senteiyasora さん プロフィール

  •  
senteiyasoraさん: 三重県のお庭の剪定、伐採作業ブログ
ハンドル名senteiyasora さん
ブログタイトル三重県のお庭の剪定、伐採作業ブログ
ブログURLhttps://www.senteiyasora.com/workcase
サイト紹介文三重県菰野町の剪定伐採専門店お庭のお手入れなら剪定屋空-sora-剪定,伐採などの作業事例ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/09/19 18:02

senteiyasora さんのブログ記事

  • 優雅なダリア天竹牡丹
  • 日本には江戸時代にオランダ人により伝えられ花姿がボタンにも似ているので天竹牡丹(テンジクボタン)とも名付けられています。ダリアの花言葉は「華麗」「威厳」「優雅」「気品」「移り気」「不安定」花言葉の「不安定」はフランス革命後の不安定な時期に栽培がされていたことに由来します「移り気」の花言葉はナポレオンの后ジョセフィーヌに由来しますジョセフィーヌはダリアがとても好きで珍しい品種を宮廷の庭に咲かせるのが自 [続きを読む]
  • シンボルツリー剪定作業
  • 鈴鹿市にてシマトネリコ、オリーブ2本、カシ一本の剪定のご依頼でした。オリーブはもう少し、切り詰める事なく、さらっと剪定した方が、伸びも少なく良いのですが、場所などにより強い剪定を行わせていただく場合もあります。鈴鹿市剪定|剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 [続きを読む]
  • あなたの気を惹く銀木犀 (白銀事花)
  • 銀木犀は金木犀の原種で 木犀といえばほとんどがこの銀木犀の事を指しますこの時期の香木と言えば金木犀にばかり注目が集まりますが銀木犀も高貴で奥ゆかしい香りが魅力的です。銀木犀の花言葉は「初恋」「あなたの気をひく」「高潔」真っ白な小花がとても気品溢れて見えるところからこれらの花言葉が付けられました。中国では、逢瀬の前に木犀の花を入れたお酒を飲んで吐く息を甘い香りにしたそうです今でも「桂花糖」「桂花陳酒 [続きを読む]
  • 菰野町伐採|支障木伐採作業
  • 菰野町にある(株)ムロコーポレーション 菰野工場様より、支障木の伐採のご依頼でした。 台風の影響で枝が折れてしまっており、フェンス方ある程度間隔をあけて、伐採するご提案をさせていただきました。 作業二日目はあいにくの雨でしたが、無事作業の方終了させていただきました。 御担当者様が鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンに参加予定ということでしたので、心の中で応援しながらの伐採作業になりました。菰野町伐採|剪定 [続きを読む]
  • 神秘的な心十月桜(じゅうがつざくら)
  • 冬桜(ふゆざくら)」「四季桜(しきざくら)」と合わせて広く「冬桜」と呼ばれる桜です。日蓮の命日10月13日頃から咲き始めるので「御会式桜(おえしきざくら)」とも呼ばれています。10月の中旬〜正月くらいまでに咲き少しの休憩を挟んで3月の終わり頃から2度目の花を咲かせる 二度咲きが特徴の桜です。全体のつぼみの1/3が10月頃から咲き始め、残り2/3が春に開花して、私たちを楽しませます。季節外れの桜は、冬桜や十月桜の事が多い [続きを読む]
  • 四日市植栽|花壇植栽とソヨゴ植栽作業
  • 四日市にて、伐採後の追加のご注文で花壇部分と庭木一本を植栽させていただきました。今の時期から寒くなるので、真冬の植栽はあまりお勧めしません。余裕を持って来年の春ぐらいからの植栽をお勧めしております。 四日市植栽|剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 [続きを読む]
  • 秋の七草「尾花」
  • 虫の音も ほのかになりぬ 花すすき 穂にいずる宿の 秋の夕暮れ金塊和歌集の中に収められている 源実朝が詠んだ一首です。昔から、秋の草原を詠う歌には良く用いられた「ススキ」秋の七草では「尾花」と言われます。秋の月見のお供えにも欠かせないススキは十五夜の夜に収穫物と一緒に供えられますがこれはススキの鋭い葉で、収穫物を悪霊から守り来年の豊作を祈願する意味があるそうです。ススキの「スス」は、葉がまっすぐす [続きを読む]
  • 秋の七草 女郎花 (オミナエシ)
  • 秋の七草の1つ 女郎花は黄色の小さな花が集まり 金色の繊細なレースのような姿から Golden lace(金色のレース)と呼ばれています。そんな女郎花の花言葉は「美人」「はかない恋」「親切」秋の涼やかな風が吹きわたる野原で 儚く揺れる女郎花の様子がこれらの言葉を連想させます。「秋の七草」は奈良時代に歌人として名高い山上憶良が『万葉集』の中で詠んだ秋の野に 咲きたる花を 指折り かき数ふれば 七種の花萩の花 尾花 [続きを読む]
  • 菰野町伐採~庭木の伐採作業
  • 菰野町にて伐採のご依頼でした。 玄関に入ることができなく、玄関周りを一度スッキリして欲しいというご依頼をいただきました。 松などの枯葉なども全て撤去させていただき、あとは雑草などは除草剤を定期的に散布する事で綺麗なお庭を保つことができます。 [続きを読む]
  • 秋の桜
  • 秋の空気に透けるような花びらを揺らす秋桜は淋しくなった野原や畦道を明るくしてくれます。たくさんの色がある秋桜には、色合いに合わせてそれぞれの花言葉も存在します。赤い秋桜は?愛情、調和?ピンクの秋桜は?少女の純潔、清らかな恋心?白の秋桜は?純潔、優美、美麗?黄色の秋桜は?野生の美しさ、自然の美?黒の秋桜は?恋の終わり、恋の思い出、移り変わらぬ思い?秋に咲く桜、その繊細な花びらに想いを寄せながら草花の [続きを読む]
  • 菰野町にて榎(えのき)伐採作業
  • 菰野町にて榎の伐採作業のご依頼でした。榎はかなり大きくなるので、一年に一回は剪定していくか、もし一人生えで生えてきてしまった場合は、大きくなりすぎる前に伐採をした方が、コスト的にも違ってきます。 庭木の伐採や高木の伐採などはお気軽にご相談ください。 菰野町伐採| 榎(えのき)伐採作業|剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 [続きを読む]
  • 100日咲きサルスベリ(百日紅)
  • ツルツルで猿も滑って登れないと言われる『サルスベリ』 7月から9月の3ヶ月で次から次へと花を咲かせるので『百日紅』(ヒャクジツコウ)とも言われます。病気にもとっても強いので公園や庭に好んで植えられる事も多く、目にする機会も多い花木です。一年で50cmから100cmも新しい枝が伸び成長するので、太い枝と細い枝の境目で短く剪定していきます。花が終わった10月の下旬頃1度剪定し [続きを読む]
  • 金木犀-思い出の輝き
  • 金木犀の花をたくさん摘んで優しい香りと共に眠った幼い頃月から届く金の雫で作られた金木犀の香りの中で見る夢は月が見せる甘い金色の夢でした懐かしいあの日には帰れないけれど金木犀は変わらない香りで幼い記憶を彩ります金木犀には色々な別名があり「九里香」九里も届く甘い香りとも「フミオエコトバナ(踏音開言花)」香りに惹き付けられて多くの人の近付く足音が聞こえる花とも呼ばれ魅力に溢れた御神木の一枝でもありますそ [続きを読む]
  • 菰野町伐採| 榎(えのき)伐採作業
  • 菰野町にて榎の伐採作業のご依頼でした。榎はかなり大きくなるので、一年に一回は剪定していくか、もし一人生えで生えてきてしまった場合は、大きくなりすぎる前に伐採をした方が、コスト的にも違ってきます。 庭木の伐採や高木の伐採などはお気軽にご相談ください。 [続きを読む]
  • 四日市伐採|お庭全体伐採、草刈り作業
  • 四日市にて、お庭全体の庭木の伐採と草刈りのご依頼でした。 以前は、施主様がご自分でされていたそうですが、中々管理が難しくなって来たと言うことで、ご依頼いただきました。ご提案は2種類出させていただき、ご要望にあったものをお選びいただきました。引き続き別宅のご依頼もしていただき、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 100日サルスベリ(百日紅)
  • ツルツルで猿も滑って登れないと言われる『サルスベリ』7月から9月の3ヶ月で次から次へと花を咲かせるので『百日紅』(ヒャクジツコウ)とも言われます。病気にもとっても強いので公園や庭に好んで植えられる事も多く、目にする機会も多い花木です。一年で50cmから100cmも新しい枝が伸び成長するので、太い枝と細い枝の境目で短く剪定していきます。花が終わった10月の下旬頃1度剪定し、見た目を良くしてやってください。日当たりが [続きを読む]
  • サルビア
  • 秋の寄せ植えに可愛く育てやすいサルビア。サルビアのの名前はラテン語の「salvus(健康、安全)」が語源です。サルビアは500種以上あると言われていますが、観賞用として一般的なのは赤いサルビア、サルビア・スプレンデンス。和名は緋衣草(ヒゴロモソウ)と言われ緋色の衣をまとったみたいですよね。青いサルビアはサルビア・ファリナセア。青や紫が涼しげに見えるサルビアです。その他にはハーブとして有名なセージもサルビアの一 [続きを読む]
  • 四日市伐採| お庭全体庭木伐採作業
  • 四日市にてお庭全体の庭木伐採のご依頼でした。 当初は伐採のみのご依頼でしたが、草刈りも合わせてご提案させていただき、お庭全体のお手入れに入らせていただきました。 追加のご注文で植栽もご依頼いただき有り難いです。 四日市伐採|剪定屋空-sora- 三重県剪定伐採お庭のお手入れ専門店 [続きを読む]
  • チクタク、チクタクトケイソウ
  • チクタク、チクタク...風が変わり始めたよ秋の時刻を教えてくれるトケイソウ 10の花びらの真ん中で、3つのおしべが時刻を告げるそろそろ野原は秋の準備お庭の様子はどうですか?乗り遅れてはいけません。秋の準備を急いでね チクタク、チクタク...お日様が優しくなったでしょ秋の時刻を伝えてくれるトケイソウ    5つのめしべの真ん中で、3つのおしべがおいかけっこそろそろお庭の夏は終わり忘れ物はないですか?沢 [続きを読む]
  • ワレモコウ(我吾紅)
  • 秋の野に小さくて渋い紅色の実のような花を咲かせるワレモコウ。 あの赤い部分は花びらではなく実はガク。割れ木爪(帽額)というのが和名で、名前の由来には、平安時代に額に被った帽額(もこう)に似ているから名付けられたという説と、「我もこうありたい」という思いを込めて名付けられたものだという説もあります。日本でも一般的な野草として知られていて、秋の花束によく加えられ [続きを読む]
  • ギボウシ(擬宝珠)の花言葉
  • 真夏の日差しにも負けず、日陰でも育ってくれるギボウシはスジや班が入った特徴的な葉っぱを持つ植物として注目されています。多年草で夏から初秋にかけて真っ直ぐに伸ばした茎に涼しげな白や紫の花を咲かせます。日本では古くから観賞用として栽培されていますが、最近ではアメリカでも大型品種の人気が高いのだそうです。若芽や若葉は食用にも利用される優れもの。味は癖もなく、噛むと少しぬめりがありますが酢味噌和えや野菜炒 [続きを読む]
  • 津市除草植栽|お庭年間管理
  • 津市にて年間管理をさせていただいているお庭にお邪魔させていただきました。 フェンス際になあるゴールドライダーがなかなか樹勢が回復せず、土壌改良や水はけ改良など色々試したが、枯れこむ一方で、今回試しに一本植栽させていただき様子を見ることになりました。ツタなどの発生はだいぶ治まってきたので、もう少し経過を見させていただきながら、樹木達がすくすく育つように環境に整えさせていただきたいと思います。 [続きを読む]