haruyuki2 さん プロフィール

  •  
haruyuki2さん: ソラノムコウ
ハンドル名haruyuki2 さん
ブログタイトルソラノムコウ
ブログURLhttp://haruyukiw.blog.fc2.com/
サイト紹介文スーパージュニアとEXOのFF小説です。 面白く読んでいただけたら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/09/20 22:55

haruyuki2 さんのブログ記事

  • sweet devil 5
  • 『mou la vie』に着くと、店の横にゴツい黒の四駆が停まっていた。あー、ヒチョリヒョン来てんだぁその横にバイクを停めてから、少しカスタムされた頑強な車のボンネットをひと撫でする。美しく光りを放っているボディは、大きくて強いのにしなやかな印象で、持ち主であるハンギョンの様だと思った。ヒチョル自身は派手な外車を持っているのに、何故かこの車を好んで乗り回している。店の階段を下りていくと、「よう、ドンへ」カウ [続きを読む]
  • sweet devil 4
  • 住宅兼店舗の中庭。日が当たらない場所で、商品の点検と虫干しをしていると、遠くからバイクの甲高いエキゾーストが聞こえてきた。近づいてくるその音に合わせて表に出て行くと、しばらくして一台のバイクが店の前に入って来る。駐車スペースの端にバイクを停めると、一度軽く吹かしてからエンジンを切って、ゆっくりとバイクから降りた。こっちを見ながら被っていたヘルメットを取ると、フルフルと頭を軽く振って額に張り付いた髪 [続きを読む]
  • All year around falling in love 4
  • それからは、メールや電話のやり取りで、お互いの知らない時間を少しずつ埋めていった。この前、初めてテレビ電話した時なんかは、恥ずかしい、恥ずかしい、とカメラをほとんど見ないドンへが顔を赤くして照れ笑いするから、俺まで恥ずかしくなって、話してた10分の間に目があったのは3回だけとか……ホント、何やってんだろ?って思うよ。これでも、仕事では遣手って言われてるのにさ。他にも、会わなかった間に変わってしまった [続きを読む]
  • Thanks for your mighty smile!(ドンへセンイル)
  • おはようございます。今日は、ドンへのセンイルですね。今日という特別な日が、貴方にとって素敵な日であります様に歳とともに、どんどん格好良くなっていく貴方を、SJを、これからも応援したいと思います止まっていたお話をいくつか上げようと思っていたのですが、すみません…風邪が悪化しまして((((;゚Д゚))))))) ようやく、昨日熱が下がったのでなんとか書いたのですが、考えていたよりもずっと少ない数になってしまいました。 [続きを読む]
  • Time left (キュへ)
  • 診断メーカー 140文字で書くお題ったー で、【貴方はキュへで『残された時間』をお題にして140文字SSを書いてください】とのお題が出たので挑戦してみました。書いてみたら……140文字って、結構難しい :(;゙゚'ω゚'): 書いてて、自分でも意味不明になってました。今年3度目の夏風邪のせい!ということで逃げてもいいでしょうか?(もう秋ですが、この気温変化についていけませんでした。だったら、大人しく寝てればいいんですが [続きを読む]
  • Falling For You 3 (フンレイ)
  • Falling For You 3お腹すいたな……夕飯はちゃんと食べたのに腹が空いてしまった俺は、冷蔵庫になにか無いかと、誰も起きていないだろう深夜のキッチンへ向かった。カチャサアサアという水音に混じって食器の音が聞こえてくる。どうやら誰かが流し台に居るようで、電気がそこだけ点いていた。誰だろ?ギョンスヒョンだったら何か作って貰おうかなぁ?静かに近づくと、そこにはこちらに背を向けて食器を洗っているレイがいた。すぐ [続きを読む]
  • Falling For You 2 (クリレイ)
  • Falling For You 2Trrr…ホテルの部屋に響く携帯電話のコール音。それは、毎日決まって0時過ぎ、いつも律儀にワンコールで切れた。ベッドに横たわったまま、今日もそれが来たことに安堵の溜め息を漏らして、目を閉じる。『ウーファン……愛してる……』フワリ、と首に腕が絡む感触がして、驚いて目を開けるけれど、もちろん誰もいるわけは無くて……フットライトにボンヤリと浮かぶ白い天井を見つめて苦笑した。「イーシン……」掠 [続きを読む]
  • Falling For You (チェンレイ)
  • Falling For Youそれは……たまたま起きてしまった寝苦しい夜だった。乾いた喉を潤そうと、そっとベッドを抜け出してキッチンへ向かう。リビングから漏れる月明かりにカーテンでも閉め忘れたかと何気なく部屋を除くと、誰かが立っているのが見えた。ん……と?イシニヒョン?眠い目を擦りながら、見つめていると、『 我?你……?什??……?什?? 』その口から漏れた普段なら聞き逃してしまいそうな……小さな小さな呟き。腕の [続きを読む]
  • One and Only(EXOレイ誕生日企画)
  • One and Only「……ョン!ヒョン!起きてってば!」怒ったような声に目を開けると、ディオが覗き込んでいた。「あれぇ……?ここ…?」確か、今日は僕の誕生日で、中国で仕事してたはずなんだけど……キョロキョロと周りを見回していると、「ちょっとー、ヒョン寝ぼけてるよー」「ホント、目、ちゃんと開いてないし」ベッキョンとチェンがクスクスと笑っている。「こんなトコで寝たら風邪引いちゃうよー」「そう言うチャニョリヒョ [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟:あとがき「They Never Know 〜夏の終わり〜」
  • 皆さま おはようございます。EXOTICA:赤の洞窟 を担当しましたharuyuki2 と申します。当ブログは、普段はSJのお話を書いているので、EXOのお話はこの企画関連で初めて書きました。気に入っていただけたら嬉しいですが如何でしょうか?今回の企画を知り、急に手を上げたにもかかわらず、快くお受けいただきました睡魔さまに感謝申し上げます。さて、あとがきですが……いただいたお題の中で書くというのは、なかなかに難しいもの [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 7」
  • この企画から始まっています→睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』 → EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 フェリシティ檸檬さまブログ 『海の底、森の奥』 → EXOTICA:黄の洞窟 「闇を駆ける罪 1」みむ子 さまブログ 『虹を求めて』 → EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・1」 roiniy(ooba)さまブログ [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 6」
  • この企画から始まっています→睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』 → EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 フェリシティ檸檬さまブログ 『海の底、森の奥』 → EXOTICA:黄の洞窟 「闇を駆ける罪 1」みむ子 さまブログ 『虹を求めて』 → EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・1」 roiniy(ooba)さまブログ [続きを読む]
  • EXO企画小説のお知らせ2と小説『xoxo(EXO)』
  • ただいま開催中のEXO企画小説『EXOTICA』楽しんでいらしゃいますでしょうか?明日には6話目もあげる予定で、結に着々と向かっております。もし、ご覧いただいてないようでしたら、あと少しで終わりを迎えます。その前に、是非、ご覧下さいませ。こちらになります。↓ ↓この企画から始まっています→睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『 [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 5」
  • この企画から始まっています→睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』 → EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 フェリシティ檸檬さまブログ 『海の底、森の奥』 → EXOTICA:黄の洞窟 「闇を駆ける罪 1」みむ子 さまブログ 『虹を求めて』 → EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・1」 roiniy(ooba)さまブログ [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 4」
  • この企画から始まっています→睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』 → EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 フェリシティ檸檬さまブログ 『海の底、森の奥』 → EXOTICA:黄の洞窟 「闇を駆ける罪 1」みむ子 さまブログ 『虹を求めて』 → EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・1」 roiniy(ooba)さまブログ [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 3」
  • この企画から始まっています → 睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』 → EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 フェリシティ檸檬さまブログ 『海の底、森の奥』 → EXOTICA:黄の洞窟 「闇を駆ける罪 1」みむ子 さまブログ 『虹を求めて』 → EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・1」 roiniy(ooba)さまブロ [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 2」
  • この企画から始まっています → 睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』 → EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 フェリシティ檸檬さまブログ 『海の底、森の奥』 → EXOTICA:黄の洞窟 「闇を駆ける罪 1」みむ子 さまブログ 『虹を求めて』 → EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・1」 roiniy(ooba)さまブロ [続きを読む]
  • EXOTICA:赤の洞窟 「They Never Know 1」
  • この企画から始まっています → 睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』より EXOTICA:「入口」【EXOTICA 書き手さまです。是非、ご覧下さい】睡魔夢子さまブログ 『夢の続き』 → EXOTICA:洞窟の外「LA SIESTA」 フェリシティ檸檬さまブログ 『海の底、森の奥』 → EXOTICA:黄の洞窟 「闇を駆ける罪 1」みむ子 さまブログ 『虹を求めて』 → EXOTICA:白の洞窟 「identity crisis・1」 roiniy(ooba)さまブロ [続きを読む]
  • EXO企画(前夜祭)と最強サウスポー(SJ&EXO)
  • 今回のEXO企画の話作りをしている時のことなんですが、なかなか想定外のCPだったこともあり、途中、話が上手くまとまらないまま、全く違うことを考え始めてしまいましてΣ(゚д゚|||)(お話については、あとがき に感想を書くつもりです)折角だから、記事にしてみようかなと思いました。全く違うこと。それは………自分の中で絶対的左固定について でございます(腐っておりますので、真剣に読まないようにお願いしますm(_ _)m)EXOの [続きを読む]
  • EXO企画小説のお知らせと小説『Light Saber(EXO)』
  • お久しぶりです。なかなか更新できないまま時間が過ぎてしまいました。ごめんなさい(>_そんな私ですが、SJのカムバックを控えた今、楽しみで胸がいっぱいです。きっと、皆さんも同じではないでしょうか?(昨日も、他のブロガー様の記事で、ドンへの髪色を見たときは、カッコ良くて息を飲みました)かなり更新が遅れていますが、頑張りますので、これからも見に来ていただけたら嬉しいです。お知らせなんですが、今回、EXOの企画小説 [続きを読む]
  • All year around falling in love 3
  • だいぶ更新止まっておりました。本当にごめんなさい……覚えていますでしょうか?諸事情でゆっくり更新ですが、楽しんで頂けたら嬉しいです。慌てて送信済みファイルを確認すると、自分の署名も入っていない書きかけだったメールが一番上に表示されていた。「うそだろ……」これじゃ、イタズラみたいだ……マズイぞ……なんて送り直そうかと頭を抱えていると、急に、携帯電話がメールの着信を知らせる。「うっわ!」びっくりして、 [続きを読む]
  • All year around falling in love 2
  • ドンヘの置き手紙を見つけて、浮き立った気分のままシャワーを浴びる。俺もメアドとか変えちゃったから、知らせといた方がいいよな?別れてから、しばらくは変えることはしていなかった。もしかしたら……なんて、未練がましい事を考えてたから……でも、結局そんな自分が嫌になって携帯電話を買い替える時に、全て変えてしまったけれど……そんな事を考えていたら、支度をするのが遅くなってしまって、慌てて家を出るハメになった [続きを読む]
  • いってらっしゃい、気をつけて
  • 大丈夫、私たちは強い、 貴方がいるから大丈夫、貴方は強い、 私たちがいるからだから、大丈夫 泣き笑いで見送る私たちのところへ2年後、素敵な笑顔で戻ってきていってらっしゃいA voice of the prayer to protect us. [続きを読む]
  • misunderstanding (シウォン×キュヒョン)
  • 遅くなりました。シウォン視点になります。ちょっと切なくなりすぎて、修正、修正を繰り返してたら、まとまりがつかないことになりまして……終わりが微妙かも……です(とりあえず言い訳から入ってます)急な企画のお願いでしたのに、コメントいただけて感謝、感謝です(*???*) 見事にドンヘとキュヒョンに分かれまして、5対4 の僅差ですが、キュヒョン多数でしたので多数決で。あと、やはり入隊直前ということで皆様の思い入れも [続きを読む]
  • misunderstanding (シウォン×?)
  • シウォンで短編を書いていたんですが、どうにも相手が定まらないまま書き終わるというね……気まぐれのお話なので、上手くまとまってません(←いつもか……)が、『そうだ!せっかくなので、相手募集してみようかな?』とこれまた気まぐれに思い立ちましたので、突然企画ですが、シウォン×○○ を募集いたします。短いですが、この話のシウォン目線で○○の事を書こうと思いますので、宜しければ、ご意見お待ちしてます m(_ _)m 今 [続きを読む]