りつ さん プロフィール

  •  
りつさん: suiu.
ハンドル名りつ さん
ブログタイトルsuiu.
ブログURLhttp://suiu-166.jugem.jp/
サイト紹介文二十代♀。高校中退、元引きこもり。精神科病棟複数回長期入院。 念願叶いようやく家を出ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/09/19 20:04

りつ さんのブログ記事

  • 温かいものを探す
  • 疲れたなあ…。変化はこわい。弾け飛びそうな瞬間が日に幾度かあります。その度こっそりと手のひらを握りしめてたえます。こわがりもさびしがりも一生変わらないだろうに、ちっともそんな風に見えないことは知っています。もっと自分を弱々しそうに...続きを読む >> [続きを読む]
  • スタートラインへ。
  • 先日行ってきた会社さんに、採っていただけることになりました。学歴についての不安も強くある上に、あの喋りではどうかな、やはり無理かな、と思っていたので、すごくすごくほっとしました悲鳴をあげた十代半ばから早十年以上経つ。続きを読む >> [続きを読む]
  • 今週はキャパオーバーになるな、と思ったため、実家のほうへ帰ってきています。そして時間の許す限り眠り続けている…。実家からの独立と、転職と、現場業務の激増が重なったことで割といっぱいいっぱいですし、更にここ暫くの気温差や月のサイクルも、心身...続きを読む >> [続きを読む]
  • いどむ
  • 憧れてきた企業さんが一つあって、今日は朝から都心のオフィスへ採用面接に行ってきました。私の場合学歴や経歴の魅力が一切なくて、そのことをつい心配しすぎるところがあったのだけれど中卒という学歴についての突っ込みが入らなかったのは初めて...続きを読む >> [続きを読む]
  • 力加減
  • 先生に会いに、病院へ。住まいの次に、仕事場を移す準備をしていることを事後報告。ちょっとスピードアップしている最近なので、色々すごく、心配されたし、今の仕事についても、頑張りどころでも線引きするように釘をさされました。やつれた、と母...続きを読む >> [続きを読む]
  • 環境
  • 無理しないようにね、って口々に言われますが、無理しないことと、甘えの線引きって難しいです…わからないし、という感覚に任せてやれるだけやってしまうと、やはりストップがかけられなくなるだろうしここしばらくお仕事でもあまりにも...続きを読む >> [続きを読む]
  • 出会い
  • お仕事行って、帰宅して、DVD見つつ支度しておいたごはんを食べて、洗い物して。で。家計簿つけつつ一息ついていたところに、引っ越し後初めてGと出会いました((?▽?; ))ただひたすらにこわいこわい!!ゆめにでそう…明日...続きを読む >> [続きを読む]
  • 昨日は仕事を終えてから実家に帰りました。今日はまるっとおやすみ。外界に出始めたばかりで怖くて仕方なかった頃、河原へ行くことが1つの訓練でした。時間帯次第ですが、街よりは人間が少なかったので。近所のかたは大迷惑だっ...続きを読む >> [続きを読む]
  • 昨日は仕事を終えてから実家に帰りました。今日はまるっとおやすみ。外界に出始めたばかりで怖くて仕方なかった頃、河原へ行くことが1つの訓練でした。時間帯次第ですが、街よりは人間が少なかったので。近所のかたは大迷惑だっ...続きを読む >> [続きを読む]
  • ねむくないので
  • すごくすごく疲れているはずなんですけど眠れないので、夜カフェラテしつつぼんやりしています9月ももう半ばなのだなあ今日はぎりぎり痛いお腹を抱えつつ、仕事へ言葉を選ばずにいってしまえば、人の尻拭い的なことがプラスαで...続きを読む >> [続きを読む]
  • お疲れモード
  • 引っ越して初めて、何もしなくて良い日を作りました。およそ二週間、そのぐらいで一度スイッチを切っておかないと危険ラインを超えそうな気がしていたので…朝は業者さんの出入りがあったからゆっくりとはできなかったけど、それが終わっ...続きを読む >> [続きを読む]
  • 一週間
  • 引っ越し日前後がひたすら仕事が詰まっていたので、なかなか節目という感覚を得られないまま、一週間が経ちます。今日はおやすみで、通院日。昨晩実家の祝い事があり、一時帰宅。そのまま泊まって残っていた荷物をまとめて、朝5時から身...続きを読む >> [続きを読む]
  • 自身の感覚では色々模索して自分のコントロールをしていたつもりだったのですが、仕事...続きを読む >> [続きを読む]
  • 外へ
  • ここしばらく、時間があっても家にこもりがちだったので、今日は午前からお買い物へ。...続きを読む >> [続きを読む]