SUN O さん プロフィール

  •  
SUN Oさん: SUN Boat Fishing Club
ハンドル名SUN O さん
ブログタイトルSUN Boat Fishing Club
ブログURLhttp://sunboat.seesaa.net/
サイト紹介文南紀の海で黒潮と戯れる、愉快な仲間たちで釣りと食べることを楽しむ高齢のおじさんばかりの翁倶楽部。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/09/19 17:36

SUN O さんのブログ記事

  • 釣りに出る間もなく季節が変わる。
  • さあ、釣りに行こうと思いながら画策するが、時間ばかりが早回しで通り過ぎてゆく、これってやるせないこと極まりない。秋雨が降る今週末は最高気温も16度 これって知らぬ間に冬の足音が聞こえてきているのではないか。関西に足を向けようにもどうも仕事の区切りがつかない毎日、お〜い〜〜これはやばい!日に日に仕事が切羽詰まってくる、迫りくる仕事をかき分けかき分け遠くにかすかに見える希望の光を目指して毎日が過ぎてゆく [続きを読む]
  • 少し遅くなりましたが、最終のイカ釣
  • なぜなのか?メールがうまく届かなかったようで、ご報告が遅れてしまいました、イカ釣りも終盤を迎えた頃のご連絡を頂戴しましたのでご報告いたします。今回はS氏とイカ釣りそしてイナダマリン釣り部のメンバーのH岡さんが参加。地元の強者が参加となると、気合が入りますね。いきなり良型のイカ、スルメイカですかね?しかし、イカ釣りとなるとなかなか難しかったのではないでしょうか?白良浜沖40mのポイントにて逆潮でゴミ [続きを読む]
  • スポーツ祭
  • 街を歩くと金木犀の花香る、もうこんな季節になったのかと香りを楽しむ。大阪の自宅の金木犀も花が咲き、いい香りが漂っているのだろうなと想像する。明日は、現在の職場である国立スポーツ科学センター様がスポーツ祭のためお休みとなったので、時間が取れる日ができた。普段時間が取れないので、この機会に普段できないことをしようと先ずは行動する、そんなに大層なことではないのですが時間の掛かる晩ご飯の仕込みを始めること [続きを読む]
  • 先週、赤鬼に刺されてえらいことになった?
  • 前回、赤鬼の反撃に遭遇して痛い目に合わされた。秋深まる季節の出来事であった。猛毒魚と言われる魚の毒はどれほどのものかを身を持って実験、理系男子にとってはまず実践・実験が大事ですからね。いろいろ、噂され言われている現象はどれほどのものなのか?オコゼにカサゴ、取扱い注意が必要な魚だと再度思い知らされてしまう。半信半疑で、毒がどれほどのものなのかと思っておりましたが、強力な毒であったことをご報告する。刺 [続きを読む]
  • 【実践】オニカサゴ(イズカサゴ)に刺された!!!
  • 今回、釣行時にカサゴに刺されるというハプニングに遭遇する。まだ、誰も本格的に刺されていないので身をもって実験してみたというより不意を突かれてざっくり行ってしまったのが本当のところである。釣り師の皆様へ、刺されるとどうなるかを詳しくご説明してみることに致しました。猛毒魚と言えばオニオコゼ、釣り師の中ではオニカサゴ(イズカサゴ)が有名ではありますが実際のところどうなるか、本当に毒があるのか、誰もわから [続きを読む]
  • 南紀への道のり・・そして釣りPart2
  • 東の空が色づき始める。車から降り立ち、マリーナの桟橋に降り立つ、潮の香・風・・・・・・体からじわりじわりと湯気のようにモヤモヤがにじみ出て着るのがわかる。五臓六腑を痛めつけていたモヤモヤが体の中からはがれて蒸発してゆく、次第にゆっくりとスッキリとしてきているように感じ取られることがわかる。これですよ、これ。朝の空気に洗われながら準備を始める、今回はS田さん・N内さん・O本の3名で出航です。久しぶりの [続きを読む]
  • 南紀への道のり・・そして釣りPart1
  • 今回は、道のりが長いので2部構成とさせていただきます。現在は江戸に在住する小生にとっては南紀が非常に遠くなった。今回、関西に戻る目処がなかなか立てれない状況が続いたのですが何とか戻ることが出来た。O村さんも栃木に2年間、なかなか帰ることが出来なかった気持ちがよくわかる。しかし、大阪まで帰るのに片道5時間はやっぱり、躊躇する時間です。仕事の仲間が協力をしてくれる。A野さん・W屋さんありがとう!!気になりな [続きを読む]
  • さあ、帰るぞ!!
  • なんとか帰る目処が立ってまいりました、どこへ?あったりまえでしょ、関西 大阪に決まっているじゃないですか。仕事を切り上げて、帰ることにいたします。やったー!釣りに行けるぞ!週間天気予報を見ても高気圧がどっかり乗っている土曜日、いい日になりそうだ。しかし、釣りに行く前にしなければならないことが多くある。先ずはそのMissonを片付けなくてはならない。寝る間を惜しんでこなせばなんとかなる、いや、なんとかせね [続きを読む]
  • 行くぞ! 決心!
  • お盆に大阪に戻ってから、きりきり舞いの生活が続く。毎日が、時間が飛ぶように流れる。何十人もの人たちが、身を粉にして奮闘し頑張ってくれる、ありがたいことです。苦しみの中にも感謝が浮かび苦悩を和らげてくれています。江戸の地で見知らぬ人達と出会い、共に切磋琢磨、少しづつではありますが先が開けてきているのが分かる。仕事ってこんなものなのでしょう。そんな中、小生の体の中に溜まりに溜まったモヤモヤが爆発寸前の [続きを読む]
  • S田さんの田舎暮らし14(おじいちゃん元気で!)
  • 久しぶりに、S田さんの奥方様からメールが来ました。毎年、夏休みに印南にお孫さんが来られるそうで、今年の夏も賑わったようです。静かな、Villaもこの時ばかりは、いろいろ賑やかに忙しい日々が続いたのではないかと思われます。そんな時が過ぎ、静かになった家でおじいちゃん(S田さん)のご相手は・・・・・・。孫が残したハムスター。お孫さんからの贈り物ですね。楽しかった日を思い出させてくれて、日々の寂しさを和ませて [続きを読む]
  • 冥福を祈る
  • 毎日、毎日不休で仕事に励む中、少しの時間を水槽の中の同居人たちから癒しを貰う。いつものように、少しの餌を与えて今日も元気に頑張りましょう!・・・・・、・・・・・・?・・・・・???また、水槽の中で海老蔵が死んだふりをしている。いつものことだ、餌を与えてからしばらくするとおもむろに起き上がり元気に水槽内を走り回るのである。そんな光景を思い浮かべながら、じ〜〜〜と眺めるが一向に動く気配がない。・・・・ [続きを読む]
  • 浪速屋 海老蔵
  • 先日、ひとり暮らしの味気なさと、釣りに行けないフラストレーションに加えて仕事のストレスが合わさり何か安らぐ事をしないといけないと痛切に感じメダカとヤマトヌマエビを我が家の養子に迎えた。しかし、事件です、水作りが甘かったのかヤマトヌマエビが死んだ・・・・やっちまったー。全滅は免れたものの5匹のうち4匹が天に召された。少し心が痛む、残る1匹を大切に育てることにしようと名前を付けることに。名前か〜?どん [続きを読む]
  • 独りでたこ焼きパーティー!
  • 本日は、急遽仕事の予定が変わったというより帰ることにした。周りの皆様から、所長がなぜ仕事してるの?別にいいじゃないですかと思いつつ、つい先日もトイレの掃除をしていたら取り上げられてしまった。みんなでしましょうと、言っているときは誰もしないのですが、自分でしていると取り上げられてしまう。ある意味、率先実行ですね。そして、本日は昼からの仕事を切り上げて住処に帰ることに、帰っても事務所の不足品を買出しに [続きを読む]
  • 生活も黒潮も蛇行中
  • 今年の黒潮は蛇行してているようだ、大蛇行は過去に数回あったようですが今年は少し蛇行気味。黒潮の流れの影響がモロに影響が出る南紀は気になるところです。まあ、現在は気になっても行くことができない状況なので気になる度合いも少ない。今週末は天気が良くいい釣り日よりとなった、マリーナのBlogも予想のとおり賑いを見せてくれています。マダイ・ハタ・クエ・・・・、いい魚が釣れており、いいな〜〜。江戸で今も仕事に振り [続きを読む]
  • 初秋
  • 今週末は、いい天気だ〜。今週末は、釣りには外すことのできない週末ですね。みなさん、出航されているのでしょう。しかし、小生は今週末も仕事でございます。バタバタと仕事に励むことにいたします。中々、今回の仕事はハードルが高くて進まないのが現状ですが、今月末までには休みを作って大阪へ戻ることを目標に頑張ります。突然、お誘い致しますので、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 許しがたいことが・・・。
  • 日曜日は仕事に使用する物の買い出しに、結局一日を費やす。買い出しに行っては戻る、戻っては買い出しに行く。なぜかと申しますと、小生の移動手段は現在、チャーリー2号のみ、そのためママチャリのカゴに入る積載量以上は持ち運べないのです。結構、坂道の上り下りはこの歳になるときつい。しかし、少しでも皆様が仕事をしやすくするためには、労力を惜しめない。我が愛車、チャーリー2号は大活躍。昼食も取らずに、買い出しに [続きを読む]
  • 防災訓練の日
  • 毎年、9月の第1週の土曜日 朝8時に携帯電話が鳴り響く。そうだ、今日は防災訓練の日であった、全社員に向けて安否確認のメールが届く日でもある。早く状況報告をしなくてはならない。しかし、日本の大手企業はいろいろな面でケアが整っている。あまり思い出したくはないが過去に、阪神淡路大震災をを経験し、その頃は今のようにモバイルを使った安否確認はなかった。繋がらない携帯電話で安否を確認する。連絡が取れない同僚に [続きを読む]
  • 我が家に帰る
  • 今週末は、自分の通院のために我が家に帰阪。やっぱり、何気に過ごしていた我が家でのんびりできることが幸せに感じるひと時だな、と思いながらこのブログを書いております。朝、目覚めてベランダの菜園を見て、あ〜〜もう収穫の時期も終わりだと植えた草木の様子からうかがえる。季節が進んで、もう秋が迫ってきているのが感じられますがまだまだ残暑が厳しい。そんな中、朝から夕飯の買い出しにいつものスーパーマーケットへ買い [続きを読む]
  • S田さんの田舎暮らし13<br />
  • 久しぶりに、大阪に帰ってまいりました。どういう訳か、S田さんの奥方様には、帰ってくるのがわかったようにご連絡を頂戴しました。この暑さの中、片道5時間の移動はやっぱりきつい。東京駅も新大阪駅も蒸し暑くムンムンしており、厳しい残暑が伺えます。早速ですが、Villa SUNも来訪者で熱気ムンムン!!さて、ご連絡をいただきました近況は以下にてご報告。8月20日・21日に知り合いの方々が来られました。尼崎市にて飲食店を経 [続きを読む]
  • 海難事故に遭遇しないためにも
  • 沖釣りを長くしていると危険な場面に遭遇することも時折ある。海上で船が行き交う中で釣り糸を垂れる。時折、悪天候で霧に見舞われたり、視界不良の中、航行も希ではあるが遭遇することもある。そんな時、特に注意しなければならないのがお金持ちのクルーザーなのかもしれない。以前、SUNも沖合の海上でこんなことがあった。水深100mの沖合で釣り糸を垂れる。いつものように、釣れんな〜。青い空と青い海に囲まれながら大型船の動 [続きを読む]
  • 味気ない生活環境を変えようかな?
  • 単身赴任というのは、仕事が全てになりがちの味気ない生活が続くものです。世のサラリーマン諸兄も同じかと思いますが、早朝から出勤して深夜にへとへとになって帰宅する。実際、住まいの生活は風呂(シャワー)・飯(チン!)・寝る+洗濯。釣りが趣味となった小生にとって、ほぼ埼玉県のこの地で電車に乗って釣りに出向く勇気と体力がない。どうも気が進まない。休日の過ごし方を考えないと行けません。掃除をしながらじっくり部 [続きを読む]
  • やっぱり相性が悪い?
  • 今年のお盆休み。今年は短い4日間の休みとなった、その中で釣りに行くことを計画。なかなかハードな状況が続きます。移動距離が長く、時間の配分が非常に難しい、しかし今回は夜釣りにチャレンジ!今、赤イカが面白い・数が揃うということで暑さを避けての夜釣りとなりました。さあ、田辺に向かいましょう!8月13日(日)AM6:30 取り急ぎ車に荷物を積み込んであとは到着してから準備をすればいい。渋滞覚悟の出発となります、この [続きを読む]
  • イカ釣り名人、参上!
  • 今年は、赤イカが好調!!!そんな中、日本海に出没するイカ名人、N内さんが釣行に出られました。8月11日 台風5号が通過してうねりと浮遊物が残る状況の中での釣りだったようです。以下、S田さんからのご連絡です。”やはり、海は濁りとゴミも浮いている。そして大阪湾からの逆潮の上にうねりが残っている状況。そんな中、前回ポイントの水深40mに錨を入れて釣ることに。遊漁船ははるか沖に大群で陣取っている。今日はあまり期待 [続きを読む]
  • メッセージ機能を追加
  • BLOGにメッセージ機能を追加いたしました。倶楽部会員の皆様、ご連絡用にご利用ください。非公開で、SUN Oのところへ送信されます。BLOGの左URLの下に”読者メッセージを送る”を するとメッセージ記入画面に移行いたします。ご利用ください。また、メッセージの状況によっては急遽閉鎖する場合がございますのでご理解のほどお願いいたします。 [続きを読む]
  • お盆の釣り
  • 苦しい状況が続く毎日、仕事に追われて苦しむ。朝から深夜まで悪戦苦闘しております。しかし、夏休みは何とか休もう!と言うことで無理にでも休みを作る。やっとのことで4日の休みを確保する。世間では、働き方改革、業界によっては非常に難しい職種もありますよね。法律と経営者の意識を変えないとなかなか困難な状況が垣間見れます。そんな中、今回の休みは8月11日から15日・・・・・・・・帰省ラッシュのピークに江戸と浪速を往 [続きを読む]