1)
  • 今回は、ベッドの土台を作成しました。土台には丈夫なSPF材を使用して、更に補強してあります。水平を確認しつつ、高さを調整しました。オイルステイン(ウォルナット)で色付けをしてみました。オイルステインは、塗ってタオルで拭くことでムラが出にくいのがいいですね。渋いいい色合いです!付近の道路沿いのハナミズキが見頃になってきました。 [続きを読む]
  • 車中泊仕様に着手(棚その4)
  • 本日は、ユーティリティフックA、Cのネジ穴を利用して棚板用ステー板を作成しました。助手席側の板には、電装系の集中スイッチパネルとソーラー充電コントロールパネルを取り付ける予定です。運転席側です。水平も問題なし!リアカーテンも取り付けました。カーテン、カーテンレールは前車(D:5)から流用です。内側から。カーテンを取り付けると、車中泊モードになりますね。黄色のテープは、傷防止用の仮止め用布テープです [続きを読む]