atu46 さん プロフィール

  •  
atu46さん: 海外ひとり旅の記録 さゆりんご推しタオルと
ハンドル名atu46 さん
ブログタイトル海外ひとり旅の記録 さゆりんご推しタオルと
ブログURLhttp://taiwannannka.seesaa.net/
サイト紹介文初めての海外一人旅。ノープラン旅。タイそして台湾を南下 乃木坂46松村沙友里推しタオルが旅の友
自由文初めての海外一人旅。ノープラン。18日間の短い旅。
タイ、そして台湾を南下。
乃木坂46 松村沙友里推しタオルが旅の友
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/09/17 18:18

atu46 さんのブログ記事

  • 20日目 花蓮 自強夜市<br />
  • 台北の宿をチェクアウトし昼食をハンバーガー屋で食べながら今日の行き先を考えた花蓮という街にしようと決めた東回りで高雄まで行くそれにしても何故台湾の東には都市がまったくないのか地図で見る限り山ばかりだ日本で言うところの特急や準急の様な列車が台北駅から出ているタイミングが良ければ乗れる最悪 各駅停車でも別にいいたいした予定はないのだから台北駅にて切符の買い方が分からずもなんとか花蓮までの切符を購入準急 [続きを読む]
  • 19日目 台北
  • 13時 一時間遅れで飛行機は出発した台湾への旅前回の旅から たったの半月ぶりだ再び少し時間が出来たので航空券の安い所で旅行に行こうと思った韓国や中国には行く気にならなかったしなによりも前回の旅で台湾が好きになっていたからだ前回は西側を台北から南下して高雄へ行った今回は東側から南下しようと思うこれで台湾一周だしかし、グーグルマップを見る限り都市は西側に集中している東側は山ばかりに見えるしかしわずかに街も [続きを読む]
  • 18日目 帰国
  • 9月17日少し寝過ごし7半時に起きて駅へ向かった歩くと30分以上かかるのでタクシーを捕まえ台鉄台南駅へ台南駅から特急列車で高雄駅高雄駅から地下鉄で空港へ無事 チェックインを済ませ残った僅かな台湾ドルでお土産を買って残金0円飛行機に乗り込んだ俺の短い旅が終わった初めての海外一人旅さゆりんごタオルを首からかけて日本に帰国にほんブログ村 [続きを読む]
  • 16日目 台南 幸運の後の夜
  • オーナーに買ってもらった麺料理を食べながら考えたもし今日 リンと高雄に一緒に行っていたらどうなったのだろうか?台南でスマホが見つかったとしても俺には連絡するすべがない訳で俺はそのまま日本に帰国してスマホは俺のもとには二度と戻ってこなかった想像したらぞっとしたその事をミアに話すと「アナタはほんとにラッキーボーイだ」と言われた そとは台風直撃な訳で今日はみんな宿に閉じ込められている状態でそれぞれ思い思 [続きを読む]
  • 16日目 台風直撃の台南
  • 9月14日 今日 高雄へ出発するリンを見送る為に早めに起きたリンはすでに出発する準備は整っていたリンのおかげで落ち込んでいた所から楽しい時間を過ごす事が出来た別れが名残惜しいそれはリンも同じ様でいつまでもバイクの前でタバコを吸っていたそして最後に「やっぱり、一緒に行かないか?」と誘われたがやはり一緒に行く事は出来ない 「そろそろ行くよ」とリンは言って再会を約束してリンはバイクに乗って立ち去って行っ [続きを読む]
  • 15日目 大東夜市とのどかな夜
  • 先程買ってきた牛肉麺を食べながらミアといろいろな事を話したミアは大学3年生で教育学を専攻しているとの事で将来 教師になるのが夢だと言っていた英語は堪能で日本語の授業もとっていて初級日本語のテキストを一緒にやったりしたミアは仕事に戻り 俺は宿のPCで航空券やゴーグルドライブに写真が残っていないかなどを調べたすると新しく宿泊者がやって来た青年と女の子2人だそのうちの青年が俺の方にやって来たので「ハロー [続きを読む]
  • 15日目 安平 スマホの行方
  • 9月13日万が一 お店から宿に電話が入った時の為に備えて早く起きて待機した本当であれば今日は帰国する日そろそろ高雄へ向かっている位の時間だもう今日のフライトは諦めているスマホが見つかればそれでいい旅中にとった写真もすべてなくなってしまったがもしかしたら自動的にグーグルドライブでクラウド上にアップロードされているかもしれない連絡先などはドライブに保存されているから問題はないしかしスマホで管理していた [続きを読む]
  • 14日目 安平スマホ大捜索
  • 一瞬にして顔が青ざめたショルダーバッグのどこを探してもスマホはない雑貨屋ではスマホで写真を撮ったあの時はまだスマホはあった店を出てからまだ5分程しかたっていないタイミング悪く尿意を催し寺の脇のトイレを借りてから走って先程の店へと向かったすでにシャッターが閉まっているまだ時間がたっていないので中にいるかもしれないとシャッターをノックするも反応がない焦った先程までの美しい景色の感動はすでになくなってい [続きを読む]
  • 14日目 一人旅最終日 安平に感動
  • 9月12日今日が最後の観光だ明日の16時高雄発の帰国チケットをとった一日存分に観光しよう残金は8千円程電車賃を500元程度残して使ってしまおう結局、日本の口座から引き出す事は出来なかったがなんとかなった宿をネット決済できたからだ今日も1日自転車を借りて観光に出かけた朝に調べた安平という所に行ってみようと思った安平は古い街並みがあり、寺院や安平古堡という城の様な建造物がある隠れた観光地の様だそして何 [続きを読む]
  • 13日目 台南サイクリング観光
  • 9月11日昼ごろに宿を出てから散策しつつ今夜の宿に向かったしかし、暑い。やはり南に行くにつれ暑つくなってきている気がする案の定どこにいるか分からなくなり歩きまわった結果 結局タクシーにのって今夜の宿まで辿り着いたここもまたフレンドーな宿だった宿移動だけで疲れてしまったのでしばらく休んでから自転車を借り観光に出かけた24時間を100元でレンタルできるシステムだった宿のスタッフにいくらかのお勧めの観光 [続きを読む]
  • 12日目 夜の台南
  • 食事に出かけようとしていると部屋にもう一人の宿泊客が入ってきた挨拶をするとその男性はこの宿で働いていると言っていたドミトリーの宿は働くことでロングステイ出来る宿があるらしい丁度良かったので自転車レンタルできないか聞いてみると勝手に使って良いよとの事だった自転車を見ると鍵も付いていないボロボロの自転車だったしかし、念の為 鍵がないけれど大丈夫かと聞いた所台湾で自転車は盗まれる事はないと言っていた確か [続きを読む]
  • 11日目 何もないロケーションと逢甲夜市
  • 9月9日昨夜 3時ごろまで女子達は騒いでいたその為ボーイッシュなスタッフも現れないその分 朝のリビングスペースは静かだ近くのセブンでコーヒーを飲みながら今日の事を考えた予期せずこの龍井郷に来てしまったわけだが夜に到着し 小さな繁華街でカレーを食べただけだ大変な思いをしてここまで来たのだから この街を見てみよう台中市街に戻るのはもったいないのでもう一泊することにしたやっとやって来たスタッフにネット経 [続きを読む]
  • 12日目 台南へ 台湾人いい人
  • 9月10日10時頃に宿をでた台湾の暑さに慣れてきたと思ったが今日は特に暑いバスに乗り昨夜スタッフに教えてもらったバス停で降りた大学のバス停だった 見渡す限り確かにシャトルバス乗り場はわからないいわれた通りにそばにいた女子大生に尋ねてみたがシャトルバスなど乗らないらしく分からなかったみたいだが 調べてくれて 教えてもらった場所へと向かった台湾はいい人ばかりだしかし歩けども歩けどもバス乗り場らしき場所 [続きを読む]
  • 10日目続 龍井郷に迷い込む
  • 台中市街に行くつもりが龍井郷いう所に来てしまったバスは坂を上っていたので山の方なのかもしれないバス停を降りると何もなかったそして、暗いひとつ前のバス停で降りてしまったようでしばらく坂を上って行ったら宿があったかろうじて宿の周りにはコンビニと2,3軒の食堂があった凄い所に来てしまったなと思った宿は綺麗でおしゃれな所だった見た目が男の子の様な女子スタッフに案内されてベッドに行った後食事がてら出かけるこ [続きを読む]
  • 10日目 台中駅到着からの
  • 9月7日さすがに昨日は何もしていないので起きてから体調が良かった実に日本を出国して10日目にして初めてのことだった張り切って次の街へ行こうロビーで検索しながらなんとなく聞いた事のある台中へ行くことにしたそこに何があるかまったくわからないが移動手段としては特急の方が安く時間もあまり変わらないらしいが俺には手持ちの現金が少ないためデビットカードで買える新幹線で行くしかないといっても3千円程度だが現金は [続きを読む]
  • 9日目 西門に飽きる なにもない日 
  • 9月7日昨夜 深夜未明初めてのドミトリーなのに部屋には俺一人かと残念がっていた俺だが誰か部屋に入ってきた寝ぼけながら「日本人です」「台湾人です」と曖昧な挨拶をし「おやすみなさい」といってすぐに再び眠ったわけだが朝起きたらすでに彼はいなかった今日はどうしよう昨日十分に観光したし何の予定もないとりあえず今夜の宿をアゴダで探して決済し考えてみたが特に行きたい所もない昨日も結局歩きすぎたし宿でゆっくりしつ [続きを読む]
  • 8<br />日目 西門観光へ
  • 9月6日目を覚ますと体調はだいぶ良くなっていた昨日、西門を散策していた時に買った薬が効いたのかもしれないタイでの失敗を教訓に宿にて今夜の宿泊先をとってから出かけたもうWIFIに振り回されたくないしかし、台湾は簡単にWIFIが捕まる気がしたそして、いいかげん孤独すぎるのでドミトリーに挑戦してみようと思ったもしかしたら良い出会いがあるかもしれないと思ったからだタイの初日もドミトリーに宿泊したが友人の住 [続きを読む]
  • 7日目 台湾到着
  • 9月5日 台北桃園空港に着いたのは朝の7時だった飛行機のなかではやはり飛行機頭痛が心配で眠る事は出来なかった入国審査を終えた後 シャワーを見つけたので浴びた とても綺麗なシャワー室だ台湾はいったいどんな国なのだろうと考えた今のところ日本とあまり変わらない街並みだろうと思っている楽しみだがとりあえず思いつつも体調の悪るさと寝不足もあり1時間位ベンチで眠った目を覚ますと風の様な症状を感じた今日は宿でゆ [続きを読む]
  • 6日目 タイ脱出
  • 9月4日 やはりまだ体調は悪いそれに加え 昨夜はせっかくママとの再会で気分良く寝ていた所に深夜の隣の部屋の激しいセックスであまり眠れなかったかなり長い時間うるさかたった今日タイを出るしかし、飛行機は深夜の3時出発だ3時間前までに到着するとしても13時間程ある早めに空港にいって休んでいるのもありかも知れないチェックアウトし街を歩きだしたもう荷物を持って歩きたくない体力を温存していこう博多ラーメンの店 [続きを読む]
  • 5日目 カオサン脱出からの夜のアソーク
  • 9月3日なんとか捕まえたタクシーでアソークへ向かった本当にツライ一日だった今日も一日歩きまくったもう日が暮れ出したバンコクの街を眺めたなかなか渋滞で車が進まないドライバーのオジサンともお互い対して英語が話せないので無言のまま50分程タクシーに乗っていたアソーク周辺に着くとやはりぜんぜん都会だなと思ったメーターは120バーツ程 しかし、オジサン この辺りの事はあまり分からないらしくホテル付近にはゆけ [続きを読む]
  • 5日目 カオサン脱出 ツライ
  • 9月3日牢獄の様なホテルの部屋で目を覚ましたやはり具合が悪い頭痛もするチェックアウトギリギリまで休んでフロントに行き鍵を返したバースペースでコーヒーを注文していると何かおかしいと思った時計を見ると時間はまだ9時だ俺のスマホの時刻がなぜか日本時間に戻っていたちくしょう あと2時間眠れたのにコーヒーを飲みながら 今日の事をゆっくりと考えたプロンポンへ行こうそして初日に俺を助けてくれたカラオケのママに会 [続きを読む]
  • 4日目 灼熱カオサン放浪 続
  • トゥクトゥクのオヤジに騙されて船着きばに来てしまったこんな所に用はない少し遠くに大きな橋が見えたあそこを渡ってワットアルンに行こう橋には車や人が通っているのがみえるやっぱり橋で渡れるじゃねえかと思った そもそもワットポーは式典で今は入れないというのも多分嘘だったなと思ったあのオヤジめとも思ったが自分の情弱ぶりを反省した倉庫の様なものがあり 働く人々を眺めながら川沿いの道を歩いたこの景色もまたこんな [続きを読む]
  • 4日目 灼熱のカオサン放浪
  • 9月2日朝 起きてからも昨日の疲れがまだ残っていたそして 少し体のだるさを感じたタイに来て初日の欲望の街からの深夜の迷子翌日のおおはしゃぎと大酒昨日の猛暑の中の放浪疲れていた何も考えたくなかった今日も何も決めていない今夜の宿の手配や観光などをホテルのWIFIを使って調べる気も起きなかった初めての海外での環境の変化と慌ただしかった今日までがそうさせたのかもしれないやはりもう少しゆったりと旅をスタート [続きを読む]