ネロリ さん プロフィール

  •  
ネロリさん: サクラサク
ハンドル名ネロリ さん
ブログタイトルサクラサク
ブログURLhttp://luxcale.com/
サイト紹介文歌舞伎症候群の長女との日常。妻8歳年上夫婦。妹誕生後、二年間続いた経管栄養をついに卒業しました!
自由文まだまだ発見されてから日が浅い歌舞伎症候群。情報も少なく、個体差によるものが大きいですね。先が読めなくて不安になる事も多いかと思います。うちの娘の情報を公開する事で、少しでもお役に立てれば良いなと思っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2016/09/18 00:33

ネロリ さんのブログ記事

  • 装具、作成中
  • 現在、咲良の装具を作成中で、今月末に出来上がるのですが、型はこんな感じです右が、現在お借りしている装具で、いつも履いているやつ。先生の判断で、限界ギリギリまでハイカット仕様になり、比べると全然丈が違います。あと、ベルトは二本で、(借りているのは3本ベルト)色味は、本体ベージュ×ベルトベージュ、インソールは赤にしてもらいました現在お借りしている装具がベージュで、合わせやすかったので、そのままベージュ [続きを読む]
  • 次女、39度の熱と下痢でまたもや全員うつる
  • 胃腸炎がやっと治ったと思ったら、またもや一昨日から次女が発熱し、39度の熱ついでに水下痢状態。そして、いつものコースで、咲良→親へと感染しましたあれ?前見た記事?デジャブ?と、思った方。大丈夫です。最新の記事です。自慢じゃないですが、うちは保育園と家の往復なんで(オイ、なんか悲しいぞ 笑)絶対保育園からもらってきてるんですよ!保育園の洗礼と、よく話に聞きますが、それにしてもかかり過ぎだろう。。。う [続きを読む]
  • 本日、ボロボロなコンディションで、PT!
  • 本日は、リハビリ(PT)でした。咲良はPTが大好きで、家を出発する前に写真カードを見せるといつも、喜びます。今日も、手を叩いて喜んでおりました療育センターに着いたらまた、ニコニコと笑顔になり、リハビリ室についたらすぐにハイハイして、好きな所へ行きました数週間ぶりにこういう咲良が見れてめちゃめちゃ嬉しかったですしっかり立って(お腹はテーブルについているけど)意欲的にオモチャで遊びました!しかし、やはり体 [続きを読む]
  • 訪問作業療法、キネティックサンド初体験
  • 本日は、訪問リハビリの作業療法でした。未だに、つたい歩きどころかハイハイも殆ど出来ない状態です。たった一回の胃腸炎で、今まで咲良が頑張って積み上げたものがいとも簡単に、崩されるなんて、残酷です。足の筋肉が落ち、腰回りの筋力もなくなった為、オムツもワンサイズ下がってしまいました本人も、今までのように動きたいのに、動けないものだから、大泣きです。さて、そんな中の訪問リハビリ。動けないので、手先のリハビ [続きを読む]
  • 0時更新をしております
  • いつかお伝えしようと思っておりましたが、なかなか機会がなかったので、お伝え致します。ブログの更新時間ですが、大体いつも0時指定で、予約投稿をしておりますなのでもし新しい投稿を見たいという方がいらっしゃいましたら、0時以降見にきて下さいしかし、、、毎日更新を心がけておりますが、書けない日もありますし、更新が遅れる日もございます最近多いのが、書いてる途中で寝てしまって、夜中、子供の夜泣きで起きて、書き [続きを読む]
  • 乳酸菌入りの青汁の効果、爆発!
  • 今回の胃腸炎の件で、1歳の次女より、3歳の咲良の方が重くなったしまった理由をちょっと考えてみました。次女は好き嫌いが殆どなく、何でも飲めるし食べられる為、朝はダノンやヨーグルトといったものを食べられるタイプ(むしろ好物)一方咲良、若干の偏食があり、飲み物はお茶のみ、酸味があるものが苦手なので、ダノンはギリ食べられるけど、(気分によっては食べない)ヨーグルトは全然ダメなタイプ。これはやはり善玉菌の多さ [続きを読む]
  • 訪問リハ、初の言語療法
  • 本日は、久しぶりの訪問リハビリでした!そして、本日は初めての言語療法という事で、リハビリ士と初顔合わせでした胃腸炎あけという事で、まだ体力が回復していない状態だったのですが、食欲の方は戻り、いつもの量を食べられるようになりましたなので、本日は初顔合わせですが、言語療法士が摂食の方も担当しているという事で、食べているところを見てもらいました。言語&摂食の咲良の現在の状況は、●丸呑みしてしまう●スプー [続きを読む]
  • 手掴み食べは、手から脳に刺激が与えられとても良い
  • 体力が回復せず、運動の方はまだリハビリが出来そうにないので、久々にスプーンで食べる練習をしてみました一旦お休みしたのが良かったようで、全然練習をしていないのに、自然に上達していました角度をちゃんと変えてスプーンを引き抜くなんて今まで出来なかったので、素晴らしいですで、もちろん、これはこれで嬉しいのですが、今回は手掴み食べの重要性について書きます。とある、保育園だか幼稚園のサイトで、手掴み食べ(手を [続きを読む]
  • 来年10月からの幼稚園、保育園無料の件について
  • 現在うちの次女は保育園へ通っています。保育園の送迎がとても大変なので、幼稚園に行ける年齢になったら、送迎バスがある幼稚園に行かせたいと検討中です。で、ここで、金銭面が気になり市役所へ電話をして聞いてみる事に。現在は、第一子療育園、第二子保育園という事で、第二子保育料が半額となっております。これが、第二子が保育園→幼稚園に変わった場合どうなるのか?を、問い合わせたところ、、、分からなくて、色々たらい [続きを読む]
  • 次女の紹介
  • 咲良が、先週に引き続き、今週も療養中の為、ここらで次女のご紹介を致します名前 次女年齢 1歳障害 特になし。今のところ定型発達性格 好奇心旺盛、物怖じしない、明朗活発 、懐っこい 、負けず嫌い好き 咲良、カプリ(犬)、体を動かす事、絵本、好奇心の赴くままに行動をする事困り事 やんちゃ三昧、イタズラ三昧顔 旦那くんに生き写し手がかから無い大人しい赤ちゃん時代から一転!保育園へ入園後、すぐに気質 [続きを読む]
  • オムツの助成金引き上げ
  • 咲良ですが、まだ本調子ではなく、食欲も回復しておりませんが、寝っぱなしは良くないと思い、いないいないばぁのDVDをジャングルジムの上に置き、立たないと見られない角度にして、つかまり立ちを誘発するシステムにしてみました 笑まだ顔面蒼白(元々顔色悪いですが、今は幽霊位悪いです)なので、無理せず、少しずつやって行こうと思いますさて、以前記事にした、オムツの助成金についてですが、、、なんと、5000円ではなく [続きを読む]
  • 休憩を取ろう
  • 今回の胃腸炎騒動で、一つ気付いた事があります。私は、年がら年じゅう、常に、咲良の事を考えていて、脳が全然休まっていないなと分かりました。それが、自分も胃腸炎になり、嘔吐などで苦しく、他人の事を考えられる余地がなかった為、体は苦しかったのですが、脳の休息にはなりました大人は2~3日で症状が落ち着いたのですが、咲良がずっと眠っていて静かだった為、旦那くんも、「なんか、家の中が静かで、久しぶりに休息が取れ [続きを読む]
  • 解熱、筋力の衰え
  • 子供たちですが、本日で無事、解熱致しました!あぁ、良かった。結局、薬をやめても便秘が解消されず、浣腸して出しました。(出たのは普通の便でした)ウイルスの排出を止めるのはやはり良くないですからね咲良は、まだ元気は無く、目を開けて横になって過ごしています。筋力が衰えてしまったようで、一瞬立っただけで、上手く立てなくて泣いてしまいます。足は元々細いのですが、もっと細くなってしまいました大人は、胃腸さえ元 [続きを読む]
  • 急変、咲良再び発熱、次女も下痢と発熱
  • 順調に回復しておりましたが、ここにきて、また雲行きが怪しくなりました咲良は下痢止めの薬で、まったくうんちが出なくなってしまい、再び38度の熱。次女は、水便と、微熱。やはり、下痢を止めない方が良かったんじゃないかと思い、再び受診をし、先生に相談をして、下痢止めの薬は中止しました次女の方は、治ったけど再びかかってしまったのか?(あり得るらしいです)やはり咲良ほど重症じゃないのですが、胃腸炎の症状が出てま [続きを読む]
  • 順調に回復、シール貼り練習
  • 咲良が順調に回復しており、現在は健康時の40%くらいの食事を取り、眠っている時間がぐっと短くなりましたなので、本日は咲良が療育園で興味を持つようになった、シール貼りを練習しました以前から気になっていた、「かおノート2」を購入して、let’s go絵本作家の tupera tupera さんが作成されたものです。開くとたくさんの、のっぺらぼうの顔があり、目や鼻、口、髭などのパーツシールが付いていますまずはヤル気満々の次女がチ [続きを読む]
  • 水便が続くが、回復してきた
  • ほんの少し食べられるようになったと思ったら、本日、また水便が出ました下痢は治ったと思っていましたが、食べてなかったから出なかっただけのようです本日また、近くの小児科へ咲良を連れて行きました。まだ、お腹がグルグル音がするらしく、下痢止めを処方されました。こういう時、下痢は止めない方が良いとききますが、時と場合によっては止めた方がいいのですかね〜。先生によって考え方が違いますよね。今回の胃腸炎の原因と [続きを読む]
  • 胃腸炎その後
  • 胃腸炎にかかってから5日経ちますが、咲良が一番ダメージが大きく、まだ完全に元気になっておりません殆ど眠った状態で、起きても自力では動けず、水分と、少しご飯が食べられるようになってきたので、食べられる分だけ食べて、またすぐに眠ってしまいます月曜日に、近くの小児科で診てもらった所、水分がとれているし、まだ危ない状態ではないと言われましたが、ちよっと怖いです本当は、掛かりつけの大きな病院で診てもらいたか [続きを読む]
  • 胃腸炎で全員ダウン
  • 次女が保育園で流行りの胃腸炎をもらってきて、咲良に感染し、旦那くんに感染し、私に感染し、次々とダウンしていきました(いつもこのパターン)まず次女ですが、夜泣きが酷く、朝食も殆ど食べようとしませんでした。なんとか食べさせたと思ったら、1時間後に嘔吐しました。結構な量だったのですが、吐いた後はケロとしていました。夜泣きの件もあって気になったので、保育園をお休みして病院へ連れて行きました。病院では、胃腸 [続きを読む]
  • 本日PT、トンネルと階段の練習で快進撃(動画付)
  • 本日は、療育センターでのリハビリ(PT)でした!昨晩は酷い寝ぐずりと癇癪をおこした咲良でしたが、本日のPTは頑張りました!まずは、超難易度が高いと言われているトンネルくぐり!狭くて、膝が入口に引っかかる為、皆んな最初で挫折すると言われています動画が上手く撮れたのですが、中盤で先生の顔が少し写り込んでしまったので(いい場面なのでカットし辛い)スクショをアップします!かなり、狭くて圧迫感があるので、本来な [続きを読む]
  • 次女、一人歩きをする
  • ついに、1歳 ジャストで次女が2〜3歩あるくようになりました!おお〜、なるほど、歩く時は、ただ立ち上がる時と違って左右の足を広げてバランスをとって歩くのかぁ〜。次女は怖がりなタイプではないのですが、歩きそうで歩かない時期が意外と長く、「おいで〜」と、声をかけてもちょっと勇気が出ない様子でした。一人で歩くというのは、それほど赤ちゃんにとって大変な事なんだなぁと感じました。朝からずっと自主練をしているので [続きを読む]
  • 訪問リハビリ(OT)2回目、咲良大喜び!
  • 本日は訪問リハビリ(OT)2回目でした!OTといっても、PTさんがOTを見てくれるので、PTも兼ねています。前回は訪問看護師さんが付き添ってくれたので、リハビリ士さんが一人で来るのは初めてでした。どうかなぁ〜と、思っていたのですが、今回のリハビリで咲良がリハビリ士さんを気に入り、リハビリ中、ずっと笑っていました2回目という事で、来た瞬間から歓迎モードの咲良。すぐに、リハビリ士さんに近づき、ねぇねぇと、ポンポ [続きを読む]
  • 夏祭り
  • 毎日ギラギラ暑い日が続いておりますね!体力奪われまくってバテバテですが、それでも、なんだかんだ夏て、行動的になって楽しいですよね次女の保育園の夏祭り、咲良の療育園の夏祭り、それから地元の夏祭りと、夏の風物詩を楽しんでおります保育園の夏祭りでは、旦那くんがお手伝いをして(そういうタイプではないのですが、先生方に頼まれたのと、可愛い娘の為かな)輪投げ屋さんを頑張ってやってくれました療育園では、本日私が [続きを読む]
  • 口に入れる量を調整出来るようになった
  • 本日は、摂食の方が少し進みました以前は、大きい形態のモノをそのまま頬張るように一気に口に入れてしまっていたのですが、(噛めなくて、丸呑みしてしまう為、小さく切っていました)かっぱえびせんの噛む練習の成果から、一口目は噛み切るのかと覚えてきたみたいで、自分で持って口に運び、口に入れる量を調整しながら噛み切るいう事が出来ました噛み切って口にいれた後、たくさん噛んで飲み込む事がまだ出来ないのですが、少し [続きを読む]
  • 障害は不幸か?
  • 障害は不幸か??色々な方々のブログで、各々書かれているかと思いますが、私の個人的な考えです。答えは、、今のところイエス。障害自体は不幸である。綺麗事は言いません。やはり健康な体で生まれてきて欲しかったので、障害はギフトだと私は思いません。(知らない方もいらっしゃると思いますが、世の中には、障害は神さまからのギフトだという考え方があるのです。ギフテッドから派生した考え方なのでしょうか)障害がある!健 [続きを読む]
  • ベビーバス卒業
  • 咲良ですが、やっとベビーバスを卒業する事が出来ました!次女の方は既にベビーバスを卒業しているので、浴槽に二人入れて一気に済ます事が出来るようになり、お風呂が楽になりました浴槽の何がダメだったかと言いますと、お湯を張った状態だと浮力で腰がグラグラしてしまい、滑ってしまう為怖かったようです。なので、お座りが出来るようになってから大分たって、浴槽に入る事が出来るようになったという訳です。浴槽がもっと浅く [続きを読む]