Anna さん プロフィール

  •  
Annaさん: ドイツ 田舎生活☆のんびりいこか〜
ハンドル名Anna さん
ブログタイトルドイツ 田舎生活☆のんびりいこか〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/germany-life-0525/
サイト紹介文カリフォルニアからドイツへ!友達はいないが、新しい事に挑戦しながらドイツ生活を楽しむ2児母ブログ
自由文夫、私、息子(8歳)、娘(5歳)の日本人4人家族。アメリカに8年住んだのち、ドイツに移動!海外ならではの面白事件や、バタバタ新生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/09/19 20:43

Anna さんのブログ記事

  • スケートに初挑戦@ドイツ
  • 昨日、子供たちを初スケートに連れて行った。子供たち初挑戦!昔アメリカ在住時に、スケート行こうよと友達から誘われた事があったが、息子は怖そうだから行きたくないと言い、行かないままだった。今回は日曜日午前、Kが急にスケートに行ってみたいな〜と言いだしたので、急いで近所にあるかと調べてみると、車で20分の場所にスケートリンクがあるのを見つけたので、Kのお友達にも声をかけ一緒に行くことにした。私の時代にはなか [続きを読む]
  • Kaki(柿)
  • Kakiみつけた。たまに日本語名の食べ物をみるが、柿もKakiなんだななんか嬉しくなったのでよい週末をにほんブログ村人気ブログランキングへ緑のおばさん、見たことある?私が小学生の頃は毎朝通学路で頑張って立っていらっしゃるのをみたけど、今はいないのかな?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • 無料ボートで着いた先は?イタリア旅行記②
  • ベネチア本島を観光を満喫したら、離島にも行きたくなった為、ベネチア本島に近く、ベネチアングラスの生産地のムラーノ島に行くことにした。水上バスで行けるだろうと乗り場を探しに歩いている途中、あるおじさんに呼び止められた。忘れたが、どこかの職員らしかった。バッチを見せてくれたがまぁわからない。「ムラーの島に行くなら、無料でボートをだしますよ」怪しい。怪しすぎる。貸し切りボート片道無料とな?話をよく聞くと [続きを読む]
  • お惣菜パンが食べたいな。
  • 最近、駅構内にあるパン屋でこのドーナツを買い、学校で食べてから授業を始めるのが日課。朝から、、あかんな。とは思うものの、他に美味しいパンも見つけられない。子供達のランチを作るついでに、自分でサンドイッチを作る日もあるが、最近寒くなったからか五時起きが、五時半起きに変わり、自分用サンドイッチが作れていない。日本なら美味しいお惣菜パンが沢山あるのにな〜と買うときに思ってしまう。ハムやサラミが硬いパンに [続きを読む]
  • 新たなクラスメイト@ドイツ語学校
  • ドイツ語学校は楽しく通えており、思い切って通ってよかったなぁと思うが、、まだ、初級クラスなのに覚える変化形など次々あり、なかなかついていくのが大変になってきた。私の勉強時間が足りないのだが。宿題するだけでも時間ぎかかるが、それだけではダメなんだよなぁ。B(次のレベル)はどうするかなぁ。結局Bに行っても話せない人もいるし、Aの内容を完璧にすれば少しは話せるはず。学費もみんなは移民扱いで安いが、私は高いし [続きを読む]
  • おっちゃん達と過ごす時間
  • だんだんと冬に向かい寒くなってきたドイツ。先週末暖房が直り、助かった。あのままだったら、今頃凍えていただろう。ただ、だ。ただね、、昨日釜の灰を書き出そうかと思い、窯の中を開けてみると、、窯内部の壁石が、また倒れている。(写真は先週末倒れた時の)、、、、、。やはり、そう簡単にはいかぬドイツだな。「暖房も、窯の壁倒れも忘れず直して凄いやんか」と思ったが、壁は4日後には倒れる始末。なんでなんな。石立てただ [続きを読む]
  • 「乗車券をお願いします。」
  • 私は週三回U Bahn と呼ばれるドイツの電車に乗り、ドイツ語学校に通っている。 駅に向かう途中。紅葉がきれいだ。ドイツでも、もちろん乗車前にはチケットを購入してから乗るのだが、電車はどの駅も日本のような改札はなく、乗る前のチェックもない。 昨日、ドイツ語学校の帰り、たまたまトルコ人エリフと、ベトナム人のスワンと電車が一緒になった。 エリフは、乗るやいなや、 「Anna, スワン、ここ空いてるし座り〜!」 と大きな [続きを読む]
  • ドイツで英語の小学校に行くということ。
  • 最近今の生活にも少しは慣れてきて、新たに考えることがある。私の子供たちはドイツに住んでいるが、英語で様々な教科の勉強をする国際学校に通っている。正しい選択なのだろうか?と。何故私達がアメリカから、ドイツに引っ越した時、現地のドイツ学校を選ばなかったというと、子供たちはアメリカで生まれ育ち、特に長男Kは母国語ではない英語の勉強をアメリカで、頑張っていた。時には泣きながら宿題をしたこともある。あまり日 [続きを読む]
  • 決戦結果発表。
  • 昨日急遽、我が家の問題児釜君を直しに再度修理屋のおっちゃんが来る事になった。2日前直しに来たはいいが、その修理のおっちゃんは完全に悪化させてかえったからな。少しは動いていたヒーターも全く動かずだった。さて、昨日、来る時間は朝の7:30。私が子供たちを学校へ送りに出るのも7:30。しかし7:30にちゃんと来るかはわからんと予約した夫が言う。結局夫が自宅でおっちゃん来るのを待ち、来たら自宅内は鍵を閉め、地下室だけ [続きを読む]
  • 寒い。。時は重ね着。
  • 寒い。(何故寒いかは、前記事参照)いくら機密性の高いドイツの家とはいえ、外気温が3℃-9℃の気温が続いてくると、暖房がないとちと寒い。我慢はまだできるレベルだが。まぁ、この外気温で今の室温が保てるのはドイツの家のしっかりした造りのおかげだろうけど。私が住んでいた機密性がドイツみたいにない日本の戸建て実家や、カリフォルニア州の色んな所に隙間がある住居だったら、もっと寒かっただろうな。。(カリフォルニアで最 [続きを読む]
  • もう〜〜!!嫌だ!!
  • もう、もう、もう、本当に嫌だ〜!!怒りのため言葉が乱れますがご了承下さい。恒例のヒーター&釜君問題です。昨日夕方5時、急遽ヒータ屋のおっちゃんが直しに来ることになった。初めてきたおっちゃんで、豪快な話し方のドイツ語オンリーの、おっちゃん。私も前よりは少し分かるが、ドイツ語は難しい。まっそれはどうでもよい。おっちゃん、釜君のシステムをいじり、ヒーター用お湯温度があがるようにしている。途中急に温度計が上 [続きを読む]
  • 消えたモンクレール。
  • 先日の朝、学校に子供たちを送りに行くため、黒の丈が短めの薄手コートを着た。その時何かクローゼットに掛かる服達を見て違和感を感じたのだ。なんやろか?、、、、、あれ?昨年購入したばかりの、大事なモンクレールのダウンジャケットがない!朝時間があまりないというのに、「思い出せ〜えーと、えーっと、、」2日は見てないことを思い出し、記憶をたどっていく。3つの可能性があった。1.私が通うドイツ語学校に忘れた。2.ド [続きを読む]
  • バレエ初日@ドイツ
  • バレエレッスン、その後昨日が正式申込み後の初レッスンだったが、私はかなり心配していた。10月にトライアル2回参加して、申込みを済ませたが、ドイツの連休で先週はお休みだったから期間があいてしまったのだ。トライアル時は、初回、モジモジで一人でレッスン場に入れず母も一緒にレッスンすることに。2回目は、モジモジしていたが、半泣き顔だが一人でレッスン場に入り、最初の方は不安な顔だったが、途中からは楽しんでいた。 [続きを読む]
  • 小さなお助けグッズ。
  • 今日、近くのスーパーで購入してきた小さなヒーター。小さすぎかな?何故って?我が家のヒーター君がご機嫌斜めだからだほんわか暖かいが部屋を暖める程ではない。使えない。。ついに、買ってしまったな。昨年は直ると信じ、願いを込め、買わなかったが、今回はもう諦めた。。この冬は君にかかっているぞ。どうせ修理屋が来るまで日数がかかるだろうから、とりあえず寒さをしのぐものがないと来週から寒くなるようだから心配でね。 [続きを読む]
  • 水の都でゴンドラに乗ろう。ベネチア旅行記②
  • ベネチア旅行記②旅行は前日に行くと決めたため、急ぎ夫がホテルを探しバタバタと出発!10/28. 息子Kの日本語学校が終わってから、車でドイツを昼に出発 。イタリアンベネチアまでのロードトリップ開始。渋滞に巻き込まれながら、20時過ぎベネチアの手前3時間ほどの山間のロッジに到着し宿泊。かなり田舎でレストラン、店皆無だった為、ロッジ向かい側にイタリアンレストランがあってよかった。。10/29. 朝ロッジを出発し、3時間ほ [続きを読む]
  • Gauthier バレエ@シュットガルト
  • 昨日、Stuttgart のGauthier Danceというコンテンポラリーのバレエ団の舞台を娘Aと観に行ってきた。今回はGauthier Danceバレエ団でバレエミストをされている"takakoさん" にお会いできる予定だ。ブログではいつも拝見していたが、実際にお会いするのは初めて。彼女のお顔はブログで知っているが、私の顔出しは初!ドキドキ。。まずいな。娘は衣装持ちだが、そういや私は着て行く服がない。舞台鑑賞に来て行く服もよく分からない。 [続きを読む]
  • アルバムカフェ&ミニブック講習
  • 今度幼なじみが、京都長岡京でアルバムカフェを開くそうだ。写真を貼るアルバムや台紙を自分で可愛いく作るのだそう。許可を得たのでリブログ。私がアメリカ在住時、私以外の友人は皆スクラップブックしてたな。手持ち写真をより可愛く見せるアルバムを手作りしとても楽しそうだった思い出の写真もデータで溜まる一方の方もいるのでは?私は溜まる溜まる。。溜まりすぎてどうしたものか。可愛いアルバムに思い出の写真を飾ればより [続きを読む]
  • 高っか〜!ベネチア老舗カフェで、、
  • 観光中疲れたので、アイスを食べようとベネチア観光の中心地、サンマルコ広場でカフェを探した。あったあった。建物角にアイス屋さん発見娘Aはチョコアイスを購入したが、息子Kは少し船酔いでアイスはいらないから炭酸ジュースを飲みたいという。(アメリカ人から船酔いには炭酸ジュースを飲むんだ!と教えられていたから)アイスを購入した娘と、黄色のテーブル席に座ると、すかさずウェーターさんが来て、「申し訳ありません。ここ [続きを読む]
  • やっと届いた日本からの荷物
  • 日本から義父母が送ってくれた荷物がやっと届いた10/23に一旦我が家に届けに来たが私が不在で受け取れず、不在票もないため追跡が出来なくなっていた。電話で問い合わせはしたが、日本郵便の番号じゃだめだ、、と。私は平日昼間家にほぼいない生活だから、その間に来ていたのかも?とも思ったが、いつまで待っても不在票も届かない。そしてそのままベネチア旅行に行ったため、もう荷物は受け取れないかもしれないと諦めていた。し [続きを読む]
  • ベネチアから無事帰宅!
  • 無事本日ベネチアから帰ってきた朝7時に宿泊していたアパートメントホテルを出て、水上バス乗り場まで歩き、船にのり、車を預けていたパーキングに車を取りに行き、8時に車でベネチアを出発した。自宅に着いたのは夕方の5時。何度か渋滞にあったが、まだ予想したよりはましだったかな。夫はずっと運転してくれたから疲れただろう。ありがとう。娘Aが選んだお土産。レース刺繍が有名なブラーノ島で購入したハンドメイドのクリスマス [続きを読む]
  • 荷物はどこへ〜天使にラブソングを
  • 義理のご両親が娘の誕生日に合わせて、荷物を日本から発送してくれたが届かない。2日前に我が家に配達に来たようだが、私が不在で受け取れず荷物を持って帰ったらしい。でも、、不在伝票もないし受け取りに行くことも出来ない。またくるんかな、、と思ったが、こない。私が昼間家にいないことが多いし、来てたのかもしれないかま、日本郵便の追跡では一回来たのみだ。夫がDHLに確認したみたいで、DHLから来たメールを転送してきた [続きを読む]
  • ポットラックパーティー@ドイツ語学校
  • 今日は今のクラスは最後ということで、ポットラックパーティーをした。私はフェダーが寿司が食べたいというので、5時前に起きて巻き寿司をつくったが、凄く出来が悪い。。やり直しやり直し。。自宅出発ギリギリまで格闘し、なんとか子供達の学校に間に合った〜が本当に!!上手くいかなさすぎて疲れたもう2度と朝から寿司は巻かないと決めた。各国のお料理、デザートがならぶ。中でも1番!美味しいと思ったのはベトナム人スワンが [続きを読む]