リンゴ電車 さん プロフィール

  •  
リンゴ電車さん: リンゴ電車がゴトゴト走る
ハンドル名リンゴ電車 さん
ブログタイトルリンゴ電車がゴトゴト走る
ブログURLhttps://ameblo.jp/train-buhibuhi/
サイト紹介文長野県の長野電鉄と神奈川県の江ノ電が主な活動範囲です。地方私鉄大好き!!時々バスも。
自由文不定期更新ですので思い出した時にでもご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/09/17 15:28

リンゴ電車 さんのブログ記事

  • 【北陸鉄道】1日フリーエコきっぷ
  • 土休日限定の「1日フリーエコきっぷ」。浅野川線用(400円)と石川線用(500円)とあり、浅野川線用は北鉄金沢から内灘まで片道320円なのでかなりお得なフリーきっぷです。ちなみに鉄道全線のフリーきっぷもありますがこちらは1000円(毎日購入可)。なので、浅野川線用と石川線用両方買ってもまだ安い。土休日に北鉄鉄道を訪問する時は使いたい切符ですね。 [続きを読む]
  • 【長野電鉄】8500系T1編成 風にも負けず
  • 先日、日本近海を通過した台風5号。 長野は直接被害等はありませんでしたが 接近に伴い風が少し強くなりました。 山に低く垂れ込めた雲。 いつもはピンッ!!と直立している附属小学校の ポプラの木が風に煽られ左斜めに。 田植えが終わったばかりの田もさざ波が立っていました。 それでも列車はいつも通り時間通りに通過。 こういう時って列車は頼もしく見えます。 [続きを読む]
  • 【monochrome】黙して語る
  • 【DATA】ミノルタSR1 コシナ100-300MFフィルム:コダック400TXSS:1/500 f:11 屋代線最終日、 本当の最終列車として連れて来られたA編成。 【DATA】ミノルタSR1 ミノルタMD35-70フィルム:コダック400TXSS:1/500 f:16 あれから6年が経過し、 老兵はそのままの位置でずっと佇んでいます。 【DATA】ミノルタSR1 ミノルタMD35-70フィルム:コダック400TXSS:1/500 f:11 「私の事を忘れないでよく来てくれたな」それとも「そ [続きを読む]
  • 【monochrome】長野電鉄8500系T2編成 本郷駅にて
  • ここんとこSR1でのモノクロ撮影しかしていなくて 今日は久々にデジ一持って沿線で軽く撮影してきました。 その画はまたそのうちに。(ネガの整理で手一杯でして・・・) 一度やってみたかった 本郷駅から奥志賀高原方面に向かっての撮影。 雲のおかげで稜線がイマイチでした。。。 モノクロはコントラストがハッキリしていないと 力が無い画になってしまいやはり難しいです。 その代わりT2編成のステンレス感はバッチリかな [続きを読む]
  • 【monochrome】長野電鉄本郷ステーションデパートvol2
  • 【DATA】カメラ:ミノルタSR1 レンズ:ROKKOR55mmフィルム:コダック400TXSS:1/500 f:16 相ノ木・宇木側の階段から駅へエスカレーターやエレベーターなどはありません。 【DATA(上3枚)】カメラ:ミノルタSR1 レンズ:ROKKOR55mmフィルム:コダック400TXSS:1/125 f:2.8 オープン当初は12店舗あったテナントも、つい最近まであった中古レコード店や音楽教室が撤退し、現在は事情により「0」です。駅内がある意味ゴーストタウン [続きを読む]
  • 【上田電鉄】7200系7255編成 ファイナルvol9
  • いよいよ7255編成最後の列車です。 別所温泉からの52レが上田に到着。 最終便となる109レの発車までの14分程の間に セレモニーが行われました。 別所温泉駅観光駅長さんより運転士さんへ花束の贈呈。 109レ 下之郷行き方向幕。 大勢の方に見送られ上田駅を後にした7255編成。 下之郷までの所要時間はわずか15分。 思い思いに車内で別れの時間を過ごしました。 下之郷到着前に添乗の運転士さんから 7 [続きを読む]
  • 【monochrome】長野電鉄本郷ステーションデパートvol1
  • 【DATA】カメラ:ミノルタSR1 レンズ:コシナ100−300MFフィルム:コダック400TXSS:1/500 f:16 昭和44年3月に改築した本郷駅。 駅ナカの走りとも言える「本郷ステーションデパート」が 併設「されていた」駅です。 【DATA】カメラ:ミノルタSR1 レンズ:コシナ100−300MFフィルム:コダック400TXSS:1/500 f:16 ○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○「長野電鉄80年のあゆみ」より一部抜粋本郷駅は大正15年 [続きを読む]
  • 【銚子電鉄】3000形3001編成 3843(さばよみ)号
  • 6月に入り気付けば銚子へ訪問して早1ケ月が経過。 ちょっとペース上げなくては(汗) そんなGW中、 銚子電鉄では臨時列車「3843号」を運転しました。 実は3日に3001編成のパンタ故障があり 4日は臨時列車は運休、 5日は社員さんの復旧作業により無事に運転されました。 銚子は鯖の漁獲量日本一という事で 前年に「鯖サミット」が開催され、 引き続き銚子を訪れた観光客に楽しんでもらおうと 独自に企画されたもの [続きを読む]
  • 【monochrome】長野電鉄3500系N8編成と蔵春閣
  • 【DATA】カメラ:ミノルタSR1 レンズ:コシナ100-300MFフィルム:コダック400TXSS:1/500 f:11 地下を出て一気に勾配を駆け上がってきた 3500系N8編成。(あれ?何かが違う 笑) そしてバックに緑が濃くなった城山と そびえ建つ2代目「蔵春閣」。 善光寺平を一望出来、 結婚式や野外音楽堂など長野市民に親しまれたこの建物も 今春閉館となり解体が決定されました。http://nagano-citypromotion.com/nagalab/favorite/favo [続きを読む]
  • 【上田電鉄】7200系7255編成 ファイナルvol8
  • 目論見があったのですがやはり思い通りにはならず・・・ 記録の縦アンでお迎え。 この近くで代掻きを寸前までやっていたのですが、 農家の方が撤収・・・ うまくいきませんね。。。 明るい時間に最後の編成写真。 太陽は残念ながら雲の中。 前日まで7255編成専属だった1運行には 6000系の「さなだドリーム」が入りました。 午後はほとんど思い通りに記録が出来ませんでしたが、 城下の入線は柔らかい陽が射して [続きを読む]
  • 【長電バス】518号車 そばの花
  • 「霧下そば」で有名な信濃町。 夏も終わりに近づくとあちこちで白い「そばの花」が 咲いている光景を見る事が出来ます。 手前にはそばの花。 そして荒瀬原の集落をバックに黒姫駅へ向かう518号車。 バスの車窓からそばの花を眺めるなんて ちょっと贅沢な気持ちになりませんか? ローカル路線バスの特権かも。 [続きを読む]
  • 【銚子電鉄】3000形3001編成他 醤油の街
  • 銚子は「港町」の他に「醤油の町」でもありますね。 仲ノ町駅に降り立つと醤油の香りがふわっと漂っています。 それものはず、 駅の裏は「ヤマサ醤油」の工場。 普段眺める電車は大きいですが、 それを凌駕する巨大な貯蔵タンク。 工場地帯を走る鉄道は静岡の「岳南電車」が有名ですが、 銚子電鉄も工場のパイプを潜ったりして ちょっとした工場地帯の雰囲気を感じる事が出来ます。 [続きを読む]
  • 【上田電鉄】7200系7255編成 ファイナルvol7
  • S字カーブを抜けていく別所温泉行き7255編成を 見送ってから時間があるので徒歩で上田駅へ移動。 途中、緊急地震速報が鳴って 家や会社関係への連絡でバタバタしながら上田駅に到着。 7255編成で上田〜別所温泉を往復しましょう。 丸窓が並んだホームに丸窓電車が到着。 「惜別」 車両番号札 後部運転台から 鮮やかな緑色が後ろへ去って行きました。 実は乗車した列車は記念乗車証を配布する列車でした。 そ [続きを読む]
  • 【長野電鉄】3500系N8編成 モノクロ信濃竹原駅
  • アクロス100でスナップ撮影、 フィルムスキャナーで取り込んだ写真数点を。 昭和2年に開業した長野電鉄信濃竹原駅。 信州中野を湯田中へ向け発車し、 最大40‰の急勾配の途中にあります。 無人化されても開業当初のままの姿を残しています。 なかなか「その筋」の本等には取り上げられる事が無い 駅ですが「非常に趣があるな」と訪問する度に思います。 対向式ホームの2面2線の交換駅。 通常、日本の列車は左側通 [続きを読む]
  • 【一畑電車】デハ1形デハ6 大社線の旧型電車
  • 映画「RAILWAYS」で一躍有名になった「一畑電車」。 旧型車の「デハ二50形」が脚光を浴びて 引退した今も体験運転などで愛されていますが、 20年前位は普通に吊掛けの旧型車が走っていました。 この子たちに会いたく18シーズン中 「ムーンライト八重垣」に乗車して行ってきました。 当時はネットなどもちろん無くて 情報も鉄道雑誌や鉄仲間からの情報のみでした。 確かRMで特集が組まれていて「これは行かねば!!」 っ [続きを読む]