Jin さん プロフィール

  •  
Jinさん: Jinのどろーいんぐ
ハンドル名Jin さん
ブログタイトルJinのどろーいんぐ
ブログURLhttp://zin9648.blog.fc2.com/
サイト紹介文有名人の鉛筆画を描いています。
自由文ジジイが描く絵なので古いものが多くまだまだリアルな領域にはほど遠いですが、新旧問わず、老若男女問わず、ランダムに描いています。映画が好きで特に1970年代の作品からは多くの影響を受けたので時々はそちらの絵が出てくると思います。鉛筆画を描くキャリアはまだ浅く画も紹介文も雑なところはお許しください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/09/17 13:49

Jin さんのブログ記事

  • とっても“めんこい”川栄李奈さんです
  • 今回もご訪問ありがとうございます記事のタイトルでは全国的にあまり意味が通じない言葉を使用してしまいました(^_^;私の住んでいる東北地方とか北海道では“めんこい”は 可愛らしいという意味で使用します今回はそんなイメージがぴったりの川栄李奈さんです 川栄李奈(かわえい りな)さんはその苗字の響きから“カワエエ”にも聞こえたりしてほんとに可愛らしい方ですね彼女の明るいキャラクターなら二枚目の画も素敵に微笑 [続きを読む]
  • ルージュの伝言
  • ご訪問ありがとうございます今回のタイトルはユーミンの初期の名曲からいただきました毎年春と秋は化粧品メーカー各社から新作の口紅が発売になりますこの秋も新しく目を引く華やかな広告が出揃っていますね今回はそんな素敵な唇、口元の女性を新旧織り交ぜて描きました☆★☆★☆★まずは話題の美人モデルマギーさんです  マギーさんですか・・・自分で描いておきながら?ですか″はないですよね^_^;今回も例によってこの画を [続きを読む]
  • 竹内涼真さんを描きました
  • 今回もご訪問ありがとうございます今週は出張もなく早めに更新できました今回は一人の人物をじっくりと描く私の基本スタンスに戻しています竹内涼真さん朝ドラや話題のドラマでの活躍はもちろん、10月からの新番組「陸王」も控えてますねどんな演技を見せてくれるのか今から楽しみです  いつもならナチュラルソフトとハード系の二つの表情を描くことが多いJinの画ですが竹内涼真さんの場合はハードなケワシイお顔はイメージと [続きを読む]
  • JINのベストジーニスト 女性編
  • 前回の予告でお伝えした通りわたくし、Jinが選ぶジーンズが似合う女性を描きました今回も最近の女性有名人と併せて また懐かしい人物を織り交ぜて描いています☆★☆★☆★まずは?クイーン・オブ・デニム?と呼ばれるに相応しいこの方です安室奈美恵さん  私の頭には最近の安室奈美恵さんの情報というと例の引退表明のことしかなくて 今回はまた過去の安室さんの紹介文になりますが私が彼女について真っ先に思いつくのはもう [続きを読む]
  • JINのジーンズレジェンド
  • 毎年10月になると その年のベストジーニストが発表になりますただ単にジーンズが似合うだけではなく老若男女問わずその年の旬な人物が選出されてるようですね今回は私個人の選出になり恐縮ですが自分がこれまでジーンズを通して様々な影響を受けた人物を描きました☆★☆★☆★まずは今、最もホットなジーンズが似合う俳優さんです小栗旬さん  小栗旬さんはどちらかというとつい最近まではジーンズが似合うというイメージがあま [続きを読む]
  • あの大スターのかけがえのないパートナー
  • かつて大スクリーンで数々の名場面を見せてくれた大スターも巨大なスタジアムを興奮の嵐で人々を熱狂させるミュージシャンもひとりの人間に戻れば かけがえのないパートナーが必ず家で待っていました今回描きましたペットとの一緒の画はそんな貴重なプライベートでのショットからです☆★☆★☆★スティーブ・マックイーンと愛猫  スティーブ・マックイーンといえば別名?キング・オブ・クール″と呼ばれるほどに車、バイク、ガ [続きを読む]
  • 秋の気配と萌え袖
  • そろそろ色づく季節も近づいてきましたほんのりと少しづつ色がつき始める今回はそんなイメージの秋の気配の画です二階堂ふみさん    最近では無理に上半身を描く画が多かったのですが今回は久しぶりに お顔の大アップの画です少し粗さも目立ちますが二階堂ふみさんの この表情が今回のテーマにぴったりでしたので ☆★☆★☆★今回、温かそうなセーターの素敵な画像がないか検索していたらこのようなポーズの画像が多く出て [続きを読む]
  • 吉田鋼太郎さんとリリー・フランキーさん
  • まだまだ秋深くとはなってはいませんが今回はグッと渋く迫ってみました?ちょいワルオヤジ?というと もうそろそろ古い流行語になりつつありますが今回描きましたのはそんなイメージの代名詞のような御二人です吉田鋼太郎さん  吉田鋼太郎さんは ご存知の通りもともと舞台中心にキヤリアを積んできた方ですが舞台では蜷川幸雄さんの演出作品に多く出ていますあの恐い蜷川さんとある意味ではがっぷり四つに対峙してきた吉田さん [続きを読む]
  • 夏目雅子さん 9月の命日によせて
  • 夏目雅子さん(1957年12月17日 - 1985年9月11日)毎年9月のこの時期になると走馬灯のように彼女の面影が私の中で強く思い起こされなぜかいたたまれない気持ちになります27年間という あまりにも短い生涯彼女がほんの少しの瞬間でも近くに戻ってきてもらいたいそんな思いから今年も描かせていただきました  夏目雅子さんは私と生まれた年もほぼ同じということもあり化粧品会社のキャンペーンガールとしてデビューした当時から第 [続きを読む]
  • ゆく夏を惜しんで 総集編
  • 夏の日差しを浴びてにこやかに微笑んでいてもその表情の奥は どこかしら不安で寂しげな気持ちが・・・今回はこの夏の締めくくりとしてそんなイメージの画を描きました山崎賢人さん  山崎賢人さんの基にした画像はおそらく海辺での彼の自撮りのものだと思いますでもいろんな含みも持たせたかったので彼の指の位置はちょっとアレンジしてみました彼の表情も なにか大切な人に この夏の特別なメッセージを送っているようなそんな [続きを読む]
  • 終わりゆく夏に 山崎賢人さんを描いています
  • 現在描いています山崎賢人さん夏の終わりのイメージとして描いていますがう〜〜ん、いかんせん山崎賢人さんらしさが なかなか出てきません・・・今回選んだ元の画像が 淡くどちらかというとスナップ写真のような感じで彼の表情がうまくつかめていませんでもその写真の彼の表情がかえって身近に感じましたので今回描かせていただいております完成までもう少しお待ちください。 [続きを読む]
  • テイラー・スウィフト 2017AUTUMN
  • 久しぶりにガイジンさんですやはりたまには彫りの深いメリハリの効いたお顔も描いてみたい衝動にかられましたので(^^♪ 今回描きましたテイラー・スウィフトについては最新のもの三枚と、過去のアップ済の画、そして未公開作品の計5点となります掲載数も多くなりちょっとまとまりのない内容になりますことをお許しください  今回テイラー・スウィフトを描くにあたり画像だけではなく改めて彼女の様々な記事や動画を拝見しました [続きを読む]
  • 深田恭子さんを描きました
  • 最近は以前のような定期的な更新もままならずにほんとにごめんなさい今回より私のいつものスタンダードラインに戻りますのでこれからもよろしくお願いしますそんなわけで今回はどなたが見てもやはり安心安定な深田恭子さんです描きました画は少し不安定な出来かもしれませんが^_^;まずはベストスマイルの深キョン  またオヤジ、ジジイ目線で深田恭子さんを見てしまいますがほんとに彼女はどの視点、どの角度から見ても素敵な表 [続きを読む]
  • 石原裕次郎さん そして亡き母に捧げます
  •  去る8月10日 午前10時20分 私の母が永遠の眠りにつきました今回は生前に母が愛してやまなかった石原裕次郎さんそして私事の画で誠に恐縮でございますが生前の若い頃の母の画も一緒に描かせていただきました石原裕次郎さん 1934年12月28日 〜 1987年7月17日(52歳) 石原裕次郎さんの命日が一ヶ月前で早いものであれから30年の年月が過ぎました裕次郎さんは晩年は病に苦しみ成功率3%という難手 [続きを読む]
  • カトパン、クジパン そして・・・
  • ここ最近は笑顔の表情がほとんど影をひそめてしまった”Jinのどろーいんぐ”ですがそんな暗くなりつつある私の画をなんとか打破しようと今回は笑顔が素敵なフジテレビの新旧女性看板アナウンサーを描きました(最後にチョッとオマケがあります^_-)-☆まずは今年入社したばかりの美人アナクジパンこと久慈 暁子さんです  久慈 暁子さんは見ての通りの超美人で入社前の経歴も凄いです雑誌non-no専属 モデル、旭化成グループキャン [続きを読む]
  • 菅田将暉さん 生き返りました!
  • 意味深な記事タイトルでした今回の菅田将暉さん、いつもの私のペースで二枚の画をアップするつもりでしたが実は没にしようと決めていた画に何とか蘇生を試みました完全に蘇えったとはいきませんでしたが先日の途中経過でお見せしたものにその画が新たに1枚加わっています(三枚目の画です)  菅田将暉さん、最近ではテレビ中心にシフトする俳優、タレントさんが多い中で彼は劇場用映画に多く出演されています昭和の映画最盛期の [続きを読む]
  • 夢は夜ひらく 藤圭子さんと宇多田ヒカルさん
  • 前回 ”夜の蝶” のイメージで武井咲さんを描いた時に私の脳裏に時々よぎってきた曲と歌手がいました今回は今から48年も前に夜の世界に生きる女の感情と生きざまを歌って一世を風靡した藤圭子さんそしてその藤圭子さんの愛娘でありそのたぐいまれな音楽的才能でデビュー当時はその存在が「社会現象」にもなった宇多田ヒカルさんです藤圭子さん (1951〜2013)  藤圭子さんは1969年9月に「新宿の女」でデビュー [続きを読む]
  • 夜の蝶  武井咲さんです
  • ”夜の蝶(ちょう)”・・・最近ではほとんど使われていない表現です夜の蝶という表現の意味はバー・キャバレーなどで客をもてなす 女性のそのはなやかさを蝶にたとえたもの ですが今回描きました武井咲さん最新のドラマ『黒革の手帖』での武井咲さんを見て思わずそんなイメージがわいた感じですオヤジ、ジジィ目線で彼女を見てしまい すみますん^_^;  『黒革の手帖』は前回2004年版では米倉涼子さんの強い個性で彼女の代 [続きを読む]
  • 吉岡里帆さんを描きました
  • ご訪問ありがとうございます。前回描きましたグラドルさんは私の思いもよらぬチャレンジ精神?を出してしまいましたが^_^;今回より私の従来の路線に戻ります吉岡里帆さん 最近では日曜日のドラマ「ごめん、愛してる」に出演されています  今回の吉岡里帆さんはグラビアモデルも顔負けの素晴らしい画像もありましたが今までの彼女の活躍ぶりから”素の女優さん”の印象が強いです今回は女優としての彼女を描きましたいつもであ [続きを読む]
  • 新旧グラビアアイドル 描きくらべてみました
  • 今回のようなジャンルの画は描こうかどうか悩みましたがイイェ、本音では以前から描きたい気持ちはありました^_^;もちろん、今のこの暑い時期だからこそ描くべき画です!(^_-)-☆今回も私のいつもの志向としてあの一世を風靡した元祖グラビアアイドルも一緒に描きましたまずは今現在のグラドル 都丸紗也華さん    都丸紗也華さんはこの画を描くまでは存在自体知らず(本当ですョ^-^)彼女は最新グラドルランキングから調べて [続きを読む]
  • あのころの男性化粧品
  • 今回もご訪問ありがとうございます。 ★★★★★1960年代後半 まだ小学生高学年だった私ですが突如として登場したある男性化粧品のCM広告に目を奪われましたこれから大人の世界に踏み込む一歩手前の私に大きな影響を与え続けた男性化粧品のCM広告の数々今回はそのCM広告に出演した代表的な御三方を描きました団時朗さん  団時朗さん(旧芸名・団 次郎)の存在なくして今回描きましたこのMG5のCM広告は語れません斬新かつ [続きを読む]