あけみん さん プロフィール

  •  
あけみんさん: 女性目線から考える紳士道
ハンドル名あけみん さん
ブログタイトル女性目線から考える紳士道
ブログURLhttp://rosetopaz.hatenablog.jp/
サイト紹介文女にモテる女・あけみんが教える「紳士道」。女目線から考える「デキる男」とは!?
自由文「あけみんが男だったら彼氏になってほしかった!」「あけみんが男なら結婚したかった!」
女の子にモテる女が、彼女たちになぜモテるのか、その秘訣を教えちゃいます!
デート中に女の子が教えてくれない減点ポイントと加点ポイントを、女性目線から暴露!
これであなたも「デキる男」と一目置かれる存在になるかも!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/09/17 13:46

あけみん さんのブログ記事

  • モテる男は黙って肯定している
  • この前、会社の女性の先輩がすごい名言をくださったので、ぜひ共有させていただきたいです!!ちなみに、このネタは、女性なら「わかるー!」と同意してもらえそうですが、男性からは反対意見が来そうな予感(笑)まぁ、そんなことは気にせずさくっと行きますよ!モテる男は黙って肯定してるという事実ことの発端は、その先輩がこのブログを読んでくださっていることが判明したとき。(ご覧いただきありがとうございます!)「 [続きを読む]
  • 男は最初の男になりたがり、女は最後の女になりたがる?
  • みなさん、こんばんは!たまには私の疑問をぶつけてみてもいいでしょうか??個人的な興味なのですが、ぜひ男性陣のご意見をお待ちしております(笑)男は「最初」にこだわり、女は「最後」にこだわる?以前、とある有名人の男性の方がおっしゃっていました。「男は最初の男になりたがり、女は最後の女になりたがる」あ〜言い得て妙だなぁと思ったのが最初の感想。確かに、男性は「自分が初めて」ということに優越感 [続きを読む]
  • 歩く速さに気をつけよう!
  • 新年一発目の記事は、ライトな内容から始めますね。歩く速さに気をつけよう女性と歩くときは、相手の歩幅とペースに合せて歩くことを心がけましょう。単純すぎるだろ、と思ったあなた!実はこれ、意識しないとなかなか難しいんです。自分が分速何メートルで歩いているかわかっている方はいないと思いますが(笑)、男性は女性に比べて歩く速さが速いことが多い気がします。男性のペースに合せようとすると、女性が小走りになる・ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 明けましておめでとうございます!昨年から始めたこのブログがまだ続いているのも、ひとゆえに見てくださっている方がいらっしゃるおかげです。更新はのろのろ気まぐれになりますが、たまに思い出した際にでもぜひまた覗いていただけると嬉しいです♪あと、お悩み相談とネタ提供、切実にお待ちしております←今年もどうぞよろしくお願いいたします!あけみん [続きを読む]
  • 忘年会・新年会でデキる男をアピールするなら幹事を!!
  • クリスマスが終わると、忘年会・新年会シーズン到来ですね♪気になるあの子をデートに誘いたいけど勇気がない・・・そんなあなたは、ぜひ忘年会や新年会の幹事をやってみましょう!!「2人で飲もう!」といきなり男性に言われるより、「何人か友達を誘ってわいわいしよう!」というお誘いのほうが、女性も変に気負いすることなく、話に乗りやすいですしね!幹事でデキる男をアピールするには?飲み会や遊びに行くときの幹事 [続きを読む]
  • デートの際は気候と気温にご注意!
  • そろそろクリスマスですね!で思い出したことがあったので、シェアさせていただきます。クリスマスといえば、イルミネーションが綺麗になるころ。デートで綺麗な夜景を見に行くこともあるでしょう。・・・で、気を付けていただきたいこと。気候・気温には気遣いをお忘れなく!寒いんでね、本当。ズボンの男性にはわからないかもですが、足を出すことが多い女性にとっては、寒いのが結構しんどいです。底冷えするんですよねー [続きを読む]
  • ちょっとしたプレゼントにブーケがお勧めな理由
  • これからクリスマスの季節ですね!クリスマスプレゼントはもう決まりましたか?クリスマスプレゼントに+αで、お花のプレゼントはいかがでしょう?・・・というご提案です、本日のテーマは(笑)プレゼントにお花は嬉しいのかどうかケーキとかアクセサリーはたいてい自分でも買えますし、買うこともあると思います。でも、お花を自分で買うことはあまりないのです。お花屋さんの前を通るとついつい目が行ってしまうのに、なぜか自 [続きを読む]
  • まずは相手のパーソナルスペースに自分が入れるか確認!
  • 相手との距離感、そろそろ詰めても平気かな・・・って思ったとき。近づいてみたら、なんだか相手が避けた気がする・・・?そうなる前に、さりげなく相手のパーソナルスペースに自分は入れるのか、ちょっと確認してみましょう。パーソナルスペースとは?人には、パーソナルスペースというものがあります。親しい人がパーソナルスペースに入ってくる分には特に気にならないのですが、よく知らない人がパーソナルスペースに入って [続きを読む]
  • 女性は親しくない男性に対しては基本「減点式」で見ている
  • 今日はちょっとショッキングなお話をしたいと思います。いつもより気持ち辛口ですので、石投げないで読んでくださいね(笑)あまり親しくない男性に対しては「減点式」で見ている気になる女性を初めてデートに誘ってみた!まぁまぁ楽しく会話はできたかな、次も誘ってみよう!・・・と思ったら、なぜか急に冷たくなって会ってくれなくなった!?このとき、女性側では何が起こっていたのか。「減点式」であなたを採点して [続きを読む]
  • ハグは荷物を置いてから
  • みなさん、ハグはしてますか?どうにもこうにも東洋人にはハグの習慣がなく、ここに関してはすこぶる残念です・・・ハグって挨拶なのに、なぜこんなにも敷居が高いことか!30秒のハグでストレスの3割を減らせる、と聞いたので、そのうち日本も国際化してハグの敷居が低くなることを願うばかりです。そんなハグのときに、私が気を付けていなかったことで、相手のハグのしかたを見て「おおー!」と思ったこと、今日はちょっ [続きを読む]
  • 「触らないで!」は本当に触らないほうがいいと思う理由
  • みなさん、こんばんは!前回、女性心理の矛盾についてお話しました。「ほっといて!」と言われて本当に放っておくと女性は余計に怒る、というお話でした(笑)rosetopaz.hatenablog.jp↑興味がある方は、ぜひこちらの記事もご覧くださいね!今日は女性心理の矛盾についてではありません。言葉通り受け取ったほうがいいワード、「触らないで!」についてです。「触らないで!」は本当に触らないほうがいい喧嘩している [続きを読む]
  • 「ほっといて!」と女性に言われて本当に放っておくとたいていアウト
  • みなさん、こんばんは!今日は、女性心理の矛盾シリーズ第2弾「ほっといて!」についてです(笑)言葉通り受け取ったら失敗する、魔の矛盾。男性脳と女性脳の作りの違いなのか、男性は女性ほど「察する」ということが得意ではない気がします。そこで、察することができないなら、女性がこう来たらこうだ!というパターンを紹介します(笑)ちなみに、女性心理の矛盾シリーズ第1弾はこちら↓女性が言う「何でもいい」はたい [続きを読む]
  • お店の選択肢は3つ提案する
  • 今日はハロウィンですね!ハロウィンとはまったく関係ないブログですが、画像だけでもハロウィン感を出してみました(笑)さて、前回の記事で、女性の「何でもいいよ」は要注意とお伝えしました。rosetopaz.hatenablog.jp何が食べたいのか答えを得られない場合は、選択肢を与えてみましょう、という内容でしたね。今日のテーマは「お店の提案方法」さて、誘導尋問で、どうやら女性は「洋食がいい」というヒントをも [続きを読む]
  • 「何でもいい」はたいていの場合「何でも良くない」
  • 「何食べる?」と女性に聞いたら、「何でもいいよ」と返ってきて困った経験、ありますよね?でも「何がいい」とは具体的に言わない。具体的に言わないのは、具体的に何が食べたいって女性本人もわからないが多いです。「何でもいい」は何でも良くない女性の「何でもいい」は言葉通りに受け止めたら痛い目を見ます(笑)「何食べたい?」と聞いたら「何でもいいよ」と女性が答えるから、ラーメン屋さんに連れて行ったら嫌な顔を [続きを読む]
  • LINEでの告白はアリかナシかと聞かれたら「ナシ派が多い」と答えます
  • みなさん、LINEでの告白はアリですかナシですか?永遠のテーマでもあるこの問題に、今日は少し突っ込みたいと思います。面と向かって告白なんて恥ずかしい、という草食男性に告ぐ。LINEでの告白は避けたほうがいいです。たびたびガールズトークの話題にのぼる、「LINEでの告白はアリかナシか」というテーマ。総合的に見て、女性目線から答えるとナシ派が圧倒的に多い気がします。「LINEでの告白はあり得ないでしょ」という女 [続きを読む]
  • 「趣味に理解がある」とは何か
  • みなさん、「相手の趣味に理解がある」ってどういうことだと思いますか?気になる女性、付き合っている女性、その人の趣味に理解がある男。というと、どういう意味でしょう?結論から言います。答えは、これ↓ではありません。趣味に理解がある=女性と一緒になって楽しむこの勘違いをされている男性、結構いますよね。好きな子には合わせたい、よく見られたい、その気持ちはわかります。でも、「趣味に理解がある」の意味 [続きを読む]
  • 話を聞く姿勢は前のめりで
  • みなさん、こんばんは!今日は紳士道というより、ちょっと心理学を応用したテクニックをご紹介したいと思います。心の距離は無意識のうちに体の向きに現れる話を聞くときに、体の向きを相手に向けるのは、もはや有名な心理学のテクニックですよね?相手を心から受け入れているかによって、本人の無意識のうちに体の向きは決まると言います。足を組んだ方向、上半身の向き、そういった体の向きで、相手との心の距離がわかるので [続きを読む]
  • デート中の生理現象問題=トイレについて考える
  • みなさん、こんばんは!今日のお話はトイレについてです。お食事中の方、失礼します(笑)デート中タイミングに困る生理現象問題=トイレ別にトイレくらい我慢しないで行けよって話なんですが・・・トイレ行きたいって主張するの、デート中って本当に難しい。アイドルだってトイレくらい行きます。人間だもの。女性だってトイレくらい行きます。人間だもの。でも、言い出しづらいときがあるんですよこれが!!せっかく楽 [続きを読む]
  • デートのお店は予約&女性に伝えるべし!と思う理由
  • みなさん、デートに使う予定のレストランは予約していますか?してますよね!ええ、大半の殿方はしてると思います。なので、今日は基本のおさらいみたいな気分で、ゆるりと読んでいただけたら嬉しいです。今日のテーマはこちら↓デートのお店は予約しておいたほうがいいと思う理由どこのお店を予約したか女性に伝えたほうがいいと思う理由デートのお店は予約しておいたほうがいいと思う理由「予約したよ」と言われると身構え [続きを読む]
  • ソファー席がない場合はカウンター席か?テーブル席か?
  • 先日、ありがたいことに読者の男性から質問をいただきました。ソファーのないお店の場合、木椅子のテーブルとカウンター席なら、どちらを勧めたらいいのか?なるほど!それを男性陣は悩むのか!と思ったので、ぜひその答えを共有したいと思います。↓おそらくこちらの記事の発展問題なので、過去記事も載せておきます!rosetopaz.hatenablog.jp基本は女性に奥の席を譲る奥の席というのは、出入り口から遠い席やソ [続きを読む]
  • デートのお店選びで失敗してほしくない3つのこと
  • みなさん、こんばんは!さて、今日は前回のデートのお店探しの話の続きをしたいと思います!前回の記事はこちら↓rosetopaz.hatenablog.jp前回は、私的にお店選びで注意していることを書きました。ほぼ当たり前のことなので、基本のおさらいみたいなものですが。今回はもう少し突っ込んだ話をしていきます!デートのお店選びに心血を注いでほしい理由デートのお店選びは、いわばあなたの重要なアピールポイントなんで [続きを読む]
  • デートのお店探しで重視してほしいこと
  • みなさん、デートのお店ってどうやって決めていますか?何を優先して決めていますか?私の場合は、行ったことのないお店なら絶対に気を付けていることがふたつ。①口コミの評価がいいかどうか②わかりやすい場所にあるかどうか女の子をエスコートするときには、特に気を付けています。①口コミの評価がいいかどうかこれは、ぐるなびさんでも食べログさんでもいいのですが、とにかく行ったことがある方が投稿された口コミ [続きを読む]
  • ブログをご覧いただいてる紳士淑女のみなさまへ
  • ブログをご覧の紳士淑女のみなさま、こんばんは!改めまして、【女性目線から考える紳士道】を書いています、あけみんと申します。このブログに遊びにいらしていただき、ありがとうございます!男性はともかく女性にモテることを何かに活かせないか、ということを考え続け、文章を書くことは苦手ではなかったので、ブログという形で発信を始めてみました。こうやって発信することで、自分の男性にモテないところが加速するん [続きを読む]