cagolin さん プロフィール

  •  
cagolinさん: 世話焼きグリーンLife
ハンドル名cagolin さん
ブログタイトル世話焼きグリーンLife
ブログURLhttp://sewayakigreen.com/
サイト紹介文観葉植物の世話をして、花屋の花を買い、季節を感じ、自然の恵みに舌鼓を打つ、そんな日々の話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/09/22 18:47

cagolin さんのブログ記事

  • アスパラガス スマイラックス、10月現在の成長具合
  • 小さな丸い葉が可愛い、ツル性植物見てくださいな。アスパラガス スマイラックスです。この丸っこい葉が可愛らしいです。これでいて、ツル性植物。放っておくと、グングン伸びて、隣の植物に絡みつきます。なので、鉢の上部に針金を付けて、そこにツルを絡ませて、トピアリー仕立てにしています。実は、2ヶ月前の8月に、地上部を全部枯らしてしまいました。ほんの数日間、室内に入れたら機嫌を損ねたのです。そんな経緯ですから、 [続きを読む]
  • 【サンスベリア バリー】トゲのある植物を育てると、どうなるか
  • 我が家のサンスベリア バリーですこうして画像でみると、どうでしょう。虎縞のような模様、葉の縁を彩る赤。葉が反り返る曲線…。か、かわいいです。それらはなかなかに、魅力的です。「ギャぁぁぁ〜!!」なのに、悲鳴を上げている私。そうなのです。痛いのです。このトゲが。絶対に、勝てないです。いえ、いえ、勝負する気は毛頭ないですが、この硬いトゲが四方八方に伸びてきた頃から私、お手上げです。鉢を持ち上げようとして、 [続きを読む]
  • 寒くなるこれからの季節、オリヅルランの管理方法を思っていたところ…
  • 先日、ベランダの戸口に腰を下ろして、植物たちを眺めていました。小さな鉢を持ち上げて、シゲシゲと観察。これは、オリヅルランの鉢ですね。陽に透かして見る葉がとてもキレイです。それにしても園芸店には毎年、新しい植物が入ってきますが、オリヅルランは子供の頃から見慣れた植物です。その割には、飽きずに手元に置いています。オリヅルランは、株が増えてボリュームがでてくると、とてもゴージャスなのですが、我が家はいつ [続きを読む]
  • 【旅】長野県下伊那郡/うるぎ温泉郷 森の宿 遊星館に行きました
  • 旅の備忘録です。おつきあいください。うるぎ温泉(長野県下伊那郡)と、ピクニックの旅10月の連休に、長野県下伊那郡にある「うるぎ温泉」に行ってきました。本場 中津川で栗きんとん中央自動車道で長野方面へ出発。一旦、中津川ICで高速を降りました。なんでって、本場 中津川の栗きんとんでお茶するためです。入ったのは栗菓子処 信玄堂バイパス店。(岐阜県中津川市手賀野271-3)栗きんとんを買って、お店で食べていく旨を伝え [続きを読む]
  • この木、何の木?大量の花をつけた木
  • 先日、車を運転していたところ、「おぉ〜!!」と叫ぶことがありました。いきなり、車を停止するわけにもいかないので後日、もう一度確認に行きました。何がどうしたかと言えば、これです。これ。木に咲くたくさんの大きな花。これって、朝顔じゃありませんか!?確かに、朝顔です。 朝顔の花は、白に水色のすじ入りで、何とも爽やか。この朝顔、木を覆いつくして、花を咲かせています。もちろん、朝顔に占拠された木は生きています。 [続きを読む]
  • アガベ ジェミニフローラ、ここまで大きくなりました
  • 100均のお店で購入して早、6〜7年が経ちます。我が家ではこの子、アガベ ジェミニフローラとしています。最初の頃は、小さいし、徒長しているし、元気がないしで、いったいなんて名前の植物なのか、わかっていませんでした。それが、園芸店で同じ姿の植物を見つけ、【アガベ ジェミニフローラ】ではあるまいか、と目星がついたのが去年の夏前です。(ただし、我が家の株には白い髭が生えていないのが気になるところではあります。 [続きを読む]
  • 水の雫が流れる行方、それを眺めて思うこと
  • 水やり後に葉水をあげて、観察現在、庭のない賃貸アパート暮らしをしています。なので、ベランダ園芸をしています。そうなのです、植物が好きなのです。そのくせ、植物断捨離したいと思っています。とは言いますが、元気な植物を無下に捨てることも出来ず、植物断捨離は完全に頭打ち状態です。なので、今ある植物たちを可愛がっています。朝、水やりをして、その後に霧吹きでシュッシュッと葉水を与える、これが夏の間の日課でした [続きを読む]
  • 素焼き鉢の劣化具合に差がでていることについて
  • 素焼き鉢の劣化について先日、育てている多肉植物を眺めているうちに、その多肉を植えている素焼き鉢に目がいき、流れ流れて、何かいい素焼き鉢(テラコッタ)はないかな、と探していました。植物パトロールしても気になるのは鉢。というわけで、テラコッタを探してみましたベランダに吊るしている多肉植物いつもベランダに吊るしている鉢を、久しぶりに撮影してみました。これは、秋麗です。太陽の向きに綺麗に...sewayakigreen.c [続きを読む]
  • この夏、セロームが葉焼けを起こさなかった理由を考えてみる
  • セロームの葉焼けの話おっと、ごめんなさい。もっと、広角で撮るべきですね。これでは、植物のサイズも、全体の姿形もわかりません。いえね、これ、セロームです。春からずっと24時間、半年間、ベランダに置いています。それも、ベランダの手すり際。ベランダの手すり際と言えば、真夏の日差しが長時間(!!)照りつける指定席です。これは例年ですと、完全に葉焼けの対象となる位置です。アウトです、完全にアウト。これまで、「葉 [続きを読む]
  • ビカクシダ ビフルカツムの新しい動きに思うこと
  • いつ見ても、不思議な形してますね、ビカクシダ夏の間、ジックリ時間をかけて貯水葉を大きくしてきた我が家のビカクシダ ビフルカツムです。現在の様子はこんな感じです。普段は、ベランダの壁に掛けていますから、画面左の方向が天面になります。貯水葉が、天に向かって手を広げるように育っています。この形でもって、落ちてきた水分や養分になるものを受け取る、ってわけですね。そしてこちらは、2枚目の貯水葉。若い貯水葉は、 [続きを読む]
  • アスパラガス スマイラックス、成長中です
  • 今年、6月に突如として枯れたアスパラガス スマイラックス。それでも、鉢を捨てることなくキープして2ヶ月後。案の定、8月に、芽が出はじめました。それが、グングン伸びて、現在はこんな感じです。何しろ、今回は枯れた枝を取り除いていないので、既に見た目がハチャメチャです。おまけに、伸びた新芽を枯れ枝に絡ませています。絡ませ方は、適当にグルグルです。しばらくするとまた、芽が空に向かって伸びてきます。そうなったら [続きを読む]
  • アスパラガス スマイラックス、成長中です
  • 今年、6月に突如として枯れたアスパラガス スマイラックス。それでも、鉢を捨てることなくキープして2ヶ月後。案の定、8月に、芽が出はじめました。それが、グングン伸びて、現在はこんな感じです。何しろ、今回は枯れた枝を取り除いていないので、既に見た目がハチャメチャです。おまけに、伸びた新芽を枯れ枝に絡ませています。絡ませ方は、適当にグルグルです。しばらくするとまた、芽が空に向かって伸びてきます。そうなったら [続きを読む]
  • 久々、会社のメダカの話。子メダカと親メダカと社長
  • 会社でメダカを飼っています会社でメダカを飼って、かれこれ3年がたとうとしています。実は一昨年に、生まれた子メダカが今年、卵を産んでいます。でも今年、産み付けられた卵はとても弱いように感じます。というのも、この2年間、水槽の中に新しい仲間を入れていません。なので、メダカは兄弟の血筋が多いはずです。卵や生まれた子(孫)メダカが弱いのは、近親交配のせいだと思っています。今年の卵、サバイバルしたのはわずか2匹 [続きを読む]
  • カランコエ 仙人の舞の今の姿
  • いつ見ても、不思議な色です。カランコ エ仙人の舞です。この株、成長点が折れてしまいました。で、その後、脇芽が出てきて二股に別れました。毎日水やりする必要もないので、ベランダで放置。ご覧のとおり、元気です。でも、いつも同じ位置に置きっぱなしなので、株に正面が出来ています。ほら、こっちは後ろの顔。で、こちらが正面の顔。どうしたって、太陽の向きが正面になりますね。ひょろりとスマートに育っています。(まだ [続きを読む]
  • 春には春の、秋には秋のクレマチス。その違い
  • 春と秋、2度咲くクレマチス会社のクレマチスが今、開花しています。名前は、とうに忘れてしまいました。でも、よく見るタイプですね。いわゆる、四季咲き(早咲き大輪系)のタイプなのだと思います。なので、春のGW時季に咲いて、夏を超えた後、秋にもう一度開花してくれます。花後の剪定は、申し訳程度にする時もあれば、すっかり忘れる時もあります。そんなズボラな世話焼きでも、かれこれ10年以上、鉢で生きています。そして春 [続きを読む]
  • サンスベリアの成長速度に度肝を抜かれました
  • 私の目は節穴か?それとも驚異的な成長速度なのかサンスベリアの話です。風が吹こうが、水が少なかろうが、微動だにしない固まったその姿。何しろ、変化に乏しいのが我が家のサンスベリア スタッキー(?)です。そんな中、ほんの1か月前に「新しい芽が1本、出てきたわぁ」と喜んでいたわけです。サンスベリア、変化に乏しいと言っても人知れずドラマサンスベリアの成長具合久々のサンスベリア登場です。以前、1本だけ暴走的に成長し [続きを読む]