peptactics さん プロフィール

  •  
peptacticsさん: ペップの後を追いかけて----ときどき受験
ハンドル名peptactics さん
ブログタイトルペップの後を追いかけて----ときどき受験
ブログURLhttp://peptactics.hatenablog.com/
サイト紹介文サッカーの話題が中心ですが、サッカーの監督の挙動は受験にも活かせると思います。
自由文好きなグアルディオラ監督の話題を中心に欠けますが、昨年度長女の受験を経験してその手法は子どもとの学習にも活かせるのではと思っています。
次は次女の試験もありますし、長女の相談にものって行きたいと思っているのでその日々のことも書きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2016/09/19 09:39

peptactics さんのブログ記事

  • 一番の応援ソングはナニですか?
  • 10月に入りましたが、中学受験生は合不判定テスト・首都圏模試などが開催されますね。良い点数を取ることよりも夏に学習したことが定着したかどうか確認をしっかりしてください。やはり、この時期になると模試や塾でのテストでの点数にどうしても一喜一憂してしまう機会もあるかもしれません。できなかった点はしっかり反省して、やり直しをしっかりするということはもちろん重要ですが、気分転換もうまくできるように導いて [続きを読む]
  • 学習がテーマ!2017年10月のビジネス週刊誌
  • 朝、新聞の広告欄を見て、少し驚いた。週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済とも”学習”がテーマだったからだ。最近この2誌テーマがかぶるようなことも多いのだが、受験シーズンに突入したことも意識したのか・・・・。週刊ダイヤモンド 2017年 10/7 号 [雑誌] (これなら続けられる! 「独学力」)出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/10/02メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る週刊東洋経済 2017年10/7号 [雑誌]( [続きを読む]
  • 学園祭に行って感じたこと
  • 夏休みも明けて1ヶ月。学園祭が行われている学校も多く、見学された家族も多いでしょう。説明会や見学会のような整理された非日常とは違い、同じように非日常ではあるけども混沌とした中での生徒さんの対応状況を見るのも面白いものです。どこの学校が良いとか悪いとかいうわけではないのですが、私なりにいくつかの学校を回って感じたことを。1.生徒さんが中心になっていて運営されている学校伝統的な学校は生徒さんが中心 [続きを読む]
  • 説明会もいいけど学園祭
  • 2学期も始まり少し経ちましたが、多くの学校で学園祭が開かれています。我が家も子供の学校の学園祭だけでなく、次女が受験を考えている学校で特に長女の時に行っていない学校を回っています。お祭り的な雰囲気のせいか、説明会よりも生徒さんの生の雰囲気が感じられると思います。お子さんもして将来この場所で自分も参加するイメージもできますし、運動部や演劇だけでなく、理科の実験もやっている学校が多いので設備の状 [続きを読む]
  • 岩政先生に学ぶ!!「PITCH LEVEL」
  • PITCH LEVEL: 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法作者: 岩政大樹出版社/メーカー: ベストセラーズ発売日: 2017/09/19メディア: 単行本この商品を含むブログを見る今週(2017年9月16日)は鹿島出身のヘタフェ柴崎岳選手がバルセロナ相手に素晴らしいゴールを決めている。【スーパーゴール】ヘタフェ 柴崎岳 バルセロナ相手にスーパーボレーちょうどそのタイミングで元日本代表、鹿島現在は東大サッカー部のコーチ [続きを読む]
  • 記憶は漆塗りのように
  • 夏休みも明けて、いよいよ受験をする学年の生徒にとっては勝負の2学期が始まりました。中学受験生は夏休み明けと同時に首都圏模試や塾での確認テストなども開始されたと思います。ここで皆さん、暗記得意でしょうか。私は正直”機械的に”記憶するということは非常に苦手です。かといって、語呂合わせで覚えることも苦手。暗記をするということを苦手とする受験生は多いはずです。そこで特に中学受験生の親が子供が暗記する [続きを読む]
  • 学生時代にオンライン講座があればなぁ。
  • 暗記得意ですか?私は”単純に”暗記するということは苦手です。最近スタディサプリで世界史、政治経済、地理など高校時代に自分がやってこなかった教科以外に英語も通勤中に聞いています。www.peptactics.netwww.peptactics.netwww.peptactics.netwww.peptactics.netテレビCMにも出ている関先生の英文法の授業を聞いて見ると学生時代に知っていたらなぁと思うことが多く出てきます。関先生が教える世界一わかりやすい [続きを読む]
  • スタディサプリはすごくいい
  • studysapuri.jp「新・独学術」や佐藤優氏が推薦していたので、自分の勉強のためにスタディサプリに登録して学生時代勉強してこなかった「政治経済」「世界史」を中心に受講しているのですが、非常にいいです。新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法作者: 侍留啓介出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/06/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る読書の技法 誰でも本物の知識が身に [続きを読む]
  • 真夏の空の下怒鳴っているコーチを見て
  • いつものように週末にチームでフットサルをしていた時です。隣のコートで小学生の低学年がゲーム形式の練習をしていたのですが、コーチが小学生に向かって怒鳴っているんです。「動け、動け」とか「詰めろ、詰めろ」とか。怒鳴るだけのざんねんコーチにならないためのオランダ式サッカー分析作者: 白井裕之出版社/メーカー: ソル・メディア発売日: 2017/07/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る普 [続きを読む]
  • 奇跡のレッスン「”自信”はみんなの目覚まし時計」
  • www4.nhk.or.jp2017年8月4日の奇跡のレッスンは、女子サッカー監督モニカ・シュターブさんでした。ドイツのクラブチームの監督として、リーグ優勝やチャンピオンズ・リーグでも優勝経験があり、女子サッカーの普及に尽力して世界中を飛び回っているパワフルな女性です。コーチをするチームは試合で勝ったことがない公立中学の女子サッカー部です。奇跡のレッスンでは最強コーチが子供たちを励ます言葉には毎回ジーンとしま [続きを読む]
  • 欧州監督修行中-元ジュビロ藤田俊哉さん
  • 藤田俊哉さんと言えば、ジュビロ黄金期の10番。藤田選手、名波選手、セレソンのドゥンガ、福西選手そして前線には中山選手、高原選手、あるいはW杯得点王スキラッチ、ディフェンスには服部選手など・・・・。ジュビロの全盛期のN-Boxというシステムで、クラブ選手権でレアル・マドリードとも対戦をして欲しかった。藤田選手は代表ではサブとしての扱いが多かったので先発で出場したことは多くないですが、ジュビロサポでない [続きを読む]
  • こんな言葉を子供にかけたい「Giant Killing 44」
  • GIANT KILLING(44) (モーニングコミックス)作者: ツジトモ,綱本将也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/07/21メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るGiant Killingの最新刊44巻が発売されました。Giant Killingにおける中ボス(?)天才持田選手がいる東京Vとの東京ダービーです。43巻の最後には、勢いに乗りかけたところ前半終了間際に得点を奪われたシーンで終わりました。ただ、ハー [続きを読む]
  • 知識があると街歩きも楽しい タモリさんに学ぶ
  • 7月に入ってからは、ブラタモリも埼玉県が対象になることが多く、案外自分も知らないことが多く楽しんで見ています。www.nhk.or.jp地理だけでなく、歴史や地学にも詳しいタモリさんは持っています。知識を持って街を歩いて見ると他の人が気づけないところにいろいろな発見があります。ブラタモリ 7 京都(嵐山・伏見) 志摩 伊勢(伊勢神宮・お伊勢参り)作者: NHK「ブラタモリ」制作班出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/06 [続きを読む]
  • ロバノフスキーに思いを馳せて「戦術の教科書」読んで
  • 戦術の教科書 サッカーの進化を読み解く思想史作者: ジョナサン・ウィルソン,田邊雅之出版社/メーカー: カンゼン発売日: 2017/06/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る1988年のユーロのハイライトといえば、決勝のオランダvsソ連でファンバステンが角度のないところ決めてスーパーボレーかもしれない。マルコ ファンバステン スーパーボレーこのボレーの印象が強すぎて、オランダが完勝したよう [続きを読む]
  • 「無敵の思考」ルールが人生を100倍ラクにするに同意
  • 無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21作者: ひろゆき出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2017/07/08メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る今回は書評とまでは言えませんが、現在読んでいる「無敵の思考」から同意できるものを紹介してみます。いきなりの序章からなんですが、ルールが人生を100倍ラクにする著者のひろゆきさんは情報を入手して選択するのは、か [続きを読む]
  • 新しいことを学ぶことは楽しい
  • 新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法作者: 侍留啓介出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/06/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る牙を研げ 会社を生き抜くための教養 (講談社現代新書)作者: 佐藤優出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/04/19メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」 [続きを読む]
  • 新・独学術を読んで、政治経済を勉強してみる2
  • 新・独学術――外資系コンサルの世界で磨き抜いた合理的方法作者: 侍留啓介出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/06/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るここのところ何度も取り上げている「新・独学術」ですが、いろいろ試してみて発見があります。経済学についても大学の教科書を何回か読んだことはあります。しかし、理解ができているような気はしますが、なかなか実際の経済問題について論じること [続きを読む]
  • 「年収1億の勉強法年収300万の勉強法」を読んで
  • 年収1億の勉強法 年収300万の勉強法作者: 午堂登紀雄出版社/メーカー: 学研プラス発売日: 2017/06/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る講演を聞きに行ったり、著書が出るたびに手にとって本を読む午堂さんの最新刊です。午堂さんの著書のタイトルは”「いい人」をやめれば人生はうまくいく”やら”グーグル検索だけでお金持ちになる方法・貧乏人が激怒する2020年のマネー戦略”などギョッとするものが多いです [続きを読む]
  • 三太郎の日って
  • www.au.comKDDIさんが三太郎の日をやっているキャンペーンですが、3のつく日にauユーザだけがトクする、うれしい日です。3のつく日ですが、3日、13日、23日だと・・・・・30日、31日は・・・・・。世界のナベアツだって、3がつくのは馬鹿になるで。世界のナベアツ 3と3の倍数と8の倍数 [続きを読む]