幼稚園受験は親が成長する為に! さん プロフィール

  •  
幼稚園受験は親が成長する為に!さん: よちよち歩き
ハンドル名幼稚園受験は親が成長する為に! さん
ブログタイトルよちよち歩き
ブログURLhttps://yochiyochiaruki.muragon.com/
サイト紹介文地方出身、公立育ち、自己流でトライした超有名幼稚園受験で奇跡の合格。その受験準備を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 325日(平均0.3回/週) - 参加 2016/09/21 17:05

幼稚園受験は親が成長する為に! さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子供の記憶
  • 今は小学校受験の真っ最中ですね。 先日、受験後とみられる親子を最寄駅で見かけました。 お母さんがお子さんを叱っていました。 何か失敗したと、お母さんは怒っていました。 ひどい言葉と、怖い顔で。 子供の悲しそうな顔、きっと、大好きなお母さんを怒らせてしまってる自分にどうしていいかわからないのでしょう。 涙がこぼれているけど、声を出して泣くこともできないでいました。 お子さんは悪いことをしましたか?小 [続きを読む]
  • 指先の発達にはシール貼り
  • 幼稚園受験では、ペーパーテストはあまりないかと思います。 指示行動だったり、工作だったりで、差が出るのは指先の器用さ。 その訓練の一番簡単なものがシール貼りです。 100均で売っている丸いシール、赤、青、黄色、白、緑と様々な色と、大きさも様々なものがありますよね。 それを使い、シールで絵を作ります。花だったり、車だったり。 最初は親が見本を見せてあげると良いと思います。 もちろん、シールと台紙がセ [続きを読む]
  • 父親の力
  • 中学受験や高校受験、大学受験などの「受験」では問われないと思います。 幼稚園や小学校受験などの「お受験」では父親の力は重要です。 職業や収入、それは安くない私立の学費を払うことが可能かを判断する要素になります。 この時期に奨学金などはありませんから。 尊敬できる父親の元で育つ子供。 父親の背中を見て育つといわれる通り、まだ海のものとも、山のものともわからない子供が将来どのようになるのかを、父親の姿 [続きを読む]
  • 自己肯定感のある子
  • 自己肯定感。 小さな時は気づきませんでしたが、大きくなると顕著に差が生まれるし、大事です。 自分は出来る、大丈夫!と思える子は、明るく前向きに頑張れるようです。 自分は出来ない子、周りが気になる子は、不安で萎縮してしまうようです。 合格、不合格との結果をもらうことで、親はつい他のお子さんと比較して思い悩みます。 そしてそれは必ずお子様に伝わります。 私は出来ない子なんだと。 最悪なのは、兄弟での比 [続きを読む]
  • コンデションを整える
  • 小さなお子さんはコンデションにより、大きな差が出ることは日頃の生活で嫌という程感じるところだと思います。 体の状態。 よく寝かせていますか?よく食べていますか? 風邪をひかないようにが基本ですが、とにかく疲れをためさせないように。 試験時間が朝早い時間でもスッキリできるように、夕方近い時間でも眠くならないように、朝ごはんや昼ごはんのタイミングにも気を使い、整えましょう。 知り合いのお嬢様は自由活発 [続きを読む]
  • お母様の身だしなみ
  • 面接時の身だしなみの準備はいかがでしょうか? 服装は皆さん、紺色やグレーのスーツだと思います。 メークも控え目の予定だと思います。 さて、髪は明るく染めていませんか? ネイルはしていませんか? ヒールの高い靴は選んでませんか? 美味しい食事を作り、沢山子供と遊び、子供と向き合い、良き母として家庭を守るようなお母様を望まれていると思います。 それは入園後も変わりません。 毎日、送迎で登園します。 受 [続きを読む]
  • 初面接…魂が吸い取られたかのように…
  • いよいよ、面接も近づいてきましたね。 何か参考になるようなことを書きたいのと思ったのですが…ただの体験談です。 実は初めての体験、面接で私は一瞬頭が真っ白になりました。 主人は仕事に絡むこと、子育てへの参加について、で想定内の質問でした。 娘には、10問くらい。厳しそうな園長先生から(聞いてはいたのですが…)の矢継ぎ早の質問にも一生懸命に答えていて、びっくりするくらい出来でした。 さて、私です。幾 [続きを読む]
  • モンテッソーリ教育
  • 自分でお受験をしようと考えた時に、指南書なるものを読む中で、モンテッソーリ教育という未知なことに出会いました。 本屋さんで以下の本を買い、読みました。 ・お母さんの「敏感期」        相良敦子 ・ママ、ひとりでするのを手伝ってね! 相良敦子 幼稚園受験をする方にはとってもお勧めします! 受験をしない方にも小さなお子さんを育てている方にはお勧めします。 お子さんのタイプで、モンテッソーリ教育は [続きを読む]
  • 母子分離ができなくて。。。
  • 娘は人見知りが強く、私の影に隠れるタイプ。 3年保育の幼稚園に通い始めた時も、登園すると泣いて泣いて私にしがみつく子でした。 受験時に私から離れられるか? 慣れさせるために、飯田橋にある幼稚園受験塾の模試を3回受けました。 一回目、行動観察で別の部屋に行くとなり、もちろん離れられず大泣きでした。 その気持ちを引きずり、私と一緒の面接でも涙声でした。 少し脱線しますが、大泣きしている娘をなだめている [続きを読む]
  • 学校を決める時期が幼稚園で良いか?
  • 私は自分が経験していないので、いつも手探り、子供の将来に関わることを決めることに真剣に色々考えました。 附属幼稚園に入園したら、高校までずっと同じ環境で過ごすことになります。 合わなかったらどうしようか?偏った人間にならないだろうか?考える時もありました。 なかなか狭き門だから、受かったら娘に合っている、落ちたら合っていないという事と判断すればいいと受験を決めました。 幼稚園、小学校、中学校、高校 [続きを読む]
  • 遊びながらの指示行動練習②
  • 子供が小さな時は、寝ている時が勝負とばかりに、家事をこなしていました。 子供は母親がしている事を一緒にやりたがりますよね。 いわゆる、お手伝いしたーい!です。 うーむ、自分でやる方が早いのに…と言う気持ちを抑え、このやる気を活用して指示行動の練習をしました。 まず準備するのは、6段の衣装ケース[奥行き浅め]。 私は実際に子供の服をしまうものを使っていました。 次に、畳んだ洗濯物をいくつかしまわずに [続きを読む]
  • 遊びながらの指示行動練習①
  • 幼稚園受験のテストといえば、指示行動でしょうか? 人の話[指示]を理解して、素直に行動するのは、この時期難しいお子さんもいますよね。 私はとにかく、楽しい!もっとやりたいと思わせることを色々考えて、遊びながらやりました。 その一つは、赤白旗揚げです。 赤あげて〜、赤下げないで白あげて〜 ってやつです。 割り箸と、紅白の画用紙で旗を作らせましょう! 工作の一つになるし、もうこの辺りでワクワクして来ま [続きを読む]
  • 願書を書く為に
  • 今年受験の方はいよいよですね。 願書は書けましたか?難しいですよね。 私の場合は、我が家のアピールポイントを決めました。 例えば、自然に触れることを大事にしてるとか。 素晴らしい事で無くて、どんな事でも良いので、本当に出来ることで、子供の成長にプラスになると思える事にしましょう。 そして、そのアピールポイントを大切に日々どのように過ごしているかを書きました。 実際に、嘘になら無いように、日々の生活 [続きを読む]
  • お受験って。
  • かなり前ですが、有名私立幼稚園、お受験しました。 親は公立育ち、受かる要素はゼロ。 でも、合格頂きました。 周りの方々にも、驚かれるばかり。 親が出身で無くても、縁故が無くても受かることあるんだ〜と。 お受験。 批判的な意見も聞かれますが、以下の二つを守れば、高いお教室などには通わなくても出来るし、 何より幼少期の子供と毎日真剣に向き合って、沢山の遊びや経験が出来ますよ。 *子供に負担をかけない! [続きを読む]
  • 過去の記事 …